「ほっ」と。キャンペーン


柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(632)
(160)
(117)
(106)
(22)

ブログジャンル

イヌ
日々の出来事

画像一覧

<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2009年も後少し

b0057675_1352113.jpg2009年もあと少しとなりました。

今年はホントに波瀾万丈の年だったように思いますワ。
なんだかずっと休まる暇が無かったような、、(≧▽≦;;)

珊瑚の出産、八蔵の子育て、平蔵の結石騒ぎ、、、チビハナちゃん失踪!?事件、シマシマハナちゃん事件、それに伴う珊瑚の不定期お姫様、、。
これらはほとんど記事にしてきましたっけね。

実は、最後に駄目押しで、平蔵の体力落ち事件!?があったのです。
いや、続行中かな、ハハハハ。

b0057675_13115153.jpg皆様は、、。
平蔵がお姫様のニホヒを察知するやいなや、"好色一代オトコ"に大変身して"浮かれポンチ"炸裂、、となる事をよ〜くご存知と思います。

そら〜もう、散歩は張り切ってガンガン走るわ、夜も遅く迄寝付かずにはしゃぐわ、眼はエロエロ光線発射しまくるわ、、。
とにかく無駄にカロリーを消費し、あっという間に3〜400グラム程体重が落ちてしまいます。

平蔵の体重はだいたい10.8〜9キロ。
300グラム減ったとなると、、。
50キロのニンゲンの場合1.4キロくらい減った事になりますかね。

b0057675_13214223.jpgサカっている最中はその状態がずっと続く、、というか、気をつけてないと更に体重が減ってしまう、、。
ので「どんどん喰え!」とゴハンの量を増やしてやるのですが、とても追いつかない感じなんですよね、、ハハハ。

困った事に、ゴハンはあんまり急激に増やすとお腹が緩くなってしまう事があります。
ですので、いつも様子を見ながら10グラム、20グラムと量を調節してやっているのですよ。

ところが、前回の珊瑚のお姫様による平蔵の「サカリヤツレ」がようやく癒えたかな、という頃に、再び珊瑚が不測のお姫様になってしまったもんですから、、。
またガックリ体重が(ToT)!!

「喰え喰え喰え!!」と食べさせていたのですが、、ウンチが緩くなり出して増量に限界があるし、、かといって、平蔵の体重が落ちて行くのを止める事が出来ないし。
いや〜ホント言うとかなり焦りましたよ〜。

、、、平蔵本犬はサカってご機嫌で全然気にしてませんでしたけどね(≧▽≦;;;)

ところがその影響が、、、。
元々皮膚が弱いので、そこに体力が落ちた影響が出て来ましたよ。
片方の耳の内側をカブレさせてしまったり、、。
肘のタコの部分がカサカサになって痒がって、掻きむしってしまったり、、。

b0057675_13383485.jpg一時期は、そばにニンゲンが居ない時は特に、右の写真のようにカラーつけ〜の、靴下はかせ〜の、、。

あ、ご心配なく。
彼だけ若干、良いオヤツをもらったり、ゴハンにプラスαしておりますので!!
、、今はもうすっかり体重は元通りです。
耳もほとんどいい状態になってきましたし、、。
肘は、、もう少しコラーゲン摂取させないとダメかな?ワハハハ。

先日も、ママン様に鶏ガラ買って来てもらいました(^^)
年始にはじっくり煮詰めて彼のためにコラーゲンスープ作ってやろうと思いますワ。


というか、、もうイイ年してるってのに、、いつまでサカるんでしょうね、彼は、、、。


てな訳で、、。
ちょっと焦りましたが、、なんとか無事に年を越せそうでホッとしましたよ〜〜。


それでは皆様。
今年もシバツレをご覧頂いてありがとうございました。
またまた来年もよろしくお願いしますね〜!!

最後に、伊佐蔵の甘えん坊姿をUpしたいと思います(^^)

b0057675_1351499.jpg


b0057675_13521141.jpg


b0057675_1352274.jpg


b0057675_13524456.jpg


b0057675_13541316.jpg



皆様、よいお年を!!
by koryu_misumi | 2009-12-31 13:20 | Comments(10)

