柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(668)
(183)
(130)
(113)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

子供は見ちゃイケマせん

b0057675_10563699.jpgb0057675_10564952.jpg
とうとう激写しましたよ、、柴倫R18指定(?)の写真を〜〜!
以前日記に書いた事がありましたが、珊瑚が伊佐蔵にマウンティングする話、、。
これが証拠写真です。
、、、なんだか一生懸命な珊瑚とボケっとしている伊佐蔵の差が、可笑しい(-∇-;)
やっぱり伊佐蔵を褒めたときや、伊佐蔵と遊んでやってる時が多いようです。
ひょっとしてヤキモチ?
「あんた、何かまってもらってんのよ〜、あたちの方がエラいのに!」、、だったりして。
もしそうなら、、珊瑚、全然オトナじゃないな〜。
でも「ウ〜」ってうなりながらカクカクしてる時もあるから、本当にそうなのかもしれませんね(≧∇≦)。

b0057675_10584298.jpg話は変わって、最近平蔵が珊瑚に抱きつくようになりました。
散歩中もじ〜っと珊瑚を横目で見ながら歩いたり、、家に居る時も、気づくと珊瑚をじ〜〜っと見てたり。
エヘっと笑って近寄っては鼻先をつきあわせ、ついでにオシリも匂って珊瑚に怒られてます。
どうやらこの所、相当珊瑚がかわいく見えているらしい。
、、、?
でも珊瑚はお姫様(ヒート)中でも何でもないのにな。
散歩中によそのお姫様の匂いを嗅いで、影響を受けているんでしょうか。
珊瑚も珊瑚で、子犬を生んでからというもの平蔵に対する態度が適当だったのが、このごろ随分優しくなって来てました。
長い間、二匹でくっついてお昼寝する姿も見てなかったのですが、ちょっとくっつている姿も時々見るように。きっと伊佐蔵がオトナになって来たからだろうね、、などと家族で話していたんですが、、。
ひょっとして?
「やっとのことで」珊瑚のお姫様が来るんでしょうか。
元々初お姫様もかなり遅い子だったので(1歳3ヶ月)、そのスパンも長いかも、、と思っていたのですが、やはり長いみたい。とうか、既に前回から約10ヶ月は経ってます。
標準のスパンを超えた辺りから健康状態と兼ねて様子を見ているのですが、別段病気という訳でもなく、元気一杯健康な毎日を送っているので、これが珊瑚の体質なんでしょう。
たまに年1回というペースの子も居るので、まさにそのタイプだった、、というワケですな。
b0057675_1102412.jpgそうは言っても、まだお姫様になってもいない珊瑚にとって、モーションかけてくる平蔵はエラい迷惑ですワ(≧∇≦)
平蔵は時々言い寄っては「その気じゃないのよ!アギャ!!」と珊瑚に怒られ、嬉しそうな笑顔で逃げ回ってます。
怒られるのが、ち〜っとも苦にならない様子。「怒られちゃったよ、ウヒャヒャ」てな感じで逃げる姿がけっこうカワイイ。
珊瑚も本気で怒ってる様子でもなく、「もお〜!」という風情でテケテケ追いかけてるんですよ、、。
その様子が微笑ましいというか、なんというか。
ついでに「何何?遊びようと?ボクも入れて〜!」と付いて行く伊佐蔵も、、、(≧∇≦)

b0057675_111990.jpg

写真上/アブナい写真
中央上/今朝の平蔵
中央下/ごはんを待つ伊佐蔵
下/時々はママしてます、珊瑚
by koryu_misumi | 2005-08-30 11:04 | Comments(16)

ひとまず、、フウ

b0057675_11252871.jpg
またいっちゃんネタでスンマセンが。

いや、、ここを見る人にはむっつりスケベな平蔵が好きだというマニアックなファンとか、あの凶暴性を見ないと気が休まらないというマゾ気珊瑚ファンとかいらっしゃるから、、。
、、ん?
、、、、、一番アブナいのは伊佐蔵ファンか?


今、何かワタクシの手が意思とはウラハラに、勝手に動いていたようですが、、。

b0057675_11254737.jpg最近、伊佐蔵の体重が増えるのが止まりました。
ここ1〜2週間程、10.5キロ前後をフラフラしてます。
フウ〜。巨大化も一段落やね。
でも彼の身体を触っても、やっぱり筋肉がまだまだ付いてない状態。
、、当たり前だ、まだ子犬だ。詐欺っぽいけど。
これで筋肉付いてくると、ダッコする時には「ヨイショウ!」とかけ声かけんとヤバいかもしれん。
、、、、、腰がね。(ギックリ経験者)
しかも何故か彼は写真撮ろうとすると、一番前に迫ってきます。
で、余計に大きく見えてしまう、、という、、(上の写真参考)。
いや、本当に大きいんですけど(-∇-;)
でもこの体格と、オッサンっぽい顔からはイメージが湧かないかもしれませんが、本当に良い子に育ってくれてます。気になるのはちょっと甘えん坊って所ですかね。
いやいや、まずは一段落、、巨柴倶楽部開設、、無理かな(-∇-;)?
写真は、散歩途中に小枝であそぶいっちゃん。
オシリがキュ〜ト(≧∇≦)

b0057675_11272042.jpgここでまたまたお知らせ!!
27日に発売「笑うイヌ」
こ、、この辺りは田舎なので、本屋に並ぶのちょっと遅いかもしれませんが。
都会にお住まいの皆様なら、すぐにご覧に慣れるはず〜。
ワンコ好きなアナタ!、、しかもおバカなワンコの姿が好きなアナタ!是非ご覧あれ!


