柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(652)
(172)
(127)
(110)
(24)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

わんショット/2007.09.29

伊佐蔵坊ちゃんに、散歩コースで新しい彼女ができました、、。
b0057675_11123637.jpg


b0057675_1112515.jpg


b0057675_1113717.jpg


b0057675_11132076.jpg


ドッグランでは初めて会う子とだって仲良く遊べる伊佐蔵ぼっちゃん。
なのに散歩コースで他のワンコと触れ合おうとすると、ジェラシ〜でワンワン言ってしまっていました、、。
触れ合わないで通り過ぎるだけの場合は全く問題無し。
向こうがワタクシや平蔵&珊瑚に嬉しそうに寄ってきた時、、とか。
こちらが向こうのワンコに触れ合いに行った時とか、、(T_T)


辛抱強く言い聞かせていたため、最近はなんとか我慢して吠えなくなっていますが、、それでもジェラシ〜むき出しのマナザシで相手のワンコを睨むので、、、。
相手のワンコが「あの子目つきが怖い」とそそくさと立ち去ってしまおうとするんですよね、、ハァ。
家族との楽しい散歩の邪魔をされたくないんでしょうね〜。

平蔵と珊瑚には全然見られない現象(?)なんですが、、。
やはり先祖返りか!?

そんなジェラシーにもめげずに(というか懲りずに)つきあってくれたワンコには、伊佐蔵も徐々に心を許し、最終的にはすっかり仲良くなってしまいます。
仲良くなるまでに時間がかかるのは、、きわめて日本犬的かもしれませんね、あはは。
おかげで伊佐蔵の散歩コースのお友達はあまり多いとは言えません。

ところが!

先日会った柴犬の「アイ」ちゃん♀は違った。

イキナリ会うなり意気投合で大喜び。

おおー!?いっちゃん珍しーーーー。

2度目に会った時は、たまたまカメラを持っていたので激写しました。
、、2度目の遭遇でこの様子。ホントにビックリ。信じられない光景です。
でもこんな風に散歩コースで遊べる相手が増えて良かったですよ〜。
しかもアイちゃんが何しても全然怒ったりしないんです、、。
相当気に入ってるな、コレは。

いっちゃんは相手を選ぶ時に何か難しい選考基準があるんでしょうかね〜?

ちなみに。
アイちゃんはオナベちゃんでした。

、、そういや砂浜の彼女「サニー」ちゃんもオナベちゃんだったような、、、。


いっちゃん、、ひょっとして、、。
何かマニアックな嗜好だったりして、、、?
by koryu_misumi | 2007-09-29 11:26 | わんショット | Comments(6)

先日のお彼岸のハナシ

b0057675_1520415.jpg
先日23日には、恒例の彼岸参りに行ってきました。
今回連れて行ってもらったのは平蔵のみ。
、、、よりによって、チビズの中では最も換毛によってみすぼらしい姿となっておりましたが、、、そこは犬馬鹿家族。
ボサボサ平蔵を連れ回してきましたよ〜。


b0057675_1525168.jpg久しぶりに立ち寄った福岡西部の砂浜は彼の大のお気に入りスポット。
ここに連れて行くと子犬のようにはしゃぎます。
ちょっぴり強い風が、スカスカの皮毛の彼にはやや涼しかったようですが、、、(≧▽≦)
その強風のおかげで打ち寄せる波を満喫しておりました。

あとはワタクシを引っ張り回して、フグの死体にマーキングし〜の。
海までつづく「海釣り橋」の足元にマーキングし〜の。
「この橋が腐食して折れたら、アンタのせいや」とワタクシから言われつつ、、。
それに、、最近はお彼岸でも釣り、、するんですね。
昔は「お彼岸に殺生はイカン」とか言ってたのですが、、。

他に砂浜に来ている人の置いてある靴&靴下にマーキングしそうになって「ヤベ」って〜の。
砂浜の脇でピクニックしている人たちの食べ物に「グフグフ(くれ)」と言って、慌てて立ち去り〜の。
ついさっきまで「病院行きたくないよう」と勘違いしてピ〜ピ〜泣いていたとは思えないはしゃぎっぷりでございました、、あははは。

b0057675_15431950.jpgその後はお彼岸によく立ち寄る濱池酒造にて手作りウインナーやピザ、金賞受賞の美味しいビールに新鮮なフルーツジュースに舌鼓。
、、、勿論平蔵も例に漏れず。
持参して行ったオヤツや、塩気を取った枝豆や、味のついてないビザ生地の一部分などなど。
「珊瑚と伊佐蔵にはナイショ」と言いつつ、チョビチョビもらってご機嫌でした。

