柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(645)
(166)
(124)
(108)
(23)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ウソフェロモン

b0057675_1642592.jpg
珊瑚姫、ただいまお姫様(ヒート)真っ最中。
しかし、、今回のお姫様はちと波乱のお姫様となる様子です、、。

シバツレを以前からご覧の方は既にご存知かと思いますが、珊瑚のお姫様パターンは若干フツウと違います。
既に珊瑚そのものがちょっとヘンな犬ではありますが(≧▽≦;)
標準に比べ、お姫様開始からH可能な「真お姫様」までの期間が長い。
通常、お姫様開始から2週間後ぐらいに「真お姫様」となるのが平均的なのですが、珊瑚の場合は3週間後くらいにやってきます。
過去の歴史を見ると、たいていは21〜23日目あたりから数日間、、と言った所でしょうか。
この間にオトコノコとHをすれば妊娠してしまうので、ワタクシは鬼のように珊瑚の身の回り管理をするハメになります。
これは個体差があるので、珊瑚のように遅い子も居れば、逆に10日後から…という早い子も居ます。
少々長短あっても病気ではないので、特に問題ないようですけどね。

b0057675_16425262.jpgんが。
今回はまた勉強させてもらいました、珊瑚ちゃんに。
、、、実は先日から、予想しない事態に陥ったのでございますよ。

というのも。
まだ「真お姫様」にはほど遠い、開始10日目に血液の色が半透明になりだしたのですわ。

たいていは「真お姫様」に入ると血液が半透明になります。
これはとても判りやすい合図の一つ。
散歩の後のお手入れの際に、白いタオルで全身を吹き上げてやるのですが、その時に一緒にチェックするのです。
白いタオルについた色を、目を皿のようにして毎日見つめるワタクシ。
それを見て「あ、真お姫様になったな。厳戒態勢を取らねば!」と気を引き締めるワタクシなのですが、今回は、、。

「ま、まだ10日しか経ってないぞ!?」

そんな馬鹿な!?
ひょっとして、2週間早く始まっていたのにワタクシが気づかなかったとか?
いやいや、毎日毎日タオルのチェックと、珊瑚の変化のチェックは欠かした事がない。
まさか最初の2週間はワタクシが気づかない程、出血がほとんどなかったって事か?
しかし、、そんな突然無出血みたいな事になったりするんだろうか。

b0057675_16432418.jpg見れば、あの好色一大男平蔵までもが珊瑚に猛アピールを開始し始めたではアリマセンか。
実はワタクシにとって、珊瑚のお姫様チェックに欠かせないのが、平蔵の反応。
彼はこれまで百発百中の的中率で珊瑚の「真お姫様」を教えてくれてきたのです。

ちょ、ちょ、チョと待て。
平蔵までこの様子とは!?
その上、珊瑚自身も、散歩コースのお気に入りのオトコノコにアプローチを!

おかしいぞーー。
珊瑚も平蔵もこの様子だけど。
確かに血液の色は半透明だけど。
彼女の可愛いオチンチンはまだまだ小さくて、とても見た目は「真お姫様」とは思えない。
しかも、これがホントに10日目だったとしたら。
、、、こんなにいつもと違うなんてヘンだぞ!

てな訳で、かかりつけの獣医さんに連れて行って、排卵のチェックをしてもらう事にしました。
「いつもと違う」という時は、きちんと調べてもらうに限りますな。

すると。
「まだ全然排卵どころじゃありませんよ〜」とニコニコして、センセイ。
「だいたい、陰部はまだ固いし小さい。その時期がきたらこんなサイズじゃアリマセンしねえ」
との答えがかえってきたではありませんか。

b0057675_16435756.jpg「私も確かにそう思うんですが、、で、でも血液の色が半透明だし、本人も平蔵も、散歩コースの雄犬達まで反応が〜、、で、こりゃあ変だと思って、、」
かくかくしかじかと話を聞いてもらいました。

「別に病気じゃありませんけど、、う〜ん、この暑さですからね」とセンセイ。
「え?」
「気温が高すぎると、ホルモンの分泌に影響が出る事があるんですよ」
「そ、そうなんですか?」
「うん。このままこの気候が続くんだったら、これからまだ血液の色は濃くなったり薄くなったりを繰り返すかもね」
「、、、、。」
「だから夏あんまり暑いときってのは、妊娠しづらいんです。生理が来ても排卵がなかったりする場合も多いんですよ」

なんと。
この猛暑が珊瑚に影響を及ぼしていたらしいのですわ。
我が家の近辺は、、確かに毎日毎日35度の猛暑日が続いていました。
それはもう、散歩コースの植物達に立ち枯れを起こすのもあるくらいで、福岡気象台の温度計より高い事もしょっちゅうです。
聞けば、気温が25度以上になると、そういう影響が出る子が現れるそうで。

「じゃあ簡単に言うと、H可能な時期でもないのに、ホルモン分泌の関係で珊瑚の身体が勘違いをしている、、というような訳ですか?」とワタクシ。
「まあ、そういう事になりますね」
「それに、平蔵もだまされている、て事なんですね」
「ははは(≧▽≦)そうですね」

b0057675_16462417.jpgほほー、、、。

生き物の体ってのは不思議なものですねえ。
こんな事もあるんだ、という事を、今回初めて知りましたよ。
そういえば、男性は40度以上の高熱を出すと、子孫繁栄に影響があるというハナシも聞いた事があるしなあ。
こういう類いのハナシには、気温の影響を考えなければならない、、というワケやな。
今後は、全ての要因を総合判断するように心がけなくては!!と、血液の色ばかりに頼っていた自分に反省。
、、それにしても、特に病気という訳ではない事を知って、ちょっとホッとしました。

