柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(636)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

柴と徒然漫画/08.01.29

b0057675_213858.gif
(先日の記事のコメント欄はイベントクイズの解答用として扱いたいと思います。
当日のお返事は正解発表時にいたしますので、どうぞご了承くださいませ〜!)


福岡でも最近は寒い日々が続いてます。
おまけに連日雨天ばかりで、さすがにお天道様が懐かしくなってきました。

しかも、雨模様と言っても霙まじりの極寒雨天気、、。
あまりの寒さに鼻水タラタラ。
冷風でお目目からは涙がウルウル。
ほっぺたはまるでリンゴのようにおてもやん状態。
なワタクシ。
ハッキリ言って、雪の日の方がずっと散歩しやすいですがな!

が。
そんな劣悪な環境でも伊佐蔵ぼっちゃんはもぉ大喜びで遊びます。

なんと伊佐蔵坊ちゃん。
この寒さの中、耕されてボコボコになった田んぼが、更に霙でドチャドチャになったトコロにダイブするんですよ。

、、、一緒に引っ張り込まれたワタクシの悲鳴付きで。

そして、あの大きな黒い鼻ポッチをシャーベット状態の土の中にモグッ、モグッと突っ
込んでます。



、、シバイヌってさ。
綺麗好きとか、、水が苦手とか、、そういう部分、デリケートな犬種じゃなかったっけ、、?




…その事については深く考えるのは置いといて。



それを道ばたからオモシロ半分に見物している平蔵と珊瑚とオヤジ様。
ええ、ええ、伊佐蔵の嬉しそうな顔を見たら。
一緒になって走っちゃいますよ、ドロ田んぼの中をね(≧▽≦;;)

近所の人が見てたら、、きっと思ってるだろうな〜。
アホや。って。


、、、、。


「そうじゃないんですか?」とかツッコまない!これ読んでるアナタ!!


※シバツレマンガ楽しんでいただけました?
堪能していただいたら、恒例の「人気ブログランキングへ」ゲリラポチッ!をお願いします〜〜(≧▽≦)/

「人気ブログランキングへ」ゲリラポチッ!



※ただいま「伊佐蔵パーツサイズ当てクイズ」実施中!
参加ご希望の方は当日のイベント記事「いっちゃんのバースデイイベント」のコメント欄にお名前と答えをご記入してくださいませ!
締め切りは2/4深夜0時ですよ〜。

プレゼントは現在検討中(≧▽≦)/
また、当日のコメント欄は解答用としていますので、こちらからのお返事は書き込み致しません。どうぞご了承くださいませ〜!
by koryu_misumi | 2008-01-29 21:37 | 柴と徒然漫画 | Comments(6)

いっちゃんのバースデイイベント

b0057675_1151650.jpg
前回は山のようにコメント頂いてありがとうございました。
あんなに沢山の人に祝ってもらえるとは、いや〜、ビックリしました。

さて、まずはシバツレ恒例となりつつある、バースデイイベントと参りましょう!
過去のイベントでは、未だ全問正解者が一人も出ていない…という高レベルクイズを連発してきました。
↑ワタクシにはそのつもりは無いんですが、、わはは!!
「難問過ぎる!」「もっと簡単にしろ!」という有り難い脅迫が相次ぎましたので。


今回は簡単です(≧▽≦)


何しろ、正解に一番近い人を「正解者」とするからです。わはは!!!
題して

「伊佐蔵パーツサイズ当てクイズ!」

次の3つの数字を当ててください。
正解に最も近い人から、順番にポイントを加算します。
正解そのものの数字を当てた方は0ポイント、その次に近い数字を出した方は1ポイント、、。
最終的に、3つの問題のポイントを総合して、最もポイントが少ない方が正解者になります。

b0057675_1294715.jpg1
伊佐蔵の手のひらのニクキュウ。
その横幅は何センチ何ミリでしょう!?


b0057675_12103016.jpg2
伊佐蔵の真っ黒な鼻ポッチ。
その最大横幅は何センチ何ミリでしょう!?


b0057675_12111948.jpg3
伊佐蔵自慢(?)の白足袋。
中指の爪を除いたつま先から白足袋の履き口まで何センチ何ミリでしょう!?

これは、2/4月曜日に測りますよ〜。
(3問目は右の前足をまっすぐ伸ばした状態で測ります)

b0057675_12193450.jpgイベントの締め切りは2/4から2/5へ日付が変わる0時と致します。
参加希望の方は、本日のコメント欄にご記入くださいまし!
ハンドルネームと、クイズの答え「問い1は10センチ2ミリ、問い2は32センチ、、」←この数字は、、勿論ウソですよ、ウソ。をお忘れなく〜。
自分ちのワンコや近所のワンコを参考に考えてみてくださいね!!

