柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(634)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

グループ展では、、

b0057675_1542818.jpg


先日の日曜日でようやくグループ展も終了です。
あ〜長い2週間でした。
準備段階の頃からず〜〜っとドタバタしてましたが、、あとは後始末も終われば、ようやくホッと一息つけそうです。
年内の注文もありますが、こちらは従来の制作ペースで進められそう、、。
年末くらいは落ち着いて過ごしたいですよね。

ところで、このグループ展、実は福岡在住の武蔵野美術大学卒業生有志によるグループ展でした。
大学院卒〜通信教育卒までの30名程で、オークション形式の小品展。売上で飲めや歌えの大騒ぎでもしようという、ち〜といい加減な趣旨の展示でしたが、作品はなかなか見応えありましたよ〜。
実は「柴と徒然」ホームページトップにリンクを張っているシルバーアティストのヨシダさんもその一人。
ワタクシのワガママで「巻きシッポの柴犬ドッグタグ」を作って頂いた事があるんですが、、これまた凄い人気。
我が家のチビズの名前が商品名になってたりして、、いや〜ははは。
勿論チビズも使ってますよ、ヨシダさん特製のドッグタグ。何と言っても手彫りの文字は味わい深くて、常用漢字じゃなくてもOKという強みもあります。
詳細は「柴と徒然」トップページをご覧下さい。
直接ヨシダさんのHPでご覧になりたい方はコチラへ!(あの!麻●りんがモデルですよ、、ムフフ)

ここに遊びに来てくれている方々は、そのかわいいドッグタグやアクセサリーをご覧になった事がある方もいるかと思いますが。
今回の展示にヨシダさんが出されたのは、まさにシルバーアート。
いや〜〜〜、それが可愛いのなんのって。展示中凄い人気でした。



タイトル「豆(たね)」


b0057675_155974.jpg


「さやの中にいる豆(たね)たちの それぞれが考えるあしたの双葉」




この作品をじ〜〜っと見てても、やっぱりヨシダさんのシルバーアートは、なんかあったかい感じがしますよねえ。ヨシダさんの人柄そのまんまです。
実は伊佐蔵の弟、Qちゃんに、何かクリスマスプレゼントをと画策していたんですが、、一つはカレンダーで(356ですよ(^∇^)、、伊佐蔵とQちゃんが一緒に並んでる写真入り)、あと何か特別なものを、、と思ってたんです。
で、今回の展示を見て、やっぱりヨシダさんのタグを購入する事に決めました、、、わははは。
ちょっと気が早いかも?なんて思いましたが、街は既にクリスマスモードに突入してるし、、カレンダーは沢山並べてあるし、、。
某週めくりカレンダーを買いに行ったらば、、、も、、もう売り切れていた、、。
ネットで注文しようかな、、、。

b0057675_1555711.jpgb0057675_1561095.jpgb0057675_1562342.jpg


今日は平蔵の写真をたくさんUP(^∇^)
まだ完全に冬毛になってませんが、少しずつモコモコになってきました。
上/父のおこぼれを狙う平蔵
下/カメラを向けると「ん?」、平蔵マテの図、なおなお母さんから頂いたてぬぐいほっかむり、、、ちょっと拗ねてしまいました(-∇-;)
by koryu_misumi | 2005-10-31 15:19 | Comments(5)

個展期間中のドラマ(?)

b0057675_9413681.jpg


b0057675_9422897.jpgグループ展もあと後半を残すのみ、、空いた時間に先週の個展の後始末をしている香龍でございます。
個展期間中には以前日記にもUPしたケイン君ちのママ軍団が来てくれたのですが、その他にも沢山の犬友達が来てくれました。
りき君とさくらちゃんとぽんぽんちゃんちのなおなお母さんもその一人(^∇^)
福岡でも数少ない柴HPフレンドなのですよ。
柴犬フレンズは沢山いるものの、、福岡在住で柴犬HPを運営している所はなかなかアリマセン。
そんななおなお母さんはかわいい黒柴模様の手ぬぐいを差し入れしてくださいましたよ〜。
これは後日平蔵にほっかむりしてUPでございます、、ムフフフ。
思わず個展会場で盛り上がってしまった二人、、さくらちゃんも可愛い子犬を無事出産した直後の事だったので、嬉しさもひとしお(≧∇≦)。おちびさんたちがもう少し大きくなったら襲撃、、お邪魔にいく予定ですワ、わはは!
なおなお母さん、ありがとうございました〜!
他には散歩コースで出会う方々。
何しろ散歩中に挨拶する程度の間柄なので、来場された人は「ほお〜!こんな仕事をされてたんですか」とビックリです(-∇-;)
、、、何しろ普段汚れた仕事着で散歩してますからね、頭にはタオルなんて巻いたままだったりして、、きっとアヤシい人と思われてたのかも、、、。
が、手伝いで来てくれていたイトコは、柴犬フレンズというだけで続々と来てくれる人々の姿に、改めて「柴犬パワー」の恐ろしさを実感したようでした。