年末のご挨拶に…

b0057675_21412310.jpg
先週、ジロウ君ちに行って来ました。
11月に紹介した、あのジロウ君ですよ。

、、というのも、両家の仲人(!?)をした責任上、最初の内はマメにフォローをしなきゃと思っていたんですが、、。
最近散歩コースでジロウ君に会う機会が少なくなっていたのですワ。
季節の変化の関係で、散歩の時間帯がずれてしまったらしい。
で、、まあ、時期的に年末の挨拶も兼ねてと思いましてね。

b0057675_21538100.jpg当日、オジサンはお出かけだったのですが、オバサンがいらっしゃったので自転車でつい〜っと行った所、、。
ワタクシが自転車を止める音で、もう誰だか聞き分けたようです、ジロウ君。

オバサンが「あら、もう誰だか判ってるよ、ちゃんとオスワリして待ってるよ」と笑って言ってくれました。

塀の向こうに待っているジロウ君に会いに行くと、、、。
チッコちびって喜んでくれましたよ〜ワハハハ!!

も〜はしゃいではしゃいで、しゃがんだワタクシのオマタの下を仰向けになってクネクネしながらくぐって行ったり、背中にピョンと飛びついて来たり、膝の上にグネっともたれかかってそのままオマタの間の地面に崩れ落ちたり。
ありとあらゆる表現でヨロコビを表してくれましたよ〜。

さんざんはしゃいで、ハアハア言って、喉が渇いて水をガブガブ飲んで、バタリと倒れてベロを床にテロリとはみ出して休んだかと思ったら、またヘラヘラ笑いながら飛びついて来て、、。
それを何度も何度も繰り返してましたワ。
もう可愛いったらアリマセン。

ミクスイ〜のラクガキ日記に描いた、その様子がコチラ。
b0057675_2151597.jpg


フォローと言っても、そんな大した事ではアリマセンが、、。
良い子だとは判っていても、念のためです。
、、迎えた家庭の暮らしぶりによっては、たった2ヶ月でもワンコは驚く程変化する事がありますからね〜。

心配していたのは、食前〜食後の興奮状態がどんな風かという事と、、。
口の中の世話のような、、ワンコによってはトラブルになりかねないような世話をどれだけ慣れさせているか、、。
それから、どのようなしつけを受けて来ているか、、等です。

b0057675_2293067.jpgところがオバサンにジロウ君の暮らしぶりを聞いて行くとビックリですよ。

オジサンは知らないかもしれないから、教えなきゃ、、、と思っていた口の中の世話。
もうちゃんと食後に歯磨きをしてもらってるんだそうですよ。
いつもではないそうですが、時々オジサンが軍手をはめた指で口の中を磨いてるとの事。

「おとなしく磨いてもらってますか?」とビックリして聞くと、、。
「オスワリしておとな〜しくしてもらってますよ」とオバサン。

ゴハンの時も、ちゃんとオバサンの「オスワリ」「フセ」を聞いてからもらっているようです。
詳しく聞くと、これは「マテ」の替わりを兼ねているようで、、その時のジロウ君の様子もとても落ち着いているそうな。

勿論、これらの事は里では教えられた事ではアリマセンよ〜。
、、ジロウ君が元々良い子だとは判ってましたが、、こんなに素直にまっすぐ育ってくれてると嬉しいですね。
オジサンもオバサンも、、ジロウ君が、そのまま素直に成長していけるような、無理の無い自然な対応をしてるからなんだなあと。
ワタクシは、、最初の頃のオジサンとオバサンを見てて「ひょっとしたら甘やかしちゃうかも」なんて心配してたんですけどね。ハハハハ。

そんなハナシをしながらも、ワタクシはずっとジロウ君の相手をしていたのですが、、。
これまた、どこを触ってもちっとも嫌がらないし、、。
以前「人の手に慣れさせたら番犬しなくなるんじゃ?」なんてオジサンが言ってたのが、幻だったかのよう。

b0057675_22212444.jpgワタクシの心配なんて、全然必要なかったですワ〜。
勿論、まだまだこれから覚えてもらう事はあるかもしれませんけどね。

オバサンがおっしゃるには、、ジロウ君はよく家族の眼をじ〜っと見返すんだそうですワ。
その眼が、とても愛らしくて、、何かを語りかけて来るようだ、と。
「ホントに、眼がいいんですよね〜、、眼が」とオバサン。

ジロウ君の、オバサンを見る眼は、、オバサンに対する愛に溢れているようでございましたよ(≧▽≦)

それにしても、こちらのオジサンとオバサンは面白いんですよ。
オジサンは昔ながらの犬との暮らし派。
「サロンやら、連れてイカンでヨカ!犬は昔は川に放り込んどった」とか。
「洋服やらチャラチャラ着せんでヨカ!」とか。
「家の中で犬ば飼うやら、イカン」とか。

え、、ええ、我が家は室内ですが、、柴犬は本当はその方が良いんですよね、、と苦笑してたら、「え?そうなの?」って顔されてましたけどね、ワハハハ!!!