今後、珊瑚にはできるだけ涼しい部屋に居てもらう事にして、、通常のパターンの3週間後くらいまで様子を見る事になりました。
いつものお姫様リズムに戻って欲しいけどなあ。

現在は、Hしても妊娠する心配はないのですが、、、。
おかげで、間違って(?)フェロモン全開らしいので、オトコ組の為にも(、、、というか、平蔵の為に(≧▽≦;;))隔離政策を行う事にしましたワ。
いっちゃんは、あまり反応しません。やっぱり親子だからでしょうね。
可哀想に、平蔵はことあるごとに「ピスピス」と憂い鳴きをして珊瑚の行く先々について行こうとします。
おまけに時々珊瑚が、気のあるフリなんかするもんだから、も〜、、。

「平ちゃん、、あれはウソなんよ。ウソフェロモンなんよ〜。
あんたは騙されてるんよ〜〜」と家族で平蔵を慰めている今日この頃なのでした(≧▽≦)

b0057675_16465510.jpg写真1/寝たままでもじっと珊瑚に見とれる、助平蔵
写真2/お騒がせ珊瑚
写真3/お騒がせ珊瑚2
写真4/月食綺麗でしたね。古デジカメではこれがやっと。
写真5/騙されている助平蔵
写真6/我関せずの伊佐蔵ぼっちゃん
by koryu_misumi | 2007-08-30 16:50 | Comments(12)

柴と徒然漫画/2007.8.27

b0057675_925243.jpg
我が家のチビズはそれぞれオヤツをもらえる指定席というのがありまして。
平蔵や珊瑚はたいていテーブルのそばの椅子の上とか、そのそばなんですが、、。
伊佐蔵はやや離れたソファの背もたれでいただく事が多いです。
(ホントはそれぞれのサークルで、なんてのがしつけ上一番なんでしょうね)

どうしてかと言うと、、「ポト」っとオヤツを落としてしまった時に、そばに要る他のチビが咄嗟に拾ってしまう事があったりして、、。
その瞬間、鼻先と鼻先がニアミス。
食いしん坊珊瑚or独占欲伊佐蔵は、それがきっかけでちょっとした喧嘩をしてしまう事が過去にありました。
まあ、15回落として1回くらい、、頻度は低かったんですが。
で、無用の喧嘩を避ける為に指定席を作ってやる事にしたのですよ。

けっこうこれが安心するようです。
すぐに自主的に自分の場所でオヤツをもらう癖がつきました(≧▽≦)

それから、落ちたオヤツは勝手に拾わないルールも覚えてもらいました。
、、、「マテ」って言わないと、拾ってしまう事もありますが〜。
もうそれぞれ離れているからニアミスする事もありません。


これって、平蔵は全く問題ないんですけどねえ〜。
彼は独占欲も強くないし、無理にオヤツを拾おうともしません。

、、、ちょっとは見習え!赤柴軍団めーー!!


で、マンガなんですが。
たま〜にこういう事態に陥る事があります、ハイ。
寝ているワタクシなんぞ構わずに、オヤツをもらえる嬉しさに腰を振る伊佐蔵。
おかげで目の前数センチの所にいっちゃんの大事なブツをブラブラされるワタクシ、、。

「いっちゃん、、。
頼むから、、それ以上くっつかないでくれえぇぇ〜




マンガ、楽しんでいただけましたでしょうか?
堪能していただいたら、恒例の「ゲリラポチッ!」をお願いします〜〜(≧▽≦)/
では、、↓

「人気ブログランキング」へゲリラポチッ!!

by koryu_misumi | 2007-08-27 09:40 | 柴と徒然漫画 | Comments(10)

ディンゴならず。

b0057675_9293569.jpg
先日書いた通り、今、チビズ全員で換毛中です。
その中でも、最も換毛が進んでいるのが伊佐蔵おぼっちゃま。
過去、夏毛の彼は、ツンツルテンの見るも哀れな姿になっていたので

「今年も立派なディンゴになるに違いない、、ニヤリ、、」

b0057675_9301149.jpgと、ほくそ笑んで(?)ましたが、どういう訳かディンゴにならないゾ、今年は、、。
密かに楽しみにしていたのに、ディンゴ姿は若犬期だけのものだったんだろうか?
帰省してきていた弟も「いっちゃん、だんだん顔が丸くなってきたよね〜」と言ってたっけ。

ん〜、、、ブログに写真を載せて笑いを取ろうと思ってたのに。
当てが外れたがな、、。


ん!?


、、ひょ、、ひょっとしていっちゃん、、"ちゃんとした"柴犬になりつつあるって事かも!?


b0057675_9333089.jpg毎日毎日見ていると、その変化に気づかない事もありますが、、。
時々会う弟には、その変化が良くわかるんじゃないだろうか!?
そういえば、もう2歳半だし。
平蔵が、今のようなウエストくびれ〜のメリハリついた体型になりだしたのが3歳頃だったから、、、。

ウヒ。

いっちゃん、少しはかっちょいい柴になってくれるかも!