b0057675_1129925.jpg密かにワタクシ的お知らせもついでに、、スンマセン。
本日から少しずつ焼き物HPに品物追加していってます〜。
興味のある方はご覧あれ!
ワンコ仲間なら2割引きですよ〜ウヒョヒョヒョ(≧∇≦)

by koryu_misumi | 2005-08-26 11:31 | Comments(18)

ミイラ発見

b0057675_8203363.jpg台風の季節になりました。早速本日も強い台風が日本を狙っている模様です。
もう8月も下旬、、秋もすぐソコですね。

我が家では、夏毛真っ盛りの平蔵をよそに、珊瑚がもう冬毛の準備をしています。
少し前からフワフワと落ちていたのですが、この所まとまって抜けるようになってきました。
夏毛でも十分暑苦しい程の毛皮をまとった彼女ですが、冬毛ともなると今以上にフカフカに。
、、、今でも冬毛のように見えますが、それは目の錯覚です、、。
抜け毛と言えば、楽しみ(?)なのが、いっちゃんの換毛。
今年の冬毛への切り替えで、初めての本格的な換毛となるのではないでしょうか。
冬毛のいっちゃんがどんな風情になるのか、楽しみです。
今でさえ充分デカく見えるのに、珊瑚みたいに一回り太って見える程の冬毛になると、、、もっと巨大化して見えるって事だよな、、(-∇-;)
そ、それもまた良しって事で。

b0057675_821523.jpgb0057675_8221390.jpg

b0057675_824243.jpgそんないっちゃんの伝説がまた一つ増えましたよ。
それは。

、、、ベランダの隅っこでひからびたウンチ様。

今年の灼熱の太陽のおかげで、白くなってミイラ化しておりました、、。
何故伊佐蔵が犯人だと分かったかといえば、、。
彼は前科があったからです。
その時も何故か同じ場所にしていたっけ、、、。
あまりにもさりげなくしていたんでしょうな。
平蔵と珊瑚が子供の頃には「ウンチしてしまいました」って自己申告して来てたんですが、、コヤツは、、(-∇-;)
いや、そんなミイラウンチに気づかない程、我が家のベランダは広いんですけどね(嘘)
何しろこの暑いさなかにベランダなんて出ませんよ!普通!
、、それでもゼ〜ハ〜いいながらベランダで遊ぶのが、、いっちゃんなんですが、、。
だから、いっつもあんな「エヘへ〜〜」って顔になるのかも。
花どころかチョウチョウまで飛んでるんでしょうな、彼の頭には。
、、、勿論片付けましたよ。例のブツは。
でもカッチンコッチンになってる上に、完全ミイラ化してたので簡単に片付けられました。わははは!

さて、話は変わって、先日窯を開きました。
随分長くお待たせしているカウプレも何人かの方には送付できそうです(-∇-;)
か〜〜〜なりお待たせしているので、例によってオマケをつけて御機嫌とらせていただきますワ(≧∇≦)/
この場を借りて、お詫びいたします〜〜!
焼き物HPもUPしないとイケマせんが、こっちの方は少しずつボチボチと、、。

b0057675_8244548.jpg

写真上/みんなのオシリ
中央上/お澄まし珊瑚と、ニッコリ平蔵
中央下/散歩中もチョウチョウ飛んでます伊佐蔵
下/カキカキしてもらって「気もちい〜!」珊瑚
by koryu_misumi | 2005-08-25 08:30 | Comments(16)

弟帰省中の出来事

b0057675_10173592.jpgb0057675_1017504.jpgb0057675_1018388.jpg

ごぶさたしてました。
この所、集中して窯詰め&窯焚きしているもので、PCから遠ざかっておりました、、(-∇-;)