それとは違ってオバサンは。
「こないだの吹雪の日に、毛糸の帽子をジロウにかぶせてやろうと思ったら、お父さんがそんなん要らんって」とか。
「ヒゲが伸びて来たら、なんだかオジサンみたいになっちゃって、、。綺麗に切ってやった方がいいかしら?」とか。

もう、このお二人のバランス、、最高でしょ(≧▽≦)
ちょっぴり厳しいオジサンと、とっても優しいオバサン。
ジロウ君はホントに素敵なお父さんとお母さんに恵まれたようですワ。

それにしても。
毛糸の帽子をですよ、、「寒そうで可哀相だからかぶせてやろうと思ったのよ。可哀相でしょ?」っておっしゃるんですよ〜ワハハハ。

「こないだ吹雪の翌日に、散歩の途中でそ〜っとのぞいたら地面に横たわって寝てましたよ。ジロウ君は全然平気ですってば」とワタクシが吹き出しながら返事したくらいです。

こんなオジサンもオバサンも、無理に自分の言い分を通すような方ではないようです。
ちょうどお二人の意見の間で、ジロウ君にとって最もいいポイントが選ばれている感じ。
ジロウ君の今後も、、ますます楽しみになって来ましたワ。


そんなワケで、この日の年末のご挨拶はホントに嬉しい気分で一杯になりましたよ〜。
また、ジロウ君ネタが出たら紹介しますね!
、、、特にオジサンとオバサンは、、天然のネタメーカーの素質アリと見ましたね、、グフフフ!!
by koryu_misumi | 2009-12-29 21:59 | Comments(14)

お客様は甲斐犬オーナーさん

b0057675_10491237.jpg
先日、我が家に甲斐犬オーナーさんが遊びに来てくれました。
過去にも登場してもらった事のある、甲斐犬陸奥ちゃんと屠龍君のオーナーさん達、むっちゃんママ&パパさんです。

b0057675_10493874.jpg以前、日保の北九州支部展覧会場でお会いしたのがお付き合いの始まり。
当時、まだオコチャマだった陸奥ちゃんをお連れでした。
その時ワタクシは伊佐蔵を連れて見学に勤しんでおったわけですが、、普段あまり見かける事の無い甲斐犬の陸奥ちゃんを見かけたので、思わずご挨拶に行きましたよ〜。

どういうワケか、陸奥ちゃんと伊佐蔵は初対面というのに、あっというまに仲良くなってくれました。
その時のハナシはコチラ

そんなワタクシに、むっちゃんママさん達は「これ(展覧会)は何が行われているんですか?」と、尋ねられたのですね〜。
で、ワタクシが例の調子で展覧会の見所とか、日保の犬について知ってる事、そして甲斐犬について知っている事もアレコレと、、。
甲斐犬の数が少ない事も踏まえた上で、陸奥ちゃんはオンナノコだし「このあたりで甲斐犬の出陳は少ないですから、出してみては如何ですか〜?」なんて、、。

b0057675_10505298.jpgしかし陸奥ちゃんはその後、日保の定める標準サイズになる程、大きくならなかったのです。
むっちゃんママさん達はその気になられていたんですが、こればかりは天の思し召しですもんね。
陸奥ちゃんのせいでも、むっちゃんママ&パパさんのせいでもありません。

が、、。
余計な事言ったばかりに、なにやら期待を抱かせてしまって、、ホントに申し訳ない事をしたなあと、ワタクシ密かに悔やんでいたのですよ、、。

その後も展覧会場で何度か会う事があったのですが、気にはなっていたものの、なかなかその事を言い出せずに居ました。
その間に、陸奥ちゃんの弟分になる屠龍君を迎えられ、とうとう展覧会デビューをはたされて、、。
で、その福岡支部展の時に、だったか、、やっと、気になっていた事を伝えたのですよ〜。

b0057675_10513637.jpgしかし。
運命とはおかしなものですね。
そんな事はちっとも気にしてない、、と言ってもらえたどころか。
もうすっかり犬にハマってしまったというむっちゃんママ&パパさんだったのです。
当日も、甲斐犬という犬を世間にもっと知らしめたい気持ちをいっぱいに、屠龍君を出陳されてましたよ。


わあ。
、、、ワタクシとあの日出会ってなければ、、、今とは全然違う日々を過ごされていたかも、、!???


