柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(652)
(172)
(127)
(110)
(24)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

これから春が

b0057675_13462395.jpg

実はワタクシ、震災が起きた日に、今年初めてのツバメの姿を目撃しておりました。
その時はノンビリと、「あ〜もう春なんだな」、、、なんて思っていたら、あの惨劇が。

直後からまた冷え込んだこのあたり。
震災と相まって、、近づいて来ていた春が、突然後ずさって行ったような気がしたものですワ、、。

しかし、ここ数日、、まだまだ朝晩の冷え込みはキツいものの、やっと春がやってきた事を実感出来るようになって来ましたよ〜。
そりゃあ、朝は霜で真っ白だったり、池にはまだ薄氷が張っていたりもするのですが。

雪柳が満開に花開き、沈丁花の香りがどこからともなく漂って来て、、庭にはモンシロチョウが飛び交い、ヒメハナバチが巣を作り始めて。
そして桜が、、。
チビズのひなたぼっこの姿も、ひときわ油断しまくっております。
世間はワタワタとしているけれども、、やっぱりちゃんと春は来てるんですよね。



さて。
突然マジメなハナシなのですが、、。

今回の震災で、沢山の人が、、直接被災していない人でも、テレビ画面を見る事で精神的なダメージを受けている事と思います。
繊細な方、、、いや、自覚が無くても、ずっと体調が優れないという方は多いのではないでしょうか。

実は、飼い主のそういう変化は犬にも影響するのですよ〜。
犬は人の感情を読み取るのが非常に上手です。
読み取るだけでなく、嗅ぎ取る事もします。

人はストレス下では、フツウと違う発汗状態になるものですが、その際の成分の違いをちゃんと嗅ぎ分けるのですよね。
、、まあ、そういう訳で犬は「犬嫌い」の人を察知したりする訳ですが。。
ワンコによっては、飼い主の長期にわたる持続的な変化が、、同じように体調を崩す原因ともなり得るのです。

例えば、チョイと繊細なワンコだったら、、。
「ママ、どうしたんだろう、ずっとヘンだよ、ボク何か悪い事したのかな、、、、なんか食欲無いよぅ、、」って具合ですかね。

もし、身の回りのワンコが、自分と同じように、いつもと調子が違うようなら、、。
ワンコの為にも、飼い主さんは自分の精神状態を保つべく、、震災に関する情報は必要最低限を得るにとどめておく事をオススメしますワ。


ハナシは変わって。
お天気がいいので、散歩の途中の駐車場でママン様は久しぶりに珊瑚とボール遊びです。
トップの珊瑚の嬉しそうな顔と来たら、タマリマセンね(^^)

b0057675_13461629.jpg


b0057675_13462990.jpg


b0057675_13462547.jpg


b0057675_13461997.jpg



b0057675_13461325.jpg>>>「ママン様にフェイントかけられる珊瑚」

まるでダンスのように、左右に動いております、珊瑚。
嬉しそうな息づかいがまた可愛い(≧▽≦)
最後はもうくたびれたのか、その場に伏せてしまいました、アハハハ。
、、、ちなみにこの間、オトコ組はガードレールのそばでマッタリ休んでおります〜。

我が家の場合、おかげ様でチビズはいつもと同じです。
彼らには、、、いつもと同じく元気ではしゃいでいて欲しいものですワ。
by koryu_misumi | 2011-03-30 14:00 | わんムービー | Comments(8)

珊瑚と伊佐蔵

b0057675_21425272.jpg>>>「珊瑚と伊佐蔵」

再び間隔空いてしまいました〜ワハハハ。
そろそろ元の生活リズムに戻れそうですので、チョイと更新が戻って行くと思います、ご了承くださいませ〜!