さて、チビズの大好きな弟君は既に東京です。
今はチビズ全員どんより落ち込んでため息をついてます、、。
幸いな事に、今度の帰省中には毎日出かけていた弟。実は車の免許取り立てだったため、父の車を借りて実地訓練をしていたのです。
そんなワケで、弟君が東京へ戻る時もなんとなく「またお出かけ、、?」くらいに思っていたのでしょう、、、平蔵は意外に落ち着いた風情でした。
ところが暗くなってくると、ようやく真に弟君の不在を実感できるようになったのか、ピスピス言ったり、なにやら色々訴えておりました。珊瑚も弟が寝ていた部屋のふすまをガリガリして「キュウ」とワタクシの顔を見たり、伊佐蔵に至っては玄関で帰ってくるのを待つ始末、、。
チビズに愛されて幸せな弟君ですワ(ちょっとジェラシ〜)。

b0057675_10184848.jpg弟の帰省中には色々面白い事がありました。
その一つに「母の部屋事件」があります。
「母の部屋事件」、、それは、、、。
徒然HPを見ている方にはご存知の方も多いでしょうが、母の部屋は平蔵にとっての「聖域」になっています。
今では平蔵が珊瑚や伊佐蔵に邪魔されず、穏やかな時間を過ごせる唯一の場所、、。
そんな彼は普段、この部屋で優秀な番犬として母と一緒に寝ているのですが、弟君が帰って来た時だけは別。弟が大好きな平蔵は、弟の帰省中には一緒に寝るのが通例となっているのです。
そうなると少しさびしくなるのが母ですな。どういう訳か、今年に限ってふと何やら思いついたらしく、伊佐蔵と一緒に寝る事にしてみたらしい。
さっさと弟の側に行ってしまった平蔵の代わりに「いっちゃん、今日お母さんと一緒に寝てみる?」と伊佐蔵に声をかける母。
平蔵なら言葉の意味がある程度分かるので、声をかけられるとテケテケと母の部屋へ歩いて行く所ですが、伊佐蔵はキョトンとしていたようです。
平蔵以外のワンコが未だかつて一度も入室許可をもらった事が無い母の部屋。
母と一緒に寝る平蔵を、いつもウラヤマしそうにドアの陰から見ていたいっちゃん。
そんないっちゃんをダッコして、母は自分の部屋へ、、、。

が!

運の悪い事に、そんな母と伊佐蔵の姿を見ていたのです。平蔵が!
b0057675_10205825.jpgさあ、これから深い眠りに、、、といった風情の母と伊佐蔵。
そこへ、平蔵がトコトコとやってきて、コトリと横たわりました。
「平ちゃん!お母さんと一緒に寝ると?」
ちょっとビックリした母。
そんな母をじと〜〜っと見つめる平蔵。
「…」
ものすごくブルーな表情だったそうな、、。

その後母は平蔵に謝り、伊佐蔵は平蔵の聖域から放り出されました(-∇-;)。
いっちゃんは気にもせず、またいつものように母以外の部屋で好き勝手に寝ていたようです。
その日以降、、、平蔵はぜっっっっったいに母の部屋で寝るようになりました。
就寝前に弟の布団でまどろんだりする様子を見ると、気持ちは「弟と一緒に寝たい」らしいのですが、そうすると「聖域を奪われる」ので、彼はその両方を天秤にかけたんでしょう。
そう、、、平蔵にとって、母の行為はち〜とショックな出来事だったようです。

b0057675_10214215.jpg自分にとっての最後の砦のハズの母の部屋。
そして、自分にだけ許された、母と一緒の睡眠。
母の部屋はすなわち、平蔵の部屋だったのです。
そして、それを母も守ってくれてると思ってたのに、、。
なんとそれをデカチビ伊佐蔵に許すとは!
平蔵に言わせれば、それはちょっとした「裏切り」でございました(-∇-;)
「ボクの場所を盗られるのでは?」
「お母さんはボクより伊佐蔵の方が好きになったのでは?」
そんな色んな思いが、天秤の傾きを決定したようです。
それを覆すべく、その後は必死になって母の部屋に日参する平蔵でありました、、。
勿論、母の部屋は、平蔵だけの部屋に戻りましたとさ(≧∇≦)

b0057675_10222135.jpgb0057675_10223413.jpg

上/弟と記念撮影。
中央上/弟お出かけ中にさびしくなってすねてる平蔵。テレビの後ろにギュ〜っと小さくなってました。
中央/弟にカキカキしてもらってご満悦な珊瑚
中央下/仲良し夫婦
下/撮影する人が変わると、写り具合も変わるもんですね。弟撮影の写真。
by koryu_misumi | 2005-08-23 10:29 | Comments(12)

