柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(659)
(177)
(128)
(110)
(24)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

平蔵レポ

b0057675_2354421.jpg


大変ご無沙汰してしまいました。
ネタは沢山あるんですが、、ゆっくり長文を書くヒマが無く。。。

この間、オトウト夫婦が一時帰省してきたり。。
イトコが結婚式あげたり、、。。
その前から、結婚式の為の準備やら、、オトウト達用の部屋がワタクシの焼物の在庫で埋め尽くされてたのを必死で片付けたりやらで、、。

b0057675_2354420.jpg


結婚式当日の朝は散歩する余裕も無かったため、オトコ組は前日からペットホテルに泊まったりなんかしてね。
、、、珊瑚だけはオヤジ様に面倒みてもらい。←式を欠席したので

で、翌日、結婚式が終わって帰って来てから、オトウト夫婦と珊瑚と一緒に迎えに行ったんですよ。
そしたらも〜、、。
平蔵がオコチャマみたいにはしゃぎましてね〜(≧▽≦;;)

b0057675_2354534.jpg


ペットホテルの前の道の向こうに立ってるオトウト達を見て、、嬉しそうに吠えて。
リードを持ってたワタクシ、ちょい恥ずかしかったですワ、ハハハハ。

夜道を家まで数キロ、皆でテケテケと歩いて帰ったんですが、、。
その間もず〜っと嬉しそうにオトウトを見上げては、テレっとした笑顔を見せておりましたよ、平蔵。

あ、勿論、珊瑚と伊佐像も喜んでましたよ〜。
伊佐蔵なんて、オトウトの嫁ちゃんにブラッシングしてもらったり。。。
いじってもらったり、、、(≧▽≦)

b0057675_2354419.jpg


ほんの短い間でしたが、、それなりに喜んで過ごしていたようです。

ちなみに彼らが帰る当日には、、。
平蔵はちゃ〜んと察知していて、ションボリ。
その内、オトウトの服のそばに丸まって、寝ておりましたわ。

もうすっかり彼も判ってる事なんですけどね〜。
こればっかりはどうしようもありません。
まあ、昔に比べれば「そういうもの」と受け入れるのが早くなったようですよ。
若い頃は2〜3日はションボリしてたものですが、、最近は翌日になったら、気分を切り替えて素早く立ち直るようになりました。

b0057675_2354622.jpg


ちなみに、珊瑚はオトウト夫婦が帰ってもしばらく気付いてなかったようです、、ワハハハハ!!
「どうせ、近くにお出かけしてるのね」程度の気持ちだったようで、、。
平蔵とは違って、翌日あたりになって彼らがホントウに帰ってしまったらしい、と察知してションボリしてましたっけ(≧▽≦)

伊佐蔵はどうなんだろう?と思うでしょ!?
彼は、、、オトウト夫婦が帰っても、、フツ〜なんですワ。
、、これが不思議なんですよね。

オトウト夫婦の事を、「お客さん」とは思っておらず、一応家族として認識してるもようなんですが、、寂しがらないんです。
彼の為に言っておきますけど、オトウトも嫁ちゃんも好きなんですよ〜。

b0057675_2354573.jpg


ハナシは変わるんですが、、平蔵のカラー姿をちょっと前からちょくちょく見せております。
多分お気づきかと思うんですが。。

いつだったか刈り取りの終った田んぼをはしゃいで走り回った時に、何かで足を傷つけた事がありまして。
、、いや、キズ自体は全然大した事無かったんですよ。
まあ放っときゃ治る程度だったんです。

それを治りかけの頃に、、何を思ったか舐め壊しちゃいましてね〜。
しょうがないので、完治するまでカラー生活、という訳です、ワハハハ!!!
御心配なく、自転車走しても大丈夫な怪我ですから。

ただ、舐めさせないようにしないといつまで経っても治らないモンで。

b0057675_2354751.jpg


、、ここが皮膚の弱い彼の問題点なんですワ。

フツウなら、自分で舐めて治すんですよね、犬ッて。
それが、彼の場合逆効果になる事が、ままあるのです。
彼にしてみれば、しごく自然な行為であるはずなのに、、それをワタクシに禁止されてしまうんですから、、ビミョ〜に不服なよう、、、。

おまけに、フツウの犬が治るのに比べると、2〜3倍時間がかかってしまうという。。
、、まあ、彼もワタクシも、もうこんなモンと思って暮らしてますけどね〜ハハハハ。

b0057675_235462.jpg


、、なんか要点を欠く日記になってしまいました。
まあ、そんなこんなな放置期間だったというワケです。。

、、、。

むう!!

