柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(636)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2005年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

やさしい平蔵&プレゼント

b0057675_2145069.jpg
いや〜めっきり寒くなってきました。
平蔵はやっと冬毛が生えだして、まだ見た目は夏毛状態です。ちょっとのんびり。
珊瑚はほとんど冬毛に着替えてます。あと頭とオシリの方が残っている程度。
伊佐蔵は突然と言っていい程ガンガン抜け始めたと思ったら、もうあとは頭とオシリが抜けるだけという所。これから冬毛がばさばさ生えてくるんでしょう。
換毛も三者三様ですな。

そんな彼らですが、最近はなにかとにぎやかで大変です。珊瑚のお姫様のおかげで平蔵と珊瑚の間柄は相変わらずだし、伊佐蔵がもう反抗期に入りだしたのか、たまに珊瑚と衝突するようになりました。
あ、負けるのは伊佐蔵の方ですけどね、、、(-∇-;)
平蔵と伊佐蔵は毎度仲がいいんですが、、小さな子犬の頃とちっとも違わないジャレつき方で、平蔵は未だにしょっちゅう怪我してます。
悪気があってやる訳ではないので、平蔵は全く叱ろうとしない。
家族が「もっときびしくせんか!怒れ!」とけしかけても、、、まあ、いつもの事ですが。
でも「遊んで攻撃」があまりにもしつこかったり甘噛みが痛かった時には、声も出さずに仁王立ちになり、じっとして伊佐蔵に向けて無言の圧力を、、、。
視線は合わせてないはずなのに、無言の圧力でドキドキするのか、デカチビちゃんは急に低姿勢になって「ごめんなさい怒らないで〜」と平蔵の前に這いつくばるんですよね。
または甘えるように「アン!」と鳴いて「そんな怖いことしたら嫌だよう」と訴えるのです。
おお!ガタイは負けていてもやっぱりパパは強いのねん。
そんな訳で平蔵は、先日も片耳の入り口の辺りを伊佐蔵の牙で怪我してたんですが、、。
実は治りかけた頃に痒くなってバリバリ夜中に掻いたらしく、一晩で耳がただれてしまいまして。
耳の中を見ると、けっこう奥の方まで。で、ちょっと病院に、、、。

ひりひりするらしく、治療されている間はピーピー鳴いてしまった彼ですが。
終わった後の受付の椅子の上ではもう落ち着いて座ってました。大した事無いのに大げさなんですよ、、彼は。
とそこへ2歳くらいの子供を連れた方が、平蔵の隣に座られました、、、他に席は空いてるのにねえ。
平蔵を見て「ワンワン」とお子様。
「そうね〜ワンワンね」とおばあちゃんらしき人。
「こんにちは」とワタクシが挨拶すると、「こんにちは」と大きな声で返事してくれます。
「平蔵、赤ちゃんやけん、そうっとしてやって」と平蔵に言うワタクシ。
するとそのお子様。ヨイショとおばあちゃんの膝から降りて平蔵の前にやってきました。
「なでなでしてあげて」とおばあちゃんが言ったのですが。
ペチペチペチ。
平蔵の鼻面や顔をペチペチたたかれてしまいました(-∇-;)
「ダメやろ、たたいたら、いかん」とおばあちゃんが制する間も。
「ワンワン」と嬉しそうにペチペチペチ。
平蔵はじっとしてあげてました。
これが小学生くらいの悪ガキだったら「やめんか、ウガ」と、うなるんですが。
エラいなあ〜平蔵。ちゃんと赤ちゃんだと分かっててじっとしてあげてるんですね〜。
こんなに優しいんだから、、伊佐蔵の事叱らないのもしようがないか、、。
まあ、そうやって珊瑚があんな風に育ってしまった訳なんですが(-∇-;)
珊瑚の尻に敷かれるのも「身から出た錆」って所でしょうか、、わははは。
伊佐蔵もこんなに甘やかしてしまって、、、いつか下克上企てるかもしれないけれど、平蔵がそうしたいんだからしようがないです。
そん時は助太刀しますぜ!平蔵さん!

b0057675_2165674.jpgところで、そんな哀れな平蔵の元へ、、いえ正直に言うとチビズと人間にも(^∇^)
なななんと〜〜いつも徒然な世界へ遊びに来てくれているマロンさんとくりちゃんちから。
沢山のプレゼントを頂きました!!
美味しい梨に、オヤツにおもちゃに、プレミアもの万博グッズまで〜〜〜!
す、凄い!
こんなにいいんでしょうか!?マロンさんとくりちゃんにはしょ〜〜もないキリプレをゲットしてもらっておりますが、、こっちの方がなんぼか良い品物、、、(-∇-;)
勿論、例によって恒例の記念撮影ですよ、ムフフフ!
今回はおもちゃを前にしたチビズとオヤツをマテのチビズです。
b0057675_2173550.jpg

b0057675_218476.jpg

写真では良く見えませんが、特に伊佐蔵の両手の間には大きな水たまりが、、、。
うっかり拭くのを忘れて、後で踏んでしまって「うえ〜」と悲鳴を上げたのはワタクシです、、、。
万博ものはチビズのヨダレで汚したり、壊したりすると勿体ないのでとりあえず安全な平蔵に片方のキャラクターをダッコさせて記念撮影をしましたよ〜。
ついでに平蔵で遊んでみたりして、、、(≧∇≦)

b0057675_2193746.jpgb0057675_2195227.jpgb0057675_21182445.jpg
くり御大の写真もUP、、もうくり様とマロン様に足を向けて眠れません、、(≧∇≦)。
さて、そのおもちゃはチビズに一つずつ渡したのですが、すぐに伊佐蔵が独り占めしてしまいました。
平蔵はもうオトナなので、遊ぶのも短時間だし「やるよ」という風情ですぐに伊佐蔵に譲ってましたが、珊瑚の場合は、、、「ウガ〜」。
結局珊瑚が折れるんですが。
おもちゃを独り占めしたいとは、やっぱりまだまだ子供やね、伊佐蔵は。
勿論後で家族に取り上げられておりましたが、、。かわいいおもちゃはいつまでその命を長らえるか、ドキドキものです、、、。
マロンさん、くりちゃん!おかげさまで毎日楽しく遊ばせてもらえます!!(≧∇≦)
ホントにホントにありがとうございます〜。
by koryu_misumi | 2005-09-28 21:26 | Comments(10)