平蔵の待ちわびた日

b0057675_10105180.jpg昨日は弟が帰省してきました。
車で迎えに行った父がそろそろ帰ってくる頃、平蔵に「平蔵。お父さん、しんちゃんと一緒に帰ってくるよ。しんちゃん」と話しかけると、目をまん丸にしてワタクシを凝視し「キュウ!」と一声。
そして窓辺に駆け寄り、一生懸命車が入ってくる方角を見て待っていました。
そこへ帰ってきた父の車!
もお、鼻からピスピス甘え声を出して、あっちの部屋こっちの部屋へと右往左往です。
普段父だけが帰ってきても落ち着いた風情で迎える彼ですが、今日は「しんちゃん」が乗っていると分かっているので、興奮が押さえきれない模様。
そこへ「へいぞう〜ただいま〜」と外から声が聞こえたもんだから、姿も見えないうちから足で立ち上がって両手激しくコイコイを始め「アン!アン!!」と甘ったれた吠え声で鳴き出しました。
平蔵には弟にタップリお帰りの挨拶をさせてやろうと思っていたので、珊瑚と伊佐蔵は居間に閉じ込めておいたのですが、その頃になると居間でも大騒ぎ、、。
玄関に入ってきた弟への平蔵の大興奮と、居間に閉じ込められた珊瑚と伊佐蔵の狂乱騒ぎで、我が家は一時騒然となりましたよ、、。
その騒音たるや一体何デシベルだった事でしょう。スンマセン、近所の皆様。
例によって、数分は家に上がれませんでした、弟君。
機関銃のように飛びつき、ペロペロし、抱きつき、子犬のようにはしゃぐ平蔵の餌食となった彼。嬉しいやら、ミミズ腫れができるやら、打ち身ができるやらで、地獄と天国のお出迎えとなりました(≧∇≦)
そこへ地震の後遺症で壊れたドアをおし開けて飛び出してきた伊佐蔵と珊瑚が合流。
かわいい3本のシッポはすべて「消える魔シッポ」となって、家へとあがる弟に着いてまわります。
その後、やっとの事で落ち着かせ、弟からオヤツをもらうチビズ。
b0057675_10111969.jpg平蔵は相当興奮したらしく、既にくたびれた様子でした(-∇-;)
珊瑚はその頃になって、やっと本当に弟の事を思い出したらしく、突然「キュキュキュ」と甘え声をだして弟に飛びついてました、、。今までは平蔵の興奮につられて一緒に騒いでいたのです。
彼女の脳みそは情報の伝達がち〜と遅いようですナ。わははは!
最後にどんな反応を示すか楽しみだった伊佐蔵。
実は、彼は初めての人にはけっこう警戒するタイプなのです。
散歩中に出会う人達にも、最初はかなり警戒して気を許しません。数度会ってからやっとシッポを振るくらい。意外と慎重派です。
家にお客さんが来た時も、初対面の人だと慣れるまで時間がかかります。それでも1度の訪問では限界があるようです。
ところが、生まれて初めて出会った弟には。
なんと、生まれた時から知ってるような態度なのです。
最初にオヤツをもらった時だけ「、、あれ?誰だっけ?」という顔してました。それまで家族と思って接していたのが、実は初めて会った人だと、ふと気づいたような、そんな風情でした。でもそれもほんの一瞬。
そんな気分はあっという間にかき消えたようです。
平蔵の喜び様を見ていたからなのか、それとも、家族に共通した匂いが弟からするのか、耳はペコペコ、シッポはクリクリ、例のデレっとした笑顔でくっついて行くのです。
あまりにも馴れ馴れしく甘えるので、弟が「あんた誰?あんた知らん人〜」と伊佐蔵に冗談を言う程。
これにはビックリしました。
昨日は弟と平蔵と一緒に寝ていたようです。
「夜中に足をお手入れしてもらった」と弟が言っておりました、、(-∇-;)
それでもやはり、昨日の主役は平蔵でしたね。
時々思い出しては「ウチにしんちゃんが居る」と嬉しくなって、弟に駆け寄りブリブリ腰を振って甘えてました。弟が伊佐蔵にかまってると、ちょっぴりヤキモチを焼くのか側までよって来て「キュウ〜」と言ってみたり。弟の布団が敷かれると、さっさとソコに陣取って先に寝てたり、、。
「しんちゃん帰ってきて嬉しいねえ」と話しかけると、本当に嬉しそうにニッコリ見上げます。
番犬業務も普段より気合いが入って、頑張ってました。普段は吠えないようなゴミ捨ての人達にも吠えてましたよ。、、かっこいい所見せたいのかなあ?(^∇^)
今回の弟の帰省はちょっとだけ長め。
珊瑚や伊佐蔵に横取りされたりもするけれど、タップリ甘えてくださいまし、平蔵さん!

写真上/玄関で弟を襲う平蔵
中央上/弟にダッコしてもらってキッスの嵐の珊瑚
下/弟にお利口な所を見せる伊佐蔵となでてもらって嬉しい平蔵、喜びすぎて疲れました〜アジの開き平蔵

b0057675_1012883.jpgb0057675_10222831.jpg


宮城の方で地震がありましたね!
この所、ホントに日本列島地震が多いです。こう何度もあると、やはり防災には気をつけないと、、という気持ちになりますね。
あちら方面の皆様方、無事だといいのですが、、。
by koryu_misumi | 2005-08-17 10:26 | Comments(24)

わんムービー/2005.08.15

b0057675_1058556.jpg珊瑚のオシリ
珊瑚のオシリを眺めながらの散歩は最高ですな!
ちょっとデブッてる頃のなので、桃尻度高いです(≧∇≦)
by koryu_misumi | 2005-08-15 10:57 | わんムービー | Comments(0)