おかしかったのが、ビザが運ばれてきた時。
その美味しいチーズのニホヒにたまらなくなったらしく、、思わず「キュウキュウ」と言ってしまった彼。
小さな木の椅子の上で足をモジモジして、うっかり落っこちそうになりました、あははは。
そりゃあ〜そうでしょう、目の前でママン様がチーズをビヨ〜ンとのばしながら食べてるんですからね〜。
↑残酷一家

ちゃんとお参りもしてきましたよ。
まあ、ママン様がお鈴を「チ〜ン」とならすつもりが、線香立てを「ポコ」、、、と。
間違えて叩いてしまってバカ笑いした以外は、、。
いつものお彼岸参りと相成りました。

b0057675_15573482.jpgいつも不思議に思うのですが、何故か「行き」と「帰り」の違いが判るようですね、ワンコは。
平蔵はどういうわけか「帰り道」になると急に静かになって座席で寝てしまうのです。
この日も「行き道」の間はキュウキュウピーピー騒いでいたのに、帰る頃になると急に落ち着いて丸まっておりました。
、、、、でもワタクシがコッソリオヤツ食べてたらすぐ起きだしてましたけどね、、。

帰宅すると珊瑚も伊佐蔵も無言でプリプリお出迎え(≧▽≦)
珊瑚なんて普段は素っ気ないそぶりをするくせに、この日はよっぽど嬉しかったのか、平蔵のほっぺたを嬉しそうにひっぱってました。
ほっぺた引っ張られながら「わかったよ〜」と逃げて回っていた平蔵。
なんだか久しぶりに、子犬の頃平蔵に甘えていた珊瑚を思い出しました。

平蔵もいつになくご機嫌だったし。
もっとすずしくなったら、どんどんドライブに連れ回したいですね〜。
b0057675_1625463.jpg


写真1/ママン様と砂浜にて
写真2/打ち寄せた波に浸かってしまいました
写真3/ママン様のチーズに見とれる平蔵
写真4/こっそり食べてたら気づかれました
写真5/やっぱり海と漢(オトコ)はよく似合う!?
by koryu_misumi | 2007-09-27 16:07 | Comments(12)

柴と徒然漫画/2007.09.24

b0057675_1520232.gif
「職人」平蔵のハナシは前回の日記をご覧になった方は、ご存知かと。
まあ、だいたいこんな雰囲気でしたよ〜。
この連休は職人さん達もお休みです。
明日からはまたドタバタしそう、、、きっと大喜びでしょうなチビズは(≧▽≦)


ところで展覧会シーズンという事もあいまって、、、ついこんなおバカなマンガを書いてしまいました「展覧会の、、夢」

展覧会では、審査されるリングの中でいかに柴らしくすばらしい立ち姿を披露できるかというのは、大事な事だと思うんですけども。
それが素人香龍&ブチャイク伊佐蔵にはけっこう難しい事なんですワ。

既に展覧会を引退した珊瑚嬢は、素人のワタクシがリードを持っていても不思議な事に「立つ」ワンコでした。
しかも、じ〜〜〜っと動かずに居る。
別に練習した訳でもないんですけどね。
それには犬先輩方も「あんたがいの犬は立つもんなあ(アナタんちの犬は立つものね)」と感心されて居たくらいなのです。
先輩方のおっしゃるには、"骨格が正しい犬"というのは練習なんかしなくても、ちゃんと立つものらしい。

まあ、この珊瑚の様子に思い当たる事と言えば、、、。
散歩の際、マーキングの鬼平蔵がいつまでもニホヒ嗅ぎに夢中になっている間、ワタクシの脇でぼーーーーーっと待っていたのがある意味「練習」になっていたんじゃないかと、、あはは。

、、だからいつも後半になると、立ったまま寝てたんだろうな、、、。


ところが伊佐蔵坊ちゃんは落ち着きが無いというか、、なんというか。
未だに散歩の最中に「あっ!虫!」とか「あっ!鳥!」とか「あっ!木の葉が飛んでる!」とか、、、、。
とにかく際限なく「何か楽しい事無いか」とキョトキョトしているような、好奇心の固まりのようなヤツなんですワ。
ちょっと退屈すると、もう「ぼく退屈ーー」てな風情になってきます(≧▽≦)

、、、どう見たってブサイクは治しようが無いんだから、せめて立ち込みぐらいカッチョいい所みせてくれたっていいのになあ。

こんな坊ちゃんですが、、かなり多くのワンコがそうであるように、獲物を前にすると"別犬28号"のようにすばらしい姿を見せてくれるんですね〜!

