柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(634)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

<   2004年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

早く遊びたい、、、

最近、ふたりの寝てる写真ばっかり撮ってるような気がするんですよね、、、。
まあ珊瑚のお腹の事も考えて、しばらくは過激な遊びを避けてるせいもあるんですけど、ワタクシがあんまりかまってあげられてないのも一つの要因なワケでして。
でも寝顔は、、、なんだか見てるだけでシアワセになりますよね。
「あんた達のおかげで毎日癒される〜」などと、、眠っている時に言ってもしようがないんですが。
そうは言いつつ、、ワタクシが平蔵と珊瑚のおかげでシアワセを感じる事ができたとしても、二人はウチに来てからこれまで、、シアワセ感じてるのかなあ?と時々疑問に思ったりします。
犬は虐待されててもやっぱりオーナーが好き、、、という話を以前外国の番組で見ました。わざわざ虐待から引き離して別の里親を捜してあげても、(偶然)元のオーナーと出会った時にひどく喜んだ、、。
まあ日本犬に比べ、人間に合わせて改良されて来た洋犬だから、、という話かもしれませんけど。
そっけないしぐさでありながらも深い愛情を持つ日本犬。
時々「それが当然、当たり前」ってな気分になりそうになっている自分に気付くと、、ついついこの話を思い出してしまうのです。
自分は平蔵と珊瑚に好かれるに相応しいイキモノであるか否か、、?
どうなんでしょうねえ。でも忘れませんきっとこの話。
だっていつもいつも、愛し、愛されていたいから。

b0057675_1257686.jpgb0057675_1257141.jpg
by koryu_misumi | 2004-11-29 12:58 | Comments(2)

せつない平蔵

今日は土曜日、、世間ではオヤスミの人も多いでしょうねえ。まあワタクシ、自営業には土曜だろうが日曜だろうが、祝日だろうが、あんまし関係ないです。
今日もホントは忙しいんですけどね、、、、、エエイ!!サボりだ、サボり!!!
ちょ〜っとくらいPCいじったって、へっへ〜〜んだ!(やけくそ)

ハイ、気分を入れ替えて。b0057675_16305631.jpg
数日前にはすっかりラブラブだった平蔵と珊瑚。珊瑚嬢にいたっては「かつての凶暴な珊瑚で居て欲しいのに、、」というマゾ声が(何故か)続出、、御心配をおかけしました。
それで、、、ええ。全く問題はアリマセンので。平蔵と珊瑚が静寂を保っていたのはほんのわずかな期間でございましたよ。
自主的なHが出来てから、2日も経つと、、それまで良妻(?)ぶりを見せていた珊瑚が急変(というか元に戻った)。二人が仲良くしていたのはおそらく真のラブシ〜ズンも後半であったと推測されます。なかなかラブラブに辿り着けなかったのはお互い初めて同志だったからかもしれませんね。
平蔵は、急に自分を冷たくあしらうようになった珊瑚に初め戸惑っていたようです、、、そりゃあ、そうだ。
しかし見ていると平蔵自身も珊瑚への執着が薄れて来たようです。どうやら珊瑚のラブシ〜ズンも終息へ向い出したようですね。
それにしても気になるのはコウノトリが運んで来ると言う、例のアレのことですがな。ああ〜〜〜今からソワソワしててもナンにもならないのは分かってるんですが。
黒●衛さんトコに子犬ちゃんが産まれた〜とか、リンクのページにもある子犬さん達が居るHPにアクセスする度にギリギリと歯ぎしり(嘘)。
あと一月は、、色々悩んでもしようがない事で悶々としそうです、、、。
写真は、上/平蔵が珊瑚より先にごはん頂きます、、、それを恨めしそうに見つめる珊瑚。下/今日のお澄ましふたり。
b0057675_16304783.jpgb0057675_16303816.jpg
by koryu_misumi | 2004-11-27 16:34 | Comments(5)