ど〜したんだ、ワタクシ!!
頭が働いてないぞ!!←今に始まった事では、、、

またいつものシバツレ日記に戻して行きたいと思います〜。

、、、今年もあとひと月になりました。
皆様、風邪にはご注意くださいませね〜!!

b0057675_2354870.jpg

by koryu_misumi | 2010-11-30 23:48 | Comments(14)

タマゴ大好き

我が家のチビズは、、ゆでタマゴが大好きです。
、、、特に珊瑚は、、、。

b0057675_1134270.jpg


b0057675_1134378.jpg


b0057675_1134524.jpg


b0057675_1134461.jpg


b0057675_1134491.jpg


b0057675_1134611.jpg


やっぱり食べる瞬間だけ野獣になってしまう珊瑚嬢でありました、、。

ちなみに。
b0057675_1134423.jpg


平蔵は鼻先にタマゴをくっつけられても自制できてます、エラいなあ!

、、、、てか、、こういうニクジュウに慣れてしまっているのもどうかと思いますが、、、。

b0057675_1165870.jpg


親子で同じポーズをとってしまういっちゃん。
見かけはコレだけ違うのに、遺伝の恐ろしさを如実に感じるゾ〜。←大げさ

しかし、、何故同じポーズで可愛く見えないんだろう、、伊佐蔵は、、、。


ワンコには生卵の場合、白身は与えるのはヨロシクないようで。
しかし、茹でてしまえばそのままあげられます。
一応、硫化鉄が出来ないように、上手に茹でる我が家、、。
どうしてもタマゴが大好きなので、普段のようにオスワリして待てないんですよ、赤柴ズは(≧▽≦)

そういう時の珊瑚は、「お手」と手を差し出しても、オヤツの上にチョンと手を乗せてしまいます、、。
そ、、そこがまた可愛いんですが(≧▽≦)!!!
by koryu_misumi | 2010-11-22 11:13 | Comments(20)

平蔵おおあくび

b0057675_21402130.jpg


今朝の散歩中、セグロセキレイの歌をデジカメの動画で撮り終わってから、何気なく平蔵にカメラを向けたら、、。
こんな大アクビしてくれました(≧▽≦)

なんか叫んでるようですワ、アハハハ!!


ちなみに、ワタクシの撮ったセグロセキレイの声を聞きたい方はコチラをどうぞ。
日本固有のセキレイ、、と言われています(実際はロシアとか中国でもちょっと見られる事もあるらしい)。
「セグロセキレイ」
この時同じ場所に4羽くらい居たんですけど、、。
ハッキリ言って、姿はろくに撮影できてませんから(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2010-11-20 21:55 | わんショット | Comments(0)

ミノムシニクジュウ

b0057675_2233813.jpg


b0057675_2233917.jpg



ボロ毛布でぐるぐる巻きにされた平蔵。
あんまりぐるぐるなので、ほとんど身動きできません。


、、、、。

、、、ニクジュウしたのはワタクシじゃありませんよ。


ママン様です。
平蔵をぐるぐる巻きにして、自分はお風呂に行ってしまいました。



、、、、極悪〜〜〜!!!