ガッと地面に踏ん張った四肢!
目尻のつり上がった見開かれたマナザシ!
デレっとした笑顔は消え、きりりと引き締まった口元!
ぐっと力の入った全身は、筋肉が盛り上がって緊張しまくり!!


あーーーー!

こ、こ、この姿をリングで見せてくれたら!!!!



、、、、、と、ニャンコを前に立ちこむ(?)伊佐蔵を見ては溜め息をつくワタクシ。
「審査の先生の頭の上にニャンコが居たら、いっちゃん少しはカッチョいい所見せてあげられるのになあ、、、」


ぜっっったいあり得ないけどね。



シバツレマンガ、楽しんでいただけましたか〜?
堪能していただいたら、恒例の「ゲリラポチッ!」をお願いします〜〜(≧▽≦)/
では、、↓

「人気ブログランキング」へゲリラポチッ!!


※過去のマンガを見たい方は、本館「柴と徒然」の「徒然漫画」をどうぞ。
最近のマンガは、こちらのブログに載せてます。カテゴリで選んでご覧くださいまし〜。



コピペでござる。
※「香龍のやきもの」リニュアルしてみました。
新しく出たばかりのWeb制作ソフトで作ったんですが、、古いバージョンのブラウザで見られるかどうか、、ちょっと心配、、。
興味のある方はご覧くださいませ。
そうそう。こちらのサイトからアクセスしていただいた方は20%offですヨ〜(サービス品除く)(≧▽≦)/

by koryu_misumi | 2007-09-24 15:47 | 柴と徒然漫画 | Comments(26)

リフォーム

b0057675_2174958.jpg
先日から我が家ではリフォームを始めました。
、、、と、いうのも、2年半前の福岡西方沖地震の被害をそのまんま放置しつづけていたもので、、あははは。

巨大なひび割れがタイルのあちこちに走るお風呂や、地震で揺さぶられて斜めに傾いたままの台所の吊り戸棚、、家中の壁に走る亀裂などなど。
かなり大規模なリフォームになりそうです。
まあ、我が家は通常の家屋よりも太い鉄骨ですので、建物の基礎自体は丈夫そのものなんですけどね。

で、気にしていたのがチビズの動向です。

b0057675_21132479.jpg何しろリフォーム中ときたら大勢の職人さん達が出入りするし、様々な機械の騒音もありますしね〜。
おまけに玄関は開けっ放しときてます。

お客さんとして迎え入れた人にはフレンドリーで大抵の事には動じない平蔵は問題ないとしても、、。
ちょっぴりデリケートな珊瑚、、、。
そして、、警戒犬伊佐蔵がやや心配でございました、、、。


が。

彼らが騒いだのは、ほんの最初の頃だけ、、。
あっという間に職人さん達のニホヒを覚えてしまい、我が家のあちこちで仕事をされる事に順応してしまったのです。

先日なんてコンクリートのハツリ(はがし)の為に小型の掘削機でガガガガガとかやってて、TVの声さえ聞こえないというのに、、、。


ぐうぐう寝ているチビズ、、。


オイ、、。
お前達、、、。
それでいいのか、、、?


b0057675_21212088.jpgおかしいのが、玄関先で職人さん達が設計図を広げ、それを中心に輪になって座り込み、アレコレ話し合っている最中です。

ふと見ると、、。

輪の中に、一緒に座っているのは、、、。


へ、平蔵、、(;´д`)ノ?


愕然としてその光景に目をこするワタクシでございましたよ、あははは。
まるで同じ職人の一人のようにして、会議に参加してるんですワ、平蔵が。
そして、職人さん達が相づちを打ったりするのを嬉しそうに見上げておりました、、、。
そんな平蔵の背中には、、隣に座っていた職人さんの手がさりげなく乗せられていたりして(≧▽≦)

平蔵にしてみれば、何かお手伝いでもしてるつもりだったんでしょうか。
きっと仲間に入れてもらって、嬉しかったに違いありません。
有り難い事に、職人さん達は我が家のチビズを邪見に扱う方は一人としていらっしゃらず、、。
チビズが彼らの仕事を覗き込んだりしても、声をかけてくれたり、撫でてくれたりするんですねえ。
勿論、邪魔になりそうな時には強制撤去させてますけども。
「全然邪魔してませんよ〜。犬好きだから全然大丈夫です」なんて、言ってくれるのです。