、、、でもなあ。
かっちょいい伊佐蔵って、、。

伊佐蔵じゃないような気もするんだけども。

び、びみょ〜〜です。ハイ(≧▽≦;;)

写真1/秋の空
写真2/散歩中の笑顔
写真3/ママン様にお腹をワサワサされてます。
by koryu_misumi | 2007-08-25 09:36 | Comments(6)

ムラムラ珊瑚

b0057675_10362183.jpg
まだまだ暑い日が続いていますが、夕方から夜明けにかけては秋の気配を感じるようになってきた福岡。
最近の空の青さは夏には見られない青です。
今朝は夏の入道雲が成長している手前に、秋の鰯雲(だったっけ?)の一幅が流れている風景。
なかなか面白い空ですよね。

b0057675_1041753.jpgさてさて、こんな暑さの中だというのに、我が家のチビズは一斉に換毛中でございます。
これまで3チビ同時というのは、なかったような気がするんですが、、。
まさに連日ダイソン様大活躍!
散歩の後のブラッシングも面白いくらいに毛が取れます。
それぞれ色合いは勿論、手触りまでちゃんと違うのがなんだかおかしい、、。
お分かりでしょうが、右から左にかけて平蔵、珊瑚、伊佐蔵の毛です。
これ、集めてセーター編めそうですよね。

、、、珊瑚の毛の部分はフワフワかもしらんけど、平蔵の部分はチカチカしそうだな、、。

そうそう。

b0057675_10514835.jpgおまけに珊瑚姫が、、夜叉姫モードに突入ですわ。

い、いえ、常日頃から夜叉姫なのですが、それに輪を3重くらいかけて夜叉(≧▽≦)/”
そうなのです、、。
お姫様(ヒート)の時期に入ったのですよ、、。ひえ〜〜ぇぇ

これまで珊瑚のお姫様は、換毛が終わってから「まさに今、美しい!」という時期に始まってたんですけども。
今回は換毛中に始まってしまいました。
フツウ、お姫様中や妊娠中には換毛しないもんなんですが、、ひょっとして、換毛が途中で止まるのかな?

それはまあいいとして、どういうわけかもぉマウンティング女王になってしまいました、今回は(≧▽≦;;;)
彼女がマウンティングするなんて、、以前はほとんどなかった事なのですが、、。

b0057675_10595539.jpg御飯の後にトコトコやってきて、ワタクシを前足でツンツンとつついて催促するんですよ。
、、、「足を貸してちょうだい」と言ってるんですワ、コレ。
んで、ワタクシの足にしがみついて、フンガフンガなにやらやっております、、。
彼女の場合、自分がヘタレという事は重々承知の上なので、別に下克上を狙ってるとか、そういう訳では全くなくて、、。

どうやら、ムラムラ気分を押さえられない模様、、。

し、しかし冬ならまだしも、夏の半ズボン仕様の時などにこれをヤラられるとたまりませんがな!
珊瑚の小さな親指の爪がムギュギュギュ〜〜っと!!!

b0057675_1173490.jpg「ひー、痛い痛い、珊ちゃん力入れ過ぎー!」とワタクシが悲鳴を上げる事もしばしば、、。
そんなワタクシを尻目に、ニヤ〜っと笑って満足気な彼女でありました、、。


、、、珊瑚の為に、、、。

ちょうど良いサイズのぬいぐるみでも買ってやるかな、、。


写真1/我が家の散歩コースから見た今朝の空
写真2/ブラッシングでとれた、チビズの抜け毛
写真3/食べ終わったヨーグルトの器をもらいました、珊瑚。
鼻先が入るのは珊瑚だけなので、オトコ組が居ない時にもらいます。
写真4/「ベロが底にとどかないワ」
写真5/「おか〜ちゃん、食べやすいように持ってて!」思わず笑っておりますママン様
by koryu_misumi | 2007-08-22 11:11 | Comments(16)

柴と徒然漫画/2007.8.19

b0057675_9423458.gif


時々道ばたで悪い事した平蔵に気づいて、彼を叱る事があるんですけども。
ちなみに珊瑚と伊佐蔵はあまり叱る事アリマセン、、あはは。

「この馬鹿たれが!」なんて言いながら、グワッと殴るフリをしてポコンと小さく鼻の頭をはじいたり。←痛くない。
「コラア!」なんて言いながら、ゴオッと足を蹴り上げて、お尻の毛をスカっと触るくらいに蹴りマネしたり。←勿論痛くない。

そんなお馬鹿な演技を交えて平蔵を叱ってます。
まあ、罰としてドキッとさせるくらい。
当の平蔵は既にそんな事判りきっているので「エヘ、叱られちゃったよ」なんて風情でチャッチャと散歩を再開する程度でして、あまり効果はなさそうなんですが〜〜。

いつだったか、そうやって叱った後でふと遠くを見渡すと。
、、、なにやらコチラを怪訝そうに見る"お散歩ババ〜ズ"が。
(散歩しているおばさん達を「お散歩ババ〜ズ」オジサン達を「お散歩ジジ〜ズ」と言っております、我が家)

そ、、そうか。
遠くから見たら、本気で殴ってるように見えるかもな、、。

あは、、あははは。。。

それからは、周囲を見渡して演技するようになりましたワ(≧▽≦)
だから演技するなって、、、。



マンガ、楽しんでいただけましたでしょうか?
堪能していただいたら、恒例の「ゲリラポチッ!」をお願いします〜〜(≧▽≦)/
では、、↓

「人気ブログランキング」へゲリラポチッ!!

by koryu_misumi | 2007-08-19 09:56 | 柴と徒然漫画 | Comments(12)

ファンキ〜じゃないけどモンキ〜

b0057675_9355740.jpg
連日ヘロヘロになりそうな暑さの日が続いております。
そんな日常に、、、。

またが出没しました(≧▽≦)

悔しい事に、ちょうどワタクシが外出中の事だったらしく、、。
車を入れようとした駐車場で、イベント遭遇したばかりのオヤジさまの姿に気づいたわけです。

b0057675_937824.jpg話を聞くと。
オヤジさまの部屋に居た伊佐蔵がやたらと窓際で番犬吠えをするので、一緒になって外を見たら。
何やら茶色い大きなイヌ(?)のようなものがノッソリノッソリ歩いていたらしい。
「イヌ、、?にしては背中が丸い、、」と思って良く見ると、猿だったそうで、あははは。
伊佐蔵の吠え声にも全く動ぜず、我が家の前の道を通って、その辺りの木々を渡って村内に消えて行ったそうな、、、。

