柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(634)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

もしもの時のために

b0057675_15423198.jpg

本日、平蔵と珊瑚をつれて動物病院へ行ってきました。
え、、?伊佐蔵はって?
一度に3ちび連れて行くのはちょっと至難の業でして、、あはは。
伊佐蔵は来週です。

とうのも、フィラリアのチェックなんですけどね。
前々から計画していた、マイクロチップもついでにお願いする事にしたのございますですよ。過去の記事「まいくろちっぷ」

b0057675_15445698.jpg何を隠そう、福岡県はマイクロチップ読み取り機の普及率全国トップレベル(収容所等)。
保健所等、迷子になったワンコがお世話になる公的な場所には、ほとんどマイクロチップの読み取り機が置いてあるそうです。

もちろん、我が家のチビズにはそれぞれきちんと連絡先が入ったかわいい迷子札をつけています。
が。
実を言うと、保健所等に保護されたワンコが迷子札をつけていたとしても、あまり安心出来ないのですね、、、。
というのも、パニクったワンコは噛み付いたりする恐れもあるので、迷子札をチェックしてくれない場合もあるそうで、、、。
悲しい事に、迷子札がその役目を果たさない事もある、というワケです。
そして、そのまま保護期間を過ぎて、、、恐ろしい結果になってしまう事を考えると、何とも言いようのない気分になります。
(逆に、迷子札からオーナーに連絡を入れても「そのまま処分してください」というような、とんでもない返事もあるようですが、、。)

b0057675_16133873.jpgもし連絡をくれたら、、。
後になってどんなに悔やんでも後の祭りです。
でも、その「もし」を言い出すと、すべてキリがなくなってしまいますよね。
ほんのちょっとの差で運命が大きく違ってしまう、、、。
その差を少しでも埋める手だてがあるならば。
ワタクシは躊躇はしません。

もちろん、福岡がこれだけマイクロチップを導入しているのは、そんな悲しい結果になる子を減らすためでもあるわけでして。
保健所等の収容施設では保護されたどの子も必ずマイクロチップのチェックをするそうです。
たとえワンコが迷子になっている最中に迷子札をどこかに落としてしまっても、チップのチェックをすれば、ちゃんと連絡が届く、、。

かつて一度も迷子になった事のない、我が家のチビズ。プチ脱走はありますが、、( ̄▽ ̄;)
これで少しでも安心できるようになれば、些細な出費なんて〜〜〜!!(フェードアウト)

b0057675_16244040.jpgちなみに、福岡の我が家のいきつけの獣医さんでは登録&処置で1匹4500円です。
フィラリアの検査のために採血された時、、、珊瑚なんて「ヒ〜〜〜〜ン」と泣いてしまいましたが、マイクロチップを皮下注射された時は「え?」という感じで、本犬もそれほど気にもしてなかったようです。

写真にもあるように、マイクロチップ専用の注射器がありまして(メーカーによって違うかもしれませんが)、既にこの中にマイクロチップが入っております。
そのまま注射してしまうので実物は見られませんでしたが、、。
「見せてもらう事は出来ますか?」と言ったところ、「チップは消毒済みで入っているので、出すと汚染されちゃいますからね〜やめた方がいいですよ」というお返事。
そ、そうか、皮下注射だもんな〜。
汚染されてない方がいいに決まってますよね(^^ゞ

マイクロチップには世界で一つのID番号データが入ってます。
国番や、動物の種類、避妊(虚勢手術)有無もこの番号の中に込みで入っているので、もし国外で暮らす事があっても、そのままIDとして流用できるそうです。

b0057675_16504288.jpgサイズ的には小豆より小さいくらい、、かな?
それを毛皮の下にプスっと注射です。
首の辺りの方がワンコは痛がりませんし、意外と「あっ」と言う間に終了でした。
マイクロチップについては、過去の記事を書く前からアレコレ調べものしておりましたが、、我が家的には導入した方がメリットがある、と見込んだために行いました。
シバツレをご覧の皆様にお勧めしているわけではありませんが、、、一度は考えてみるのもいいかもしれませんよ〜、、特に普及率の高い地域の方は。
今回の導入には、上記の4500円の他に必要なものは。
ワンコ。
印鑑。
でございました。
、、あと登録用紙に記入する事柄くらいですかね。

ところで、今日注射したからと言って、すぐに安心できるわけではありません。
ちゃんと、日本獣医師会に登録されて、その「登録完了通知書」が来てから、初めて効力を発揮するようになるのでして。
もうしばらく待つ必要があります。