ドタバタしてたので、写真を撮ってませんでしたワ。
今度撮影する余裕があったら、、我が家のチビズとリフォームの光景を撮ってみたいと思います。


、、、また会議風景見られないかな〜。
ホントに吹き出しそうになったんですから(≧▽≦)


写真はリフォーム前に撮っておいたものです。
写真1/散歩風景。ワタクシは後ろにいっちゃんと。
写真2/何故か珊瑚も伊佐蔵も、平蔵のサークルの水を飲みます。
写真3/お互いの気配を察知する母子。


※「香龍のやきもの」リニュアルしてみました。
新しく出たばかりのWeb制作ソフトで作ったんですが、、古いバージョンのブラウザで見られるかどうか、、ちょっと心配、、。
興味のある方はご覧くださいませ。
そうそう。こちらのサイトからアクセスしていただいた方は20%offですヨ〜(サービス品除く)(≧▽≦)/

by koryu_misumi | 2007-09-22 21:56 | Comments(8)

秋なのに、この暑さは、、!

b0057675_16751100.jpg
もうすっかり遅れたハナシですが。
先の日曜日には日本犬保存会の佐賀支部展覧会に行ってきました。
我が家からだと、高速を使わずに1時間で行ける距離だったのですが、、、。
全国的にそうだったようで、、例に漏れずエラい暑さでしたわ。
なんと、あまりの暑さに審査の先生がフラ〜〜っとなって、20分程中断する出来事が!
てなわけで、前半の個体審査はリングの中にテントを張り、その日陰に入って行われておりました、、、。
審査をして頂くのも命がけという危険な展覧会、、。

要するに、、恐ろしい暑さだったというワケです、、。

b0057675_1683045.jpg口を開けていない犬は一匹たりと居らず。
ニンゲン達は口々に水分を摂りながら、皆顔が真っ赤でございました。
ちょうど台風が九州の西側をかすめて行った時だったのですが、、そのせいでフェーン現象でも起きたのでしょうかね?
今年の夏は、、というか、ホントウはもう秋のはずなのに、、、。
これを書いている今日も35度オ〜バ〜な我が家でございます。

この暑さの為に、犬舎にエアコンを入れている所もあるようですね。
会場に来ているワンコには、ちゃんと毛が満ちてきている子もけっこう居ました。
、、、でもやっぱりまだ夏毛の子も多かったですけどね(≧▽≦)
このあたりの個体差が今年は激しいんじゃないかと、、今から展覧会シーズンに向けて、ふと思ってしまいました。

b0057675_1695379.jpgしかし、この日はワタクシの犬先輩方が揃って良い成績を収められたので、展覧会終了後には会場の近くの喫茶店で「簡単打ち上げ」を行いましたよ〜。
勿論、ノンアルコールです。アイスコーヒーとか、ソフトクリームとか。
、、お上品な喫茶店の中、犬のハナシだけで30分近く居座るアヤシげな団体、、。
ぱっと見た目には共通点のなさそうなニンゲン達、、、。
自分で思いながらおかしくなってしまいました、あははは。

それにしても、最近の猛暑はホントウに凄いですね。
あの元気いっぱい伊佐蔵坊ちゃんがちょっと体調不良を起こしまして、、、たった一日だったんですが(≧▽≦)
最近の寒暖の差のすごさに、お腹がちと炎症を起こしてしまいました。

実は先日の早朝に、前日の夕飯をほとんど消化せずにもどしてしまって、ビックリ仰天。
その日は朝食を抜いて様子を見たのですが、少なめの夕飯も同様に残してしまったので「ひょっとしてお腹の中に何か詰まっているのでは」と翌日病院へ。

b0057675_16102112.jpgところがセンセイに「Mさんちの犬は拾い食いなんてしないでしょ。皆お利口さんだし」と逆に言われてしまいました。
、、なにを隠そう、我が家のチビズは病院でも見本になるような患畜なのですよ〜ホホホ!!!←得意気

「はあ、まあ、そうですね、、拾い食いはしませんが、、、」とワタクシ。

「でも念のためにレントゲン撮ってみましょう」

「、、、ヨロシクお願いします」

てなワケで撮ってもらったいっちゃんのレントゲン。
見ると、腸内に数カ所小さな炎症が〜〜。
獣医さんに聞くと、季節の変わり目にお腹を壊す子はけっこう居るそうですね。
急な冷え込みなどに、身体が影響を受けてしまうんだそうです。
たいていは下痢だったりするそうですが、、いっちゃんの場合は腸が受け付けなかったので、上から戻ってきたワケですな。