、、あ、御心配なく、本犬は気にせずそのまま寝てましたから(≧▽≦)
by koryu_misumi | 2010-11-18 22:06 | わんショット | Comments(8)

市長センキョ

先日、フクオカ市長センキョがありましたので、、ママン様と一緒に、朝の散歩のついでに行って来ました。

ママン様が先に投票を済ませている間、駐車場の隅っこで待つワタクシとチビズの様子。。
b0057675_21484678.jpg


平蔵と珊瑚は経験値が高いからか、それぞれ身繕いや地面をクンクンして時間を潰しておりましたが、、。
伊佐蔵ってば意外と忠犬なんだろか(≧▽≦)
ママン様が出て来る迄、ず〜〜っと投票場の方を見てましたよ。

b0057675_2148469.jpg


ママン様が出て来たら即反応するチビズ。

b0057675_214847100.jpg


オリコウに待っていたので、それぞれご褒美をもらいましたよ。
勿論、平蔵が一番です、年長さんですからね〜(≧▽≦)
、、、、一番テキトーな様子で待ってたヤツですが、、。

b0057675_21484791.jpg


最も忠犬っぽく待っていた伊佐蔵は最後にもらいます。
、、顔はオッサンくさいですが、一応年少さんですからね〜ワハハハ!!


、、なんて事の無い、日曜日の朝の風景でした(≧▽≦)

オマケ。
気がついたら、平蔵の鼻ポッチの所に小さな葉っぱが張り付いてましたよ。
ちょうど鼻筋とポッチの境目にくっついていたので、しばらく全然気付きませんでした。
、、、写真見ても良く判らない、ワハハハ!!
b0057675_21484737.jpg

by koryu_misumi | 2010-11-17 21:58 | Comments(4)

ある日の珊瑚

b0057675_23461869.jpg

某日。
、、なにやら気持良さそうに眠ってらっしゃる、我が家のお嬢。
思わず激写。

、、、良く寝ているから、そのままにしておいて、そっと買い出しに出かけました。

帰って来て、玄関に置きっぱなしにしていたカメラを再び持参。
居間に入ると、、。

b0057675_23462143.jpg

b0057675_23462199.jpg

おお、カワエエのう〜!!!

ごめんごめん、珊瑚。
買い出しついでに、ペットサロンで馬アキレスも買って来たよ〜。

b0057675_23461922.jpg

あ、、サロンの看板猫マオたんを触りまくってきたんだった、、。
つい可愛くて長居しちゃうんだよな〜アハハハ、、、、

スイマセン、浮気してきました、、、。

b0057675_23462139.jpg

これで許してくれい。。

b0057675_23462033.jpg

えっ!?
、、わ、、判りましたよ。。

b0057675_23462293.jpg

コラコラ〜。
珊ちゃん、そんなはしたないマネしてたら、全国の珊ちゃんファンが減るよ!!!

b0057675_23462183.jpg

、、、、。

さすがやね、、、。

b0057675_23462316.jpg

喰うだけ喰ったら、またお昼寝ですかい、お嬢。

b0057675_23462259.jpg

b0057675_23462325.jpg

いい夢見なさいな。珊ちゃん〜。
by koryu_misumi | 2010-11-13 23:57 | Comments(16)

わんムービー/伊佐蔵マテにくじゅう

b0057675_23332272.jpg「伊佐蔵マテにくじゅう」

いっちゃんに「マテ」をかけておいて、、、。
彼の周りにオヤツをポイポイ投げてじらしてやりました。
ちょっと散らばってしまってるのは、パンクズだから(≧▽≦)

グフフフ、、。
ヨダレ垂らして待ってる姿。。
そして、切ない表情でワタクシを見上げる姿がタマリマせんのう〜〜!!

、、ひょっとしてこれは、、。
ニクジュウという呼び名の虐待か!!??
by koryu_misumi | 2010-11-10 23:36 | わんムービー | Comments(18)

伊佐蔵とレイカ

b0057675_10302775.jpg
最近のレイカ嬢、、先日「ホントの家族になった」と書いてから、、会う度に良い雰囲気を感じるようになって来ました。

もうすっかり、我が家のチビズの中で「レイカのしつけ役筆頭」は伊佐蔵になっている模様、、。
平蔵はレイカと触れ合っていても「ハイハイ、あ〜、元気な子やなあ」と軽く受け流している程度だし。
珊瑚は機会があればしつけておりますが、、彼女的には、もうレイカは基準値をクリアしている感じ。