ところでそんな個展期間中、我が家を留守にしていたワタクシですが。
父と母とチビズの間には色んなドラマがあったそうで。

ある時、平蔵の聖域とも呼ばれる母の部屋で、片付けをしていた母。
そこへ、屋上のテラスから階段をトコトコ降りて伊佐蔵がやってきました。
母の部屋への入室を禁じられている事を、最近は律儀に守っている彼ですが、、、。
部屋の入り口で、片付けをしている母をじ〜〜っと見て「ワン!」と吠えました。
お上品な音楽を堪能しながら静かに片付けをしていた母には、大音響ドルビーサラウンドの伊佐蔵の声は単なる騒音。
「いっちゃん、ダメ。うるさいよ」
しかしそんな言葉も聞かず、「ワン!」「ワン!」と何度も区切って吠える伊佐蔵の声に、思わずこめかみに怒りマークが表示されそうになった母、、。
ふと、「ん?」と思いあたり、屋上へ上がってみました。
、、す、すると。
屋上の「例の場所」にできたてホヤホヤのウンチ様が鎮座しているではありませんか。
勿論一緒について来ていた伊佐蔵に「いっちゃん、ウンチしたのを教えたかったとね〜。エラいエラい」と声をかけると、耳をペコペコに倒し、顔をクシャクシャにして喜んだそうです。
子犬の頃からシートでトイレをすると褒めてもらっていた伊佐蔵坊ちゃん、、。
実は個展期間中は忙しくて、伊佐蔵がシートでトイレをしても、ろくに褒める時間もなく出かけていたワタクシなのでございますよ。
伊佐蔵は、ウンチをした事を誰かに褒めてもらいたかったのかも、、。
それ以降、トイレをした後は誰かに教えるようになった伊佐蔵でございました。
相変わらず、人が見てない時にするのは変わらないんですが。
、、、顔はオッサンくさいけど、やっぱり可愛いやんけ。

b0057675_945528.jpgb0057675_9455466.jpg


写真上/夫婦のオシリ♥
中/夫婦オネダリ図
下/ついパパに寄り添う伊佐蔵。座ったまま居眠りするママ&息子
by koryu_misumi | 2005-10-28 09:55 | Comments(6)

個展終了〜!、、グループ展開始、、。

b0057675_21131868.jpg

はあ〜、やっと自分の時間が少し持てるようになりました。
実は今グループ展の最中、、。団体の代表をしているので個展終了後ぶっ続けでそっちに関わっておりました。
でも今回はグループ展なので少し気を抜いても大丈夫です、わはは。
まだ個展の後始末も全然してませんが、こうやってPCの前にゆっくり出来るのも久しぶり〜(T▽T)