伊佐蔵はこれまでそういう事は無いくらい、元気印だったのですが、、。

今年の猛暑。
エアコン嫌い。
、、のくせに暑がり。
恋煩い。(食欲がなくなったりする)

b0057675_16105956.jpgなどが重なって、炎症を起こしたらしい、、。
だもんでしばらくは、一応あまりにも暑い時間帯はエアコン30度くらいで涼ませる事にしてます。
、、、本犬は「出たいです」と主張するんだけども、「もうしばらくここに居なさい!」と一喝されてます、、。
翌日には元気いっぱい「なんかちょ〜だい」と催促したくらいなのであまり心配はしていませんが、念のため消化の悪そうなものは数日避ける事に致しました。

、、、するとどうも物足りないらしく。

「全然足りませ〜〜ん」とばかりにストーカーされるのには参ってしまいました(≧▽≦)
やっぱりいっちゃんは元気印じゃないとね!

写真1/散歩コースのヤマボウシ。美味しいそうですが、、高くて届きません。残念
写真2/展覧会にて
写真3/幼稚犬審査に反抗する(!?)子犬
写真4/暑くても展覧会頑張ってます
写真5/なんか全然平気そうな伊佐蔵、、。
by koryu_misumi | 2007-09-20 16:17 | Comments(22)

柴と徒然漫画/2007.09.17

b0057675_11475782.gif
平蔵は、普段はちょっと呼んでも知らんフリする事も多いんですが、、。
でもちゃんと耳は動く(≧▽≦)

ホントウに必要な時には何も言わずにさっと動いてくれます。

マンガに書いた事もその一つ。
いつもはママン様の部屋のどこか好きな場所で寝ていて、強制的に隣に寝せようとすると「はあ、、」と溜め息、、。
そして、しばらく経ったらさっさとまたどこかへ行ってしまうような、クールなヤツなんですが。

先日はホントウに怖い夢を見たらしいママン様。
思わず暗闇の中で「平蔵、平蔵、一緒に寝て」と小声で呼んだそうな。
するとただならぬママン様の様子に、すぐさま駆け寄った平蔵。
いつものようなクールな様子は微塵も見せず、ママン様が安心できるようにぴったり添い寝をしたんだそうです。

翌朝、このハナシを聞いていて、「ホントウに平蔵は、そういう時の判断がちゃんとしとうよね〜」と感心したワタクシ。
「平蔵が居てくれて良かったね」とママン様に笑いながら言ったら。
「もお、ホントに平蔵抱きしめたらホッとしたとよー」と正直に打ち明けてくれました。


、、、で、このままだったら美談だったのに。


「平蔵はやっぱりエラいなあ〜」なんて二人で褒めてたら。
「じゃ、ヨロシク」とばかりに「掻いてポーズ」をしたのには笑ってしまいました(≧▽≦)


それやったら、全然かっこ良くないやんけ!
いいオトコは、黙って行動するもんなのよ〜〜!!!!



シバツレマンガ、楽しんでいただけましたでしょうか?
堪能していただいたら、恒例の「ゲリラポチッ!」をお願いします〜〜(≧▽≦)/
では、、↓

「人気ブログランキング」へゲリラポチッ!!


※過去のマンガを見たい方は、本館「柴と徒然」の「徒然漫画」をどうぞ。
最近のマンガは、こちらのブログに載せてます。カテゴリで選んでご覧くださいまし〜。

by koryu_misumi | 2007-09-17 12:01 | 柴と徒然漫画 | Comments(14)

フレンドリーワンコ、、?

b0057675_10545071.jpg
先日、ワンフレンドのMさんと、同じくワンフレンドのダンナさんSさんご夫婦が遊びにいらっしゃいました。
おふたりには、ワタクシが7月に上京した折(東京ワン三昧)にも沢山のワンフレンズとご一緒させていただいたのですが、その時にはあまりオシャベリする時間が取れなかったのが残念だったのです。
今回はそれを挽回する事ができて嬉しかったですよ〜。

さて。
過去に我が家に遊びにいらした方のほぼ全員が言われる事が。
「伊佐蔵は実物を見るともっと可愛い」という事。
そこまで写真写りが悪いってのは、、なにか呪われてるのか、、?