※コチラのコメント欄をご利用できない方は「香龍の焼き物」の「注文承り所」からメール受け付けますので、どうぞご利用ください。



b0057675_1229842.jpgさて、誕生日当日の伊佐蔵はどうしていたかと言いますと。
シバツレ常連さんのなりさんとごまちゃんちから、美味しそうなケーキを送っていただきました(≧▽≦)/
玄関先で宅配便のおに〜さんを迎えたのは平蔵でしたが、、。
すっかりキッチンドッグさんのニホヒを覚えてしまったらしく、、、。
段ボール箱を前に速攻でオスワリしておりましたよ、、。

毎度同じ事を書いていますが、コチラのケーキはニンゲンの食材をそのまま使っているので、安心して食べさせる事が出来ます。
つまり。ニンゲンも一緒に食べる事が出来るんですよ〜(≧▽≦)
いや〜バナナ風味のクリームがウマかっ、、ゴホゴホ。

それにしても、この記念撮影の為にケーキを前にした伊佐蔵の真剣な事!
もう目が釘付けです。
、、、でもまだ夕飯の前だったので、そのままケーキは引っ込めました、、わはは!!

b0057675_12323469.jpgしかし、、口の中をヨダレだらけにしていた彼にちょっぴり憐憫をもよおしたワタクシ、、。
しょ〜がないので、ケーキの上にのっけてあるクッキーを、コッソリあげる事にしました。
(この間平蔵と珊瑚は別の部屋に居ます(≧▽≦))

、、チョーダイを連発です。
でっかいニクキュウをドカっと乗せて「チョーダイ」するので、その重みでワタクシの手が画面からはみ出してしまってますわ。

b0057675_12384473.jpgついでにハナパクしてみました。
「伊佐蔵の鼻パクムービー」
ハナパクの為に、ハナの上にオヤツのせられると、、何故か彼はいつも「とんがった」顔になるんですよね〜。
、、これで迷子チラシ作っても、誰も伊佐蔵って気付いてくれないような、、。

ハナパクした後、お上品にこぼれたオヤツも全部拾う伊佐蔵坊ちゃん。
最後にカメラにチュッと軽く満足キッスをしてくれてます。


おお、勿論、平蔵と珊瑚もお相伴にあずかりましたよ!
ケーキを持って行くと、、もお可愛いんです。
平蔵も珊瑚も(≧▽≦)/

b0057675_1242558.jpgb0057675_1243798.jpg

この日はすっかりご満悦のチビズでございました。
なりさん、ごまちゃん、ありがとうございました〜!!

まだまだ色々書きたいのですが、、今日はこの辺にしておきましょう。
ではでは。
皆様、クイズの方にもふるって参加してくださいね!!
by koryu_misumi | 2008-01-27 12:46 | Comments(32)

伊佐蔵、3歳になる

先日の1/22に、伊佐蔵坊ちゃんは3歳になりました。
ここにアクセスされている方の中には、珊瑚のお腹の中に居た頃から見守ってくれてる方もいらっしゃいますよね〜。
そう、、あれは3年前、、。
生まれた時、既にブチャイクだったっけ。

b0057675_12531041.jpg生まれて数日後。
、、か、可愛くない。
いや、可愛くない所が可愛いのか?


b0057675_12534366.jpg目が開いたら可愛くなるに違いない!!
、、と、日記でも宣言してたんだけどねえ。
目が開いたら、妙にオッサン臭い顔に見えたあの頃。


b0057675_12542560.jpgどういうワケか、なんとなく可愛く撮れてしまった一枚。
、、この時まで可愛く撮れていた写真って。
、、あったような、、なかったような。
伊佐蔵の可愛さは、全てQちゃんに吸い取られてしまったんだろうな〜、、お腹の中に居た頃から(≧▽≦)


b0057675_12573480.jpgあ、なんかもう。
現在の顔のベースが見えて来た、、。
か、、可愛い。
いや、可愛くない。
そこが可愛、、わ〜〜ワケ判らん!


b0057675_12583178.jpgママン様にとっつかまった所。
デッカい白足袋が光を反射してるぞ〜。
きっとイタズラでもしてたんだろうか?
憮然としてますな。
巨大化の一途をたどっておりました。


b0057675_12594470.jpg過度に光をあてて、ハレーション気味に撮ると、目の錯覚で可愛く撮れる事が判明。
ブチャイク故の可愛さと違って、素直に可愛い一枚(≧▽≦)
、、もうワタクシの美意識は崩壊しております。
元気でやんちゃで、走り回ってましたね〜。


b0057675_1311157.jpg家の中ではあんなに可愛く写ってたのに、、。
外に出るようになったら、このまぶしそうな顔。
ブチャイク王道にまた舞い戻りました。
子犬なのにこのオッサン顔、、。


b0057675_1322943.jpg一番マヌケに見えてしまう年頃では、、。
むう。
誰も生後数ヶ月って信じてくれなかったぞ。
チビズで散歩してると「コレが父犬でしょ?」と何度言われた事か、、。
元気眉毛がお気に入りでした。


b0057675_1345710.jpg少しはちゃんとした顔になってきた頃、、。
それまでは「ホントウにシバイヌになるんだろうか」と一抹の、、い、いえかなりの不安があったんですが。
でも野犬っぽいトコロは相変わらず。
そろそろ下克上を企てる頃。