ふ、、深く考えないようにしようっと、、、。


でも、個人的にこんな嬉しい事はありません。
甲斐犬は日本犬の中でも非常に特徴的な、虎毛の皮毛を持つ中型犬種です。
虎の色合いも様々で、派手な赤虎から、渋い黒虎、その中間の中虎とあり、立派な差し尾がメジャーな姿かと思います。
我が家の近所に黒虎のオンナノコが居るのですが、、その虎毛の渋さに、会う度ウットリしてしまうワタクシなのですよ〜。

b0057675_10524479.jpgしかし近年、甲斐犬は絶対数を減らして来ているようで、、おおげさに思われるかもしれませんが、、種の存続の危機感を覚えずにはおれません。
オーナーさんから聞いたハナシによると、屠龍君の出身犬舍では不測の近親交配を避けるため、、里に出された子達のその子孫に及ぶ迄、全ての犬の血統の記録を取ってらっしゃるとの事。

ですので、、ワタクシのような犬好きにとって、むっちゃん一家のように甲斐犬の普及に意識を傾けてくれる所が増えていくのはホントに嬉しい事なのですワ。

ワタクシ、柴犬に魅せられてなければ、甲斐犬と暮らしたいくらい好きなんですよね、ウヘへヘ。

甲斐犬のイメージと言えば、、忍者のような犬、とか、主人ひとりだけにココロを許す犬とか、、なんだか一緒に暮らすのが難しそうな感じがありますよね。
確かに日本犬の犬種の中ではそういう性質が顕著な犬種ではあるかもしれません。
しかし、甲斐犬と暮らす人は、それ以上に素晴らしいモノを得られていると思いますワ。
いやいや、ホントに日本犬好きな人なら、、そういうイメージには左右されずに暮らして行けると思います。

b0057675_10542681.jpg、、、というか、ハッキリ言って陸奥ちゃんも屠龍君も全然そんな感じの子じゃありませんしね、ワハハハ!!!

イメージばかりが先行している感はあると思います。
実際には陸奥ちゃんや屠龍君のような、我が家のチビズと大差ない子達も沢山居る、というワケですな。
ま、、、まあ、、伊佐蔵はちょっと"標準"と言うにはアヤシい部分もありますが!!

それにしても、今回も相変わらず、、イヌのハナシだけであっという間に時間が過ぎてしまいました、、。
ホントに、イヌに興味の無い人が見たら「アホやな…」と飽きられそうですよね(≧▽≦)


むっちゃんママさん、パパさん、ホントに楽しい時間を有り難うございました!
またまた展覧会場で応援するワンコ&ヒトが増えて嬉しい限りです。


写真1/屠龍君。まだ1歳未満のオコチャマですが、将来性を感じる風貌!?
写真2/ママン様と屠龍君
写真3.4.5/オヤツをぐりぐり押し付けられて困っているチビズ
写真6/オヤツをモグモグしてオッサン臭い顔が更に崩れている伊佐蔵
by koryu_misumi | 2009-12-24 11:07 | Comments(16)

いっちゃんとママン様

b0057675_21164227.jpg


b0057675_2116541.jpg


b0057675_2117891.jpg


b0057675_21172535.jpg


b0057675_21173868.jpg


b0057675_21175325.jpg


b0057675_2118879.jpg



散歩から帰って、ワタクシが散歩用具等の後片付けをしている間、時々ママン様に遊んでもらういっちゃん。
(平蔵と珊瑚は先にお手入れ終っているので、既にサークルの中でゴハン待ち中)

あとひと月で5歳になるというのに、いつまで経ってもオコチャマです。
、、というか彼は、ホントに小さなオトコノコが家の中ではしゃいでるような、そんな雰囲気があるんですよね(^^;)

、、、まあ、顔はオッサン臭いですが、、。

彼がいつまでもオコチャマなのは、やはり上に平蔵と珊瑚が居る事と、、人間家族がいつまでもオコチャマ扱いするから、なんでしょうけどね。

さすがにママン様も伊佐蔵が相手だと大変そうですよ。
でも全身運動になって、血流もよろしいようで、、ワハハハ!!!

ちなみにママン様からボロキレをゲットした伊佐蔵。
最後の写真は、、大喜びではしゃいではしゃいで、、廊下の果て迄走って、また駆け戻って来た所です。
by koryu_misumi | 2009-12-22 21:23 | 柴と徒然フォトマンガ | Comments(4)

虐待!?ご機嫌!?