お彼岸参り

ご無沙汰してました。
連休はいかがお過ごしでしたか?
ワタクシは、、個展の準備に追われて、、スンマセンメールとかお返事遅くなりまして〜〜(-∇-;)

さて。
我が家は23日にお彼岸まいりに行ってきました。
、、、で、この際浮上する問題が。
チビズの事。

普段なら「3匹で留守番」ってのは何の問題も無いんですが、、珊瑚がお姫様とあってはそうもいかん、、。
いくら隔離していても、100%安心できるワケもナシ。
伊佐蔵なんて、気をつけないと時々バリケードを上手に外して珊瑚のところへ遊びに行くし、、。
いや〜毎度「頭がいいなあ」と父と感心してるんですが、、、、、違う、感心してる場合じゃな〜〜い!
平蔵だってバリケードの意味が分かってるからこそ、大人しくしていてくれるものの、その気になりさえすればバリケードなんて屁みたいなモンです。

、、、家族で協議する事に。
オトコ組を連れて行くか?、、、珊瑚だけを連れて行くか?
「やっぱ珊瑚やね」

もう少し考えたら?と注文つけたくなる程簡単に、全員一致で答えが出ました。
何しろドライブしてて一番世話がかからないのが珊瑚。
本当にお利口にしていてくれるし、車を降りても平蔵のように「新たな縄張り拡大だぜ〜〜!」っとばかりに興奮してマーキングの鬼になったりししないし、、伊佐蔵のように気をつけないとどこかへ行ってしまいそうという事がありません。
それに、最近はずっと「オトコ組」「オンナ組」と称して隔離され、ちょっぴり寂しい時間を過ごす事が多い彼女なのです。
結局「ボクも連れて行ってよ〜〜!」とか「珊瑚をどこに連れて行くんだよ〜」と鼻でピーピー鳴く平蔵と「パパ、何?何ピーピー言いようと〜!?」とばかりにはしゃぐ伊佐蔵を置き去りにして、お彼岸まいりに行く事に。

b0057675_12504511.jpgいや〜、珊瑚のこんなに楽しそうな様子は久々に見ましたね(^∇^)
あちこち連れて行ってもらって、、、しかも自分だけ特別扱いしてもらえてるのが嬉しいのか上機嫌です。
体重が減る程一生懸命言いよって来る平蔵も、大きいくせに「遊んで〜」となだれかかって来る伊佐蔵も居ない。
いつもなら、昼寝をしていても気が抜けない時さえあるのに、その日ばかりはあれこれ気を使わず、純粋に自分の時間を楽しんでいるようでした。
その笑顔が可愛い事。
始終ニコニコしながら、車の中ではお利口に父の横でお昼寝し、車を降りるとお上品にトイレを済まして「ここ、どこ?なんかちょっと知っとうような気がする〜!」と嬉しそうにテケテケとついてくるのです。
父や母が先にお参りをしに行くと「おとうちゃん、おかあちゃん、どこ行くと?」と心配そうに伸び上がって見送り、戻って来ると「戻って来た!」と嬉しそうにフリフリ。
そして、平蔵や伊佐蔵に邪魔されず、家族と一緒に意気揚々と知らない場所を歩きます。
昼食はちょうど外で食べられる所があったのですが(浜地酒造、杉能舍(すぎのや)/ビール格別!)、そこでも敷物をしいた上にキチンとオスワリして店員さんに「おりこうさんね〜」と褒められて喜んでました。
料理は勿論珊瑚には上げられませんが、珊瑚用に食べられるオヤツを一緒に食べて楽しい昼食タイム。
「最近ずっとひとりぼっちやもんね〜、エラい喜んどるねえ」と家族で話しました。

b0057675_1249418.jpgb0057675_12481435.jpg
珊瑚のお姫様は、今やっと「真・お姫様」。
先日など、散歩の途中で平蔵がモーションかけると、それまでのように邪険にせず気がある様子でしたので、今、まさに佳境に入ってる所でしょう。
普通の女の子だったらもう終盤と言ってもいい頃なのに、彼女の場合はまだまだ先が長そうです、、。
その長い間にちょっとだけでも楽しい一日を送らせる事が出来て良かったなあ。
もうちょっとの我慢ですね、珊瑚。

ちなみに、下が最近の普段の珊瑚の様子、、。
隔離されてる珊瑚&パンツはかされて拗ねる珊瑚

b0057675_12555083.jpgb0057675_1256170.jpg
by koryu_misumi | 2005-09-26 13:05 | Comments(8)