いっちゃんのそそう

b0057675_1335047.jpg


b0057675_13352526.jpgいっちゃん、マーキングしてくれました。
、、、ワタクシの部屋のゴミ袋に、、、_|?|○

我が家には3カ所、伊佐蔵のためにトイレシートが置いてあります。
メインで使ってる居間、1Fで一番遠くにある父の部屋、そして2Fのワタクシの部屋。
伊佐蔵はトイレがしたくなると、一番近くのトイレシートに直行してオシッコ&ウンチをするのが普通なのですが、、。
先日は屋上のベランダで遊んでたいっちゃん。
暴れてウンチがしたくなったのかワタクシの部屋に入ってくるなり、フンフンと匂いかぎをしてシートの上にお宝をポトリ。
「ハイハイ、ウンチしたね〜。オリコウさんやね〜」と褒めながらシートの上のブツを2Fのトイレに流して始末し、部屋に戻ると、なにやらアンモニア臭が、、。
「ん?」と思いつつ、フンフンを鼻を鳴らすワタクシを伊佐蔵が固まったように凝視してます、、。
むう。、、、怪しいゾ。
と、「ああっ!」
何と部屋の隅に置いていた「福岡市指定ゴミ袋」の上の方からオシッコがだら〜〜りと、、!
b0057675_13384086.jpgお子様のしゃがんだ格好でするには絶対届かない高さ、、。
勿論、ゴミ袋と床の間には香しい水たまりが。
つい先日掃除したばかりなのに〜〜〜〜〜( ̄□ ̄;)!!
奮然と立ち上がり「誰!こんな所にオシッコしたのは!」と叱るワタクシ。
するとそれまでこわばった表情でワタクシを見ていた伊佐蔵ぼっちゃんが、頭を垂れてトボトボと歩いてくるではありませんか。
こんな時、平蔵は逃げまくっていたのですが、伊佐蔵はどういう訳かとても素直なんですよね。
自首してくるとは、、その心意気に感心。
しかしその上目遣いのなんとも言えない表情を見ると、すぐにでも許してあげたい気持ちになるワタクシ、、、!
今度は普通の態度で伊佐蔵に言います。
「ここはオシッコする場所じゃないやろ?」
すり寄ってきて、手をペロペロ。
「もうせん?(もうしない?)」
ペロペロペロペロ!(必死)。
「、、、、、、、分かった。もう怒ってないよ(^o^)」
ほっとしたのか、いつものように抱きついてくる伊佐蔵でありました、、。
世話のかかった平蔵に比べればそそうの少ない伊佐蔵なので、今回の件は不意打ちをくらったみたいにビックリでした。
まあ、室内飼いのワンコなら数度はやられる事なので、そう目くじらたてる事もないんですけどね(-∇-;)
散歩ではこの所毎回のように足をあげてオシッコするようになった伊佐蔵。、、マーキング欲が芽生えてきたのかな?
、、出来れば外でやって欲しいんですが。
それにしても、もう半年すぎてるのに、、ウンチの方はまだまだ室内オンリ〜です。
変な奴だなあ、やっぱり(-∇-;)

写真上/集合写真
中央/散歩中に平蔵にじゃれる伊佐蔵
下/オヤツを待つ姿それぞれ。珊瑚のヨダレ拡大写真付き(≧∇≦)

b0057675_1336724.jpgb0057675_13361964.jpgb0057675_13363235.jpg
by koryu_misumi | 2005-08-14 13:40 | Comments(18)

本の宣伝と今朝の出来事

本日はちょっとした宣伝をば、、(^∇^)

b0057675_105494.jpg

今月下旬に宝島社からこんな出版物が出ます。

「笑うイヌ」

黒柴・凛の生活のTomoneさんのお仕事です〜。
笑えるワンコが満載の本です。
、、、ひょっとすると、、ウチのチビズも出てるかも!?
知ってるワンコが出てるかも、、!?
そんなあなたは要予約!
1200円ですよ〜(≧∇≦)