おまけの話ですが。
待合室で「マイクロチップって何ですか?」と他のワンコオーナーに聞かれました。
カクカクシカジカ、、、と説明した所、「迷子以外に何か役に立つ事あるんですか?」とも聞かれました(^^)
例えばの話ですが、、。
盗難にあったワンコを見つけて取り返したい時等にも有効です。
よくワンコが盗まれる話もありますが「この子は子供の頃から家に居ます」なんて、うそぶく盗難者も居るわけでして、、そうなると証明するのはなかなか難しいですよね。
しかしマイクロチップなら世界で一つ!
御上に申し立てて、本当のオーナーの見定めをしてもらう時にもばっちり効力を発揮します。
すると、そのワンコオーナーさんの知り合いには実際にそういう事件が昔あったそうで、「いい話を聞いたわ〜」と早速導入される考えでしたよ、、、。

b0057675_17134580.jpg「絶対大丈夫」なんて事は、絶対あり得ません。
いつ、どこで、何が起こるか、判りません。
チップを導入したとしても、避けられない事もあるかもしれません。
後になって無駄な事だったな〜、なんて思う事もあるかも知れませんけどね。
今出来る事を出来るだけ、してあげたいんですよね。
かわいいチビズとの、素敵な毎日とこれからのために(^^)

写真1/ご夫婦
写真2/病院に向かう平蔵、車の中でため息
写真3/マイクロチップの入った注射器と読み取り機
写真4/マイクロチップをプスっとされてます平蔵
写真5/マイクロチップを入れられる珊瑚
写真6/大事な証明書です。なくさないようにしないと〜。
by koryu_misumi | 2007-05-31 17:07 | Comments(12)

桃尻ちゃん

b0057675_151992.jpg

まだ玄関には個展関係ブツが山積みになっている今日この頃。
今、ぼちぼちと片付けと事後処理をしている所です。
個展が終わって精神的には随分楽になりました。
、、ま、まあ忙しいのに変わりありませんが、、でも、あの頃の忙しさは何かの祟りかと疑ったくらいですからね〜アハハハ(嘘)。
やっぱり、、日頃の行いが悪かったんでしょう、ハイ。

ところで、今頃書くのもなんですが、個展の間はチビズに何かおきやしないかとドキドキしてましたよ。
なにしろちょうど伊佐蔵が春めいていた頃ですからね〜。
朝の散歩は個展会場に行く前になんとかやってましたが、、それから帰宅する夜までは、両親に丸投げ。
「自分勝手な世話をしたがる親父様」と、「片手が不自由なママン様」、、、うう〜〜む。

、、でも全然大丈夫でしたけどね(≧▽≦;)/

b0057675_156319.jpg実を言うと、この間寂しかったのは珊瑚嬢だったようです。
男組は、両親の話によると割と普段と変わりなく過ごしていたらしい。
二人とも春めいていたので、そっちの方に気分が行っていたんでしょうな。
しかし珊瑚は、、、。
珊瑚が「香龍っ子」である事は常々書いてきましたが、個展期間中もその通りだったそうです。

私の部屋の前でお昼寝していたり、、時にはあちこち覘いてワタクシを捜したり。
なんとなくショボクレていたそうなのですが、、。
親父様に後で聞いた話の一つは、かわいくて笑ってしまいました。
というのも、、この暑くてたまらない今日この頃だというのに、、、。

[親父様の説明によると、こんな感じ]
b0057675_151143100.jpg某日昼間。
「そういえば、珊瑚がいないなあ〜」と思っていた父。
ふと、ワタクシの部屋を覗き込むと、、。
可愛らしく揃えた両足の間に鼻先を挟んで、チョコンとワタクシのベッドの布団の中に潜り込んでいたそうです。
父に気づくと、上目遣いにつぶらな目をクリクリして見上げたそうな(^▽^)

「最初は布団の隙間から、鼻先しか見えんかったんやけどね。
俺が覗き込んだらちょっと顔を見上げてね〜〜。
その真っ黒でまん丸な鼻先と目ん玉が可愛かったよーー」と笑いながら、親父様。

ぐぐぐ〜、その光景、直に見たかったな〜!!
でも、想像しただけでわかるなあ〜。

ベッドといえば、ワタクシのニホヒが最もする場所。
きっと、ワタクシを捜して、、でも居ないものだから、ニホヒで寂しさを紛らわせていたのでしょうねえ。

、、、愛いやつじゃのう!!

