柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(636)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

よりそう平蔵と珊瑚

b0057675_215461.jpg

いつもはソファの両端を陣取る平蔵と珊瑚ですが、、。
この時はなにやら片方にふたりで寄り添ってくつろいでおりました。

珊瑚が子供の頃はよく見られた光景だったのですが、オトナになると頻度が落ちてたんですよね〜。
ふたりとも、、、なにやら可愛いやんけ!!←オヤバカ

そのまま、ちょっとくつろいでいる様子を撮影しようと思って、しばらく眺めておりました、、。

b0057675_2154635.jpg

いや、あの、こっち見なくていいから。
普段通りにくつろいでくださいな。

b0057675_2154472.jpg

だ〜か〜ら〜。。

b0057675_2154784.jpg


カニ歩きで移動しながら撮影しているワタクシの方がオバカじゃなかろうか、、。
、、、もういいや!

目の前にワタクシが居たら、気になってしょうがないらしい。
、、、じゃ、、じゃあ、ちょっと遠くから眺めて見る事に。。。

すると。。

b0057675_2154831.jpg

うひょひょ。。
かわええ〜ふたりでウトウトしてるよ!

b0057675_2154642.jpg

ワタクシの視線を感じないでいると、とても自然な風情で可愛いふたりなのでアリマシタ。

、、、。

、、、ひょっとして、、、ワタクシってば。

ただの邪魔者?


最近は、お昼寝の時もこんなふたりの様子を良く見ます。
b0057675_2154390.jpg


平蔵が寝ているトコロに後からやって来た珊瑚が伏せた瞬間です。
珊瑚のシッポがまだちょっと起きてますね。

b0057675_2154544.jpg


平蔵によりかかってる珊瑚。
カワエエのう。
by koryu_misumi | 2011-02-24 22:07 | Comments(18)

もしも柴じゃなかったら

b0057675_22141973.jpg

↑フッカフカなので、顔の横幅より首幅の方がぶっとい平蔵。まるでケンシ■ウだ〜。

突然ですが、我が家ではママン様がテレビのチャンネル権を持ってます。
、、まあ、95%くらいかな(≧▽≦)

、、で、ママン様が見る番組というのは、ほぼ固まっておりまして、、たいてい犯罪サスペンスもの、捜査ものだったりするんですな。
そのせいで、、。

b0057675_22144987.jpg●もし我が家がシェバードのオスと暮らすんだったら、、、ワンコの名前は「レックス」

オーストリアの番組。
レックスという、チョ〜頭の良過ぎるシェパードが相棒の刑事さんと一緒に捜査を解決に導く。
よく見てると、どうも一匹のワンコだけじゃなさそうなんですが、、場面によって向いてるワンコを使い分けてるのかな。
、、でもこれがまたホントに頭はいいし、愛嬌があるしで、タマリマセン。
まあ、時々「こんな頭のいい犬おるわけ無いがな!」と突っ込んだりしてますが(≧▽≦)


b0057675_22144431.jpg●もし我が家がウエスティのオスと暮らすんだったら、、、ワンコの名前は「ジョック」

イギリスの番組。
田舎の町の出来事に翻弄(!?)される、マクベス巡査という主人公が出てくる。
、、ジョックはハッキリ言って、全然活躍しませんが。。
でも画面に出て来るだけで良い感じ。
実際にドラマの連続放送中に犬が亡くなってしまって、、ドラマの中でも、また子犬を迎える事になるんですけどね。


、、ママン様が見てる番組以外にも、ワタクシの中では他にもありますよ〜。
あえて日本犬以外を書くとしますと、、(日本犬は思いつく名前が多過ぎるような(≧▽≦))


b0057675_22143469.jpg●もしワタクシがゴールデンレトリバーのオスと暮らすんだったら、、、ワンコの名前は「アインシュタイン」

なんか凄い名前ですけども。。
D・R・クーンツ作の小説「ウオッチャーズ」に出てくるワンコなんですよね。
、、動物実験でもの凄く知能が高くなったワンコという設定で、まあ、実験施設を逃げ出して、追われて、、というハナシで。
その中に、彼を救った主人公がもし死んでしまったら「ボクも寂しくて死んでしまう」と、そのワンコがアルファベットを並べて”言う”んですな。
不覚にも初めて読んだとき(もう20年くらい前ですが)に涙ぐんでしまいました。。