たまたま平蔵と珊瑚は、オヤジさまの部屋から最も遠い居間に居たため、直接猿の姿を見る事は無かったようですが。
伊佐蔵の声に応じて興奮していたらしい。
(運良く?30度冷房を入れていたので居間のドアはしめてあった)

んが。

まさに網戸をブチ倒さんとばかりに興奮した(らしい)伊佐蔵は、全く興奮覚めやらず。
ワタクシが帰った後も、何か物音が聞こえるたびに「あいつか!?」とあっちの部屋こっちの部屋へと駆け回ります。
そして、ついには屋上にまで駆け上がり、四方八方を見渡すまでに。

「いっちゃん、とうとう屋上で番犬し始めたよ、あはは」とワタクシ。

「猿と格闘になったら危ないやんか」とオヤジさま。

「、、、、わざわざ猿がウチの屋上に来んやろ〜もん」
(来ないんじゃないの〜)

「いや!来ようと思ったら屋上っちゃ来れるとばい、猿は」
(屋上だって来られるんだよ、猿は)

「来たって頑張って戦うやろ、いっちゃんの事やけん」
(頑張って戦うでしょ、いっちゃんの事だから)

「猿は強いとぞ〜〜犬っちゃかなわんて!負けたらどうするとや」
(猿は強いんだぞ〜〜犬だってかなわないって!負けたらどうするんだよ)

「あははは。ウチには3匹居るとよ。
いざとなったら、平蔵と珊瑚も放つよ。
、、、珊瑚は戦力外かもしらんけどオトコ組ふたりもおったら逃げて行くやろ〜」

b0057675_938316.jpgとまあ、ちょっぴりデインジャラスなやり取りの親子でございました。
今朝も山道の散歩コースを歩いていると。
危険!猿が出没しています。決して近寄ったり刺激しないでください
と、地域の情報看板に張り紙がありましたよ〜。

そういえば、散歩中に伊佐蔵が警察犬よろしく”何か”を追跡しておりましたが、、ひょっとして猿のニホヒだったんだろうか。

ちなみに隣家のスイカがやられたそうですワ。
ウチの被害は、、、ワタクシの作業小屋にかぶさるように生えている蔓植物に蜂の巣があったんですが、、それがすっかり齧られておりました。
きっと蜂蜜と蜂子を食べたんでしょうね。
ヒトを刺すような好戦的な種類の蜂ではなかったので、初夏に巣を作り始めた頃から暖かく見守ってきたんですが、、。
思えば、この蔓植物の実を狙ってきた猿が数年前に居たっけ。
、、今度の猿もこの時の子だったのかもしれません。

b0057675_9412164.jpgちなみに、あのとき駐車場に居た父は、なにやら武器を手にしておりました。
(多分、、クワかホウキだったような(≧▽≦))

「伊佐蔵が思わず網戸を蹴倒して猿の所に行ったら、やられてしまうかもしれんけ」
(やられてしまうかもしれないから)
とオヤジ様は言ってましたが、、。

その話を後で帰宅してきたママン様としていた所。
「ひょっとして、伊佐蔵のかわりに自分が猿と戦うつもりやったんやろか」とママン様。

「、、、ちゅーか、はっきり言って伊佐蔵よりヤラレてしまいそうやんね」とワタクシ。

「、、、それはやっぱり、"伊佐蔵への愛"やね!」

アハハハハ!!!!!

と残酷笑いをする母子でありました、、、。

皆様、ニンゲンははっきり言って猿にはかないませんので、ご注意を。


b0057675_9415275.jpgそうそう、追加の話ですが、、。
グリ●ーズという歯磨きオヤツを皆様ご存知かと思います。
合併だか吸収だか、良くは知りませんが、別の会社になるようですね。(もうなったのかな?)
で、新しくなったグ●ニーズの試供品をショップで見せていただきました。

我が家では「グリニ●ズあげてます」宣言を行っておりましたが、、。
(グリ●ーズ、あげちょります)
新しいグリ(略)は材料に大幅な変更が見られます。

というわけで、、我が家では新しくなったものからは与えない事にしました。

過去のグリを与えている内容の記事は、材料が変わる前のものだという事をご理解くださいませ。


写真1/平蔵の笑顔はやっぱりかわいいなあ!
写真2/散歩コースにて、伊佐蔵、、座っているのは一段上です
写真3/かまって〜っと般若顔の珊瑚
写真4/狂い咲き彼岸花があちこちに咲いてます。ビックリ
写真5/川の中でけだるそうなカメ
by koryu_misumi | 2007-08-17 09:59 | Comments(8)

猛暑ですね〜

b0057675_94034.jpg
先日は珊瑚にたくさんのお言葉ありがとうございました。
おかげさまで、気がかりな事も解消できて、すっかり安心の誕生日を迎えられました。

b0057675_9405591.jpgそれにしても、今年の夏は凄い暑さですね、我が家の近辺も連日35度前後の夏日が続いています。
ちなみに37度を超える日も2〜3度。あははは、、。
何しろエアコンの設定温度を30度にしていても「おお〜〜涼しすぎるかも!?」と錯覚するくらいですからね〜(≧▽≦)
、、冷房の設定温度の最高って、、どのくらいなんだろう、、。
全国的に熱中症の被害が続出しているようで、、皆様もお気をつけ下さいまし。