b0057675_21141413.jpgb0057675_21143095.jpg
さて、先週は家族とチビズに随分迷惑かけてしまいました、、。
で、チビズには早速時間をたっぷりかけた楽しい散歩を復活。
今日はその時の写真をUPです。
近所は今、すっかり稲刈りも済んで、チビズには格好の遊び場だらけ。
、、、まあ、でも一応は周囲を囲まれていたり、段差が高かったりと、安全基準の高い(?)田んぼを借りてますが。
え?勿論田んぼの所有者には了解得てませんよ、、、わははは!!
今秋初田んぼ経験犬は勿論平蔵。
彼は一匹の頃から田んぼ遊びが大好きで、いつも借りている田んぼの近くに来るとスイッチON、「早く早く」と大喜びです。
その時の笑顔は、もお、子犬の頃そのまんま(≧∇≦)
リード付きのまま放つと電光のごとく田んぼに突っ込んで行く訳ですな。
で、「早くおいでよ!」と嬉しそうな笑顔でこちらを誘います。
そこで珊瑚を解き放つと、平蔵は逃げ役を買って出て、二匹で田んぼ中を縦に横にと大爆走。
もうそうなると、リードに繋がれたままの伊佐蔵が大騒ぎですがな。
身体にふさわしい馬鹿力でグイグイ引っ張るので、しっかり踏ん張って無いとイケマせん。
もちろん、それだけじゃ済みませんよ。田舎の風景に「ワン!ワン!」と彼の大声が大音響ドルビーサラウンド〜〜。
ああ〜田舎で良かった、、、。
でもね。三つ巴になるとちょっと面倒な事になる事があるので、まずは平蔵と珊瑚が一定遊ぶまで我慢してもらうのです。
珊瑚は追いかけっこには昔からそれほど執着しない方なので、ひとしきり遊んだ後は匂い嗅ぎに興味が移動。
そこで伊佐蔵と交代、というワケ。
スタミナ抜群の平蔵は「さあ、こい!」といった風情で田んぼの中に伏せて待っています。
そこへ疾風伊佐蔵がドカ〜〜〜ンっと(≧∇≦)
この時もやっぱり平蔵は逃げ役になってあげます。
最近足が速くなった伊佐蔵は、早速平蔵と取っ組み合って団子状態に。
それでもやっぱり平蔵はやられ役をしてあげるんですよね〜、、。
端で見てると平蔵がやられっぱなしに見えますが、ちゃんと見ると力をセーブしてあげてるのが良くわかるのです。父や母はそんな平蔵の姿が少し気になるようですが、、。
ワタクシは、伊佐蔵をかわいがってる平蔵の優しさを感じます。
肝心な時にはちゃんと凄みを効かせて伊佐蔵に言う事聞かせてるようなので、大丈夫でしょう。た、、多分。
もうこうなると、平蔵の顔や首筋、背中や腰やシッポは甘噛みした伊佐蔵のヨダレでビショビショ、、(-∇-;)
この2匹、ミョ〜に相性が合うようで、家にいる時もよく遊んでます、、。
35歳のオトコと、10歳のやんちゃ坊主、、、パパと息子がキャッチボールするようなもんでしょうか?
さて、オトコ組の取っ組み合いですが、伊佐蔵はまだ色んな事に興味がある時期なので、他の事に注意が向いてしまう前に田んぼ遊びを終了します。
もっと遊びたいよお〜という位で終わる方が、後々も田んぼ遊びに飽きないですし、数日置いて忘れた頃に田んぼに連れて来るといつまでも新鮮な気分で遊べるようですね。
まだゼ〜ゼ〜言いながらもちゃんと戻って来て、リードを人がしっかり持ってからご褒美オヤツをあげると、「もうおしまい」と理解するようで、お利口にあぜ道に上がります。
その後は3匹ともご機嫌で、それぞれワタクシや父の顔を見上げてニコニコ。
「楽しかったね〜」と声をかけてやると、フリフリっと尻尾を振って、もっと可愛い笑顔に。
あ〜やっぱりウチのチビズは可愛いなあ!!
先週はまともに相手をしてあげられなかったので、疲れたワタクシにはチビズの笑顔が身にしみますワ。
今週はまだ半分くらいしか相手できませんが、個展の後始末も終わって、元の生活が戻って来たらまたタップリチビズとの触れ合いを持ちたいです。
おっと、それに、、ネット上のワンフレンズとの時間も(^∇^)

b0057675_21183429.jpgb0057675_21184761.jpgb0057675_21185955.jpg


写真上/朝の木漏れ日の中、家を出て路地を抜けるチビズと父
中/田んぼで
下/田んぼ遊びの前のお澄ましチビズ。いっちゃん早く毛が生えて欲しいなあ。
by koryu_misumi | 2005-10-25 21:19 | Comments(10)

個展の暇な時に書いた日記

ただいま個展の真っ最中でございます、、。
つい先日ホークスが負けた福岡、、、。
勝っていたならば、人々の財布のヒモも緩くなったであろう福岡、、、。
個展会場のある、福岡市中央区天神新天町の人通りは、、どこか元気がありません、、、。

で、でも頑張ります〜〜(T▽T)/"

b0057675_21293465.jpg泣き言はこの辺にして(≧∇≦)。
個展の間もチビズの散歩だけは欠かさないワタクシでございます。
おデブ珊瑚も北九州支部展から既に400gダイエット成功。
自転車散走の時もかなり楽に走るようになってきました。
食べ物と運動量のバランスを取りつつ減らして来たので、本犬はほとんど苦になってないようです。
最近のオヤツはもっぱら鰹節の削り節。
なんと、我が家には削り節用の道具がありまして。固まりの鰹節をゲシゲシ削ってチビズのオヤツにしてます。
これは何と言っても見栄えの割に、実質の量がわずかというメリットが(≧∇≦)
何しろ、薄紙のようにペラペラだけど、大きく見えますしね〜。
何度もオヤツとしてあげても、普段のオヤツの数割にしかなりません。