b0057675_1065760.jpg


b0057675_1082639.jpg今日のチビズは、毎度のように元気一杯です。
今朝はこんな出来事がありました。
朝の散歩でガンガン歩き、平蔵と珊瑚のミトコウモン様がプックリしてきて、そろそろウンチしてくれそうだな、、という所で。
ちょうどさしかかった広場一周の旅に出た父と平蔵。
広場の外にあるちょっとした草むらでウンチモードになった珊瑚。そしてそのそばにたたずむ伊佐蔵。
平蔵と父の姿は高台にある広場の上に消えて行ってしまっていたのですが。
そこに現れたデッカいラブラドールを連れたオジサンが、まさにウンチしている珊瑚を微笑ましそうに見ておりました。
素早くお仕事を済ませた珊瑚が、お宝を拾うワタクシのそばで、例のようにチョチョチョっと地面を掻いた、、その時!
突然ラブラドールがオジサンを振り切って飛びついてきたのです〜〜〜〜!!
ウオン!」という野太いラブの声、そして、「ワンワンワン!」と応対する珊瑚と伊佐蔵。
一瞬ハっとしたワタクシですが、とっさに攻撃的でない事が分かったので安心しました。
なにしろ、珊瑚のシッポが下がったのもほんの一瞬で、すぐに背中に戻ったし、、ラブ君も噛み付こうとしている訳でもない。
どうやらそのラブ君、珊瑚に声をかけたかったらしい。可愛く見えたんでしょうか?見かけだけなのにねえ、、。
ラブ君が攻撃してきたのであれば、多分すぐにでもヒモを放していたかも。何しろいつも頼りの平蔵は側に居ないし、珊瑚と伊佐蔵では、、戦うにはちょっと心もとない(-∇-;)
まあ、突然攻撃してくる犬ってのも、そうは居ませんが、、。
しかしオジサンがすぐにラブのヒモを拾って謝ってくれました。
別に何の被害も受けてないのですが「ビックリさせてごめんねえ」と珊瑚と伊佐蔵に言ってくれてました。いい人だ。
聞けば、ラブ君は普段おとなしく横を歩くオリコウさんなんだそうで、勝手に走る事も許してないそうです。なので、思いもかけず飛びついて行った時、ヒモをしっかりつかむ暇が無かったんだとか。
いや〜それにしても、この子デッカいんですよ。本当に。
あの伊佐蔵が小さく見えたくらいですからね、わははは!
平蔵と父が広場から出てくるまで少し話をしました。
オジサン曰く「いや〜、こんなに柴をしげしげと見たのは初めてですよ」と珊瑚と伊佐蔵をマジマジと見てましよ。それで「可愛いなあ」とか「綺麗だなあ」を連発。(≧∇≦)嬉しい親ばか。
平蔵もチラリと遠くで見てられたようなのですが、黒毛の柴が居る事にもビックリされてました。
そんな話をしている間にも、時々珊瑚に飛びつこうとして怒られてましたよ、、ラブ君。
様子を見ていると、ラブ君、伊佐蔵は邪魔らしい。、、やはり恋路に同性が居られるとイヤなんでしょうか(-∇-;)
その後、広場から父と平蔵が出てくるとおいとましました。
また会えた時にはもう少し落ち着いて挨拶してチョーダイ、ラブ君(^∇^)
ちなみに「その時」、平蔵は犬達の吠え声にハッとして耳を澄ませたのだそうです。でも吠える声の調子で分かるのか「ノープロブレム」って感じで、そのまま草むらにマーキングを続けたのだとか。
人間には分かりにくいですが、ちゃんと聞き分けてるんですねえ。
by koryu_misumi | 2005-08-11 10:12 | Comments(10)

もりだくさん日記です

今日は書く事が沢山あります。写真タップリ、文字タップリですがどうぞよろしくお願いします。

b0057675_10535889.jpgb0057675_10541230.jpg
昨日は珊瑚の誕生日でした。獅子座のオンナまっしぐらな彼女も、もう2歳です。
前回の日記でも書きましたが、、ホントにホントにお子様。
正直言って、見かけにふさわしい落ち着きを見せる伊佐蔵より子供っぽいかも(-∇-;)
「子供生んだら、落ち着くよ」と犬先輩達が言ったあの言葉は何だったのであろうか、、。
さっっっぱりその言葉の意味が分からない香龍でございます、、。
毎日息子より走り回って「もっと遊べ」と大騒ぎするし。
家族に甘える時もお客さんに甘える時もヤキモチ焼いて、これまた大騒ぎするし。
ご飯の時は、、ええ、前の日記を読んで下さいまし、、。
珊瑚のヤキモチは、なんというか、、女の子らしいと言えばそうなんですけどね。
例えば、外出先から帰ってくると、我れ先にとチビズが出迎えてくれるですが。
、、やはり平蔵を一番に、、としていたら「アギャ!あたちが先なの!」と平蔵を追い払って自分が相手をしてもらったり、とか。
「さ、、珊瑚、、平ちゃんが先やろ?」と言っても、もう何も聞こえてません。
そこに子供ならではの強引さで割り込んでくる伊佐蔵をも「あんた邪魔なのよ!あっち行きなさいよ」と追い払ったり、、とか、、。
「さ、、、珊、、」もはや珊瑚の独壇場です。
そうかと思うと、遊び疲れ果てた時には、面倒なのか出迎えにこない事も、、、(-∇-;)
他にも、平蔵と伊佐蔵が仲良くペロペロしてると、それをじ〜っっと見つめて、だんだん目つきが鋭くなって、ムっとし始めて「あんた達だけで、仲良くするんじゃないわよー!!」と、飛びついて行ったりとか。
、、、ひとりぼっちじゃ何も出来ないクセにねえ。
まあ(何度も言ってますが)、それがまた可愛いんですけどね(≧∇≦)
多分、一年前の日記とあまり内容的には変わらないと思いますが、、。
ひょっとして、珊瑚、、この一年成長してないって事か、、( ̄□ ̄;)!?
どうぞ、またこれからもよろしくお願いしますね!!