先日、ママン様が掃除機かけました。
ホントはチビズがゴハンの時は中断するんですが、この日は何を思ったか平蔵にニクジュウしてました(^^;)

b0057675_13141139.jpg


b0057675_13142120.jpg


b0057675_13143877.jpg


b0057675_13151027.jpg


b0057675_13152398.jpg



…同じ事を珊瑚にやったら、イノチがありません。
というのは冗談ですが、かなり嫌がるでしょうな。←やった事無い。

でも平蔵は食べている時に何をやっても平気な子なんですよね〜。
まあ、だいたい掃除機で吸ってもらうのが大好きなので、こういう場合も美味しいのと気持ちいいのと半々でご機嫌だったかもしれませんワ。
彼は食事に関するニンゲンへの信頼度は100%なんです。
元々、子犬の頃から、食べにくいアキレスなんかを「持っててちょうだい」とわざわざ持って来て、ワタクシに持たせてカミカミするようなヤツでしたしね、、(≧▽≦)

伊佐蔵。
「ジャマしてもいいですけど、ホントは落ち着いてゆっくり食べたいんです」、、という感じ。
彼も食事に関するニンゲンへの信頼度は100%です。
でも掃除機は音がうるさいのが苦手なので、、きっとアキレスくわえて逃げて行くでしょうね。


こういう部分には、それぞれ生まれつき持った性質が如実に出てると思いますワ。
同じように食事のしつけをしても、、やっぱり違う〜。

勿論、「食事は安心して食べられるもの」と覚えてもらうのが基本ですよ。
ホントは食事中のニクジュウは感心しません、、、。←人の事言えない、、。
by koryu_misumi | 2009-12-17 13:33 | 柴と徒然フォトマンガ | Comments(12)

ゴハンを待ちくたびれてる珊瑚

b0057675_2156148.jpg


こんな顔して、切なく可愛い声でおねだりするんですよ。
「キュウウウウ〜〜ウウ」って、すんごい愛らしい鳴き方するので、そうっとのぞくとコレですからね(≧▽≦)

薄暗かったので、ちと写真がモノクロっぽく写ってしまってます、スイマセン。

どんな声?という方には、過去のムービーを参考にどうぞ。
2005年のものです。
、、つかムービー撮ってからもう4年経つのに、、ちっとも成長してないのな、珊瑚ってば、、。

「ゴハンを待つ珊瑚」
by koryu_misumi | 2009-12-14 21:56 | わんショット | Comments(14)

ある日のご夫婦

先日、別コースを散歩していたお姫様中の珊瑚と、偶然某所で合流しました。
家まで後少しなので一緒に歩く事に、、。
んが。
一緒に歩くと、助平蔵が張り切ってしまうので、珊瑚を自転車のカゴに入れてあげましたよ。

b0057675_21172267.jpg


b0057675_21201411.jpg


b0057675_21192451.jpg


b0057675_21193655.jpg


b0057675_21194897.jpg


b0057675_2120357.jpg



、、、珊ちゃん、、、。

せっかくの美人さんなのに、、台無し、、、。

(ワタクシの携帯の写真とママン様の携帯の写真で構成いたしました)

個人的には。
1枚目の珊瑚のフンワリ後頭部に萌。
5枚目の平蔵の嬉しそうな顔に萌。
、、でございます(^^)/
by koryu_misumi | 2009-12-10 21:26 | 柴と徒然フォトマンガ | Comments(18)

柴と徒然漫画/散歩から帰って

b0057675_21573110.gif


b0057675_21574399.gif


b0057675_215752100.gif


b0057675_2158382.gif




す、、スイマセン。


、、あ、ここの読者ヤメるなんて言わないで〜〜!!!


、、、、。


我が家では、散歩から帰ると、玄関でそれぞれ毛を逆立てるようにブラッシングをかけて、毛の中のゴミを落とします。
それからひとりずつダッコしてお風呂場へ連れて行かれるんですワ。

その際に、伊佐蔵はしょっちゅうこんなニクジュウを受けているというワケ(≧▽≦)
今、ちょうどマンガのように、カツラをかぶっているような状態の、いっちゃんタマ。
それが可愛くて、ついついユサユサしてプルプルさせてしまうんですな、、。

勿論、タマちゃんのセリフはワタクシが腹話術で、、。


ちなみに、この後お風呂場で、四つ足の肉球を綺麗に洗い流して、それから全身をタオル(絞った濡れタオル)でゴシゴシ拭き上げます。
健康な子なら、この拭き上げだけでも充分綺麗な皮毛を保つ事ができるんですよ。

伊佐蔵は、、この間もずっといつもの伊佐蔵です(^^;)
ユサユサされても、キョトンとしてます。

、、、可愛いなあ、いっちゃん!