b0057675_21302994.jpgついでに一緒に走っている平蔵もちょっぴりスリムに。
彼は相変わらずスタミナ抜群。
今朝も散歩の終盤、田んぼで珊瑚と爆走した後、続いて放たれたデカチビとワラにまみれてプロレスしたというのに、一番ケロリとしておりました、、。珊瑚のご飯に毛が生えた程度の量しか食べてないのに、そのスタミナは一体どこから、、、?という感じです。
最近彼には、張り合っている珊瑚と伊佐蔵の間に挟まって、微妙な緩衝剤の役目を果たしてもらっております、、。
普段は平蔵と珊瑚or平蔵と伊佐蔵という組み合わせでいる事が多いのですが、、平蔵と一緒にいる時の方がどちらも落ち着いている様子、、。
時々平蔵の取り合いみたいになったりして、、。
やっぱり頼りになる奴ですよ。

b0057675_21381585.jpgそしてデカチビ伊佐蔵は。
時々平蔵や珊瑚と一緒に走りますが「走る喜び」に目覚めたのか、も〜〜〜走る走る。
しかも力があるので、ほとんど彼一人に自転車を引っ張ってもらう事もアリ、、。
そんな元気一杯の彼、、、実は、まさに今「真っ裸」という位、毛がありません。写真じゃちょっと分かりにくいかと思いますが。
いえ、ハゲ、、というワケではなくて「換毛」ですがな。
ここまで毛が落ちるか?という程の換毛っぷり。冷え冷えとした朝を迎える今日この頃に、なかなか凄まじいものがあります。何しろ、毛が白い所ではうっすら地肌が見える程。
その、何とも同情をもよおす姿に、家族には「道に迷った哀れな野良犬」と呼ばれる彼、、。
まだ筋肉がついてないガタイは妙にヒョロリと見えて「、、、中型犬、、?」と思う程の身体のバランスです。

、、、そこのアナタ!
「え?いっちゃんて中型犬じゃなかったの?」とか思いましたね!?
いっちゃんは、どう見ても「小型犬」です。
ドッグランでは「中型・大型犬」で遊んでますけどね、、。

、、そこのアナタ!
今写真見て「え?いっちゃんてオトナじゃなかったの?」なんて考えましたね!?
いっちゃんは、どう見てもまだ「若犬」です。(※バカ犬ではない)

これからいっちゃんの冬毛がどの程度生えて来るか、、ちょっと楽しみです。
これ以上巨大に見えるって事になりますが、、。

b0057675_21384992.jpgb0057675_2139583.jpg


b0057675_21423093.jpgついでに個展会場の様子もチョロリと。
実は昨日、リンクもしてもらっているケイン君ちのママさんが、個展会場に来てくださいました〜!
ケイン君のママのブログは、美味しい料理の話も時々載っているので、ワタクシ「この料理はしてみたい」などと独り言を言いながら見てます。皆さんも是非ご覧になってくださいまし。
ケイン君とママのほんわかした日々の雰囲気もいいですよ〜。
そのケイン君のママさんが、他に数名引き連れてご来店頂いた上に、、しかも、なんとお買い物までしてもらって、、、、(T_T)
思わず「ケイン君にもよろしくお伝えください」とまで言ってしまいましたよ、、わははは!!
記念撮影もばっちりと(≧∇≦)。
ママに会えたので、今度はケイン君に会ってみたいものです、、。
ケイン君のママ、そして、ご一緒に来て頂いた皆様、ありがとうございます〜〜!!
b0057675_2143322.jpg


※上の写真の焼き物が、、個展終了後、もしネットショップに出回っても気にしないで下さいまし。
決して「あ、売れ残り〜」とか言ってはイケません(≧∇≦)
by koryu_misumi | 2005-10-20 21:48 | Comments(12)

わんショット/2005.10.16

自分より小さくなってしまったパパ平蔵に、いまだに甘えまくる巨大甘えん坊伊佐蔵。
ちょっと遠慮深げに近寄って、、いつの間にか傍若無人と呼べる程の甘えぶりに、、。
でもどんなに重くても、パパ平蔵は怒らないんだな。

b0057675_1443536.jpg伊佐蔵「パパ、、寝てるの?」
平蔵「、、、来た、、」


b0057675_14611.jpgさりげなく近寄って落ち着いてみる伊佐蔵。


b0057675_1463465.jpg伊佐蔵、ちょっと白足袋のお手入れなぞしてみたりして、、、。


b0057675_1471183.jpg伊佐蔵「えへへ〜、くっつき成功〜」
平蔵「、、、、、、(-_-;)」

それにしても、伊佐蔵の幸せそうな顔、、(≧∇≦)
by koryu_misumi | 2005-10-16 14:13 | わんショット | Comments(16)

さ〜すが平蔵?