この暑さでも伊佐蔵坊ちゃんの”エアコン嫌い”は健在ですよ〜あははは。
さすがに、あまりの暑さにエアコンの効いた部屋に涼みにやっては来るんですが、、体がある程度冷えると「もう出ます」と生暖かい廊下へ出て行く彼。
そして、洗面所などの比較的涼しい場所でスヤスヤ、、い、いえ、、ハアハア寝てます。

、、、、相変わらず変なヤツですワ。

、、変なのは顔だけにして欲しいワン。


b0057675_9412438.jpg本日の写真ですが、珊瑚の誕生日に撮ったものです(≧▽≦)
いつもながら、ごまちゃんちのなりさんから可愛いケーキをプレゼントして頂きました。
ありがとうございます!!!
キッチンドッグさんのケーキはニンゲンも食べられて美味しいんですけども、あはは、、勿論チビズもすっかり味をしめておりますよ〜。

平蔵は、ケーキを目の前に持って行ってやると、必死で顔をそむけます。
決してケーキが嫌いなのではアリマセン。
食べたくてたまらない自分を制御する為に、出来るだけニホヒを嗅がないようにしてるんですねえ。
エラいなあ〜、平蔵は。
、、と言いつつ、そんな平蔵が可愛くて、ついグイグイ彼にケーキを押し付けてしまうワタクシでありました、、あははは。←虐待


b0057675_9415936.jpg珊瑚は主役と判っているのか、ケーキを持って行くと「当たり前よ!」という風情でエラそうな表情、、。
ハイハイ、あなたが頂いたケーキですよ、、。
勿論一番大きなクッキーもゲットでご満悦(≧▽≦)。
こういう時の彼女は、どんなに暑くてもパクッと口を閉じて真顔になります。
、、、でも暑いから鼻息がムフームフーと、、、。
でもって、ヨダレがかわいいクチビルからツト〜〜ッ。

かわいい珊瑚を見たいあまりに、追加で「珊ちゃんお手ちょーだい」と言うと。


、、ケーキにそうっとお手を乗せる、オバカな珊瑚でありました、、。


b0057675_9455986.jpg伊佐蔵はケーキを持って行ってやると、ベロをはみ出してしまう所は平蔵似なんですが。
コマンドも出してないのに、ありとあらゆる芸を自主的に見せてくれます、あははは。
まだ一言も言ってないのに、オスワリからフセからチョーダイから、、キスまで、もう覚えた芸出しまくり(≧▽≦)
写真では、微妙に右手が持ち上がっているのが判ると思います。
また、何故か彼は芸をする時に「ムグハッ」となにやら興奮した息を吐くのですが、それがもぉ可笑しい。
オスワリしている時点では静かなのに、「お手」と言われると「ムガハッ!」と嬉しそうに息を吐いて、二カッと笑って、ぶっといお手をドカっと手のひらに乗せてくれます、、。
もうこの時点で既に吹き出すのをこらえるのに必死なワタクシ。

ああ〜、今回もケーキのおかげでかわいいチビズを見る事ができました(≧▽≦)/
なりさん、ごまちゃん、ありがとうございました〜〜!
(この、ヒトにもイヌにも優しくて安全な美味しいケーキにご興味のある方はコチラキッチンドッグさんへどうぞ!)
by koryu_misumi | 2007-08-14 09:53 | Comments(16)

珊瑚に一大事件

b0057675_15381123.jpg
今日は長くなりますよ、、お覚悟、、。

8/8は珊瑚の誕生日でした。
もう4歳になるとは、とても信じられません。
甘えん坊でデリケートで食いしん坊で遊ぶの大好き、内弁慶の外詰まり、本能の赴くままに行動するところは相変わらず、と言った所でしょうか。
、、、、なにしろ未だにオコチャマ。

家族で良く言うフレーズがあります。
「はっきり言って伊佐蔵より"子供"やな、珊瑚は」

いや〜。最近はよっぽど伊佐蔵の方がオトナの行動を見せてくれる事が多々ありまして、、。
平蔵は既にすっかりオトナなので、比較になりまへんが。
常日頃観察していると、伊佐蔵は色々学んでいる結果が行動に現れている模様。
珊瑚嬢は、、、どういう訳か成長するのにホントに時間が要りますわ。
彼女と一緒に暮らして行くには辛抱強さと根気が必要です。
、、と言いつつ、そんなの苦にならないくらい可愛いので、問題扱いしませんけどね、あはは。

b0057675_1539651.jpg何でもかんでも他の子より時間がかかる珊瑚。
ゆっくりゆっくり成長して行ってます。
この分なら、、この子はきっと長生きするんじゃなかろうか、、と勝手に思っているワタクシでございますよ。

最近の成長と言えば、、。
ヘタレをほんのちょっと克服してきた事です。
以前は蛇が怖くてすぐに逃げていた珊瑚なんですが、最近は見かけると怖々ながらも追跡するようになりました。
、、、といっても、伊佐蔵のように蛇を押さえ込んでワタクシがギャーというような事態にはなりませんが。
彼女の場合は、見つけたらその場でじっと目を離さず見張ってます。
蛇が動いたらその分だけ追いかけて、またじっと見張ってます、、、。
片前足を持ち上げたままだったりして。
、、、ポインターかオマへは(≧▽≦;;;;)