なんか、、平蔵と珊瑚ばっかりムービー載せてしまって、伊佐蔵が動いてるのが最近無いようなので(≧▽≦)
今回は珊瑚と伊佐像のムービーです。

体重約8.7キロの珊瑚と、体重約12.8キロの伊佐蔵坊ちゃん。
さすがに伊佐蔵の首フリには、珊瑚も耐えるのに精一杯っぽいですね〜。

そういうトコロをちゃ〜んと判っている伊佐蔵。
、、、最後にはフセてしまい、自分の体重で勝ちを取ろうとするあたり、、、。


、、、いっちゃんてば、、、、。


実は、、ヒキョウ者!?ワハハハ!!
by koryu_misumi | 2011-03-28 21:49 | わんムービー | Comments(2)

平蔵とママン様

b0057675_2250720.jpg>>>「平蔵とママン様」

しばらく放置してしまいました、、。

この動画、前回と打って変わってとても静かなムービーですよ〜。
聞こえて来るのはラジオの音ばかり。
ホントウはママン様が小声で平蔵になにやら話しかけてるんですけどね。
それに応えて首をかしげてしまう平蔵でアリマシタ。

前回のような元気な光景にも癒されますが、こんな光景にもやっぱり癒されてしまう、オヤバカなワタクシ(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2011-03-23 22:52 | わんムービー | Comments(10)

和みの存在

b0057675_11372866.jpg「平蔵と珊瑚のプロレスごっこ」

朝のふたりの元気な様子。
ふたりで立ち上がってカンガルーよろしくチョイチョイとする様には笑ってしまいます。

なんだかんだ言って、平蔵は相変わらずセーブして遊んでやってますね〜。
昔々の、珊瑚が子供の頃のふたりのプロレスごっこの風景を見たのですが、、今もほとんど変わりありません。
相手はもうすっかり オバサン 熟女なのにねえ、、ハハハ。

珊瑚は逆に、かなりハイな状態ですワ。
いっぱいの珊瑚、余裕の平蔵。
ふたりの器の差をそこらへんに感じます。

で、やっぱり珊瑚に勝ちを譲ってしまうんだな、平蔵。
ホントに優しい子ですワ。



被災した地域と違い、こちらでは通常通り働く事が出来ます。
震災の影響で、今後、日本の経済は滞ったり、傾きを見せる事だと思います、、。
、、だからこそ、今働けるワタクシは、その人達の分まで頑張らなくては。
募金も献血も勿論ですけど、、ささやかながら日本を支えるチカラの一つとして、仕事に励みますよ〜!

by koryu_misumi | 2011-03-18 11:49 | わんムービー | Comments(6)

出来る事を

東日本大震災…ワタクシがたまたまテレビを見ていた時、リアルタイムで事は起こりました。
地震のニュース、、間を置かず津波のニュース、、。

これほどの大震災、今後おそらく長期にわたって人々の尽力が必要になるはず。
これからワタクシは、、微力ながらも自分に出来る事を継続的にやって行きたいと思います。

チビズには、、チビズに出来る事を。
このブログで今迄と変わらず、オバカな、、、笑顔を誘う彼らを載せて行きたいと思いますね。


b0057675_2202452.jpg


b0057675_227388.jpg


b0057675_2271680.jpg


b0057675_2273069.jpg


b0057675_227467.jpg


b0057675_228043.jpg


b0057675_2281746.jpg


b0057675_2283425.jpg




by koryu_misumi | 2011-03-15 22:12 | Comments(14)

なんじゃこの物体は

、、、なんじゃアレは

b0057675_12163695.jpg



、、ん、、、?

b0057675_12163644.jpg



b0057675_12163790.jpg



b0057675_12163664.jpg



、、、なんだ、、羽交い締、、じゃなくて、ママン様に抱きしめられて寝てる珊瑚か、、。

、、、、。

、、、、珊瑚ですからね!!



一点集中の手足がカワエエのう。。

by koryu_misumi | 2011-03-10 12:21 | Comments(10)

はっちゃ〜ん

b0057675_21303562.jpg

週末は、こんな犬が来てました、、。

ん?これ、珊瑚じゃないの?と思った人、、、居たでしょ〜。

、、、しらばっくれてもダメですよ!!
自分に正直になるのです!!