b0057675_1375214.jpgホラね!
家の中で撮るとお目目がぱっちり。
なんて可愛い笑顔なんだろう〜〜!
下克上失敗につき、また子供っぽい表情に戻りました。
こういうのって、顔つきに表れるんですよね〜。
身体中に生えていたヨゴレ毛が綺麗に無くなって来て、赤と白のコントラストがますます美しくなって来た頃です。
、、この頃から「毛色だけは」よく褒められるように、、。


b0057675_1310714.jpgもうこれは2歳ですね。
だんだん元気眉毛が無くなって来て、、かわりに麿眉の気配が表れだした頃です。
、、オッサン臭さは永久に持続する模様。
でもデレっとした笑顔は相変わらずです。


b0057675_13115951.jpgつい先日。
また手ぬぐい装着されてます。
なんかこっちに向かってアウアウ言ってますわ。
この子は良くしゃべります、、兄弟犬のQちゃんはもっとしゃべってましたけどね(≧▽≦)


あ〜、自分でUpしといて、自分で吹き出してしまいました。
ここまで一緒に沢山の写真を見てくださってありがとうございます。

ホントウは昨日UPする予定だったのですが、突然のパソコントラブルでアワアワしてました。
昨日頑張って修復して、今はもう大丈夫ですが。
せっかくの誕生日イベントが遅れてしまって申し訳ないですね〜。

え?イベントって、何?というアナタ。

実はシバツレではチビズの誕生日に合わせて、クイズイベントを行っているのですよ〜!
今まで全正解者ゼロ!!!というオドロキの過去がありまして、、あははは。
でも、今度は優しいヤツにします。
、、、それは次回の記事にしましょう(≧▽≦)
伊佐蔵へのお祝いのお言葉の替わりに、次回是非参加してやってくださいませ。

では、皆様、お楽しみに〜。
by koryu_misumi | 2008-01-24 13:27 | Comments(52)

柴と徒然漫画/08.01.21

b0057675_11252481.gif
今回はどちらもママン様と平蔵のオハナシです。
「はひふほ6」なんて、黙っていれば良いものを…平蔵の妙に落ち着いた対応が相当おかしかったらしく、思わずワタクシにしゃべってしまったママン様。
即刻マンガネタに利用させてもらいました、わははは。

当初はワタクシがママン様の代役をさせられる危険性もあったのですが、、。
何しろ題目はオナラですもんね、うひゃひゃ。

「ホントウに起きた事しか書かないシバツレマンガ」に例外はありまへんがな。
ご先祖様に顔向けが出来んわい(!?)てなワケで。

「え〜、あたし、よっぽど変な人と思われてしまうやない〜」とカマトトぶっていたママン様。

何を今更、、。

「心配ないって。ママン様が面白いキャラなのは、既に皆知っているから」と説得。
ようやく史実を書く事が出来ました(≧▽≦)

特別凄いリアクションがある訳じゃないんですが、、。
聞けば聞く程、淡々と行動する平蔵がタマラナイ!!
妙な無言の圧力というんでしょうかね!?
この味わいは赤柴軍団には出せませんワ〜。


「平蔵スメル」では。
、、ワンコの体臭は、やはり個体差がありますが、、。
実は平蔵は皮膚がデリケートな事もあって、チビズの中では一番クサくなるのが早いんですわ。

しかし、それはもう家族にとっては「愛する平蔵のカホリ」なワケですな、あははは。

これが他所のワンコだったら、こうは行きませんよ。
「むぅ、、クサ」と思いつつも「可愛いワンコですねえ〜」と心の声を消す訳なんですけども。←とんでもないヤツ、、、。
我が家のワンコのニホヒだったら、どんなケダモノの臭いがしてようと、、それはもう香しいフレグランス(≧▽≦)
思いっきり顔を埋めてムフ〜〜〜〜っと深呼吸で桃源郷へ一直線ですよ。
アナタもそうでしょ〜!?
、、これ読んでる、アナタですよ、アナタ!!


我が家ではこれを「平蔵菌に頭を侵されている」と表現します。

ワタクシもママン様も相当鼻は良い方でして、、ちょっとしたニホヒにも敏感なんですけどね。
特にママン様はこれだけは外せないようです。
、、、、既にかなりの感染度かと。

バイオハザード、レベル4くらいでしょうね(≧▽≦)/


楽しんでいただけました?
堪能していただいたら、恒例の「人気ブログランキングへ」ゲリラポチッ!をお願いします(≧▽≦)/

「人気ブログランキングへ」ゲリラポチッ!