パンツ&クッキー

b0057675_7533128.jpgb0057675_7534484.jpgb0057675_7541799.jpg

今日は珊瑚のパンツ姿をUPです。
なかなかいいポーズ取ってくれないので可愛い姿を激写できませんが、ピンク地のパンツにかわいいフリルの飾りがついてるんですよ〜。これがバーゲンで買った品(≧∇≦)
勿論他にも数種あります。赤のシマシマとか、ブルーのシックな奴とか。
、、、、ただのバカですね、ワタクシ。ハハハ。
本犬は極めて迷惑そうにしてますが、実は「真・お姫様」に突入の模様、、。
状況を見ては、時々パンツのお出ましと相成りました。
なにしろ平蔵の様子が、それまではただの「好色一代男」程度で済んでたんですが、20日辺りからまさに「好色一代男・」に!
エンジンフル回転ブースター点火状態で、どうやら「ニトロ入ってます」って位になってます。
ガンガン食べてるクセに、しょっちゅう興奮してカロリー消費が激しいのか、、、彼の体重が減り始めてる程、、、(-∇-;)
悲しいオトコの性やね、、、。
当分、平蔵の「一年で最も辛い時期」は続くと思いますが、暖かく見守る事にしましょう。わははは!
救いと言えば、珊瑚のお姫様が1年に1度で良かったなあって事でしょうか。

b0057675_7543012.jpgb0057675_7544335.jpg話は変わって、先日なんと!我が家のチビズ(と人間にも(^∇^))にプレゼントを頂きました〜!
ここによくアクセスしてもらってるオレオちゃんちのふくちゃんからです!!
前々から「珊瑚の般若顔を見たい」とご所望だったので、満を持して(わははは)9月1日の日記に載せたのですが、その珊瑚の般若顔のあまりの良さ(?)に”おひねり”を頂いたというワケなんです(≧∇≦)
見てくださいまし〜。このオシャレなお菓子入れを!美味しそうなオヤツを!!
人間が食べても乾パンのようでなかなかイケますが、、、そんな事してるとチビズが鬼のように睨むので少しだけ、、ウヘヘへ。

b0057675_755676.jpg


早速オヤツを前に記念撮影!(^∇^)
チビズの間に微妙な緊張感が溢れてますね〜。
そ、それにしても伊佐蔵が一番エラそうに見えてしまうのは何故、、、。
その後は、更に待たせてTシャツの形のクッキーで個別に撮影。
なんと可愛いクッキー、、、こやつらに食べさせてしまうのが惜しい。
母など、あまりの可愛さに職場に持って行って同僚に見せた程でございますよ。
それに、やっぱり待つ姿に個性が出てしまうんだな、わははは。
平蔵はじっと我慢の顔。珊瑚なんて必死な顔してるのに、いっちゃんは「まだかな〜、もういいかな〜」とのんびり構えてます。
素早く撮ったんですが、その間も滝のようにヨダレが、、(≧∇≦)
このお菓子!購入してみたい方はCOOKIE LAB.まで。下北沢駅から徒歩3分だそうですよ。、、、、弟君、今度こっちに帰ってくる時に寄ってみてはどうでしょう、、、?

こんな事なら毎日でも珊瑚の般若顔載せますぜ!!!
というのはジョ〜ダンですが。
、、、そ、、そう毎日この顔見られます、、我が家では、、(-∇-;)
でもやっぱり、こんな珊瑚を見たいというマゾファンのためにも!
これからもバシバシ激写しますよ〜〜。
ふくちゃん!ホントにホントにありがとうございました〜〜!!

b0057675_75547100.jpgb0057675_7555881.jpgb0057675_756122.jpg
by koryu_misumi | 2005-09-23 07:57 | Comments(12)

伊佐蔵、一人でドッグランデビュ〜

b0057675_13123137.jpg今日は伊佐蔵のドッグランデビュ〜の話。
先日、お昼前にほんのちょっとだけ時間が空いたワタクシ(45分程)、その時の天気はちょうど曇りだし、個展までこんな機会はなかなか無いかも、、、という事で、かねてから伊佐蔵を連れて行きたかったドッグランへ行ってみました。
出来るだけ子供のうちにたくさんのワンコと触れ合わせておいた方が、伊佐蔵の成長にもいいですしね。
実はいっちゃん、人間には「一見さんお断り」てなワンコ。
何と言うか、けっこう慎重派なのですよ。人間大好きではあるんですが、その前段階に3〜4度会わない事には「この人は大丈夫」と認識しません。
ま、、まあ誰にでもついて行かない所はいいかもしれませんナ。
ですが相手がワンコだと、初対面でも「遊ぼうよ!ワン!」という子なのです。いや〜それがウルサい程に(-∇-;)
気になる事と言えば、その場にはいつもパパママ(勿論平蔵と珊瑚ですよ)が一緒に居た事、、。
パパママに愛されてスクスク育った(育ち過ぎ)伊佐蔵坊ちゃんですが、やや甘やかされてるのではないかと危惧していたワタクシ、、、。たった一人でお出かけなぞ病院以外にしたことアリマセン。
たった一人で他の初対面ワンコと上手に挨拶できるか、仲良く遊べるか、、、。
実を言うと、この時までさっぱり予想できませんでした。

んで、思い立ってドッグランに行った日。
たった一人でも、きちんと助手席のケースに鎮座して、騒ぎもせずにじ〜っと風景を見ながら、、ホントにお利口にドライブ出来たのですが、、、。

ボールをくわえてボ〜〜〜〜〜〜〜〜っと立ついっちゃん。
そ、、そう。この日は平日。
誰もドッグランに来ませんでした、、、(-∇-;)
時間ギリギリまで粘ったんだけど、誰も、、わは、、わははは。

、、、で!
翌々日に、またしてもちょっとだけ時間がとれたワタクシ!!
リベンジだあ〜〜〜!