これ、映画化されたんですけども、、、そっちはもう二度と見たくないです。
今の技術だったら凄い映画になりそうな気がするんだけどなあ。

b0057675_22145393.jpg●もしワタクシがラフ・コリーのオスと暮らすんだったら、、、ワンコの名前は「ラッシー」

、、ってか、もうこれっきゃないでしょ(≧▽≦)

それから
●もしワタクシがケアーンテリアっぽいミックスと暮らすんだったら、、、ワンコの名前は「ベンジー」

、、ベンジーはラッシーよりハラハラして見た記憶がありますな。
映画に登場して頑張った子は保護された子でしたっけね。
、、捨てたニンゲンはどう思ったのかな〜。


b0057675_22144189.jpg●もしワタクシがラブラドールレトリバーのオスと暮らすんだったら、、ワンコの名前は「マーリー」

いや、、この名前、やめた方がいいかも!?
あの映画、やっぱり不覚にも最後泣きました。
どんなにオバカでも、どうしようもなくても、やっぱり愛してしまったら、、、ねえ〜。

●もしワタクシがブービエ・デ・フランダースのオスと暮らすんだったら、、ワンコの名前は「、、、」

「パトラッシュ」は悲し過ぎる、、、絶対違う名前にしちゃうな、きっと。
日本のアニメではセントバーナードもどきの犬が描写されてましたけども、、ホントの"フランダースの犬"はモッコモコでタマリマセン。
個人的に、断耳しない方が好きですけどね。
でも警察犬として活躍している地域もあるそうですから、、耳は断耳してあるほうが強そうに見えるかも。

b0057675_22142825.jpg●もしワタクシがハスキーのメスと暮らすんだったら、、、ワンコの名前は「チョビ」

動物のお医者●んというマンガの(≧▽≦)
有名ですもんね、このマンガ。
当時のハスキー流行に影響を及ぼしたと言っても過言ではないような、、。
チョビ、あの性格が可愛くてたまりませんでした、それに盤若な顔も。
確かテレビドラマにもなりましたっけね〜。

●もしワタクシがオデコに三日月型のキズがある野良猫のオスを拾って暮らすんだったら、、ニャンコの名前は「コテツ」

じゃりんこチエというマンガの、、、ここ読んでる人で、知ってる人居るのかな(≧▽≦)
確か、猫同士の喧嘩の時に、相手のタマタマを取ってしまうという恐ろしい技の持ち主だった、、。


ああもう、キリが無いですワ、アハハハ。
よもやま話、今日の所はこのヘンで。
by koryu_misumi | 2011-02-22 22:43 | Comments(8)

ほんわか

b0057675_21503589.jpg


b0057675_21503564.jpg



だんだん春めいてきましたね〜。
我が家のご夫婦も、こうやって窓辺で仲良くひなたぼっこですワ。

お互いの寝息がよく聞こえる程の距離感。
こころなしか、ふたりともなんだかニンマリした寝顔に見えますね〜。

こんな様子を見てるだけでも、ホンワカしてしまう、オヤバカなワタクシでありました(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2011-02-20 21:53 | わんショット | Comments(10)

伊佐蔵の受難2

b0057675_2264167.jpg


b0057675_2264112.jpg


b0057675_2264268.jpg


b0057675_2264283.jpg



前回に引き続き、またまた「伊佐蔵の受難」です(≧▽≦)

何を隠そう、これが最新版の「受難」なのですよ〜。
ほんの一週間程前、ワタクシの目の前で起きた出来事。

この時ばかりは「さすがに怒るやろ」と、咄嗟に喧嘩の仲裁に身構えたワタクシだったのですが、、。
いっちゃん、ちょっとビックリした風情でキョトン、としただけで、、すぐにいつもの通りの散歩を続行してましたよ、、。



いっちゃん、、、、。

、、、、、ひょっとして、、ニブいんじゃ、、?
by koryu_misumi | 2011-02-16 22:12 | 柴と徒然漫画 | Comments(16)

伊佐蔵の受難

久しぶりに 現実逃避 シバツレ四コマ描いてみましたよ〜。

多頭で暮らしていると、日常の何気ない様子にも、笑いネタが沢山あります。
特にオトコ組は一緒に散歩する事が多いのですが、、。
何故かいつも片方の行動のトバッチリを受けるのは伊佐蔵だったりするんですよね〜。