でも先日、蛇の抜け殻が風に吹かれてザワっと自分の方に動いたときは、思わず平蔵の陰に逃げ込んでましたよ、あははは。
んで、平蔵の脇からそうっと顔を出して、へっぴり腰で一生懸命クンクンしている姿は可愛かった(≧▽≦)
勿論、例によって平蔵がクンクン匂って「これ大丈夫だよ」と教えてやったら、そうっとそばまで行って自分も匂ってましたけどね。
普段あれだけ平蔵を邪見に扱うくせに、やっぱり大事な所ではワタクシではなくて平蔵を頼る所が、なんだか可愛い。
いや、平蔵のセクハラは確かに助平丸出しなので、、邪見にするのも判らなくもないんだけども、、ははは、、。

b0057675_15394345.jpg
そんな珊瑚ですが、、。
8/7に歯医者に行って参りました、、。



実は珊瑚ちゃん、、歯を欠けさせていたのです、少々前に(T_T)
我が家は時々歯磨きしてやっているので、発見するのは早かったのですが、、。
それが一体いつなのか、また、何が原因かは判らずじまいで、日記に書きそびれておりました。
むう〜。
小石蹴りの小石が原因か、、はたまた伊佐蔵とのプロレスの時に歯をガチガチぶつけ合う事があるのでその時か、、?
歯の側面が剥離したように欠けており、中の歯肉がほんのちょっと見えていた程だったのです。

、、、側面、、、ってことは。
何か固いものを噛んで成るものじゃなさそうなので、、い、、いっちゃんかも、、。
あちゃーーーーー。
もぉ、それを見つけたときの衝撃と言ったらアリマセン。
かかりつけの病院に連れて行き、診てもらいました。

ですが。

b0057675_15433734.jpgかかりつけの獣医さんは歯の治療は専門外だったのです。
聞いてみると、、福岡には(というか九州には)あまり歯を扱っている獣医は居ないようで、、。
その場で獣医師会のリストやら何やら調べてもらってようやく2件の動物病院が浮上。
一件はなんと山口県。そしてもう一件はやっと福岡県内に。
我が家から最も近い歯医者(&信頼できる歯医者)という事で教えてもらったのに、、。
どちらも我が家からは相当な遠距離でした。

ちなみに放っておくとどうなるか聞いた所。
ひどい場合は、歯の内部むき出しの部分からばい菌等が侵入し、奥まで進んで行くと、脳にまで影響を及ぼす事もあるそうで。
また、そこまで行かなくても、犬の鼻と口の構造の関係で鼻まで穴が通ってしまう事もあるらしい。
そうなると鼻や口が非常に不衛生な状態になるので、周囲が壊死したり、、と、もっとひどい事になる場合も。
「もう、あとはウチで出来るのは抜く事くらいです」とセンセイ。

、、珊瑚をそんな目に合わせられるハズがありませんがな!!

b0057675_15445265.jpg本州の歯医者さんは、かかりつけの獣医さんも太鼓判を押す程の非常に優秀な歯医者さんだそうで、そこにはかなり遠方から治療を受けに来られるからもいらっしゃるようです。
が。
行くとなると、泊まりがけになりそう、、。
とりあえず、手始めに福岡県内の歯医者さんに、珊瑚の歯の写真と詳細な手紙を書いて送付しました。
ホントウは珊瑚を連れて患部をしっかり見て欲しかったのですが、、まだどちらの病院にかかるかも決めていなかった上に、
こちらも「診てもらうためにちょいと行く」という距離ではなかったからです。
(残念な事に、メールでのやり取りは出来ず、、)
するとなんと「本州の歯医者さんは非常に優秀なので、そちらで治療されて、経過をこちらで診る事にしても良いですよ」とのお返事をくださったではありませんか。
しかもワタクシの心情にまで言及され、治療についても判りやすく説明をしていただいてました。

おお。
"自分の所で治療します"って言ったっていいのに、わざわざ本州の歯医者さんをお勧めされる、その自然な姿勢に心うたれましたよ、ワタクシは(≧▽≦)
ヨシ。
この歯医者さんにお願いしよう!
実は直前まで本州に行く覚悟だった、ワタクシ、、

b0057675_15452636.jpgという訳で、先日、まる一日をなんとか確保。
珊瑚と一緒に行って診てもらい、更に詳細なハナシをうかがってきました。
頂いた手紙の文章通り、とてもインフォームドコンセントがしっかりしたセンセイで安心しましたよ〜。
まずはレントゲンを撮らなければいけない事。
その為に鎮静剤もしくは麻酔をうたなければならない事。
ワンコはつい口に入ったものを歯で噛んでしまうので、フィルムに穴が空き感光してしまうとレントゲンが撮れないからなんだそうですよ。
そして、やはり麻酔はワンコに負担のかかるものなので、、そのまま同時に歯の治療をする場合が多いそうで。

実はここでちょっと悩みました。
もし歯の内部がそれほど犯されてなければ、ニンゲン同様に悪い所を取り除いて詰め物をして、歯を閉じるのですが。
歯の奥まで犯されている場合は、抜いてしまうか、歯の中身を全部取り除いて詰め物をして歯を閉じる、、のどちらかに。
抜くか、差し歯状態ながらも残すか、、となると重大な決断です。
実は珊瑚の欠けさせた歯は、重要な位置を占める歯でして、、上あごの前第4臼歯という大きな歯。

抜くとなると、かなり食事にも影響を及ぼしそうだし、歯並びも悪くなって行くかも、、。
後者のように詰め物をして残しても、結局は神経が通ってないから脆く、そのため後々のケアを頻繁にする必要が、、、それでまた珊瑚に負担がかかるしなあ、、。
一度レントゲンだけ撮って、家族会議で治療法を決めて、後日治療ってのはどうだろう、、?
いやいや、珊瑚に最も負担のかからない方法で行くのが最良。
何度も珊瑚に麻酔をかけるなんて、、駄目だ。
と考え直し、治療方法はレントゲン結果が出た直後にその場で判断する事になったのです。

b0057675_15465869.jpg治療の前日の0時以降は、食べ物も水も御法度でした、、、食いしん坊珊瑚なのに。しかもこの暑いのに。
麻酔中に逆流して窒息する可能性があるからだそうです。
いや〜、これが一番ワタクシには辛かったかも(≧▽≦)
とりあえず、前日の晩ご飯はちょっぴり豪勢にしてあげましたよ〜あははは。
、、、でも翌日は「どうして御飯もらえないの、、?」と珊瑚のションボリした姿に胸が締め付けられるようでした(≧▽≦;;;)