なにしろ、ワタクシだって「アレ?これどっちだっけ」と一瞬見間違う事もある程、珊瑚と似ているこの子。
こ、、こんな顔なら判るでしょ?

b0057675_21311089.jpg

、、、これもソックリだったか、、、。

これなら、どうだ!!
b0057675_21351783.jpg

おおっ珊瑚よりアンヨが長い!!
そう、、八蔵なのですよ〜(≧▽≦)

シバツレをご覧の、世界中のオジチャン&オバチャン、、久しぶりに八蔵が里帰りしに来てくれたのです。
今回も例によって、大喜びで飛びついて来てくれました。

、、もう小難しい事は何にも書く事ありませんワ。
半日程の滞在ですが、、ホントに楽しい時間を過ごさせてもらいましたよ。

b0057675_21394078.jpg

ワタクシやママン様の動向の全てが気になるらしく、何をしていても興味津々なのは子犬の頃のまんまです。
「なにしてるの?」
「それなに?」
「何か食べてるの?」
、、あのつぶらな眼をピカピカさせて、金魚のフンよろしくついて回る姿は、、も〜〜ホントに可愛いったらアリマセンワ。

特に台所に誰かが行こうものなら、食いしん坊バンザイ君ですから、嬉々として駆けて行きます。
、、、で、ワタクシにナイショで何かもらってたりして(≧▽≦)
証拠写真↓

b0057675_21433238.jpg

八蔵は、家でもおかあ様に一番くっつき虫だそうですが、、それは我が家でもそうでしたよ。
沢山、ボール遊びをしてもらって、沢山ダッコしてもらって、沢山ニクジュウしてもらってました(≧▽≦)

b0057675_21453352.jpg

この、リラックスしている様子ときたら。

b0057675_21462056.jpg

チビズとは触れ合う事はありませんでしたが、ケージ越しや網戸越しにお互いの姿はフツウに確認しあってましたよ。
また例によって「なんだ八蔵か」という認識で、それぞれの距離感が保たれていれば、すっかりいつものようにくつろいでおりました。。。

というか、八蔵が里帰りしてくる度に、チビズが落ち着くのが早くなって来てます。
だんだん「恒例」になりつつあるようで、、(≧▽≦)
以前も書いたような気がしますが、2〜3日も居れば馴染んでしまいそうですワ。

b0057675_2151207.jpg
そうそう、ちょっとだけ。。
八蔵が朝食後の珊瑚のマッタリ時間に、うっかり珊瑚の部屋(と言う名の座敷)をヒョイと覗き込んだんですが、、。
(特に閉め切ってないので)
その時、珊瑚に一喝されて、慌てて逃げて来てましたっけ、ワハハハ。
そんでもって、テーブルの下に隠れて「追いかけてくる?」としばらく様子を見ている姿が可愛かったです。
それがも〜、、我が家に居た頃、珊瑚のしつけから逃げてテーブルの下に隠れていた様子そのまんま。思わず笑ってしまいました。

b0057675_2224749.jpg

八蔵の叱られネタといえば、、飼い主さんから伺ったのですが。
八蔵はニンゲン大好きなので、、他所の人と犬に遭遇した時、勿論犬ともちゃんと挨拶できますが、その飼い主さんにも積極的に「ハチジョーです〜ヨロシクです〜」と行くんだそうです。

しかし、犬がヤキモチ焼きの犬だった場合、、「ゴルア!」と怒られるんですが、その際に「ハイッスイマセン!」と即効で謝る事が出来るんだそうですワ。
だから、喧嘩にならないのです。

ワタクシが言うのもなんですが「八蔵はエラいなあ〜」と褒めました。

勿論、八蔵は、相手の犬が怖いワケじゃないのですよ。
ワタクシが育てている間もよく感じていたのですが、、彼は肝が据わっていると思います。
据わっているからこそ、、ビビらずに謝るという事が出来るんじゃないかな〜と思うんですよね〜。
小さい頃、平蔵や珊瑚や伊佐蔵がしつけてきた事と、その肝の太さが相まって、ホントに良い子に成長してくれたのではないかと。。
、、、、オヤバカ大爆発

b0057675_22173634.jpg

まあ、、これが平蔵と珊瑚だったら、犬がヤキモチ焼いているのを察知して、その飼い主さんには積極的に行こうとはしませんし、、、。
伊佐蔵だったら、まず、、よく知らない人に積極的に行く事はありえない、、。←典型的なヤキモチ焼き