その日は土曜日(^∇^)、おおお〜〜ワンコが一杯おるゾ!
さすがにちょっと緊張したのか、初め背中の毛が逆立った伊佐蔵。しばらく外から眺めて落ち着いた頃、ドッグランへ入りリードを外してあげました。
今日は、代わりに判断してくれるパパもママも居ません。ワタクシも離れた場所に座って遠くから眺める事にしました。
これまでの散歩中の伊佐蔵を見ている限りでは、かなりフレンドリ〜なのではないかと思ってましたが、、。
おお〜!伊佐蔵ぼっちゃん、緊張しながらもワン達とオシリをクンクンしあってご挨拶です。
よしよし、ちゃんと挨拶できてるぞ〜。
しかし、挨拶が済んでしまうと、どうして良いものか空いた場所をウロウロしている彼。
ドッグランの柵の向こうに居るワンコとフンフン、、。
柵の向こうでもいいけん、ちゃんと「遊ぼうよ」って挨拶してみれ〜。心の中で念じるワタクシ。
と「柴って綺麗な犬なんやねえ」と、その人達がしゃべっているのが聞こえて、思わずムフフです。
伊佐蔵の赤さは珊瑚の上を行ってますからね〜。我が家でも「伊佐蔵は食べたら美味しかろう」と評判です(≧∇≦)
いや、ほら、、、「赤犬はウマイ」って聞いた事ありませんか?

b0057675_1313280.jpg

と、、そんな伊佐蔵を気にして近寄ってくれたワンコがいました。どうやら年頃も同じくらいでしょうか、、慎重に挨拶を交わすと、どちらともなく遊ぼうよポーズに。
それでスイッチが入ったようです。も〜〜走る走る!追いかけたり、追いかけられたり、とても楽しそう!
その内、他のワンコの爆走に参加したり、元気一杯。
ドッグランの中のワンコのほとんどがオトナワンコだったせいか、もっぱら伊佐蔵は追われ役でしたが、表情や態度を見ると楽しく走っているのが良くわかりました。
少々荒っぽい追いかけっこになっても平気です。
最初一緒に遊んでいた子は、荒っぽいのが苦手なようでその内隠れてしまってましたが、、、やはり伊佐蔵には「繊細」とか「デリケート」とかいう表現は似合わなかった。
爆走に巻き込まれて転がっても全然平気。そのくせ、他のワンコオーナーに声をかけられると飛び退ってましたが、、、(-∇-;)
こんなに楽しい気分でも、人間の一見さんには気を許さないんだなあ〜。
ところが、一度笑わせてもらった事が、、。
さんざん走って「はあ〜ちょっとくたびれた。でも楽しかったよ〜」と伊佐蔵が言いに来たときの事です。
そう、他の人にね(≧∇≦)、、。
で「な〜に?ご挨拶に来たの?」とその人に言われて、「おわっ!?違う人!?」とそれが他人だと気づいて飛び上がってましたっけ。がはははは!!!
確かにその人はワタクシと似たような格好してましたが、、。
フツ〜匂いで分かるだろ、匂いで、、、。
、、、それでも犬か(≧∇≦)!?

b0057675_13133766.jpg

結局、伊佐蔵のドッグラン初体験は、何も心配する事はありませんでした(^∇^)
我が家のチビズの中で初めてではないかという程、ドッグランを満喫してたと思います。
その日の、広大な福岡市西部運動公園の隅っこにある小さな小さなドッグランでは、ビーグルのペア(パズーとシータという名前でした、、)や、コーギーの2匹、ミックスちゃんに、シェットランドシープドッグに、ダックスフンドに、、。
ホントは大型犬とも遊んで欲しかったんですが、大型ワンコは来てませんでした。
皆可愛かったけれど、やっぱりいっちゃんが一番可愛かったなあ(親ばか)!
今度はいつになるか分からないけれど、また時間が取れたら一緒に行こうな、いっちゃん!(≧∇≦)
by koryu_misumi | 2005-09-20 13:22 | Comments(18)

珊瑚=イノピピ?事件

最近は夜寒くて、もう秋だなあ〜などと思っていたら、日中はまだまだ暑いです、、、。
こんな時に風邪引いたり、夏の疲れが出たりするんですよね、皆様気をつけましょう〜。

b0057675_1959558.jpgところで、先日の日記に振っておいた「珊瑚の事件」。
どんな事件だったのか興味津々のアナタ!

え?
、、、どうでもいい?
、、、、そんな事言わずに〜〜。

ハイ 。それは田舎ならではの事件でございました。
田舎と言えば、今はもう稲穂がたわわな時期。田んぼに限らず、あちこちに秋の実りが、、。
んで、こんな季節に田舎に現れるものと言えば。
そう、イノピピ様でございますよ。
田んぼや畑、はたまた庭先まで荒らすイノピピの襲来に備え、この辺りの民は現代的な撃退法を使ってます。
一部の人はご覧になった事もあると思いますが。
電気柵です。