台所でつまみ食いをしていると、寄って来るチビズ、、。
目つきがちょっと怖いです。

b0057675_1217076.jpg


b0057675_1217515.jpgさて、先日書いたオトコ組の話とは。
「平蔵=イノピピ?事件」とも言うべき事件だったんですね〜。
「」の中の文章からして”はは〜ん平蔵が電気柵にビリっとなったんだな”とお察しのアナタ。
いや、全くその通りなんですが(-∇-;)

そのとき、平蔵の散歩をしていたのは父。伊佐蔵も一緒でございました。
マーキングの鬼平蔵がマーキングに夢中になり電気柵に触れた瞬間、、ちょうど父は見ていたのです。
バチッ!!
「キャン!」
おお!とビックリする父。
平蔵は「お?」と自分の身体を一通りチェックしたそうで。
「虫か何かついてたのかな?」という感じで、、、。
、、、で。
さっさと散歩を再会したそうな。

、、、あれ?
「全然気にしとらんかったと?」と思わず尋ね直すワタクシ。
「うん。チラっとチェックしたら、さあ、散歩の続きや〜って歩き出しよった」と父。
その話を聞いて、無意識に振り返りましたよ。、、、ワタクシの後ろに寝そべっている珊瑚を。
「、、、ひょっとして、実は”電気柵って大した事ない”って事?」
「そうみたいやね」と父。
感電した後、ただの10秒も経たないうちに元通り散歩を始めた平蔵、、。
感電した後、30分近くも大好きなオヤツものどを通らなかった珊瑚、、、。
やっぱ珊瑚はヘタレだワ。
それにしても、さ〜すが平蔵。イノシシを追い払う電気にもビクともしないとは〜!(親ばか)
伊佐蔵坊ちゃんは、、どうなんだろう。
ちょっと感電させてみたい気も、、、(≧∇≦)

b0057675_12181648.jpgb0057675_12184740.jpg

写真上/台所集合写真
中央上/伊佐蔵坊ちゃん
下/仲良しオトコ組、ご飯前のイライラ珊瑚


※だたいま、ひーままさんとゆきみちゃんといこりちゃんちに保護されている子猫の里親募集中です!
名前は「みかん」ちゃん。
かわいいみかんちゃんの里親探し日記がコチラにありますので、千葉県船橋近辺の方は是非ご覧下さいまし!!
そして、みかんちゃんを迎えてくれる里をご存知の方は、是非紹介してあげてくださいね。

by koryu_misumi | 2005-10-13 12:22 | Comments(12)

珊瑚、おデブ脱出の誓い

ひゃ〜、またしてもご無沙汰です。
そしてまたしても、窯に火を入れている今日、、。かなり切羽詰まってきましたよ〜わははは。

さてさて、またしても同じ話題ですが。
先日の10/9日曜日、ワタクシと母と珊瑚、、今度は日本犬保存会福岡支部の展覧会に行ってきました〜。
この日は朝からカンカン照りで、遮るものの無い河川敷では参加者一同、顔が赤くなる程、、。
帰ってからも面積の広いワタクシのほっぺたはヒリヒリでございました。
で、珊瑚の成績は、というと、、。
実は〜〜。
前回書いた「珊瑚のおデブ」の事、きっと日本犬保存会の神様がご覧になってたんでしょう。
この「おデブ」が今回の展覧会では祟ってしまいました、、、。
b0057675_11494450.jpgこの日、前半のリングでは「かつて無い程のいい立ちこみやった」と犬師匠(本当は珊瑚の里の犬先輩)からは言われ、知らない人からも「すばらしいリングでしたね」と褒められる程の立ちこみを見せた珊瑚嬢!!
あまり撮影には乗り気でない母なのですが、なんとか撮ってもらった写真をご覧くださいまし。
ハンドリングしているワタクシにはよく見えないのですが、こんなにキリッと立っているとは思いませんでしたよ〜〜。
ところがね、、。
後半、評価が出ている他のクラスを見ていると、、。
な〜〜んだかイヤ〜な予感が。
前半、個別に審査してもらってる時には分からなかったんですが。
雄犬のクラス後半で、全ての犬を並べた後、評価順に並べ変えて行かれる所を見ていると〜〜。
「ちょっとでも太っとう犬は、全部はじかれようごたあね(ちょっとでも太っている犬は、全部外されてるみたいだね)」と某ギャラリー。
そうなのです。評価されている犬は全てとてもスレンダーな犬達ばかり、、、。
どうやら「太っている=運動不足」と見なされて評価から外されているらしい。
、、、。
そ、そりゃ〜考えたら、そうかも。
何しろ、理想の日本犬を追い求める日本犬保存会なのですから、運動不足の犬など、まさに理想から外れてるようなものです。
てなわけで、、一応は後半並んでみたものの。
犬先輩達のリング外からの指示により棄権する事になりました、、。
むう、、北九州支部展から100グラム程ダイエットしたんだけどねえ〜。