(過去のマンガを見たい方は、カテゴリの「柴と徒然漫画」で遡って見てやってくださいまし)


焼き物ホームページ更新しました。
おかげさまでボイラーも修理が済みまして、ようやく窯に火を入れる事ができました(≧▽≦)/
で。
、、、昨年キャンセルになった個展用に作っておいた貯金箱を放出致します。
サイトでも書いている通り、普段は注文品で2ヶ月後のお渡しになるのですが、、ただいまなら在庫がありますので、すぐ送付できますよ〜。(ここだけのハナシ)
「シバツレからやって来たよ〜」と言って頂ければ、ワンフレンズ割引20%オフ!!
初めての方でもコレ使ってください(クーポンか!?)
過去にご注文されるなど、ご存知の方は既にシバツレ割引対象です(≧▽≦)
「香龍の焼き物」

by koryu_misumi | 2008-01-21 11:58 | 柴と徒然漫画 | Comments(24)

ワンコパワー!

b0057675_13412137.jpg
さて、今日は、先日振っておいたハナシを書きましょう。
チョイと長くなりますので、ご容赦を(≧▽≦)
「何の事?」と思われた方は、先にコチラを読んでおいた方がハナシが判るかと思います。
「危険な飼い主、、?」


b0057675_13423188.jpgさて、例の某オトコノコが、近年小学生に上がった頃からハナシは始まります。
このオトコノコの両親はお店を営んでいらっしゃいまして、なかなか美味しいと評判のお食事処。
ある日。
某お客様から「小学生になったお子様のお祝いに」と、とあるモノがプレゼントされました。

ご想像された方も多いと思いますが、、。

そう。犬。

かわいいダックスフンドです。

そりゃ〜、ビックリしましたよ。我が家も。
ある日突然、ごく近い生活圏にニュ〜ワンコが居るんですからね〜(≧▽≦)
チラリと見ると、そちらの庭からこっちを見ながら一生懸命ワンワン吠える姿が可愛い。
「おお〜!?ウチのチビズを"喰いつく"というトコロが、ワンコを迎えたんかい!?」と思いつつ、数日暮らしていたのですが。

それが、、しょっぱな(最初)から、なんかヘンだぞ〜

b0057675_13425731.jpgなにしろ。
留守の間は、輸送用の小さな小さな金属のゲージ(周りは全部金属の板で、小さな穴が数個開いている程度。正面のドアは柵状)に入れられて、、。
それが玄関先に置いてあるんです。
、、、初夏も間近なカンカン照りの日差しの中に、、。

もお〜ヒヤヒヤしましたよ。
この子、中で一日中吠え続けているのです。
暑いんだか、喉が渇いたんだか、そのせいで吠えているのか判りませんが、、。
だいたいピカピカの金属の箱だぞ〜!
しかもあんなに狭くて、、まだ子犬、、。

あれじゃあ熱射病で死んでしまうがな!

、、とワタクシも仕事に集中できず。
集中できないのは、その子が延々と吠え続けてたせいもありますが。
「ヤバそうになったら、傘か何か持って行って日陰を、、」と思っていたのですよ。
まあ、毎回「そろそろ」と思う頃に誰か帰って来てましたけどね。

b0057675_134331100.jpgおまけに誰か居たら居たで、特別可愛がってるようにも見えず、、。
家の中に誰か居るのに、相変わらずゲージに入れられて外に置いてある場合も多かった。
さすがに4日目くらいになると気がついたらしく、、ゲージは日陰に置かれるようになってホッとしましたけども。
、、外飼いにするつもりなのか、違うのか、良くわかりません。

むう〜?
ハッキリ言って犬を迎えた家のする事じゃないゾ。
ひょっとして預かってるのかな、、?
にしては、あまりにも犬の世話の仕方を知らなさすぎるような、、。
フツウ預けるんだったら、それなりの世話の仕方くらい教えるよな、、。

と、悶々としていたところへ。
ママン様経由でちょっとだけ情報が入り、上記の縁で新しい家族として迎えられた事を知ります。

ほ〜、小学生のお祝いのプレゼントねー。
しかし、、、。
通常プレゼントとして送られるには、チト大きくなってしまってないか、、?
と、我が家の面々が思わず思ってしまうくらい、育ってしまっていた子犬ちゃん。

しかも。更に聞くと、、。
どうやら不意打ちのプレゼントだったらしい、、、。

b0057675_1347258.jpgつまり。
犬を飼うつもりも毛頭無かった所に、イキナリやられたそうな。
ママン様経由情報によると「急に犬をもらっても、こっちだって困るのよね〜」と言っていたらしく、、。

なにやら"強引に渡された"、、という感が拭えません。

おいおい〜。
聞いた話が本当なら、、そのプレゼントした人、、。
どこかから購入してプレゼント、にしちゃ、ちょっとアヤシいぞ。
自家繁殖した子犬なんだろうか?
いや、自家にしろプロにしろ、ちゃんとしたブリーダーだったら、世話の仕方はきちんと伝えるハズ、、、。
ちゃんとし、、てないトコロなのか?
そういや随分育っているように見えるし。
、、ひょっとして自分ちの犬だったのを、、飼うのに飽きたから、プレゼント名目で出したとか、、?


、、、、と。
あれやらこれやら、様々な考えが浮かんでは消えましたワ。


b0057675_13482077.jpgこの子は大丈夫なんだろうか。
ちゃんと可愛がってもらえるかな?