それに珊瑚がビリビリっとやってしまったんですな。つい先日。
その日は仕事の関係で散歩に出るのが遅くなってしまったミスミ家。
散歩後半には、辺りはすっかり薄暗くなっておったワケです。
そこへもって、珊瑚はいつもの「石蹴り遊び」をしながら、帰って来てました。
ワタクシは平蔵と伊佐蔵を引いておりまして、珊瑚に石を蹴ってやっていたのは父。
いえ、正しくは「石を投げてやっていた」父、、、。
田舎の広々とした風景に、ワタクシ達以外に車の影も、人も、犬もなく、そのため父は珊瑚のリードから手を離して、あっちへこっちへと石を投げてやって珊瑚と楽しく遊んでいたのです。
それは、毎日のように見るいつもの風景でございました。
でも、その時珊瑚は、石ころを見失ってしまったのです。、、まあこれも、時たまある事なのですが。
「ほら、そこそこ」とワタクシや父が別の場所を指差しているにも関わらず、珊瑚は里芋畑に張り巡らされた電気柵の手前をクンクンクン!
、、やばいなあ。
何事かと覗き込もうとする平蔵と伊佐蔵を引き止めるワタクシ。
、、あっ!
、、と見る間に、珊瑚は電気柵をくぐり抜け、里芋畑の向こうへ入ってしまったではありませんか。
この時、珊瑚のシッポや背中が触ったというのに、電気柵は沈黙したままでした。
、、あれ?、、でも早く珊瑚のリードを父が引いて出してくれればいいのに!
「珊瑚、珊瑚」と呼びかけます。
父は石ころの所で珊瑚を呼ぶばかりで行こうとしません。、、、普段彼女が父の言う事を聞かないのをすっかり忘れている様子。
ワタクシは両手に平蔵と伊佐蔵が〜〜(ToT)
と!
バチッ!!
「キャン!」
バチバチッ!!!
「キャアアン!!」
その瞬間、薄暗い辺りに火花が飛んで、珊瑚の目が光に反射するのが見えた程です。
悲鳴と共に、珊瑚が飛び出してきました。
何が起きたのか分からない、といった風情で、ワタクシの元へ駆け寄ってきます。
やっとそのリードを父がつかみました。
「珊ちゃん!大丈夫!?」と思わず珊瑚にしゃがみ込むワタクシ、、。
ビビってしまった珊瑚はシッポは垂れてしまい、腰は引けた風情で、その目はウルウルと恐怖に染まってました。
b0057675_19592594.jpgビックリしたのはワタクシもですがな!
が、「びっくりしたね〜、大丈夫大丈夫。どっこも痛くない?平気?」と、落ち着いた口調で安心させながらあちこちチェックしました。
、、ホ、、無事なようです。
シッポが触ったときは感電しなかったから、、きっと鼻先のような通電しやすいところが感電したんでしょう。
念のため鼻先や口などもよ〜〜〜く調べましたが、無事でした。
は〜、、無事で良かった、、、(-∇-;)

大きなイノピピをビックリさせるための電気柵。その電力はいかばかりでしょう。
それが小さな珊瑚の身体に走ったかと思うと、、、、、ああ〜〜ごめんよ!珊瑚。
可哀想な事に、それから30分くらいは大好きなオヤツを見ても見向きもしない程ショックを受けていたようでしたが、1時間もすればすっかり元気を取り戻していつもの珊瑚に戻ってました。
が、、後になって思うと妊娠中でなくて良かったあ〜〜。これが昨年起きていたら、、と思うとゾッとします。
これからは、電気柵には気をつけなくては、、と学習した父とワタクシでございました。

ちなみに珊瑚は、翌日その場所を通ったんですが、、、。
全然学習してないようでした、、、、(-∇-;)

b0057675_200631.jpg
by koryu_misumi | 2005-09-18 20:05 | Comments(24)

季節はもう秋、、

b0057675_116230.jpgb0057675_116169.jpgb0057675_1162924.jpg
ごぶさたしてました。
個展まであとひと月、、じわじわと追いつめられて来たワタクシでございます(-▽-;)
な、何しろ地震で割れた分も挽回しないと、品数足りない〜〜。
この所、ワンフレンズHPやブログも読み逃げばっかりで、少々未消化ぎみ、、。個展が終わって、後始末も終わったら、バンバン遊びに行きたいなあ。

b0057675_11811100.jpg

今朝の散歩では、いつもの広場で珊瑚と伊佐蔵を放して遊ばせました。
勿論平蔵も一緒に散歩しているのですが、珊瑚と遊ばせるにはもうアブナい。
二匹を楽しい気分で一緒に居させる訳には行かないのですよ、世話係としましては。
まだ「真・お姫様」ではない珊瑚ですが、こんな時は楽しい気分なので平蔵に言い寄られても「その気じゃないのよ!アギャ!」といつものように激怒したりしません。ニコニコしながら「今はダメよ」てな感じで座り込むくらい。
そんなチビ夫婦の様子を見ると「おお〜〜〜っと、そろそろヤバいヤバい〜(-∇-;)」と焦ってしまうワタクシ。
伊佐蔵はというと、「ママ最近いい匂い」とクンクンする事はありますが、平蔵のようにムラムラ来てる様子はアリマセン。やっぱり親子だからかなあ?
b0057675_11105057.jpg、、おかげでこうやって遊べる訳なんですが。
ところで珊瑚は、お姫様になってもう2週間。フツ〜のオンナノコなら、だいたいHの適期らしいですね。
でも珊瑚の場合はまだまだのようです。勿論気は抜けませんが(≧∇≦;;)。
今はもう、家の中を2区に分けて「男組」と「女組」に分離して日中過ごさせてます。廊下とか、階段の途中とかにバリケード物を置くだけ。人間がそばに居るときは一緒に過ごしてもいい事にしてます。
分かれていたチビズを一緒にする時、、もお平蔵がウルウルした目で珊瑚を見て、ホントに今珊瑚が可愛く思えるんだろうなあ〜と想像できるくらい愛おしそうにピスピス言うんですよ〜(≧∇≦)。
そうすると、何故かその平蔵の声に伊佐蔵が興奮。
「パパ、パパ!」と飛びついて行くんですな。
「ちょっと、伊佐蔵、邪魔せんと」と平蔵は珊瑚へ寄ろうとするんですが、平蔵の首筋に嬉しそうにかぶりついている伊佐蔵が離れません。
b0057675_11112585.jpg「ちょっと、いっちゃん、放して」と平蔵。
「パパ!パパ〜〜!」と伊佐蔵。
、、、そんな2匹の様子を見ている珊瑚の顔がだんだん険しくなってきて、、。
「アギャ!あんたたちだけで仲良くするんじゃないわよ!!」
「わあ!ち、違う〜!」
何故か珊瑚に襲いかかられる平蔵なのでありました、、、。
ちなみに、伊佐蔵の邪魔が入らないときでも「今はその気じゃないのよ!!」と、やっぱり激怒されてます。
好色一大男平蔵、、苦難の時、、。