というか、、13キロのガタイをユサユサするワタクシッて、、やっぱりオヤバカ!?


さあ!もいっちょお願いしますか〜(≧▽≦)/
人気blogランキングへポチっと!

by koryu_misumi | 2009-12-07 22:15 | 柴と徒然漫画 | Comments(16)

柴と徒然漫画/「おとーちゃんの車」

b0057675_11582819.gif


b0057675_11584014.gif


b0057675_11585246.gif


b0057675_1159921.gif


久しぶりにシバツレ漫画の投稿です〜。ワハハハ!
携帯でご覧になる方が増えていらっしゃるようなので、コマごとに分けてUPしてみました。


オヤジ様の車はパジ●ロミニのシルバー。
実は村内に同じ色の同じ車をお持ちの方がいらっしゃるんですわ。
で、、時々こうやって散歩中のチビズ視界を横切られるんですな。

すると、珊瑚と伊佐蔵は「あっ、アレはおと〜ちゃんの車だ〜!おと〜ちゃ〜〜ん!」と大喜びして追いかけようとします。


、、、、オヤジ様がそばに居るにも関わらず、、、(≧▽≦;;;)



ついつい「ここに居るやろ!」と突っ込んでしまうオヤジ様なのでアリマシタ。。。


面白い事に、同じ車でも色違いのには反応しません。
ワンコはブルー系の色彩の視界を持っているらしいんですが、、ある程度は明度とかで見分けるんでしょうね〜。

ちなみに、、ママン様の車は高級車なので、ここらで同じ色の同じ車を見かける事はあまりアリマセン(^^;)

それから、さすがに平蔵御大は、そばにオヤジ様が居るので「何言ってんだ?」と不思議そうですよ〜。

皆様のお家のワンコの反応は、平蔵タイプ!?それとも珊瑚&伊佐蔵タイプ!??



では!久しぶりのシバツレマンガにゲリラポチッとお願いしましょう〜!
人気blogランキングへゲリラポチっと!

by koryu_misumi | 2009-12-04 12:14 | 柴と徒然漫画 | Comments(28)

ワンムービー/09.12珊瑚の恒例「かまって〜」

b0057675_13262283.jpg
本日は久しぶりにいいお天気な福岡ですが、、明日からまた崩れるそうです、、ガックリ。

そんな我が家ですが、先日、雨の日の薄暗い中でムービー撮影しました(^^;)
何しろ雨の散歩は普段より遊べませんし、チビズもすっかり退屈モードなんですよね。

で、ふと気付くと、、。
PCでネットショップ用の仕事をしているワタクシに向かって、珊瑚がいつもの「かまって〜」アピールをしておりました。

「珊瑚の恒例"かまって〜"」

暗いので、画像が荒いですがご了承くださいませ。

ちなみに「珊瑚の般若顔=甘えている顔」をご存じない方もいらっしゃるかと思いますが、、。
昔アップした判りやすい「甘えている般若顔の珊瑚」のムービーもありますので、、そういう方はこちらもどうぞ。
、、、そうでない方も、も一回ドウゾ(≧▽≦)

「珊瑚のかまって〜」

今日はひさしぶりのお天気の中、ヘソ天でぐ〜すかです。
暖まり過ぎると、日陰に行ってまたヘソ天でぐ〜すかですよ〜(≧▽≦)
先日から珊瑚の連発ですね、ワハハハ。

b0057675_13342868.jpg





※ワタクシの仕事のひとつ、焼物のネットショップを先日から数日置きにボチボチ更新して品物を追加しております。
興味のある方はどうぞご覧下さいませ〜。(左側リンクをどうぞ)

ちなみに「高取焼き」とは、福岡の旧黒田藩内で焼かれていた焼物です。
高級品で一般庶民に手の届く物ではありませんでした、、、あ、今もか(≧▽≦)!?
↑それでもワタクシのは安い方、ハハハ。
伯父は14代黒田藩御用窯元、高取幸仙。
ワタクシはその跡継ぎ修行中の身です〜。

by koryu_misumi | 2009-12-02 13:31 | わんムービー | Comments(4)