でもおかげで、いい勉強になりました。
全国展では、どんな審査員の先生が担当になるかワカリマセン。もしも、この日と同じ先生が審査員になられても大丈夫なように、バッチリ珊瑚の体型を元のようなカッチョイイ姿にしてあげよう!!
かと言って、家庭犬で甘やかしてる我が家には、、そんなに過酷な試練を与えられる訳も無く、嫌々ながら珊瑚に何かをさせる程、心を鬼にもできそうにない、、、、わははは。
実は、自転車散走を復活した時点で徐々に引き締まって来たようなので、このままいいかなあと。
後はいつもより余計に遊んでやってます。
ただいま、北九州支部展から200グラム減りましたよ〜。
気持ち、ズド〜ンとしていたウエストがくびれて来たような気がします(≧∇≦)
やっぱりダイエットは楽しくしないとね。

b0057675_11511992.jpg


今回はちょっとだけ会場の犬達の写真も撮ってみました。
差し尾の柴犬が来てましたよ〜。見てると、こちらも家庭犬っぽい感じでした。
なんだか初めて珊瑚と参加した頃を思い出して心の中で応援するワタクシ、、。
それに差し尾は珍しいので、是非その素敵なシッポをたくさんの人に見てもらって欲しいですね〜。
幼稚・幼犬クラスでは、相変わらず可愛いチビ達がリングの中でピョンピョン飛び跳ねてました。
審査される方も、ぴょこぴょこ飛びついて来るチビさん達を見るのは大変そうです(^∇^)
珊瑚の里からは子犬が2匹連れて来られてました。
手前のコは珊瑚の小さい頃に良く似てたので、思わずダッコさせてもらってフワフワの抱き心地をタップリ堪能〜〜いや〜〜子犬のニホヒってタマリマセンなあ〜(≧∇≦)]

b0057675_1152482.jpgb0057675_11543263.jpg
おおっと!我が家のオトコ組の話も、ご無沙汰していた間にあったんですよ〜。
次の日記には我が家の男性群を出しましょうね!

b0057675_11553366.jpgb0057675_1221945.jpgついでに、、。ワタクシの個展案内。
期間/10/17〜23まで。
時間/11:00〜19:00(最終日〜17:00)
場所/福岡県福岡市中央区天神新天町北通り ギャラリー「風」1Fにて。
初日、二日目以外は、、たいていボ〜っと過ごしてますので、遊びにいらしてくださいまし(^∇^)
by koryu_misumi | 2005-10-11 12:07 | Comments(14)

秋季北九州支部展

今日は窯に火を入れてます(^∇^)。
おかげで少し時間が取れましたので久々日記UPです。
もうご存知の方もいらっしゃるでしょうが、、先日の日曜日、ワタクシと母と珊瑚は日本犬保存会の北九州支部展に行ってきました〜。
そしてそして、なんと!本部賞を頂いたのです。

b0057675_12435080.jpg平成17年秋季(66回)北九州支部展覧会。
序盤はかなりの暑さでどの犬もへ〜へ〜言っていたのですが、お昼前には突然のスコールに襲われました。一時はあまりの雨に審査も中断。しかし、結局人も犬もびしょ濡れになりながら続行、、その後も降ったりやんだりの大変な展覧会になりました。
当の珊瑚はといえば、、、昨年秋にはお姫様に突入し、今年春は子育てに専念していたせいで長い間展覧会に出ていません。久々の参加でどうなる事やらと心配していたワタクシ、、。
ところがどっこい。素人香龍のハンドリングでもしっかり立っていてくれたようです(ギャラリー談)。
しかし、やっぱり珊瑚の悪いクセは治ってなかったみたいです(≧∇≦;)。
それは「立ちこみをしていると、退屈して眠くなる」という事、、わははは。
じ〜っと立ってるとそのまんまの姿勢でだんだんボ〜っとし始めるんですよね、、。そりゃあ退屈だろうけどさ。珊瑚は最後の方の順番だったので、他の犬の審査が行われている間、眠くならないようにこっそり石ケリ遊びをして覚醒に努めました、、、。ナイショ。
そんな風になんとかやり過ごした午前中。
ようやく解放されてギャラリーの皆さんとも色々おしゃべりしました。
この日はリンクのページにもある「りきとさくらとぽんぽんの庭」のなおなお母さんも来てくれてましたよ〜。そして勿論珊瑚の里のK山さんとなおなお母さんの日記「お庭番」にも出て来る「森のクマさん」も、ネットつながりで知り合った方とも初めて顔を合わせてご挨拶したり、、。
他にもワタクシは良く存じ上げない方々も珊瑚はよく知ってらっしゃるようで、、たくさん声をかけて頂きました。
珊瑚、「太ってる」って、、、、(-∇-;)
どうみてもデブってるそうで、珊瑚。