b0057675_10553143.jpgはたして今回もその警戒ぶりを発揮するのかドキドキものでしたが、、。
警戒したのはほんのご挨拶の時だけでございましたよ〜。
こうやって時々お客さんに来てもらえる度、伊佐蔵坊ちゃんはどんどん学習していってるようです(≧▽≦)
今回は、大股開き〜でタマタマ披露するまでフレンドリーに!!!
ちゅ〜か、、そこまでフレンドリーになったら、もう充分というか、、やり過ぎ?ってな気もしますが、、ひゃひゃひゃ

まずお迎えの際にはいつもの「お客様大好き犬平蔵」の大興奮祭りが開催され、、。
次いで「お客様の前ではお嬢様ぶり珊瑚」が声も出さずにお嬢様ぶってお出迎えし、、。
そして「警戒丸出し犬伊佐蔵」の半分警戒吠えが何度か、、。

ごく短時間ではありましたが、平蔵の雄叫びと伊佐蔵の吠え声で鼓膜をヤラレてるんじゃないかと、後になって心配したワタクシでございました。
しかし、その後はすっかり打ち解けて、、。
いえ、打ち解けすぎていたような、、、(≧▽≦;;;)。

b0057675_10571657.jpg面白かったのが「平蔵ファン」こと、だんなさんS氏と平蔵の様子。
なにやら男同士の会話が行われていたのですが、、。
Sさんが何か話しかけると「アン!」と甘えまくった声で、あの平蔵がお返事していたのでアリマスよ!
「平蔵、●●●?」
「アン!」
「×××、平蔵?」
「アン!」
てな具合で、見てておかしかったですワ。
何話してたんだか、、、

しかもSさんが自分のファンだと見破ったのか、、ニンゲン達がお菓子や果物をたしなんでいる時はワタクシではなくてSさんに向かって「クレクレ光線」を目から全開発射の平蔵でございました、、。
、、、やはり、ワンコたるもの、誰が一番自分に甘いかを見破るのは、素早いというか、なんというか。

珊瑚は相変わらずでした。
誰が来ていようと、マイペースまっしぐらです。
気がついたらヘソ天でスヤスヤ。
今、一番肌触りがいいのが珊瑚なので、恒例の赤ちゃんダッコも交互にしてもらいましたよ〜。
珊瑚ってば、息子に似ず警戒心0%ですっかり身体をゆだねてましたっけ。
、、、というか、やはりそのまま眠ってしまいそうになっておりました。
小さな頭が重力でガックリしている様子は、、「ちょっとはお客様に気兼ねせい!」と言いたくなる程(≧▽≦)
見かけは一番柴っぽいのに、こういう所はちっとも柴っぽくない所が可愛いんだよな〜、もう。

b0057675_1058495.jpgそして伊佐蔵坊ちゃん。
上記に書いたように、あれよあれよと警戒心を解いて行きましたよ〜。
じっと目を見つめられると、ちょっぴり躊躇してしまう所は変わりませんが、それでもホントウにお客さんに心を許すようになってきました。
彼はことのほかMさんがお気に入りだったらしく、、、。
もう顔中腕中ペロペロしまくって「伊佐蔵ローション」塗りまくってましたよ〜あははは。スイマセンMさん!
あのでっかいニクキュウでMさんを捕獲していた伊佐蔵、、。
ガタイがデカイから逃げられないMさん、、、(≧▽≦)
なかなか壮観でございました、、。←止めろって。
その上、Mさんが移動すると、付いて回ってましたっけ。
その頃にはもうすっかり、あのデレッとした満開の笑顔を振りまいて、お腹見せ〜の、集音マイク(オチンチン)見せ〜の、タマタマ見せ〜の、やりたい放題。

そして、、実際に目撃するまでは信じてもらえてなかったのか、、、!?
伊佐蔵のタマタマをビヨヨ〜〜ンとワタクシが弄っても、全く怒りもせずに、あのデレッとした甘え顔で居た彼に感心されてましたよ〜。
、、平蔵も気にしませんけどね。
彼の場合はワタクシが気兼ねしてしまうというか、、あははは。
やっぱり弄るのは伊佐蔵に限りますワ!