心配していた麻酔の件も、ちょっとホッとしましたよ。
実はごくまれにですが、麻酔が原因で亡くなってしまうワンコも居るんですよね、、。
最近では「麻酔をかけても大丈夫かどうかをチェック」する事ができるようになったようです。
これもワタクシの目の前でやっていただきました。
「どうでしたか?今日は何か感づいてましたか、珊瑚ちゃんは」とセンセイ。
「い、いえ、どっちかというと、この子のダンナさんが前日から何か感づいてました、あははは」とワタクシ。
「え?ダンナさんが?」

そうなのです。なんと珊瑚よりも平蔵の方が前日から様子が変だったんですよ〜〜。
ソワソワして、、この日出かける際も、普段は見送りもしないくせに、駐車場に最も近い父の部屋から窓ガラスに張り付くようにして珊瑚を見送ってましたっけ。
平蔵ってば、、、やっぱり珊瑚の事大事に思ってるんだなあ〜。
、、しかし、、努めて平静を装っていたのに、何故判ったんじゃ、平蔵は!?

珊瑚嬢自体は、採血される頃になって「いつもとちょっと違う」と感じたらしく、「キャウ!」と叫んだ後は珍しくもアウアウ言ってバタバタ。
「アウアウ」とワタクシに訴える珊瑚。
「うんうん、もうちょっと我慢しような〜」とワタクシ。
「、、ウワオアオ!」
「エライエラい、珊瑚はエラいなあ〜」
「アオアオ!!!、、アウ、、」
ワタクシと珊瑚が何かオシャベリする様子に、思わずスタッフが吹き出しそうになったくらいでして。
かかりつけの獣医さんの所ではほとんど声を発した事がなく、固まったようにおとなしい珊瑚なんですけどねえ。
「やはり、なにか通常と違う事を感じたんでしょう」とセンセイ。
「は、、はあ、そうなんでしょうか、初めて見ましたこんな様子、、」とワタクシ。
、、、ちゅーか、ひょっとしてセンセイの採血がヘタで痛かったんじゃ、、、
、、とか、チラリと疑いの目でセンセイを見てしまったワタクシでゴザイマス(≧▽≦)すんませんセンセイ〜。

b0057675_1548342.jpgレントゲンの結果は思ったより悪くなく、神経もあまり痛んでいませんでした。
歯の内部の患部だけ取り除いて、閉じる事になり、ホッとしたワタクシ。
まだ若いのに、入れ歯(もしくは抜け歯)は可哀想ですもんねえ〜。

昼頃から処置に入った珊瑚。
施術が終わっても、麻酔が切れる2〜3時間は経過を診なければいけないので、、迎えに行くのは夕方の4時半になりましたよ。
その間、ワタクシは病院の近隣の大型ショッピングセンターに行って時間をつぶしたのですが、、この間の時間の長かった事!
迎える前にセンセイの詳細な報告を受けていると、病院の奥の方からワタクシを呼ぶ声が聞こえた時にはホントにホッと、、。
見せてもらった歯は、最初から何事も無かったかのように奇麗になっていましたよ〜。
帰りは勿論、ワタクシにくっつくようにして車の中熟睡していた彼女でアリマシタ、、。
今ではもうすっかり元通りの珊瑚(いえ、歯欠け中も変わりなかったんですが、、(≧▽≦;))に戻っております。

せっかくの誕生日前だというのに、とんでもない出来事に遭遇した珊瑚でした。
でも、こんな目に遭ったからと言って「もう伊佐蔵とは遊ばせない」とは言えません。
プロレスごっこは大好きですもんね。
そうしょっちゅう起こる出来事でもないでしょうし、、そのときはまた、センセイにお願いする事にしたいと思います。
ワタクシに出来る事と言えば、薄い財布の中身を放出する事くらい、、。

さ、、珊瑚のた〜めならエ〜〜ンヤコ〜ラ〜〜!!しくしくしく、、。

b0057675_1549431.jpg今後の注意点と言えば、口に入れるものの固さに気をつける事くらいでしょうか。
爪でギュっと押してみて、跡が残らない程固いものは食べさせない方が良いそうです。
皮ガムなんぞは、水につけてちょっとふやけたものをあげるようにしようっと。

センセイによると、最近はやはりヒヅメで歯を欠けさせて来院する子が多いそうですよ。
我が家はヒヅメは元々、水につけて表面が柔らかくなったものをあげているのですが(珊瑚にはもうあげない方がいいでしょう)、ワンコの歯はニンゲンの歯よりも弱いという事を知らないヒトはけっこう多いようで。
アゴの力はかなり強いんですけどね。
我が家の基準は、ワタクシが噛んでもかなわないモノは、チビズにあげない事にしています。
骨も(しょっちゅうあげませんが)何度も何度も電子レンジにかけて脆くなったものをあげてるんですよ〜。(これも珊瑚にはもうあげない)

ではでは。
今回の珊瑚の件は"不慮の事故"っぽい感じでしたが、皆様のうちのワンコもお気をつけてくださいまし。
随分長い日記になってしまいました。
最後まで読んでくださっておつかれさまでした(≧▽≦)/

そうそう。
こんな事件が起きておりましたので、、今回の誕生日イベントは何も考えていませんでした。
また機会があったら、行いたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします〜。