b0057675_11123213.jpg、、、それにしても、お姫様中だというのに、珊瑚の元気一杯な様子、、、。
よその子は「ダルいの〜」ってオンナノコらしい様子を見せたりするのに。
今朝も伊佐蔵と転げ回って身体中朝露と土で小汚くなっておりました(-∇-;)。
そんでワタクシに「ボール持って来て無いの?ボール投げてよっ」ってビョンビョン飛びついて、ニクキュウ跡だらけにしてくれるし、、。
そうそう、先日珊瑚はちょっとビックリするような経験をしたのでした。
、、でも今日はもう時間が無いのでこの辺で。わははは!!
続きは次の日記に(≧∇≦)。
by koryu_misumi | 2005-09-15 11:17 | Comments(12)

台風一過

b0057675_1143397.jpgb0057675_11435246.jpgb0057675_114445.jpg

先日の台風は日本縦断していきましたね。各地で被害が出ていて大変です。
我が家の辺りは夕方から夜にかけて、台風の目に入って静まり返った時間帯がありました。
過ぎてみれば、かなり凄い台風だったようですが、この辺りは幸いにも思った程ではありませんでした。
、、、ワタクシ自身は、子供の頃にもっと凄い台風の経験をした事があります。
その時は、雨戸を閉めていたにも関わらず、なんと窓ガラスが風圧でたわんで、室内に向かって凸レンズのように変形した記憶が。
弟と必死になって割れないように押さえていたのを、危険だからとやめさせられましたっけ。
結局玄関のガラスも割れたし、色々壊れました。家のあちこちから雨漏りがして、家そのものも揺さぶられて変形したので、それ以降2階の窓枠が平行四辺形になってて、いつもすきま風が、、わははは。
結局その影響が徐々に出て、今の家に建て替える原因になったんでしょうけど。おかげで今年の地震の時にはびくともしないで済みました。
アメリカでも大変な事になってますね。人間が一生懸命やっても、、やっぱり自然の力にはかなわないのかなあ、、。
まだこれからも、台風が来る事は充分考えられますので、気をつけたい所です。

さて!
我が家の小さなケダモノたちは、涼しくなって来たおかげで最近の散歩にも力が入るようになってきました。
先日の台風の翌日の散歩では、道に水が溢れていて浅い川の様になっているところを歩いたのですが、、。
もお、伊佐蔵がおもしろがってアメンボウのような格好で飛び跳ねる、飛び跳ねる(≧∇≦)
ばしゃばしゃ!!と両手両足で飛沫をあげて、自分の足の周りにまとわりつく不思議な感触を「何コレ!?何コレ!?」と、大喜び。
変わった波紋が出来ると、まるでそれが生き物のように見えるのか、鼻を突っ込んでバシャバシャ!!
「こっちにも!、、あっちにも!!」と大騒ぎです。
オトナの平蔵は「ちら」とクールにそれを見やった後は、近くの草むらをフンフンしながらマーキングに余念がない様子でしたが、珊瑚はやっぱりお子様。つられて一緒になって「おもしろ〜〜!」とバシャバシャ!!
あまりの楽しさに「楽しいね!」とワタクシにも飛びついてくるのですが、、勿論そんな伊佐蔵のニクキュウはずぶぬれ状態。
「わ〜こっち来たら、イカン〜!」
と台風一過の田舎道にワタクシの悲鳴が響くのでありました、、、。

台風一過の散歩は要注意ですよ、みなさま(-∇-;)

b0057675_11444244.jpgb0057675_11445477.jpgb0057675_1145711.jpg


写真上/珊瑚を見つめる平蔵、、。父の膝の上で、テーブルにアゴをのせる珊瑚。オネダリポーズを母からうけついだ模様の伊佐蔵。
下/男性群。あんにゅい珊瑚。オヤツください伊佐蔵。
by koryu_misumi | 2005-09-11 11:48 | Comments(22)

LOVE犬家バトン

b0057675_13262963.jpgb0057675_13264455.jpgb0057675_13265531.jpg

今日は、いっちゃんファンにサービス♥

ど●父さんから「愛犬家バトン」なるものを頂いた。
最近、巷の「愛犬家」の間を巡っている物らしい、、、。
ん〜、、こういうのって、ワタクシの性格の悪さが如実に出ちゃうんだよなあ(-∇-;)
まあ、ワタクシが極悪人って事は、誰しも知ってる事だし!?、、、わははは!!
でもせっかくだから持って帰るかな、、てな事でコピーしてきました。

ちなみに、ワタクシは「愛犬家」かもしれないけど、「愛猫家」でもあるし、「愛魚家」でもあるし、、まあ、たいていの生き物は好きです。「愛人家」ってのは、、なんかちょっと違う響き、、、(≧∇≦)
しかし、、「愛犬家」って限定されてしまうと、「え、そうですかね、、なははは」、、、と。
以下、ワタクシの心情と共にUPしてみました。


■愛犬のご飯に、調味料(トッピング)はつけますか?(どちらかに○)

むう?、、一番目から難しい質問やな。ウチは自家製だし、、既に色んな食材がごちゃ混ぜになっとるし、、。
これは、どっちか〜言うと、フードをあげてる愛犬家向けの質問、、。


   ☆つけたことはない    ☆つけたことがある
どちらでもない、、としとこうっと。

■つけたことがある方へ それは何ですか?

ウチであげてるご飯の具材、、全部書くと大変な事になりそうだから、、、書かないでおこうっと。(≧∇≦)

■あなたの愛犬が「人間っぽい」と思う場面は?