、、、そこまで弄り倒す我が家って、、。


その日はチビズみんな、沢山撫でてもらってホントに満足していたようでした。
なんとなく、楽しかった余韻があるんでしょうね。夜までご機嫌でしたよ〜。

最後になって、、お二人を送ろうとしていると、、。
駐車場に一番近い部屋まで見送りにきていた伊佐蔵でありました、、。
伊佐蔵ってば、ホントにお二人が帰られるのが寂しかったんでしょうね〜。
こんな出来事にも、チビズの成長を感じられたワタクシでございましたよ。


Sさん、Mさん、楽しい時間をありがとうございました!!!
また機会があったら遊びにきてくださいまし〜!


そうそう、、、相変わらず、写真を撮り忘れていたおバカなワタクシ、、。
せめて、頂いたオヤツで写真を撮りましょう!

このオヤツは、チビズのお土産に頂いたものです。
皆様もこうやって弄って、、い、いえ、可愛がってみませんか〜(≧▽≦)!?
興味のある方は是非アクセス!
VCROPcafé

b0057675_10593475.jpgb0057675_10594455.jpgb0057675_10595479.jpg


写真1/夕方の散歩コースはこんな風景も
写真2/散歩から帰って洗ってもらう前の平蔵
写真3/屋上で昼寝していた所を起こしてしまいました、、ごめん珊瑚と伊佐蔵
写真4/デレっとした伊佐蔵
写真5.6.7/クッキーで遊ばれているチビズ(≧▽≦)表情にも個性が〜
by koryu_misumi | 2007-09-14 11:06 | Comments(10)

わんショット/2007.09.12

b0057675_11413826.jpg
自分の2/3サイズの珊瑚ママを遊びに誘う伊佐蔵、、。

b0057675_11415629.jpg
低姿勢に誘っているのに、、珊瑚の口元に力が(≧▽≦)。

b0057675_11421279.jpg
「ウ〜」と唸られて、思わず後ずさるいっちゃん。

b0057675_11422532.jpg
しぶしぶ諦める彼でアリマシタ。(でもまだ何か企んでるような顔)


なんだかこういう所はいつまでもオコチャマな伊佐蔵。
仕事しているワタクシの元にもこんな風に誘いに来ることがあります。
パサパサ、、と音がするので振り返ったら「ンガハッ」と嬉しそうな吐息と共に、このデレとした笑顔が(≧▽≦)
ちなみに、このパサパサという音は、尻尾を振る音です、、。

憎めない笑顔に、時々は相手をしてしまうワタクシでありました。。

、、、よく見ると、、伏せてるときなんか、確かに柴っぽくなってきてるように見え、、。
んん〜、目の迷いか(≧▽≦)!?

ただいまツンツルテンの真っ最中。
冬毛が満タンになってくれると、更に柴っぽくなりそうな予感です。




、、だからいっちゃんは柴なんだってば!
by koryu_misumi | 2007-09-12 11:57 | わんショット | Comments(14)

柴と徒然漫画/2007.09.10

b0057675_1381987.gif
伊佐蔵坊ちゃんは常々平蔵に似て賢いなあと思っているんですが(完全親バカ)。
ホントウに頭がいいのか、アホなのか悩んでしまうのが、この漫画に書く出来事です。

いっちゃんは、まだまだイタズラ心タップリのオコチャマなので、時々イタズラします。

ティッシュの箱のティッシュを全部出してしまったりとか、、。
ゴミ箱に捨てた厚紙を引っ張りだしてバラバラにして部屋中に撒いたりとか、、。
まあ可愛いもんですけどね。

おかしな事に、イタズラをタップリした後に「しまった」と我に返るらしい。
そして何をするかというと、、、バレて叱られるのが怖いのか、コッソリどこかに隠れてしまうんですワ。
で、一生懸命見つからないように息をひそめている、、という(≧▽≦)

まだ悪事がバレてもいない時から自主的に。


かわいいなあ、もぉ!


あの茶色い毛で覆われた頭の中で色々想像してるんでしょうね。
この伊佐蔵の行動故に、逆にイタズラがバレてしまう事もしばしば。

「いっちゃん、、なんか自主的に隠れとるよ、、」
「どこか"悪そう(イタズラ)"しとるんやないの!?」

と、隠れている伊佐蔵の姿を見てから、イタズラの痕跡を捜す人間家族、、。
そして痕跡を見つけてから「これ、誰がしたー!?」とわざとらしく声をあげるんですナ。
すると、、しぶしぶカーテンの陰から出てくるんです。
ホントウはそんな伊佐蔵が可愛くてちっとも叱る気しないんですけど。
一応演技で厳しいフリして「もう、したら駄目やけんね!」と睨んであげます。
すると「ごめんなさい〜」とあのデカイ頭をワタクシのお腹に埋めてくるんですワ。