写真1/散歩コース珊瑚ちゃん
写真2/ソファの背もたれに馬乗り珊瑚
写真3/ニクキュウのお手入れ珊瑚
写真4/おねだりしています
写真5/散歩中の笑顔
写真6/うたたね珊瑚
写真7/病院へ行く途中、、クチビルが、、。
写真8/平蔵と一緒
写真9伊佐蔵と一緒
by koryu_misumi | 2007-08-09 16:01 | Comments(38)

台風一過な福岡です

b0057675_1141584.jpg
いや〜、昨夜は台風で凄い夜でした。
、、、でもグ〜スカ寝ていたら朝にはすっかり通り過ぎてました、ひゃひゃひゃ。
チビズもことのほか良く眠れていたようです(≧▽≦)。

b0057675_1122377.jpg昨日はニュースを見ていても「大雨洪水暴風高波警報」とか、とんでもなく長い警報が出ていたような気がする福岡ですが、、。
我が家にとっては、有り難い事に今回の台風はそれほど影響を受けませんでした。
これ、台風のコースによってはかなり違いがあるんですよ。
この近辺が最も影響を受けるのは、長崎側から、九州と韓国の間の海峡を台風が通って行く時。
台風がこのコース取りをした時にはかなりデインジャラスな状況になります。
中心が海を通って行く間は、何故か勢力が弱まらずに進んで行く事が多い上に、、ちょうど海から吹き付ける風が、この辺りの地形で生み出される「風の道」に入ると、力が増幅された突風がエラい勢いで吹くからなんですワ。

まだまだこれから北上して行くようですね。
被害が最小限に済む事を祈っております、、、。

b0057675_1123510.jpg今日はカレンダーをUpしてみました。
まだ小さい頃の伊佐蔵です。
、、、小さい頃からブチャイクですな、あははは。
今回もご利用になりたい奇特な方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なくお持ちくださいませ。
例によって、この伊佐蔵に鼻水落書きしたり、おでこにバンソーコ落書きするなどの、加工をしてくださっても構いませんので(≧▽≦)/。

そう言えば、7月のカレンダー、、、Upし忘れていたような!?


ごほごほ。


ところでチビズは台風直撃直前の散歩も元気いっぱいでございましたよ〜。
傘なんぞ差したらオチョコになるのはわかりきっているので、頭にタオル巻いて出陣しました。
暴風吹き付ける中、、、立派にお宝を落とす平蔵と珊瑚。

、、普段夕方にウンチなんかしないくせに。

、、、、どうしてこう大変な時に限ってはりきってウンチするんだよ!!!

b0057675_11235347.jpgと。
心の中で叫びながらの散歩となりました(≧▽≦)

やっぱり我が家のチビズに「デリケート」とかいうお上品な言葉は似合わないようですな。あははは。


、、や、、やはり「犬は飼い主に似る」という事で、おあとがよろしいようで、、。


写真1/カレンダーです〜
写真2/台風一過平蔵=暴風雨の中でも春めいてました、、。
写真3/台風一過珊瑚=再び換毛が!
写真4/台風一過伊佐蔵=台風の翌日にモリモリ山ほどお宝出しました。
by koryu_misumi | 2007-08-03 11:27 | Comments(10)

柴と徒然漫画/2007.8.1

b0057675_10303548.gif
珊瑚は子犬の頃からよくオシャベリする子でしたが、、同時によく歌う子でもありました。
その様子が可愛くて、よく調子に乗って音楽を聴かせては歌わせてましたけどね、、。
今でもワタクシが遠吠えのマネをすると、一緒になって歌ってくれます(≧▽≦)
「わおわおわお〜〜〜〜〜〜ん」と、ちゃんと遠吠えっぽく歌うんですよ。
近所に救急車や消防車が来た時には、そりゃあもう、立派な遠吠えを聞かせてくれます。
、、、ま、まあ、素直に喜べる事じゃあ、ありませんが〜〜。

ちなみに平蔵は全く遠吠えしません。
、、、というか、あきれた様子でこっちを見てますわ、あははは。
その冷めたマナザシに、ちょっと恥ずかしくなったりするワタクシ、、、。

伊佐蔵の遠吠えも聞いた事はありますが、、ほんの2〜3回しかありません。
ワタクシや珊瑚と一緒に歌ってくれるものの、遠吠えではなくて「わおんわおん」という吠え方なんですよね。

どうやら遠吠えというのは、、幼い頃から時々は練習してないと、大人になってもできないような感じ。
珊瑚のように、一緒に遠吠えを楽しみたい方は子犬の頃から時々練習してるといいですよ、あははは。
近所迷惑にならないようにしましょう(≧▽≦)

b0057675_10533782.jpg遠吠えには「仲間を呼ぶ」or「遠くの仲間に語りかける」とか、そういう意味合いがあるそうですね〜。
ひょっとしたら、平蔵や伊佐蔵はその意味をちゃんとわかっていて、、「仲間は目の前に居るんだから今更呼ぶ必要も無い」、、って事なんでしょうかね?
だとすると、やっぱり珊瑚は、、アホやな、、。

ああ、平蔵と伊佐蔵の遠吠え、聞きたいなあ〜(≧▽≦)
なんか凄くかっちょいい遠吠えになりそうで、気になる〜〜。
みなさんちのワンコは如何ですか?
ワンコの遠吠えって、ちょっとカッチョいいと思いませんか?





マンガ、楽しんでいただけましたか?
楽しんでもらえたのでしたら、恒例の「ゲリラポチッ!」をお願いします〜〜(≧▽≦)/
では、、↓

人気ブログランキングへゲリラポチッ!!

by koryu_misumi | 2007-08-01 10:54 | 柴と徒然漫画 | Comments(8)