平蔵の失敗談を他の家族に暴露しようとしてたら、途中で気づいて、慌てて走って来て恥ずかしそうに止めさせようとする所。かわいいっちゃんね〜。「ダメだよ!!言わないでよ〜!」って(^∇^)

■愛犬の特技(自慢♪)をいくつか

特技、、皆普通の犬やけんね、、。特別に磨いた技はないなあ。これも無しって事やね。
自慢は山ほどあって困るなあ〜(親ばか炸裂)。平蔵と伊佐蔵は、頭がいいなあっていつも思うとこかな!
物覚えの良さ、というより、判断力の高さで!!珊瑚は、やっぱり何やっても可愛く見えてしまう所。(≧∇≦)/”


■あなたが知っている犬の種類を5つ

普通に答えたら、近所のワンコの種類か、、。
やはり、一番は柴犬やろ!!あとは紀州犬に、シーズーに、ラブラドール、秋田犬。もっと色々居るんやけどなあ〜〜(←もっと書きたい)。

■おやつをあげる派?あげない派? &その理由は?

派、、というか。気が向いたらあげる。褒める時にもあげる事ある。

■他の犬連れをみて、嫌だなと思うこと

ウンチ拾って欲しい。あと散歩したくないからって、夜中に犬を放すのやめて欲しい、、。後になって「言う事聞かなくて世話が大変だったから」って保健所に連れて行く人居たっけな、、。

■愛犬のしつけで良かったと思うこと
   
良かった、、と思うような出来事にはあまり遭遇した事が無いような、、、。珊瑚が追われて逃げた時に「マテ」が効いた事くらいかな?
でも本質的にはしつけなんて無い世界で、のびのび生きられるのが一番なんやろうけど。結局「しつけ」って人間の都合やもんね〜。でも人間社会で生きる以上、避ける訳にも行かないか〜

   
■あなたの愛犬が「やっぱり犬だなぁ〜」と思う瞬間

サカッてる時、、、(≧∇≦;;;)

■バトンを回したい愛犬家の5名は?

、、、と、ここまで答えて来ておいて何だけど、、、、コレを始めた人の意図が良くわからないような、、???
アンケート形式を取ってる割には、回収する気は無いみたい、、。ねずみ算式につないで行くだけだよなあ。
何か愛犬家に対してメッセージを回して欲しいってんなら分かるけど、、このアンケート内容には特にメッセージ性もないような。
アンケートの議題も既にあちこちで数限りなく論じられた事だし、真新しいものでもない。
このアンケートに答える愛犬家の人間性を浮き上がらせて、読む側を楽しませる程の内容でも無い、、、、。
これ始めた人、、、何をしたかったのかな?
別に、意味が無きゃ、やっちゃダメってんじゃないけど、イベントってのは何か面白くないと続かないもんだゾ。
ひょっとして、、本当は何かメッセージがついてたのが、途中でなくなってしまったのかな?
それとも、元々はもっと沢山あって、途中で省略されてしまったとか?
、、そうでないと、ただの伝言ゲームと変わらんぞ〜。

ハッ!!
このアンケートに延々と答えて行くワタクシ達の「犬バカ」度を見るための物だったりして!?
いや、まさかな〜追跡するだけでも大変だよ、、。
というか、追跡しなくても、充分犬バカって分かるよなあ、、。

ハッ!!
これ、コピーした時点でウイルスを運んでるとか!?
、、バカだな〜そんな事できるかい!!

結局、良くわからないまま、ついついアンケートに答えてしまう、犬バカ香龍でございました(≧∇≦)
思った事を正直に書いちゃったよ。わはは!!
始めた人、ものすご〜く知ってる人だったりして!!
そんときは「愛犬家バトン改」って、リニュ〜考えましょう、一緒に。

てなわけで、最後の問題には。
5人と言わず、100人でも!
誰か、この愛犬家バトンを持って帰りたい人、どうぞご自由にお持ち帰りくださいませ(≧∇≦)

by koryu_misumi | 2005-09-08 13:36 | Comments(28)

暴風雨の中の珊瑚

b0057675_11111978.jpg

b0057675_11114830.jpg本日の九州、台風のまっただ中におります。
昨夜から雨戸を閉め切って寝ていたミスミ家の人々は、真っ暗になった家の中すっかり熟睡。
7時半になって、ようやく慌てて起きだすという怠惰な朝を迎えてしまいました。
、、、だって、いつまでたっても明るくならないもんだから、、、、(-∇-;)。
珊瑚にペロペロされて、ようやく目が覚めたワタクシ。時計を見て仰天。
2階から珊瑚と一緒に階下に降りて行くと「たった今、お父さんが平蔵と伊佐蔵を連れて行ったよ」と母。
父も母も、ついさっきまで寝ていたようです。で、起きて慌てて散歩に行った父。
どうやらその時の物音を聞いて、珊瑚がワタクシを起こしたらしい。
という事は、珊瑚もそれまでぐっすり惰眠をむさぼっていた、、という事やね。
まだ福岡は台風も本番ではないので、、今のうちに、とワタクシも珊瑚を連れて外へ出ました。

ごおお〜〜〜、、ザア〜〜〜!!