今日はそんないっちゃんの切ない毎日をご覧アレ。

b0057675_16542197.jpg


b0057675_16542176.jpg


b0057675_16542286.jpg


b0057675_16542337.jpg



こんなのもアリマスよ。

b0057675_16542944.jpg


b0057675_16542972.jpg


b0057675_16543095.jpg


b0057675_16543018.jpg



、、、こんなんは毎日ですね、ワハハハハ!!!
でもこういう事で平蔵に対して腹を立てているのは見た事がありません。
チビズの中では一番怒りっぽいヤツなのですが、その「怒りポイント」が微妙な位置にある伊佐蔵なのでありました、、、。

もうひとつ、もっと激しいトバッチリもあるんですが、、それでも腹を立てないんですよね〜。
今日の所はこの二本立てという事で(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2011-02-13 17:03 | 柴と徒然漫画 | Comments(14)

珊瑚お参り大はしゃぎ

b0057675_1043661.jpg

チョイと前のお天気の際のネタです。

ある朝、突然、珊瑚と山登りするつもりになったママン様。
以前、初めて珊瑚とふたりっきりで御山の頂上まで登った時に、相当楽しんだらしいのです。
特に珊瑚は、頂上の社にお参りするのが大好きなのですが、その嬉しそうな様子も忘れられなかったようで。。

「また珊瑚の喜ぶ顔が見たいな」という事らしい。

そんな事なら、と、ちょっと遅れてワタクシとオトコ組が追いかけてみる事にしました。
まあ"朝の散歩"と言うには、ちょっとハードかもしれませんが(≧▽≦)

b0057675_1043338.jpg

平蔵も伊佐蔵も、すぐに先を行くママン様と珊瑚のニホヒに気付いたようで、朝っぱらからグイグイ登ってくれましたよ。
おかげで、チョイとラクチンな思いをしたワタクシ。
、、しかし、犬ッて崖みたいになってる所に限って、駆けるように登るんですよね〜。

b0057675_1043376.jpg

我々に気付いた珊瑚ちゃん。
、、合流したらも〜〜喜ぶ喜ぶ。
足場の悪い山道で、伊佐蔵とはピョンピョン跳ねあって何か言っておりましたよ。
、、、やっぱりイノシシのニホヒ満載の山ですからね、、、楽しみながらも、ママン様とふたりだけだとチョッピリ心細い部分もあったのでは、と思いますワ。

頂上に着きました。もうかい!
b0057675_104348.jpg

この社、、イノシシが勝手に建物の中に入り込んでグチャグチャにしてしまうので、、。
ここではお参りに来た人が扉を開けて参り、、その後はちゃんと閉めてから帰る必要があります。
待ちきれない珊瑚。

b0057675_1043415.jpg


b0057675_1043464.jpg


b0057675_1043560.jpg


b0057675_1043559.jpg

(一応、、以前、珊瑚が鳴らす事には了承もらっております、、)
張り切っている珊瑚とは対照的に、黙々と参るママン様の、、そのギャップがオカシイ。。。

勿論、長々と鳴らさせませんよ〜(≧▽≦;;;)
お参りが済んだら、とりあえず落ち着かせる為にオヤツを。

b0057675_1044015.jpg


b0057675_1044021.jpg

満足感あふれる珊瑚とは対照的に、フツ〜〜〜に待っている平蔵と伊佐蔵の、、そのギャップがまたオカシイ。。。

ちなみに珊瑚ちゃん、ただヒモを引っ張るのが好きというだけではないのですよ。
山道の途中には不動明王が祀ってあったりするのですが、そこでもお参りしていると嬉しそうにピョンコピョンコ飛び跳ねてます。
、、面白い子やなあ。

この子は、神仏に好かれてるのかもしらんなぁ、、なんて、不思議な想像してしまいます。

まあ、今回は我々と一緒に居たせいか、やたらと張り切っていたのは確かですよ。
何かあったら平蔵やワタクシに任せておけば安心、とばかりに、いつもならノゾキもしない穴をほじってみたり、わざわざ歩きにくい崖を途中まで駆け上っては飛び降りて来たり、と、可愛い程のはしゃぎっぷり。

ママン様も「前に登った時はこんなに弾けてなかったよ〜」と大笑いでした。

b0057675_1044090.jpg


これもほぼ垂直の崖なんですけどね。。。
小さなケモノの通った跡があったので、つい覗き込んでみたんでしょうな、、。
可愛いオチリに一生懸命チカラが入ってます。
ホント可愛いヤツですワ〜。


b0057675_1044893.jpg>>「珊瑚のお参り」頂上の社
動画を撮影させてもらう為に、ワタクシがお参りする時に、もいっかい&ちょっとだけ鳴らさせてもらいました。



b0057675_104485.jpg>>「珊瑚のお参り」途中の社
by koryu_misumi | 2011-02-09 10:47 | わんムービー | Comments(18)