いや、その「空気が読めない」という点が、いかにも八蔵かも(≧▽≦)
だからこそ、謝る事が出来る、という能力でバランスが取れているのかもしれませんね〜。

それにしても、今回もホントウに楽しいひとときを過ごさせてもらいましたワ。
はっちゃん、ありがとうね〜〜。
また遊びに来てくださいな!!
by koryu_misumi | 2011-03-08 22:36 | Comments(8)

レイカの縄張り

b0057675_1346840.jpg

朝の散歩の後半に、時々レイカの家に寄ります。

まだ季節的に、我が家の活動開始時刻とレイカ家の活動開始時刻にズレがあるようで、、(≧▽≦;;)
我々が立ち寄った時、彼女はたいてい犬小屋(と呼ぶには立派過ぎるが)の中に居ます。

もうほとんどシツケに関しては、ワタクシが何か口出しするような事はありませんが、、やっぱり養子縁組を世話した身としては、こうやって時々様子を見に行ってしまうんですよね〜ハハハハ。

同じように世話をしたジロウは、散歩中に会う頻度が高いのです。
その際に、オジサンから最近のジロウの様子や、何か気になる事があったらおうかがいする事ができますので、、ジロウの方はわざわざ家まで見に行く事はあまりアリマセン。
しかし、レイカは完全に散歩時間がズレているらしく、散歩中に会う事はなかなか無いのですよね。

b0057675_1346972.jpg

レイカ嬢、誰が訪問しても、オトナシくオリコウにお迎えする事が出来るそうですが、、。
我々が来た時だけは、ど〜〜しても落ち着けません(≧▽≦)
彼女にとって、ワタクシとチビズはチョイと特別な存在のようでして、、もう足音が聞こえただけで喜んでくれて、つい「アン!」と吠えてしまうという。。

勿論、チビズにも大大大好きアプローチしまくりでして。。

写真の柵の間から平蔵が鼻をツッコんで挨拶すると、思いっきりその鼻先をペロペロしております。
で、思わず「ウワッやられた!!」とのけぞってしまう平蔵の姿が、またおかしかったりするんですな。
、、、それでも、やっぱりまた柵の中に鼻をツッコんでしまう平蔵、、。

平蔵はこういう所、ホントに器が広いと言うか、気にしないと言うか、、ニブい、、?というか、、??

b0057675_1346710.jpg

これが珊瑚だと「もう、ウルサいわよ!」とチョイと叱るんですよね〜。
自分のしつけ力が及ばない相手と判っていながらも、やっぱり近所のオバチャン的な世話を焼いてしまうと言う、、。
で、やっぱり平蔵のようにペロペロっとやられて、鼻にシワ寄せてます、ワハハハ!!

でもこのシワ寄せ、決して嫌いだからとか、本気で怒ってるから、というんじゃないんですよね。
愛情込めて「やーかーましい!!」と怒ってしまう、元気な母ちゃん、、、みたいなイメージですワ。


b0057675_1444739.jpg最後に伊佐蔵坊ちゃんですよ。
彼は、、なんというか、、上記のふたりとは、ちょっと角度が違う見え方するんですよね〜、、。

伊佐蔵はレイカのしつけに熱心です。
、、、まあ、けっこう厳しいというか、堅物というか、、(≧▽≦;;)
彼は何でも一生懸命取り組むタイプでして、、それはレイカのしつけも同様なんですよね。
「ちょっと気を抜いてやる」というような器用なマネが出来ません、ワハハハハ。

でも、レイカはそんな伊佐蔵が一番好き、、、。

なんですが、、、、。

実は、伊佐蔵は、いつもこうやって「レイカの縄張り」を侵略してしまう事が気になってしようがないんですワ。

これはジロウの家の前まで行った時も同じなんですよ。
ジロウは平蔵や伊佐蔵が見えるので嬉しくて喜んでいるのに、、伊佐蔵は「いや、そこはちょっと遠慮します、、」という態度なんですワ。

b0057675_14215880.jpgそりゃ〜もしジロウが「スイマセンが、ここはボクの縄張りですので!イサ兄ちゃんでもダメです!!ワンワン!」と主張してるんだったら、良くわかりますが、、。
相手は歓迎の態度なんですよね。
だから、そんなの気にしなくたって良さそうなのになあと、ワタクシなんぞは思ってしまうんですけども、、。