でもね。
ワンコパワーを信じる事にしました。
心配しながらも、毎日毎日様子を見ている内に、、。
この子がだんだん可愛がられて行くのが判った時は嬉しかったですね〜。

そりゃあ、最初のうちはヒヤヒヤすることばっかりでしたけども、、。
いつの間にか金属のゲージに入れられて外に置かれる事も無くなり。
散歩に連れて行ってもらってたり(リード無しなんですが、、(≧▽≦;;;))。
庭に自由に放してもらったり(道まで出て来てウチの庭に侵入して、工房から出て来たワタクシに仰天して逃げ戻ったりしてますが、、)。
まだまだ「改良の余地有り」ではありますけど、、。

b0057675_13513164.jpg以前は一日中吠え続けていたのも、ホントにぐっと減って行ったのですよ。
その手の無駄吠えする子は、、何か満たされてない事が原因ですもんね。
無駄吠えが減ったという事は、この子が満たされて行ったからだと思うのです。

吠え続けていた頃はジ〜様に「ウルサい!貴様!!黙らんと殺すぞコラァ」とか怒鳴られてて、、、工房に居たワタクシはビックリ仰天した事もありますが、、(≧▽≦;;;;;;;;)。
も、勿論、本気じゃないと思いますよ。ハイ。


ちょっぴり恐がりなので、、庭に出ている時にチビズと前を通ると、、。
パパさんの足の間に逃げ込んで、そこからワンワン吠えたりして可愛いんですワ。
ちゃんと名前も知っているので、庭をウロウロしている時に呼びかけると、キョトキョト見回す姿も可愛い。
で。コチラの存在に気付くと慌てて玄関の方に逃げ込みながらワンワン言うんですけども(≧▽≦)

その子が可愛がられているか、いないかってのは、、その子を見れば判りますよね。


あ〜、良かったなあ、可愛がってもらってて(多分)


b0057675_13521235.jpgまあ、難点を言えば、それでも他の犬に対する認識が変わってない事かな、あははは。
それだけ、その子がすっかり家族の一員になってしまってるって事かもしれませんね。

、、ワンコと暮らすようになっている今でも、チビズの事"喰いつく"と言っている人達だけども。
この子の目を見たら、もうそんな事、大して気にならなくなりました。
す、、、少しは気になりますけどね。

ホントはこのハナシを書きたかったから、前回のハナシを書いたんですワ(≧▽≦)
前回、ワタクシと一緒に怒ってくれた人、、、この家の事、なんとなく、、ちょっと好きになったでしょ?

写真1/冬の海と伊佐蔵
写真2/お昼寝夫婦
写真3/ボ〜っと立つ平蔵
写真4/いつもの寝姿珊瑚
写真5/川向こうで別コース散歩の伊佐蔵
写真6/お夕寝夫婦
写真7.8/おもちゃ振り回し伊佐蔵
by koryu_misumi | 2008-01-18 14:16 | Comments(10)

危険な飼い主、、!?

b0057675_1149530.jpg
平蔵は、相手のニンゲンの年齢に応じた対応ができるワンコです。
ここに以前からアクセスしてくれている方はご存知でしょうけどね(^^)
赤ちゃんや幼児、ワンコを怖がっているような相手には「怖がらなくていいよ」と、そうっと接する事ができる、優しいヤツなのですよ。

実は、その平蔵が…先日、散歩コースのとある道ばたで、平蔵を怖がりながらも触ろうとした某オトコノコに、「ガウ」と言ってわざと噛み付くフリをしました。

勿論、噛んだりしません。
でもね、、何故かというと、、それは考えるまでもないくらいに、合点がいく事だったからです。

b0057675_11493654.jpgその子は、我が家のまさに近隣に住む子でして。
、、どれくらい近隣かと言いますと、
チビズの散歩に行くには、一日に一度はその家の前を通らなければならないくらいの近隣(≧▽≦)

今ではその子はもう小学生低学年の年頃になっておりますが、、。
物心ついた頃から庭に出て遊んでおりました。
で。
その前を通るたびに。
その子の遊び相手になってやっているジ〜様が、、。
子供が何かしら行動に移る前から、、。

「ホラ、ワンコが通るよ、噛み付かれるよ」と子供に言うんですな、コレが。

するとその子はボールを投げつけるフリをしたり。
オモチャのテニスラケットで叩くフリをしたり。
はたまた庭の砂利を拾って投げつけてみたり(チビズには届かないくらいにですが)。
わざわざこっちに走ってきながらフリをするんですからね…。

そしてまた、子供が何かフリをしたらしたで。
「そんな事したら、襲われるよ」と言うジ〜様。

b0057675_1149596.jpgああ、何度「嫌な事をされなければ、フツウ、犬は噛み付いたりしませんよ」と穏やかに言った事か。
、、さすがに、何年も全く改善が見られないので、、もう何か言うのは疲れてしまい、今では黙って通り過ぎるばかりなのですが。

ハッキリ言って、このジ〜様の事は「ジジイ」と書きたいくらいですが。
あまりにも生活圏が近過ぎて近所付き合いに支障が出ても困りますし、、。
何と言ってもワタクシ、オトナなので書きませんワ!オ〜ホホホ!!、、って書いとるやんけ!?