般若顔でウダウダする珊瑚

b0057675_1243185.jpg


b0057675_1243275.jpg


b0057675_1243249.jpg


b0057675_1243262.jpg



b0057675_1243395.jpg>>>「ウダウダ珊瑚」

相変わらず珊瑚の般若顔、可愛くてタマリマセン。
、、ご存知の方がほとんどだと思いますが、これは珊瑚が構って欲しい時に見せる「甘え顔」なのですよ〜ハハハハ。

、、同じ事を、寝ている平蔵のそばで時々してます、、構って欲しくて(≧▽≦)
ふと、起きて、、目の前の光景に「ウオッ!」とビックリする平蔵を以前は見ていたのですが。

最近ではもうすっかり慣れてスルーされてます、、ワハハハ!!!
by koryu_misumi | 2011-02-06 12:11 | わんムービー | Comments(8)

誰も助けてくれない

b0057675_21352852.jpg


b0057675_21352858.jpg


b0057675_21352865.jpg


b0057675_21352972.jpg


b0057675_21352928.jpg


b0057675_21353066.jpg


、、、というのはジョーダンですが、、。
いや、、ホント、、だったりして、、ワハハハ!?

実際は、ママン様がわざとクシャクシャにマッサージしてやっていたら、だんだん平蔵もヤンチャな気分になってきたらしく。
妙にはじけた様子で写ってしまったものです(≧▽≦)

ハタで見てるとも〜おかしくて。
あんまり笑うと、後で平蔵がダーッと走って来て、つっかかるんですよ〜。
ワタクシの足をハナでツン!!と突くんです、マジで。

「も〜!オレの事、笑ってたでしょ!!」って。



ハナシは変わって、、。
毎日、ワタクシの部屋のトイレの水が凍り付く程の極寒の日々が続いていたフクオカですが、ようやくその極寒から解放されたようです。
、、なにしろ湯たんぽをベッドの足元に入れて寝ているのに、、何故か今年もシモヤケ出来ているワタクシ。。

しかし、朝の散歩で外に出てみると、、、一面、真っ白な銀世界。
、、、霜で(≧▽≦)
いつもなら黒く見えるはずのママン様の愛車も、白い車に変身しておりましたよ〜ワハハハ。
(ホントウは限りなく黒に近い、深緑)
お天気がよくなったもんで、未明の放射冷却が凄いんですな。

b0057675_21353397.jpg


ワタクシが最近勝手に「ミサゴの池」と読んでいる池も、、極寒の連日の間は、表面がビッチリ凍り付いていて凄かったのですが、さすがに昨日からは、凍っていても全面を覆う程では無くなりました。

もうすっかりミサゴはここを定宿にしている模様でして、、。
こないだは池の近くに飛んで来ていたトビを追い払っておりましたよ〜。

、、トビッて、よくカラスに追われてるし、、いつだったかハヤブサにも追われてたし、、カチガラス(カササギ)にも追われてたし、、。
猛禽の割には、性格が穏やかなのかな〜。。

今朝のミサゴを紹介。

b0057675_21353440.jpg

b0057675_21353498.jpgほんの数秒眺めていると、突然鳴いて飛び立ちました。
ちょうどその辺りだけ、顔を出し始めた朝日が当たって、輝いてましたよ〜。

b0057675_21353549.jpg池の上を2周したかと思うと、おもむろにある地点でホバリングのような飛び方。
よく見ると、視線が池の一点に。。。
その瞬間、あっというまに急降下でした。

、、残念ながらその瞬間はカメラ間に合わず〜。

b0057675_21353548.jpg次にカメラで捉えた時には、既に獲物を足に止まり木へ。
おお、結構でかい獲物ですよ〜。

コンデジの画像の一部を拡大したので、更に荒い画像になってますけど、、判りますかね〜?
この時もミサゴは朝日を浴びていて、ちょっとハレーション起こしてますワ。

b0057675_2135364.jpgおもしろかったのが、この一連の狩りの様子を、周囲に居たアオサギやカワウ達がじ〜っと眺めていた事です。

「あ、魚ゲットしてやんの、、うまそ〜」なんて思ってたのかな?アハハハ。

、、、自分で捕れよ!!!

by koryu_misumi | 2011-02-03 22:09 | Comments(7)