、、、、。
ところが、このお嬢様。
最近徐々にナーバス度がUPしてきているような気がします。
「いっつもそう言いようやん」とママン様には突っ込まれてますが、、、(≧▽≦;)
でも、最近の珊瑚の桃尻の完成度をみていると。
般若姫(ヒート中の珊瑚)がそろそろ来てもおかしくない感じ。

ああ、やっと個展が終わったと思ったら、、。
今度は般若姫の到来、、!?
ウヒ〜〜、、、、、。
b0057675_15264380.jpg


写真1/ソファの背もたれの上で偉そうな珊瑚
写真2/個展会場から帰宅したら、こんな風に甘えまくりの珊瑚
イラスト3/個展の売り上げで買ったソフトで書いてみました、、、ま、まだ慣れない、、。
写真4/桃尻全開ですよ〜。
by koryu_misumi | 2007-05-29 15:35 | Comments(26)

徐々に復活(ワタクシが(≧∇≦))

b0057675_22304337.jpg
か〜なり昔にふっておいた伊佐蔵の喧嘩ネタなんですが、、(こ、個展の前だっけ、、?)、、アハハハ。

伊佐蔵坊ちゃん、、段々オトナになってきて、アイデンティティも徐々に確立してきた感を受ける今日この頃。
まあ、考えてみればもう2歳半も間近ですしね〜、早いコなら精神的成長を感じ始めてもおかしくない訳で。
とは言っても、毎日チビズを見ているワタクシにも、彼が一体どんなオトナになってくれるか見当もつかないんですけどね(-∇-;)。

最近「伊佐蔵が喧嘩をふっかけてしまう条件」がかなり確定してきたような気がします(≧∇≦)

b0057675_22313482.jpg元々伊佐蔵は、普段家に居る時は割と穏やかなコ。
1歳を過ぎたばかりの頃に企てた下克上期を除けば、まともな喧嘩らしい喧嘩は数える程です。
、、、ただ徒然日記では、皆さんに逐一報告してるので、、しょっちゅう喧嘩してるイメージがあるかもしれませんけどね、アハハ、、。

その条件とは。
「体調が芳しくない時」に、「平蔵or珊瑚の行動で、何か気に触る事が起きた時」

ハッキリ言って、伊佐蔵の体調が芳しくない時と言うのは滅多にアリマセン。
●怪我をしている時等
●胃液が溜まってオエ〜という気分の時
●どこぞのオンナノコのカホリにラリってるとき
くらいなモンです。

2番目と3番目はたいていリンクしてます(-∇-;)
朝っぱらから早起きして、意中の子のニホヒを嗅ぎたいが為に空きっ腹でウロウロして、その結果よくオエ〜っという状態になっているからです。
不思議な事に、散歩コースで出会う色んなお姫様の香り収集は別物らしいんですよ。
どこかの特定のお姫様("本命"って事でしょうか?)が現れた時に、こんな春めいた彼になってしまうんですよね。

b0057675_2235936.jpgこの、体調が芳しくない(と思い込んでいる)時の彼は、、もうすっかり気分がブルー。
ホントに大した怪我でもない時に「ボクはこんな怪我をしてしまった…もう駄目だ」とでも言いたげに、なにやら思い悩んでる事もあるんですよ。
怪我した時点では自分でも気づいてなかったくせに(-∇-;)
わざわざ薄暗い場所に潜り込んで浸りきってる様子は、思わず家族で「見て見て、、わははは!!!アホやな〜。あの顔で、、に、似合わん!」と笑ってしまう程でして。←残酷一家。
意外にも思い込みが激しいヤツのようです。

で。
こういう時は、普段我慢出来るような事でも、ついブチっとイってしまう事があるらしいのですワ。

今回の喧嘩は、まさに春めいた伊佐蔵がオエ〜っという気分になっていて、"朝のおめざ"を食べたがらなかった時に起きた出来事でした。
そんな伊佐蔵の気分をいざ知らず、チビズの"オヤツ順番ルール"をきちんと守らなかったオヤジ様と。
そのため「そのオヤツボクにくれるの?」と勘違いした平蔵と。
「要らない」と言ったオヤツでも「それはボクのものだ」という認識があった伊佐蔵と。
一度に沢山のよろしくない条件が重なってしまいまして(-∇-;)
ついつい伊佐蔵が平蔵に向かって喧嘩を売ってしまったワケでありました。

そういえば、昔、伊佐蔵の怪我の痕を心配した珊瑚がペロペロしてあげた時も、珊瑚に喧嘩ふった事がありましたっけ、、。
多分珊瑚のペロペロがちょっと痛かったんでしょうけども(-∇-;)
母犬珊瑚の優しさが判らないヤツだと叱った記憶がありますワ。

b0057675_223753100.jpgちなみに伊佐蔵坊ちゃんは、どんなに痛い目にあったり、理不尽な目にあっても、ニンゲン家族には一度も腹をたてた事はアリマセン。
でも平蔵と珊瑚にはこうやって腹をたてる事があるんですよね〜。
勿論、今回もガッツリ叱られましたけどね、、(≧∇≦)
その後、オエ〜っという気分の時は、自主的に居間に入らずに平蔵や珊瑚と距離を置く事にしたようです、いっちゃん。
そして、気分が収まった頃に居間に来るようになりました。
「こうすれば、思わず喧嘩してしまって叱られる事もない、、」と思ったのでしょうか。
ワタクシに叱られた事の意味を彼なりに昇華したようです。
廊下の向こうで伏せて黙ってこっちを見ている姿は、ちょっぴり可哀想にも見えますが、、、自主的に考えて行動しているので、彼の自主性に任せる事にしています。
ワタクシが言うのもなんですが、、本当に良い子やなあ。