ところが伊佐蔵はまだ厳しい態度を崩さないんですよね〜。
一応、レイカの事は受け入れていて保護者ぶってはいるんですよ。
多分、他所の犬が寄って来たら、とりあえず守ろうという姿勢を見せると思います。
しかし、まだ遊び相手をしてやってもいいよ。というレベルではないらしい。

まあね、、あれだけ「犬が強い」んだから、、(≧▽≦;;;)
多分、伊佐蔵はそれをコントロールさせたいんだと思います。
子供のレイカにはちょっと酷かな〜、、内から発する強さは、抑えようが無いんだと思いますワ。

そんなふたりの様子をチョイとお見せしましょう。
先日、散歩の途中でちょっと寄ってみました。

b0057675_10491165.jpg


b0057675_10491112.jpg


b0057675_10491297.jpg


b0057675_10491241.jpg


b0057675_10491336.jpg


b0057675_10491238.jpg


もうこのふたりの様子を見ていたら、おかしいのなんのって。

レイカはそんな厳しい伊佐蔵が大好きなんです。
一生懸命、伊佐蔵にスキスキと言いながらも、、、それが行き過ぎて叱られずに済むように、一生懸命自重しようと頑張ってるんですね〜。

犬が、目上の犬に失礼が無いようにするしぐさは、低姿勢を保つ事や、こうやってお腹を見せる事等等。。
下から口元をペロペロしに行くのも、そうですね。
この日は写真には撮れませんでしたが、自主的に伊佐蔵に横腹やおしりを匂ってもらうしぐさも見られましたよ。

よく「子犬の社会化の充実」をうたって、ショップ等では子犬達をひとつの場所で遊ばせたりしていますが、、。
「社会化」とはそれだけでは無いんですよね。
こうやってオトナ犬に沢山の事を教えてもらう事、オトナ犬にも色んなオトナが居る事、、。

つまり「犬の社会とはこういうモノなんだよ」という事を学ぶ事ではないかと思います。
「社会」って、、コドモだけじゃないですよね。
オトナ、老人、、色んな人が居る。

ニンゲンだって、もし幼稚園や保育園にコドモだけ置いていたとしたら、何の意味があるでしょう?
子供達を率いる先生方が居るから、「園」として成り立つんですよね。
ただの「預かり場所」では無いんですよね。

多分、初めて子犬と暮らす人は、、子犬が叱られる様子を見る事に、耐えられない人が沢山いらっしゃるのではないか、、と思います。
子犬には「叱られる事」をろくに知らないまま売られている子も沢山居ますし。
オトナ犬ったって、、社会化に貢献出来る犬がどれだけ居るのか、という問題にぶちあたります。

この、日本の状況を考えると、なかなか難しい問題だと思います。
まあ、いつもようにワタクシは自分に出来る範囲で出来る事をするしか無いんですけどね。。

少なくともワタクシが直接関わった家庭には、、。
それが子犬だろうと、保護した犬だろうと、、そこに確たる絆を結べるように、、捨てない家族になってもらう事、捨てられない犬になってもらう事。
その為の知識を、方法を、知る限り、出来る限り伝えていけるように志してます。


レイカのような子は、そういう危険性をはらんでいた、、と言えるのでは、と思います。
この日も「一時期はどうなる事かと思った」と言われてしまいましたし、、アハハハ。。。

彼女のような子を、、その知識や経験がないままに、、彼女の本質を曲げずに、しかし、バランスの取れた犬として素直に育てて行くには、やはり、ある程度のフォローが必要なのでは。
、、人の子も、親だけが育てるのではない、と言いますよね。
暮らす地域やその地域の沢山の人との関わり。。

日本の犬社会もそうなっていけたら、と思います。

、、、、なんかマジメに書いちゃったなあ〜、、、、。
、、、風邪引いたのかな!?
by koryu_misumi | 2010-11-08 11:54 | Comments(12)

お天気散歩の珊ちゃん

b0057675_22123758.jpg


ふと気がつくと、、、最近全然珊瑚の写真を載せてなかった!!!