でも、伊佐蔵は、侵略したくない。

犬的にものすごく律儀な部分があるのか、、どうだか、、。
上にも書いたように、堅物なんだか、、(≧▽≦;;)
彼の様子を見ていると、出来ればレイカやジロウとは外で会いたい、というのがミエミエなのですワ。

平蔵や珊瑚は相手の主張で対応を使い分けてます。
自分達は縄張りは守るタイプですけどね、ハハハハ。

何度もこのような経験を積み重ねているにも関わらず、伊佐蔵はこの通り。
いっちゃん、、ニンゲンでも不器用なタイプかもしれませんな(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2011-03-04 14:33 | Comments(12)

珊瑚のための、グチこぼし

b0057675_13315181.jpg


先日の夕方の散歩は、先にオトコ組を連れたワタクシが出た後、、オヤジ様が珊瑚と一緒に家を出ました。
散歩コースをじっくり堪能した後、すっかり暗くなった我が家に戻ったワタクシを、珍しくママン様が迎えてくれたのですが、、。

b0057675_13385536.jpg「あのね、お父さん、途中で2回も家に戻って来たんだよ」との事。

ん?と思って詳しくハナシを聞くと、、。
珊瑚がなにやら怯えてしまって、ブルブル震えるのでヘンだ、、と言っては、家に戻って来たらしいオヤジ様。

「ああ、隣に子供が来てて庭で遊んでたから、それかなあ」とワタクシ。
珊瑚がビビると聞けば、すぐ思い浮かぶのは子供ですが、、。

と言いつつ首をひねるワタクシ「でも、最近はそんなに震える程怖くなくなってるハズだけど、、」

「なんかねえ、珊瑚、シッポもすっかり下がってしまってねえ」とママン様「お父さん、”こんなんじゃ散歩に行けん”ってあんまり何度も文句言うから、、じゃあ替わりに私が行くわよ!って準備し始めたら、何か口ごもってまた行ったけどね、、」

b0057675_13382183.jpgふ〜む。

珊瑚が散歩コースで怖がるモノが何かを考えても、、そう思いつきません。
子供、イノシシのニホイ、、。

いやいや。
もうママン様とふたりだけで御山に登る事も出来る位、イノシシのニホヒは克服しているし。
子供ったって、叫びながら追い回されればそりゃあ震える程怖がるだろうけど、、もう普通にすれ違ったり、落ち着いた子とは接する事もできるくらい克服してる。

、、散歩コースの他所の犬達も震える程怖がる対象ではないし、、、。

とりあえず帰って来た珊瑚を迎えて、世話をしました。
ですが、、特に変わった様子も無いんですよね。

いつものように「お帰り珊瑚」と言うと、耳をペコっとしてシッポをフリフリ。

b0057675_13383025.jpgしかし、オヤジ様は。
「珊瑚おかしい」と連発。

散歩中の珊瑚は、すっかりシッポを巻き、震えてビビりながら、何度も何度もオヤジ様を見上げていたそうな、、。
「きっとこの上着がシュルシュル立てる音が好かんのやろ」とオヤジ様。

、、いや、ワタクシが着てる散歩用の服だって、ママン様が着てるのだって、シュルシュル言ってますがな。
だったら、ワタクシやママン様が散歩してる時だってビビるはず。

確かに傘はちょっと苦手なんですよね。
あのポンっと開く瞬間とか、自分の上にぬう〜っと傘がかかってくると、ドキドキしてますので、チョイと気をつけて接してます。
それに、ドキドキしてても、シッポを巻いたり震える程ではなく「も〜それイヤなのよね」程度で、そう大した事ではないのです。