既に強い風が吹き荒れてます。
これでは傘もおちょこになるのが目に見えているので、レインコートを着て頭にタオルを巻いて散歩に出る事に。
意外と雨量は少ない様子。
b0057675_11123985.jpg普段雨にぬれるのが大嫌いな珊瑚ですが、今朝は不思議な事にテケテケと早歩きで一目散に歩いて行きます。
「珊瑚?」と慌てて一緒に早歩きのワタクシ。
近くの草むらでオシッコを済ませたので、雨の日いつもするように、さっさと家に戻るかと思いきや。
またしてもテケテケと早歩きで風に向かって歩き出すではありませんか。
「珊ちゃん、台風来ようとよ。帰らんでいいと?」と声をかけますが、もおテケテケテケテケ。
暴風雨の中でも珊瑚のモモ尻がプリプリする様は可愛いッス。
やがて、近所の公園に着きます。
「公園に来たかったと?」と尋ねると、嬉しそうに芝生の上をクンクンしてまわって、あっという間にウンチスタイル。
、、、今日はここでウンチしたかったんだな、、。と妙に納得してしまいました。
「さあ、帰ろう!」と声をかけると、今度は言葉通りに我が家の方角へ歩き出す彼女。
暴風雨は更に強くなって、ものすごい音があたりの山々から聞こえてきます。
b0057675_11131545.jpgb0057675_11154048.jpgむう〜ドルビ〜サラウンドやね、こりゃあ、電線ちょん切れて落ちて来たらアブナいなあ、、と思いつつ、足早に帰路へ、、。
「んあ?」
突然立ち止まった珊瑚。
「またオシッコですか?」と覗き込むと、、。
なんとそこらに落ちてる小石を吟味中でした。
彼女が小さい頃に日記に書いた事がありますが「小石拾い」は珊瑚の趣味。
道々、ヒモを持つ人の前にポトリと置いて、蹴ってもらうのが大好きなのです。

それにしても、、こんな暴風雨のなかでも、それするんですか、、珊瑚ちゃん、、、。

荒れ狂う、風と雨と、轟音の中、、長靴で石ころ蹴ってあげながら帰って来ましたよ、、。

この天気なのに、、珊瑚はいつもの珊瑚のまんまでした(-∇-;)

写真上/赤柴親子、ロールシャッハテスト。アブナい物が見えますか?
中央上/散歩から戻って御機嫌珊瑚
中央中/目つきがあぶない平蔵
中央下/食後はイライラ(足りないと思ってる)、伊佐蔵に八つ当たり珊瑚。でも伊佐蔵はヘラヘラしてます。
下/掃除機も好きだけど、ドライヤーも好きな平蔵。頭を乾かしているとやって来てねだります。

b0057675_11191558.jpg
by koryu_misumi | 2005-09-06 11:21 | Comments(25)

わらわは珊瑚じゃ

b0057675_11522.jpg先日、日記に書いた通り、ちょうど9月1日に珊瑚はお姫様になりました。
とは言っても「ホントにお姫様?」と疑いたくなる程。
初日は足を洗った後に「ポトリ」×2
2日目はヘソ天で寝ている所、かわいいオシリに「ポトリ」×1
今朝は階段の途中に「ポトリ」×1
、、、だけしか、目に見える物的証拠を発見しておりません。
彼女は綺麗好きなので、今の所証拠を始末してるんでしょうな。その内始末が追いつかなくなる訳ですが、、。
しか〜し!!
やはり平蔵は見逃さなかった。
お姫様当日から、ちょっとだけアピール度がUP。
まだ本格的なお姫様ではないので日中はほとんど以前と同じ生活をしていますが、散歩中や散歩の後になると若干エンジンがかかるのか平蔵の目つきが違います。
散歩中に珊瑚と離れると必死になって追いつくのを待つし、側に歩いている間も嬉しそうに珊瑚の横顔を見ながら歩く。
普段なら気にもしない距離なのに、ちょっとでも珊瑚と離れるのが嫌らしい、、。
また、その珊瑚を見る目のスケベったらしい事(≧∇≦)
振り返りながら見る時の目など、ただのエロオヤジに成り果てております。
いつものクールな平蔵はどこに、、、?
平蔵ファンの皆様、こんな平蔵を見捨てないでやってくださいまし(≧∇≦)。
当の珊瑚は全く気にせず。
ちょっとイライラ&甘える度合いが強いかな、という程度で、現在は普段と変わらない日々を送ってます。
というわけで、今月に入って毎日ワタクシの部屋で寝ている珊瑚嬢。
珊瑚と平蔵の様子を見ながら、いずれかわいいパンツのお出ましになるでしょう。
いつぞやの、バーゲンで買った可愛いパンツ姿を披露する日も近いかも。
勿論、一日中つける訳ではありません。自分で清潔に保とうとしなくなりますからね〜。それは危険なので避けなければ。
ソコの所は、TPOで対応を振り分け。「オスメス混同多頭室内飼い」の注意すべき所でもあります。
、、あとは真のお姫様の時には絶対要注意ですね。
平蔵には申し訳ないですが、人間の都合により、今後平蔵と珊瑚のHはない予定です。
平蔵の様子を見れば、だいたい珊瑚のお姫様が「真」かどうかは判別できますが、、何しろ前回の珊瑚の「真お姫様」は20日前後だった、、、。
お、遅すぎ、、。
、、、しかも長過ぎ、、、。
オンナノコの平均的な妊娠可能な時期というのはたいてい、お姫様初日から10〜2週間目ぐらいらしいですね、、。
まあ前回はお赤飯という事もあったので、ちょいと普通と違う事もあるだろうという事で、今回は平均〜前回の期間は特に気をつけておこうかな、と思います。
、、すっごい長、、。
でも個展期間中に重ならなくて良かった、、とほっとしている所です。

そうそう、ワタクシ10月に個展を開きます。ただいま猛制作中(≧∇≦)
ちょっとご無沙汰したりするかと思いますが、ご了承くださいまし。


※焼き物HP、碗類ちょっとだけ追加しました。興味のある方は是非ご覧下さいませ

b0057675_1186100.jpgb0057675_1181928.jpg

写真上/散歩中の平蔵
下/魔性のオンナ、子犬のハズ
by koryu_misumi | 2005-09-03 11:10 | Comments(14)