b0057675_1245720.jpgそ、そうじゃないかな〜〜っとは思ってたんですけどね。多分その日出陳した犬達の中で一番デブってたんじゃないかと、、、わははは!
だってさ〜。今年の8月はあまりにも暑かったのでほとんど自転車走してなかった上に、9月に入ってやっと涼しくなったら珊瑚がお姫様になってしまうしで、、もお2ヶ月あまり走らせてなかったんですよね、、。(←イイワケ)
ボール遊びで爆走はしてましたけど、、いわゆるジョギングさせておりませんでして、、。
以前「運動させ過ぎ」と犬先輩達に言われた頃と体重はほとんど変わらないのに、、何故!?
一言で言えば、、引き締まってなかった、、というワケですわ!わははは!!
それこそ、ありとあらゆる人に「痩せさせな」と言って頂きました。
も〜、今ではお姫様もやっと終わったし。バッチリ走り込んでますよ〜。

b0057675_1246475.jpgさて、午後になるとまた不穏な天気の中頑張って立ちこみました。雨が苦手な珊瑚でしたが、ワタクシも濡れながら一生懸命立っていたおかげで、雌犬壮犬の部2席(だったかな、、、(-∇-;))ゲット。
おおお〜〜久々に参加なのに!壮犬賞もらえるとは、ヒャッホ〜〜(^∇^)
フヒャ〜〜やっと終わったぞぅ!とリングから出て来た所で●お●お母さん(バレバレですね、わははは!)が「珊瑚ちゃん、休ませてあげたら」と言われたので素直に「あ、そうですね!」と珊瑚をゲージに入れて休ませてあげる事に、、。
他の犬達の審査を見ようとテケテケ戻って行くと「早よ珊瑚ば連れて来んね!」と母が慌てて手招きしてます。
え?とぼけっとするワタクシにギャラリーの人々が口々に「本部賞本部賞!本部賞争いたい!」と叫んでくれるではありませんか。
慌てて珊瑚を抱えて(地面がびちょびちょだったので)走って行きましたよ〜〜。
「え〜?!また〜!」とビチョヌレで不満そうな珊瑚をリングに入れると、、なんと他にも犬達が。成犬も壮犬もオスメス合わせて何頭かいる様子、、。
そこでまた立ちこみをして、数が減ります。既に1席を取っている犬は勿論決定です。
その次のリングは中型犬も一緒に小型雄と珊瑚のたった3頭で争う事に。
ど、、どう見ても迫力ある中型犬(四国犬)、そして凛と立つ雄の柴犬と見比べると、小さくて濡れて(いや、他の犬も濡れてますが)雨がイヤそうな表情の珊瑚、、。しかもデブだし。
こ、これじゃあ、争いにならんのでは〜〜。と内心ドキドキしておりましたら。
中型犬の審査をされてる方と、小型犬の審査をされてる方がゴショゴショと相談されてます。
そして、小型犬の審査員さんが「いいですか」と念を押されました。
おや、小型の雄が取ったかな?と思ったら。
「ハイ、本部賞は、こちらに決定です」と珊瑚を指されました。
うえ!?
ドヨ〜〜〜「おお〜〜おめでとう〜!」
ななななんと!この小さくて、眠そうなデブの珊瑚が!本部賞頂くとは〜〜〜〜〜。
沢山のギャラリーが一緒に喜んでくれました〜(≧∇≦)
なんだか大きな箱と、本部賞の賞状を頂きました。箱の中にあったのは珊瑚と一緒に記念撮影してる奴です(^∇^)
「これは、そう簡単に取れんとよ、よかったねえ〜」と色んな人から声をかけられました。
むう〜珊瑚、よく頑張りました!
本犬は、後で遊んでもらえなかったのでしごく機嫌が悪かったんですが、、、。
いつもは終わった後の会場で遊んであげるんですが、もお〜ぬかるんでてドロドロでしたので(-∇-;)

b0057675_1246349.jpgそれにしても、展覧会に来られる方達はよく犬の顔をご覧になってますねえ〜。
本部賞争いをする前ですが、誰かに「俺はこの犬に会いたかったとよ」と言われたりして「ず〜っと出とらんかったろ?」とさえ言われました。若犬の時に九州連合展で一席を頂いた時から憶えてるんだそうです。
また、リングに立ちこんでる時にも「あげな犬(あんな犬)の欲しか〜」と小声でしゃべってる声が聞こえたりして、、そ、そんなに珊瑚って(見た目)いい犬?と、こっちがアヤシく思ったりして、、、。
リングから出て来る時にもギャラリーから何本か手が伸びて、珊瑚の背中の毛を触る方々、、。
でもね。はっきり言って、我が家のチビズの中では、一番性格悪いんです!
一番手がかかるし、ワガママで、ヤキモチ焼きで、困ったちゃんなんですよ〜〜!
(でも可愛い(≧∇≦))

とにもかくにも、珊瑚お疲れさまでした。
今年はあと福岡展とぜぜ全国展に素人ながらも行ってみようかなあと思ってます。
会場で浮いてて、落ち着かなくて、キョドっているのが居たらワタクシですので、、(-∇-;)
ちなみに、、展覧会から戻ってそのまま工房へ直行したワタクシでございました。
ああ〜個展まで、あと、、、、ウガ!