b0057675_10582023.jpgb0057675_10583117.jpg

さて、実はワタクシ、先日リンクのページにもあるマイルちゃんのところで開催されていたクイズ問題に、受かる事が出来ました〜〜!
それは、接写した一つの写真を見て、それがマイルちゃんの身体のどの部分かというのを当てるもの。
あちこち悩みましたが、、珊瑚の身体の中で似たと所を探して、解答してました。
その賞品はと言えば!
マイルちゃん写真入りシャツ〜〜!!(≧∇≦)
真ん中のマイルちゃんが可愛いです〜。珊瑚をコロコロと裏返してあちこちチェックしただけの事はありました。
このシャツを見た父曰く「やっぱり女の子らしいカワイイ目をしとるなあ」と感心。
が、その直後に珊瑚を見て、、「珊瑚は目つき悪いけどな、、」とつぶやいてました、、、わははは!!!
なかなか写真には撮れませんが、けっこう家では犬相悪い時があるんですよ〜。
福岡で、このシャツを着て自慢げに徘徊している人間を見かけたらそれはワタクシです。
マイルちゃんちの皆様、ありがとうございました〜〜!!

b0057675_1105947.jpg次に、おいしい話です〜。
実はワタクシ、香龍宛に、、なななんとお中元が!!、、というのは嘘でして(-∇-;)。
マコ姉さんとマコちゃんからおいしいお豆を頂いたんですよ〜(≧∇≦)
名前は「だだちゃ豆」。
これが〜!塩ゆでして、エアコンの下に置いて冷まして食べたんですが、、。

ウマイ!

せっかく夕飯の一品にと思って茹でていたのに、、夕飯作ってる間に晩酌を始めた父がムシャムシャムシャ、、。
「これ、ウマかよ」と連発しながら、見る見るうちにお豆の屍(この場合、カラの事ね)が累々と。
「ちょっと!それごはんの一品やけん、自重せんね」と文句言っても無駄でした。
普段は焼酎で一杯の父ですが、この日ばかりはビールを持ち出してましたね(≧∇≦)
やっぱり豆はビールに良く合う!!
それに、チビズにも塩分を取ったのをあげたんですが、かなり気に入ってました。
今度から自分でも注文して買ってみようっと(^∇^)
マコ姉さん、マコちん、ありがとうございました〜〜〜!!
b0057675_1131824.jpgb0057675_1133240.jpgb0057675_1135175.jpg


b0057675_1141160.jpgさてさて、最後に。
実は一番上の写真で珊瑚の前に置かれているもの、、、そう!ワンコ用ケーキです!
平蔵の時にも頂いたのですが、なりさんとごまちゃんちからです〜!
もちろん、このケーキの味を既に知っているチビズ、、。
箱を開けた時点で「キュウキュウ」言い出しました(-∇-;)
「前にも食べた事のある、アレの匂い!」と大騒ぎです。
平蔵は何も言わずに小走りに自分のサークルへ走って行って「ハウスでお利口にしてるから、それ下さい」とアピール。
伊佐蔵に至っては自制が効かず、写真撮影中も珊瑚の周りをウロウロしていて、ついには珊瑚に怒られてました、、(-∇-;)
珊瑚はもちろん、オスワリさせられて自分の前に置かれたこのデッカいケーキを、ちゃんと「あたちの」と理解しているらしく、一生懸命クンクンしてましたよ〜。
撮影中には溢れるヨダレを落とすまいと必死の顔。ついには嬉しくなってきたのか、可愛い笑顔で写ってくれました!
上の写真、、なんだか「除霊前」と「除霊後」って感じに写ってますね、、、(-∇-;)
この日の夕飯は、半分ケーキ半分いつものワンコごはんというリッチなものになりました!
3匹とも食べ終わっても、あちこち歩いてクンクンケーキの匂いを探し、ワタクシの顔見上げて「もうナイと?」と必死のマナザシ。
少しずつ、おいしく食べてもらう予定です〜。
なりさんとごまちゃんには、ウチのチビズお世話になりっぱなしですね。ごまちゃんは黒柴の女の子なのですが、、実はちょっと珊瑚に似た性格の持ち主、、、らしいです(≧∇≦)
ごまお姉様に恥ずかしくないレディにならないとね、珊瑚。
なりさん、ごまちゃん!
おいしいケーキをホントにありがとうございました〜!!
by koryu_misumi | 2005-08-09 11:07 | Comments(31)