にしても、、。
オトナが犬の事をこんな風に教えるから、こんなクソガキオボッチャマが育ってしまうんですな。
チビズはな〜〜〜んにもしてません、その家や家族にも。
それなのに、毎日毎日こういう目に遭わされてちゃあ、、、。
しかもフリにしたって、ホントウに砂利を投げつけられては、、犬には"本気で投げた"と思われてもしょうがないやんけ。

b0057675_11504731.jpg平蔵だってこのクソガキオボッチャマの事、優しくするつもりなんかありませんて!
というか、多分嫌ってると思います。

平蔵にガウと言われたオトコノコはビックリして後ずさってましたけどね。
自分が毎日やってる事を忘れた訳じゃあるまいし、よくも道ばたで触ってみようなんて思うもんだな。
アホかいな、、。
と冷静に観察してしまいましたわい。
すると、後から遅れて歩いて来ていたバ〜様が。

「食いつかれるよ!」とオトコノコに注意しておりました、、、。



もぅ、この家の人々の事は深く考えまい。
悪気は無いのは判ってる。
こういう人達なのだ。




b0057675_11581154.jpgでもどうして、こういう教え方をしちゃうんでしょうね〜。
この子だって、犬の事をもっと違うように教えてもらっていたら、、。
きっとウチのチビズだって、仲良くなれたはずなのに。
なにしろ毎日のように相手の姿を見られるし、匂いだって嗅いでるはずだから、まんざら「全く知らない相手」でも無い訳ですから。

ちなみに、、ガウと言った平蔵の事を「スイマセ〜ン」と笑って、ビビったオトコノコとバ〜様に謝りながらも。

ウチの可愛いチビズを凶暴犬のように言うからじゃ!
フハハハ!!ザマ〜見さらせ!


、、なんて、飼い主として危険な考えは決して持ったりしてませんから。念のため。
何しろ、田舎にありがちな"相手の気持ちを考えないストレートな表現"にはすっかり慣れっこですからね(≧▽≦)/ウヒャヒャ。←自分は田舎者じゃないつもり、、?

そうそう。この家にはまた別のネタもあるんです。
こっちはなかなか良いハナシなので、またご紹介しますね〜。

写真1/ヘソ天熟睡珊瑚
写真2/撮影してたら目が覚めた珊瑚
写真3/優しいはずなんだけど、平蔵
写真4/赤柴プロレス
写真5/川向こうを見る伊佐蔵
by koryu_misumi | 2008-01-16 12:09 | Comments(12)

柴と徒然漫画/08.0114

b0057675_1282131.gif
昨年の日記「あとちょっとでネズミ年」でもチョイと紹介しましたが、、。
珊瑚ちゃん、昨年〜今年の鏡餅は相当気になっていたようです(≧▽≦)

鏡餅を用意する時にも、まるでワタクシを手伝うかのごとく一緒に居たのですが、、。
その時にちゃ〜んと「あれは美味しい匂いがする」「あれはゴハンと同じ匂いがする」という事を脳裏に焼き付けていたのでしょうね。

だ〜れも居なくなった頃に、、コッソリターゲットにアタックしておりましたよ、、。

我が家の鏡餅には柑橘類のだいだいと「宝珠の玉」という玉を乗せます。
これはお米や昆布、干し柿、するめなどを小さく切り刻んだものを和紙で包み、最後は赤白の水引きで綺麗に首を縛って巾着袋のようにするものです。

鏡餅というのは各家庭や地域で色々あるようですが、我が家の場合はコレですね。

、、、で。

鏡餅は年明けを待たずに珊瑚がペロペロし、、。

宝珠の玉は、鏡開きを待たずに珊瑚に開封されてしまいましたわ、あははは。

家族の健康や繁栄を祈って飾ったのになぁ〜。
これじゃあ、無理かもしらんな、今年は(≧▽≦;;;)
でも、一生懸命見つからないようにコッソリやってるつもりの珊瑚がおかしいやら、可愛いやらで、誰も本気で叱れません。

宝珠の玉を破っているのを発見した時は小さな昆布をくわえておりまして、、。
「ダメやろ、こんな事したら!」と叱ってみせるワタクシに「ご、ごめんなさい〜」という申し訳なさそうな目つきで見上げながらも。


口元はムシャムシャしてましたわい。


ママン様と二人で大受けしてしまいました。
時々昆布をオヤツにあげるからね、、。
きっとそのニホヒについついやってしまったんでしょう。
ホントに食いしん坊です。

心配したスルメは食べてませんでした。
まあ、食べても問題ないくらいの少量ですので(既にチビズの餌食になる事を想定して!?)大丈夫ですけどね。
それに、鏡餅も…実はしっかりラップをかぶせていたので、珊瑚に舐められてもヘ〜キ(≧▽≦)
無事、先日鏡開きを終了いたしました。


不思議な事に、平蔵と伊佐蔵は「いつもと何か違う特別な事」には手を出しません。
なんとなく雰囲気で判るんでしょうね。

、、、珊瑚ってば、、「空気読めないヤツ」って事でしょうか!?