※「りきとさくらとぽんぽんの庭」のなおなお母さんの「お庭番日記」でも今回の話が読めますよ〜(^∇^)

写真上/馬●さん、写真借りました!
中央上下/なおな●母さん、写真ありがとうございます!
下/記念撮影(^∇^)
by koryu_misumi | 2005-10-05 12:55 | Comments(50)

オトコ組

10月というのに、今日は30度超える暑さです、、。
明日は日本犬保存会の北九州支部展覧会だというのに、、リングの中で、可哀想に犬達がベロはみだしてハ〜ハ〜立ってる姿が目に浮かびます、、。

ところで我が家では、珊瑚の「真・お姫様」も過ぎた模様で、随分落ち着いた日を過ごせるようになりました。
一番目に見える変化はやっぱり平蔵だな。
焦点の合ってない助平丸出しのラリッた目つきだったのが、元の平蔵の穏やかなマナザシに戻ってきましたよ。
、、、どんな目つきだったかって、、、まあ、想像してくださいまし。
簡単に言えば「平蔵の皮をかぶったケダモノ」という感じ。
あ、平蔵はケダモノでしたっけね、わはははは!
今では珊瑚も大分落ち着いて、平蔵の隣にチョコリンと並んで座ってたりします。

b0057675_1340492.jpg


同じオトコでも伊佐蔵は全然Hな気分にはならなかったですね。
珊瑚の振りまく素敵な匂いが気になっていたようですが、、、。逆にそんなイライラ中の珊瑚にちょっかいを出して本気ゲンカに発展した事が何度かアリ。
そういった事も「オトコ組」「オンナ組」と分ける原因になってたんですが。
このオトコ組、、な〜んだかやけに仲が良くてちょっと「大丈夫〜?」と言いたくなる時もございまして。
平蔵が何かするたびに、ピョコンと跳ね起き耳をペコペコシッポを振り振りしてじゃれつくデカチビ、、。
平蔵のほっぺたや耳や首、腰やオシリの毛皮に甘噛みしてしがみついたまま巨大コバンザメと化し、そんな伊佐蔵から逃げようとする平蔵から離れません。
前回の日記にも書きましたが、はっきり言って平蔵はエラい迷惑です。
平蔵のオヤツの食べこぼしを横からもらったり、ソファで昼寝している平蔵にしなだれかかって圧力(体重による)をかけたりと狼藉の数々。

b0057675_13405969.jpgb0057675_13411599.jpg

平蔵も自分の事を好きでやってるんだというのは重々承知しているんですが、、ねえ、あれだけの重さと大きさでは、、迷惑甚だしいとしか言いようがありません。
そりゃあ、自分より大きなガタイを目の前で仰向けにし、かわいいオチンチンふるふるされたり、巨大な顔をすりつけられたりすると、やっぱり可愛いのか、、ペロペロして世話してあげる、平蔵。
でもあの大きな図体をじっと平蔵の前にして、耳や目や口元をペロペロされている時の伊佐蔵は、なんだか眠そうな顔をして大人しく突っ立ってるんですよね、、。
もおリラックスしてシッポなんてだら〜〜んと垂れてます(-∇-;)
そんな姿を見ると、ホントに平蔵の事が好きなんだなあ〜、、と暖かく見守ってあげるワタクシ、、。
いくらパパとの体重差が300グラムしかないにしろ、まだまだ子供やねって事で。
おかしな事に8ヶ月超えた今でも室内ウンチ犬ですワ。あ、勿論、誰にも見られない深夜にね、、。
散歩中のマーキングもまだしないし、ひょっとして、、、先天性オカマ?
人間で言えば10歳程度の伊佐蔵ぼっちゃん。
父が「いっちゃん坊!」と呼ぶのが、どうしても「ジャンボ」と聞こえてしまったりしますが。
元気にスクスク、、、はもう無いですが、元気に成長中でございます。
あ、そうそう、Qちゃんちと先日電話で話したら、、、体重13キ、、、、、、

b0057675_13414073.jpgb0057675_1344835.jpg
by koryu_misumi | 2005-10-01 13:48 | Comments(22)