更にオヤジ様の説によれば、、ここんとこ何日も、似たような様子を見せていたらしい珊瑚。
どうやら、この日は特別「おかしかった」らしい。

、、、、気付いた時に教えて欲しかったりするんだけども。。。

b0057675_13343327.jpg


まあ、それからさり気なく気をつけていたのですが、、その後もずっと普通の珊瑚でした。

翌朝はママン様が珊瑚担当。
散歩から帰って来たふたりを出迎えて様子を聞くと、、。
「そりゃ〜もうはしゃいで駆ける駆ける。元気いっぱいやったよ」と帰って来たママン様。
いつもの通りのようです。

b0057675_13383860.jpgふむ。
とりあえず条件として「朝」は除外しても良さそう。

という訳で、身代わりに伊佐蔵をオヤジ様に任せる事にして、、しばらくワタクシが平蔵と珊瑚を引く事にしました。
、、、ホントウは、オヤジ様の伊佐蔵の制御にはちょっと不安があるのですが、、まずは珊瑚の問題を解決しなくては。

ところがお嬢さん。
ワタクシの予想を上回る元気さで、散歩中もず〜っとご機嫌だったんですよ、、。
時には、はしゃいでワタクシの軍手にピョンピョン飛びついて奪おうとしたり、、。
そんな軍手をくわえた珊瑚をブンブン振り回してやったら、も〜「ヒャンヒャン」と大喜び。

念のために、オヤジ様が通ったらしいコースを歩いてみたのですが、気にする風情もナシ。

b0057675_13385048.jpg、、珊瑚はイヤな事があった場所に時間を置かずまた行くと、必ずと言っていい程反応するんですよね。
例えば、思わず足を踏み外した場所。怖い犬が飛びつこうとして来た場所。蛇と遭遇した場所。
また、同じ事が起きないかな、同じモノに遭遇しないかな、と、突然足を忍ばせて再確認するんですな。。
その愛らしい姿に思わずニンマリしてしまうワタクシですが。

翌日も、全然変わった所は見られませんでした。
朝も夕方も快調な珊瑚。。。

ではあの日、珊瑚に何が起きたのか、珊瑚をビビらせたのは何だったのか。
アレコレ思考を巡らせたワタクシ。

、、、実は心当たりがあるんですワ。
それは、、、オヤジ様そのもの、、なんですよね。
オヤジ様は最近しょっちゅう飴をほおばってるんですが、、多分それじゃないかと。

b0057675_13382683.jpg彼はゴハンでもガムでも何でも、、口を閉じて食べないんですよね。
だもんで、、まあ、、お上品でない音を立てながら、モノを食べます。
特に飴をほおばっている時は、十秒に一度くらいの頻度で舌を鳴らす。

それは、とても強い舌打ちの音に聞こえるんですワ。

舌打ち……それは犬にとっても、心地よく聞こえる音ではアリマセン。
我が家では元々、叱られる前の段階の「警告」の意味でチビズに対して使ってるんですが、、。
実はこれ、某ワンコに初めて会った時に、あんまり言う事を聞かないので「チッ」とやった瞬間、尻尾を巻いてしまった、、という経験があります。
ちなみにこの子はヘタレでも何でもない、フツウの未去勢のオトナのオス犬だったんですけども。。

その時に、あ、こういう音は犬的にも良い意味合いの音じゃないんだな、と思った記憶があるんですよね。
もう随分前の出来事ですが、、。

b0057675_13352328.jpg


多分、、珊瑚は、、散歩の間中、舌打ちを聞かされて、歩いている間ずっと叱られているような気分になってたんじゃないかな〜と。。。。
後でママン様とも原因について色々話し合ったのですが、、やっぱりそれが原因ではないかと疑ってました。

b0057675_13381653.jpg
チビズの中では一番ヘタレな珊瑚。
その間ずっとどんな気持ちだったのかと想像すると、、。

オヤジ様はワタクシに注意された事を聞くようなタイプではアリマセンので(≧▽≦;;)
(注意すると余計ヒドくなる)
これからは、時々、伊佐蔵と珊瑚を取り替えて散歩しようと思います。

、、そして、さりげな〜く珊瑚が嫌がっている事を浸透させていくしかないですな。
まあ、オヤジ様が、毎日飴をほおばって散歩に行ってるワケでも無さそうなのが救いでしょうか、、。


写真大/ワタクシが平蔵と珊瑚を引いている時のチビズ
写真小/散歩中に遭遇する野生生物達、、画像の悪さへのツッコミは無しという事で。。
by koryu_misumi | 2011-03-01 13:50 | Comments(13)