シバツレマンガ楽しんでいただけました?
堪能していただいたら、恒例の「人気ブログランキングへ」ゲリラポチッ!をお願いします〜〜(≧▽≦)/

「人気ブログランキングへ」ゲリラポチッ!

by koryu_misumi | 2008-01-14 12:26 | 柴と徒然漫画 | Comments(12)

伊佐蔵と獅子のてぬぐい

b0057675_10223471.jpg
さて、皆様おまちかね(?)、頂いた獅子柄の手ぬぐいを使って伊佐蔵を虐待いじくったワタクシでございます〜。

も〜、いっちゃんてば、ホントに何やっても怒らないし、気にもしないし。
生まれてからずっと弄られてきたので、それが空気のように当たり前になってるみたい、、あははは。
トップの写真なんて、、普通ワンコは鼻を塞がれるの嫌がるんですけどね。
別に〜って感じでしょ。

伊佐蔵もそういうの、意外と好きらしいです。
、、要するに「構ってもらってる」って事ですもんね〜。
他のチビズを弄ってると「ボクも〜」とやってくるのが良い証拠です。

さて、さて、頂いた手ぬぐいで平蔵と珊瑚の撮影を終えたワタクシは、それから最後のオオトリである伊佐蔵を捜して回りました。
、、すると、ぼっちゃん。
日当りの良いベランダの道具入れの上にまったり、ウトウトしていましたよ。


「いっちゃん。いっちゃんにプレゼントもらったんよ〜。
ホラ、獅子の手ぬぐい。これはいっちゃんにしか似合わんって。
ちょっとかぶってみ」

b0057675_10301213.jpg

「まあまあ、そう言わずに。
お〜、けっこう似合うやんけ。
ちょっと獅子の柄が視聴者に判りやすいようにしてくれん?」

b0057675_1030557.jpg

「そうそう!
いいねえ〜。
よっしゃ、んじゃあ、獅子舞のマネッコしてみようか!」

b0057675_10313819.jpg

「黙っとったら、イカンがな。
、、、、。
ん〜、なんかちょっとパンチが効いてないな、、。
ちょっとムキっとしてみるかな」

ムキッ!

b0057675_10323542.jpg


わ、、わははは!!!

「こ、こりゃ〜いい!
いっちゃん、サイコ〜!!
ホラホラ、獅子舞のマネッコ、マネッコ!!」

b0057675_10335276.jpg

「もっと気合い入れて〜〜!」

b0057675_10364090.jpg

「わはは!
いっちゃんはホントに良い子やな〜(≧▽≦)/
こういう事につきあってくれるなんて、全然オヤジ(平蔵)に似とらんわ!

それに、もうすっかり獅子って感じやね〜
さ〜〜すが、いっちゃん!」

b0057675_1039457.jpg

「てなわけで、撮影終了〜。
ど〜もご苦労様でしたわい。
じゃあ、もうゆっくり寝て良いよ」

b0057675_10403210.jpg

「、、え?
いっちゃん、、シバイヌ、、だったっけ、、、!?」



楽しんでいただけました?
堪能していただいたら、恒例の「人気ブログランキングへ」ゲリラポチッ!をお願いします〜〜(≧▽≦)/

「人気ブログランキングへ」ゲリラポチッ!

by koryu_misumi | 2008-01-12 10:48 | 柴と徒然フォトマンガ | Comments(20)

てぬぐいプレゼント

b0057675_10262287.jpg
昨年、「雷のやんちゃくれ日記」のオリジナルカレンダーに我が家のチビズを参加させました。
こちらの雷君は、男前で可愛いんですワ〜。
いつも覗き見しては、「伊佐蔵とは別犬種のようやな、、」と苦々し、、い、いえ、ウラヤマシイ想いをしておりますがな。

b0057675_10284096.jpgそれが先日届いたのですよ〜。
主催のたなやんさんが頑張って作ってくれた、そのワンコLOVEな気持ちが一杯のカレンダー。嬉しいですね〜〜!
我が家のチビズは勿論、他にも参加したワンコたちの写真がいっぱい。
しかも嬉しい事に、参加したワンコの誕生日にはちゃんとその子の名前が入っているのです(≧▽≦)/
右の写真は今月のカレンダー。
ちょっと小さいですが、右上のデレっとした笑顔が伊佐蔵ですよ〜。