ご、、ごめん珊瑚〜〜!!!

という訳で。
祝日の昨日、、、久しぶりにゆっくりと朝の散歩を楽しみました。
その時の珊瑚の様子を(≧▽≦)

b0057675_22123721.jpg

もうお姫様期間は終了の珊瑚。
平蔵はちゃんと判ってるので、ほとんど気にしません。
が、、伊佐蔵は「まだいいニホヒする?」とばかりに匂いに行ってるトコ、、、アハハハ。

b0057675_22123926.jpg

散歩中に「珊ちゃん」と声をかけると、こうやって「な〜に」と振り返ってくれます。
リードを引いてるのはママン様。
我々よりチョイ先を歩いております。

b0057675_22123865.jpg


そんなママン様にチョッカイ出されてるトコ。

b0057675_22124158.jpg


ママン様と遊んでいたら遅れたので、、慌てて追いついてる珊瑚ちゃん。
可愛い短足でテケテケ〜っと歩いて来ます。

b0057675_22123899.jpg


お天気もホントに良くて、最後はポカポカでした。
あ〜、楽しかったねえ、珊瑚ちゃん!
by koryu_misumi | 2010-11-04 22:23 | Comments(10)

週末アレコレ

b0057675_10303844.jpg


週末は、、何を書いたらいいのやら、、アレやらコレやらの数日でした。
ん〜、ここ数日撮った写真をバラバラっと載せてみる事にしましょう。

、、、、、。
決してネタを整理するつもりがない、、というワケじゃありませんので(≧▽≦)/!!


日曜日は今季コレしか見に行けそうになかったので、、、。
強引に隙を見て(!?)、見に行きましたよ〜日本犬保存会の北九州支部展。

b0057675_10302275.jpg

いや〜、、やっぱりいいですわ〜、あの雰囲気、あの光景、あの環境。
北九州支部展は、住宅街の中の公園で行われるんですが、、通りすがりの地域の方々が「何してるんだろう」と見られる事が多いんですよね。
しかも、どういう訳か、、知らない人でも入りやすい雰囲気があるんです。

こんな風にちょっとでも興味を持ってくれる方が増えたら嬉しいですワ〜。
犬と暮らしてなくても、毎季見に来てくれるだけでも、、そこからどんな風に広がって行くか判りませんしね。

「何見てるんですか?カッコいい犬を決めてる所?」な〜んて聞かれたりして。
まあ、確かにカッコいい犬と言えばそうなるんでしょうかねえ。

ん〜、、例えば「かかとの角度」ひとつ取っても、、キッチリ角度があるかどうかも審査してるんです。
関節ひとつでも、しっかりしている個体とそうでない個体は、、健康状態や運動能力、、年齢を重ねる事等により、その差が出て来ます。
関節が弱いと、その穴埋めをする為に、他の関節へ負担をかけるようになったり、、、早い年齢で関節異常が出たり、立てなくなる事もある。

何が「大事」かというと、、それが「後世に引き継がれて行く事へ繋がる」から、、なんですよ。

ニンゲンでも「歯並びが姿勢の悪さに影響する」とか、「土踏まずが運動能力に影響する」とか、言いますよね。
そして、望む・望まないに関わらず、"ちゃんと"子供に遺伝したりするわけで、、ハハハ。
まあ、そういう風に、全身には沢山のパーツがあり、そのひとつひとつが、結果的に全身へ影響を及ぼす。
展覧会場では、そういう点も見ているのですよ。

そして、それらが満たされた犬は、自然にカッコいい体つきになってしまう。
つまり「健全なイヌ」だから、結果的に「カッコいい」という事が言えて来る、と思います。

勿論、身体の健全さだけでなく、ココロの健全さなんかも見てるんですよ〜。
更に加えれば、、、ココロを健全に保つには、、身体の健全さもないがしろにはできない、というトコでしょうかね、、。
「スタンダードを熟知する」とは、そういう事なんだと思いますよ。