あたち、エラいのよ by珊瑚

b0057675_110856.jpg

b0057675_1104657.jpg先日、韓国でクローン犬が出来たらしいですね。
クローン平蔵、、クローン珊瑚、クローン伊佐蔵、、。
一緒に暮らす気にはなれませんなあ、、。

それにしても、昨日はコレまた暑い日でした。
毎年どこぞで記録更新してますが、もうそろそろ頭打ちにして欲しいです。
そんな夏真っ盛りの中、やっと平蔵は抜け毛も一段落ついてきた模様。毎日家の隅々にはびこっていたグレーのマリモが最近見られなくなってきました、、。
と、思ったら、代わりに今度は淡い茶色のマリモが急増殖中。
なんと、珊瑚が夏毛を脱ぐ用意をしているらしい。
昨年も早かったけれど、それでも8月下旬からでした。今年はち〜と早すぎるのでは?
それとも最近時々かけてやっているシャワーのせいで、皮膚の新陳代謝が加速したのかなあ。
なんにせよ、平蔵の剛毛と違って柔らかい彼女の毛はフワフワとあちこちに移動するので掃除がしにくい!
クイックル●イパーで集めても、ちょっとした風でフワリと浮き上がるし、掃除機を使おうと思ったら排気に乗って宙を舞い、三角家屋内の旅へ行ってしまうワケですな、、。
ちなみに伊佐蔵の毛は平蔵と珊瑚の中間、ちょっと珊瑚寄りかな。珊瑚は柴犬にしては若干柔らかい方なので、パパ平蔵から固くなる血を少々もらったんでしょうね。
さて、その珊瑚嬢ですが。
以前ブログに書いた頃を皮切りに、伊佐蔵に対するマウンティングを度々するようになりました。
それが、不思議な事に、伊佐蔵が遊んでる時や、楽しい気分の時に、さりげなく後ろに忍び寄ってカクカクっとするんですよ。
b0057675_1113066.jpgこの「楽しい気分の時」ってのは、なんだか面白いですね。
「自分の方がエラいんだぞ」という事を、相手が嫌な気分の時には主張しない。
ちょっと考えれば、人間でもそうですよね。
部下が落ち込んでる時や嫌な気分の時でも関係なく偉ぶる上司より、部下の気分を察してくれる上司の方がずっと受け入れられそう、、、。
それにしても、平蔵にはあんなにワガママや八つ当たりばっかりして、ご飯の後など鬼のようにガウガウ文句言う珊瑚を見てると「ひょっとして自分の方が平蔵よりエラいと思ってるのでは?」と勘ぐりたくなった時もあるんですが。
伊佐蔵に見せる「あたちの方がエラいのよ」という主張は平蔵には一切した事がないんですよね、、、やっぱり。
先日オオカミの小さな群れ(親子だけの群れ)の姿をテレビで見てたら、ボス(オス)オオカミが取ってきた獲物を、ものすごい勢いでメスオオカミが横から奪い取ってたっけな。
ボスはイソイソと獲物を持ち去るメスオオカミをじっと見送って、、また狩りに出かけてました。
そのなんだか切ない後ろ姿に平蔵を見たワタクシ、、。
ひょっとして、平蔵に対する珊瑚の炸裂ぶりは、アレと同じ現象、、?
この気まぐれな炸裂具合は、ボスオオカミの嫁さんオオカミに許されたのと同じ特権なのかもしれません(-∇-;)。
それはさておき。
珊瑚のマウンティングで一番おかしい事と言えば。
毎度目にするたびに、家族で苦笑してしまうその光景。
そう。

b0057675_1131045.jpg大きな伊佐蔵に、小さな珊瑚。

ヘラヘラと笑う伊佐蔵の後ろに、短い後ろ足を精一杯突っ張って、一生懸命しがみつく珊瑚の姿は、、例えれば身分不相応な体格のゴールデンレトリバーの女の子にHを敢行しようとするチワワの男の子ってトコでしょうか(≧∇≦)
「さ、、珊瑚、足が地面についとらんが」と思わずツッコむ三角家の人々。
伊佐蔵に至っては、目前の遊びに夢中で珊瑚のやる事など眼中にも無い様子、、。
こ、これでいいのであろうか、、(-∇-;)
それでも珊瑚嬢、一応は目的達成した気がするのか「フン」と鼻息荒く地面に降り立つのであります。
いつまでたってもお子様な彼女だけど、すこ〜しずつ大人になっていってるんだなあ。
最近はほんのちょっと片足あげてマーキングしたり(平蔵以外の男前を探しているらしい、、(≧∇≦))
ウンチですっきりした後に、時々あの短い足でチョチョチョっと地面をかいてみせたり。
父と母は早く大人になって落ち着いて欲しい様子ですが、炸裂娘が好きなワタクシとしては、、いつまでもお子様でいて欲しいなあ。
、、、息子の伊佐蔵がオッサンくさいだけに余計ね(≧∇≦;)。

b0057675_1133543.jpg
by koryu_misumi | 2005-08-06 11:04 | Comments(26)