そして更に嬉しい事に、我が家にはとあるプレゼントが当選していたのですが、、。
なんと、それは素敵な手ぬぐいでございました。

b0057675_1036273.jpgおお!
まさにワタクシ、毎日手ぬぐい使ってるのですよ(≧▽≦)
シバツレマンガでも時々書いてますが、ワタクシが仕事中に頭に巻いているのはタオルじゃなくて手ぬぐいなんですわ。
何故かタオルだと落ち着かないんです。
手ぬぐいはピュっと締まってタオルのように崩れてこないからかな〜?
やっぱり日本人は手ぬぐいじゃないとね、、えへへ。

というわけで。
、、てぬぐいはなんと全部で4枚も!
ワタクシには「オスワリ犬」の柄、平蔵へは「網代」、珊瑚は「市松」、伊佐蔵は「獅子」でございました。

b0057675_10401947.jpg、、、たなやんさんに乞われるまでもなく、すぐさまチビズに手ぬぐいを被らせてしまうワタクシ、、。
むう〜、さすが平蔵、手ぬぐいが似合うワ〜。
「密偵」もいいけど、、ネクタイをハチマキのように巻いて夜の新橋に出没するオジサンタイプはサイコー!
思わずトップの写真に持って来てしまいました、わははは。
「密偵」の前に、もうちょっと深々と被らせてみたんですが、、それはナスグルみたいになったので、止めました、、。

珊瑚の市松模様は、珊瑚に似合う可愛い赤い色。
うにゃ〜、珊瑚ちゃんプリティ〜!!と撮影しながらも萌えぇ〜。
伊佐蔵とは同じ赤柴なのに、何故か珊瑚にはホントウに赤い色が映えますわ。
なにしろ、首輪もいつも赤い色にしてますもんね。
これが伊佐蔵だと、、Mr.レディみたいになっちゃうんだよな、、

b0057675_10503777.jpgこの日は「珊瑚可愛い〜」と散々言われていたので、本犬はまんざらでもなさそうでしたよ〜。
、、おかげでいい気になって、その日は平蔵に対して偉ぶってましたけど、、はは。
で、後でちょっと叱られちゃったり、、なんか、して、、あ〜、単純で可愛いヤツ(≧▽≦;;;)
というか、オバカですね〜。

、、でも一番笑ったのは、なんと言っても伊佐蔵坊ちゃんでしたわ!
たなやんさんが送ってくれた手ぬぐいの柄、、。
た、たしかにこれは伊佐蔵にしか使えない〜わはは。

思わず山のように連続で撮影してしまいました。

が!!

、、これは別枠で紹介したい!
今日はワンショットだけ皆様にお見せしておきます、、ニヤリ。
い、いえ、決してネタに困ってる訳では、、(≧▽≦;;;)

というのも、伊佐蔵坊ちゃんてば。
まっっったく何とも思ってないようなのです、かぶり物。
勿論、平蔵も珊瑚も別に嫌がったりはしません。
ですが、、それでも「何かかぶってる」という意識があるので、放っておくと勝手に取ってしまったり「そろそろ取って〜」と要求してきます。

ところが、、。

伊佐蔵坊ちゃん、、。

撮影が終わった後も、、ず〜っと一日中手ぬぐいつけたまま、、、暮らしてました。
というか。
手ぬぐい巻いてるって事すら忘れているような、、?

さすがに夕方の散歩の時には汚れそうなので外しましたが、、。
帰って来たらまたママン様に装着されてましたよ(≧▽≦)
、、で、夜寝るまでそのまま暮らしてました、、あははは。


やっぱり、、ニブいゾ、、。

b0057675_1153178.jpg写真1/新橋の酔っぱらいオヤジ風平蔵
写真2/可愛いカレンダー
写真3/密偵風平蔵
写真4/小町巻き珊瑚
写真5/マフラー巻き珊瑚
写真6/次回へ向けて自信たっぷりの(?)伊佐蔵
by koryu_misumi | 2008-01-10 11:12 | Comments(18)

わんムービー/2008.01.08

b0057675_1053561.jpg「珊瑚の軍手遊び」

ママン様にまるめた軍手を投げてもらってます、珊瑚ちゃん。
(念のため、四方数百メートル安全確認済み)
フェイントかけられても、嬉しそうに走っては戻って来る姿が可愛いっす〜!!(親ばか)
まるで小ギツネのように、ピョンピョン飛んで催促する姿に、ついつい目尻が下がりっぱなしでございました。
もう楽しくて仕方がないって感じがよく伝わるかと、、。

、、ちなみに丸めた軍手を投げてやっているママン様の服装が異様にビビッドなのは、、。
映像処理ソフトのせいではなくて、以前の職場で支給されたものだからです。
決してママン様の趣味でない事をここに名言しておきます、、、あはは(≧▽≦)
フランス帰り?と言われた事もあるくらいオシャレなママン様なんだけどね、、。
ワンコの散歩の時は汚れても平気な格好という事で。


それから、これもツッコミがある前に告白しておきます。
画面にブラブラ見えてる白い袋は、、、何故か中身は伊佐蔵のお宝(ウンチ)でございます。
珊瑚のウンチはもうちょっと小さいです、念のため。
by koryu_misumi | 2008-01-08 10:58 | わんムービー | Comments(10)