そりゃあ、何もかも全て揃うのは理想でしょうけどね。
現実は、、理想には届かないと判っていつつも、それを追い続ける事を止めない事。
世代が変わろうと時代が変わろうと、止めない事。
日保に限らず、"何か"が健全に生き残り続けて行く為には、必要不可欠な行為かと思います。

b0057675_10301744.jpg


b0057675_10302036.jpg


家庭犬のオーナーさんの中には、プロの所の犬達にはキチンと愛情を与えられてない、と思われている方を時々お見受けしますが、、。
上の写真みたいな「ヒトとイヌ」の様子を見ると、ニンマリしちゃいますね。

この子はちょっぴりオトナシイ子です。
ワタクシが気持ちいい所を掻いてやっても、「スイマセン、、」ってジワジワ〜っと下がって行くような子なんですよ(≧▽≦)
(ちなみに相手がイヌだとそうじゃないんですよね。珊瑚とは普通に接してましたし)

でも写真を見ると、オーナーさんの傍だから、とても落ち着いています。
オーナーさんが一緒に立っているから、安心して凛と立つ事が出来るんですよね。
そうやって場数を踏むと、だんだん度胸もついて来たりして、、、犬の成長も、それぞれだなあと思いますワ。

これがリードを持つのが他人だとそうはいきません。。
この子と、オーナーさんの間だけの絆です。

b0057675_10302964.jpg


ハナシは変わって。
我が家の近所に今年もハヤブサがやってきました。
まだ2度程しか目撃していませんが、、今年の冬もこのあたりを飛び回るつもりのようです。

いや、、この写真、、、。
実は「あっ、ハヤブサ!」と見つけた時はもっと近くに居たんですよ〜。
で、慌ててカメラを出して起動してレンズを望遠にして、、、、、。
としてたら、こんな小さくなってしまいました、ワハハハ!!!!

、、、なんか不完全燃焼したので、その後テケテケ歩いて、散歩コースの溜め池に。

b0057675_10303338.jpg川鵜です〜。
、、ちょっと遠かった。
この写真もイマイチ。。。

一時期は相当数を減らした事もあったそうですが(80年代)、、環境改善が進むにつれ、戻ってきた鳥です。
けっこうデカイ(≧▽≦)
顔が白っぽく見えるから、繁殖期なのかな?
よくふたりで揃ってこの朽ち木に止まっているのを見るので、多分つがいでしょうな。


b0057675_10301497.jpg翌朝は別の場所の、、川の砂州の薮の中にカワセミを見つけました。
薄暗い中に隠れているように、チョンととまっていたので、、再びカメラ起動!!

、、、しかし、今度は暗かった、、。

むうう〜〜!!

おおおのれえええ〜〜〜。


b0057675_10301093.jpg
なんか悔しいので、昔撮った写真をば。
ち〜とぶれてますが、、。
ちょっとはマシか(≧▽≦)!?

こうやって撮影している最中、我が家のチビズはボ〜っと待っててくれるんですよ〜。
「ちょと、待って」と小声で言ったり。
「シ〜」と小声で言ったり。
ワタクシが急に足を忍ばせて立ち止まったら、、だいたい「撮影タイム」です、ワハハハ。

「またか」って感じで、、いやもう慣れでしょうね(≧▽≦)
たまには「何してるの?」と一緒になって、息をひそめてくれる事もありますよ。

大きなカメラ持参で自然を撮影している人ならまだしも、、、。
ちっちゃなカメラで空を撮ってたりすると「ヘンな人」って眼で見られやすいんですが。
↑ここ、ツッコむトコじゃありませんから!!!

チビズが居てくれるおかげで、人目を気にせず自然を満喫する事が出来ますわ〜。
有り難い存在ですよ。

、、、、。

、、、、人目があっても気にするタイプじゃないですけどね、、、、。

最後に。。
まだ日の明けぬ明け方の空です。
b0057675_10304192.jpg

by koryu_misumi | 2010-11-02 11:33 | Comments(8)