多分、またするんでしょうけども(@~▽~@)

ちなみに平蔵の場合は、バレた瞬間一目散に逃げてましたっけ。
バレるまでは努めて平静を装っていた所がクセモノですワ。
このあたりが素直な伊佐蔵とはちょっと違う所ですな。
さすがに平蔵はもうオトナなので、イタズラは滅多にしませんけどね〜。

珊瑚は、自分のイタズラをイタズラと思ってないような、、。
「これ、誰がしたの!?」と声をあらげても、他人事のように「な〜に?」と不思議そうにワタクシを見ます。
、、、彼女の場合は現行犯逮捕じゃないと、効き目が無いみたい。
いや、現行犯でも、、判ってないような、、、。



また、隠れている伊佐蔵に誰も気づかない時もたま〜にありますが、、。
そんな時は1時間でも2時間でも自主的に避難しているようですよ〜。
イタズラに気づかない時は具合が悪いのかと勘違いするくらいなんですから、あははは!!
「だったらイタズラするな」って突っ込み入れたくなりますワ。
、、このヘンが、賢いのかアホなのか悩む所です(≧▽≦)/



シバツレマンガ、楽しんでいただけましたでしょうか?
堪能していただいたら、恒例の「ゲリラポチッ!」をお願いします〜〜(≧▽≦)/
では、、↓

「人気ブログランキング」へゲリラポチッ!!


※過去のマンガを見たい方は、本館「柴と徒然」の「徒然漫画」をどうぞ。
最近のマンガは、こちらのブログに載せてます。カテゴリで選んでご覧くださいまし〜。

by koryu_misumi | 2007-09-10 13:31 | 柴と徒然漫画 | Comments(6)

ウソフェロモン、その後

b0057675_1582732.jpg
台風、大変な事になっているようですが、、皆様無事でしょうか?
まだまだこれから北上していくようですので、該当地域の皆様も気をつけてくださいまし。


b0057675_1585551.jpgさて、我が家の般若姫(=珊瑚)ですが、ちょうど今「真お姫様(ヒート期間中の妊娠可能期)」期に入っております。
以前の日記(「ウソフェロモン」)をご覧の方はご存知のように、ちょっとホルモンが不安定なせいかフェロモンの発散も不安定らしく、、。

「あの」助平蔵が今度は逆にそれほど反応しないものだから、「しっかりしろ!平蔵!騙されてるんだぞ!!」とワケ判らない応援をしなければならなかったりとか。

かと思ったら、散歩コースに居るお気に入り「ダイゴロウ君」ちの庭に止める間もなく突然駆け込んで強烈なアピールを繰り出し、ダイゴロウ君に多大なストレス(=サカらせてしまった)を与えてしまって「す、すまんダイゴロウ許してくれ!」と珊瑚を引きずって帰ったりとか。


、、それなりにいつもと違う世話に追われているワタクシでゴザイマス、、、。


b0057675_1511188.jpg以前獣医さんに言われた通り、血液の色も濃くなったり半透明になったりとコロコロ変化。
で、念のため、先日もう一度獣医さんに連れて行きました。
通常ならもうそろそろ「真お姫様」に入る時期が来ていたため、きちんと把握しておく為です。(ちなみに排卵チェックは2000円程で診てもらえますよ)

「ん〜、排卵の方は順調に行ってるようですよ〜」とセンセイ。
「、、いつも通りだと、あと3日後くらいからだと思うんですけど、、」と過去の経験から、ワタクシ。
「そう、3日後くらいがちょうどでしょうね」
「思っていたより、きちんと正常に排卵が来るんですね」
「そうですね(^^)」

なるほど、健康だけが取り柄の珊瑚ちゃん、、フェイントかけといて、実はやっぱり健康そのものだったわけやな、、。

あのダイゴロウに向けるアタックはただ事じゃあありません、、。
彼女は好き嫌いが激しいんですが、好きな子には聞いた事無いような甘え声を出してアプローチするんですよ(≧▽≦;;;)
そういえば今年の春には想像妊娠までしてしまったし、、。







実は珊瑚にはお婿さんのハナシがありまして。





、、、そのハナシはまたの機会に。ニヤリ。

写真1/久々の大般若顔
写真2/まだ騙されてます、平蔵
写真3/ボクにはなんの関係もありません状態の伊佐蔵
by koryu_misumi | 2007-09-07 15:18 | Comments(14)