、、、いやいや。
毎回とばっちりを受ける平蔵(時々珊瑚)が一番可愛そうやがな〜。
、、でもしっかり反撃して伊佐蔵のアゴの両脇は出血大サービスになってましたけどね、、。
なにしろ3日くらい、エリザベスカラー付けられてましたから伊佐蔵(≧∇≦)
(もう完全に治癒しております)

オス犬がサカリがついたら気をつけましょう、という良い見本ですな、アハハハ。
なまじ、平蔵がどんな時でも機嫌が悪くなるような素振りを見せた事がないものだから。
同じオス犬でも、春めいた時の様子はそれぞれ、、という事ですね。

でも一番悪いのは喧嘩の原因を作ったオヤジ様ですワ、やっぱり(≧∇≦)

b0057675_2239576.jpg

写真1/伊佐蔵坊ちゃんお昼寝
写真2/なかよく日光浴夫婦
写真3/なかよくオネダリ夫婦
写真4/なかよくマテ夫婦
写真5/皆で朝日を浴びてうたた寝
by koryu_misumi | 2007-05-25 23:03 | Comments(14)

頑張っておりマッッス

皆様ご無沙汰しております(≧∇≦)
ただいま個展の真っ最中にございます〜。
何日もPCの電源も入れられない日々ですが、なんとか頑張ってます。
もうちょっとで一段落着きますので、、、ご無沙汰していた徒然漫画とか、また出して行きたいですね〜。
今日も簡単更新です〜〜。

珊瑚は、顔を見れば「眠い時」や「寝起きの時」の表情がすぐ判ります。
これも寝起きの眠そうなブチャイク珊瑚の表情が可愛いっしょ?(≧∇≦)
それに、珊瑚の苦手なオヤジ様がナデナデしようとしたら、、、。
もっとブチャイクになった所ですワ、アハハハ!!
b0057675_21382795.jpg


珊瑚つながりで。
b0057675_21451659.jpg

寝てます、、。
b0057675_21454864.jpg


これみると、、珊瑚が「美人(と言われている)」のがウソのようですナ、アハハハ。
ではでは、もうちょっと頑張りマッス(≧∇≦)/
by koryu_misumi | 2007-05-18 22:00 | Comments(24)

GWも終わりましたね

b0057675_23231337.jpg
10日ほど放置してしまいました(≧∇≦)
皆様、ゴールデンウイークはいかがでしたか?
やっとの事で、なんとかパソコンの前に座る余裕が出てきたようです。

おかげさまで、我が家ではこの間、ママン様の肘からガッチリ固めてあった石膏部分が縮小され、手首から肘前までの腕部分が新たに固め直されました。
本人は肘が曲げられるだけでも随分違うようですよ〜。
それにしても、、あの固められた腕、、あれで頭殴られたら、、絶対死ぬゾ〜〜。
「いざと言うときは、これを振り回せば凶器になるゾ!」と教えてるんですが、、、。
「そんな痛い事せん!!(そんな痛い事しない!!)」と反撃されてしまいました。

チッ。
いいアイディアだと思ったんだけどなあ(-∇-;)

今日のトップは5月のカレンダーです。
平蔵氏をちょっとシックにまとめてみましたよ〜。
前回の日記でちょっと振った、伊佐蔵の喧嘩話ですが、、また今度書く事にしときます(≧∇≦)/
今日はかわいい写真でご容赦アレ〜。
(まだちょっとイマイチ文章を書く余裕が、、(-∇-;))

b0057675_2337121.jpg

コレ見ると、、やっぱり遺伝子のせいかな、なんて思ってしまいました。
顔はそんなに似てないようだけど、、やる事時々そっくりなんだよね、、オトコ組、、。
間に挟まれた珊瑚は、やっぱり小さいなあ〜。

b0057675_23445099.jpg

朝、カーテンを開いて朝日が差し込む所に、、。
寄り添って朝寝している夫婦ちゃん。
かわいいなあ〜ふたりとも(≧∇≦)

ではでは、今日はこの辺にしておきます。
なが〜〜い文章のシバツレは、もうちょっとお待ちくださいませ〜(^∇^)/
by koryu_misumi | 2007-05-06 23:47 | Comments(14)