平蔵と珊瑚のH

ああ〜〜本当は余裕無いんですが、書かずにはおれません。昨日、日記を書き終えて間もなくのハナシ、、、。

b0057675_1511037.jpg日記を書き終え、BBSにもお返事をして「そろそろ散歩の時間だしPC閉めて行こっかなあ〜」と思っていた時でした。
ヒ〜〜〜ン!!
突然階下から響き渡る、なんとも悲し気な珊瑚の叫びが!
初めて聞いた声でした。ただならぬ気がして、PCもそのままに部屋を飛び出し階段をかけおりるワタクシ。その耳に「お〜いい!」と父の呼び声が。その間も珊瑚の悲鳴はひっきりなしに響いています。
「どうしたと!?」と居間に飛び込んだワタクシが見た物は。
平蔵と珊瑚がオシリでくっついてあっちとこっちを向いている姿だったのです!
おお!とうとう、、、!?
と思ったのもつかの間、ビビリきって泣き叫ぶ珊瑚の顔に気付きました。一体何が起こったのか分かってないのか、激しくもがいているではアリマセンか。
しかし、くっついているのを無理に引き剥がすと双方の大事なトコロを痛めてしまうと本で読んだ事があったので、あわてて珊瑚の上半身を抱き締めるワタクシ、、。
「大丈夫、大丈夫やけんね〜珊瑚、、」
可哀想な程の珊瑚の様子とは裏腹に、平蔵はまるで他人事のようにボ〜っとあらぬ方角を見ております、、。
ワタクシに抱きしめられたせいかホンの少し珊瑚の悲鳴が収まりました。しかし十数秒おきに腹部の筋肉が激しく収縮しては、押し出すような鳴き声をあげます。
そして、きっかり15分、、ふたりはくっついておりました、、。
離れてしまってからは、イヤに落ち着いて沈着冷静な平蔵と、興奮が収まらない様子の珊瑚。
一生懸命お手入れをし、思い出したようにワタクシや父、そして平蔵に耳をペコペコ、しっぽフリフリ、落ち着きがアリマセン。怖い目にあった後に「怖かったのよ」と訴える時に似た様子でした。、、、そら〜怖かったかもね。
そんな珊瑚をひたすら黙ってじっと見つめる平蔵の姿は、突然大人になってしまったかのような不思議な落ち着きがありました。
その後、平蔵だけを散歩に連れ出しました。珊瑚は大事をとって父と一緒に家に残りましたが、その間ずっと「キュン、、キュン」と消え入りそうな甘え声を出して、父に甘えていたそうです、、、。

父の話によると、ここ数日では珍しく珊瑚の方から平蔵に遊ぼうとしかけていたそうです。聞くと2〜3日前から時々見せるようになったしぐさー平蔵の上に乗り上がろうとするーで平蔵を誘って、お互いプロレスごっこのようになっていた所へ、とうとう平蔵が珊瑚にきっちり抱きついた、、という話。
ひょっとして、そのしぐさが平蔵を誘う態度だったんでしょうか?うう〜ん、良く分かりませんが、、。
色々な本には「シッポの付け根や、大事なトコロを刺激すると、オスを受け入れるような態度をとる、、」と似たような記述がありましたが、そんな反応は全く無かったのです。

平蔵はこの初体験を境に、それまでのようなガムシャラなアプローチをしなくなりました。そして珊瑚はこの初体験を境に、それまでのように平蔵を拒絶しなくなりました、、。ミョ〜〜に物静かになった平蔵と珊瑚。
まあおかげで、その日はずっと静かな夜を過ごす事が出来ました。あれだけ珊瑚の怒り声が響いていた今日この頃だったので、久しぶりに静寂を楽しんだような気がします。
平蔵にいたっては、いつもガウガウと挨拶をかわす犬友達とも、今朝の散歩では「フンフン」とイヤに静かな挨拶。「平蔵君、どしたん?なんかオトナになったねえ」なんて言われてました。

昨日の時点で「あと1〜2回はHすると思うけど、、」と家族で話していましたが、、今日もしてました、、。やはり今回も珊瑚が例の様子で平蔵を誘っておりました、、。
それが本当に平蔵を誘っているのならば、珊瑚は真のラブシ〜ズンになっているという事になるんでしょうかねえ?
お陰さまでまた一つ勉強させてもらいましたよ。
やっぱり何でも本に書いてある通り、、という訳ではないって事を。

写真はどれも今日のふたり、、なかよくお昼寝です。
b0057675_1511947.jpgb0057675_1513029.jpg
by koryu_misumi | 2004-11-23 15:04 | Comments(13)

我が家の恋の行方はいずこに、、

ごぶさたしてしまいました。お陰さまで仕事でドタバタしてまして。
忙しいのは、まあヨシとして、なかなかPCの前でゆっくりできないのが悔しい所です。

b0057675_16192237.jpgさて、この数日の間に、我が家の小さな哺乳類達はどうしていたかと言いますと。
珊瑚嬢、、さっぱり出血大サービス(ホントは小サービス、、)が終わりません。柴犬の平均は10日〜14日だそうですが、はるか彼方に過ぎ去っております。度々チェックの為に刺激を与えても反応ナシで「ホントにこいつはオンナかいな」と疑いたくなってきました。
まあ固体差もあって、ずっと長期間なコも居るそうですし、見ている限り健康な状態。ここは静かに様子を見守りたい所、、。
んが!
そうも行かないのがオトコ平蔵なのですよ。ますます魅力的になる珊瑚に対して、もはや「アプロ〜チ」などというオシャレな表現もおこがましい程「サカリ」がついた彼。
まだ受け入れ体勢にもなってない珊瑚に抱き着いては「アギャギャギャ!」と派手にふられております。それが本当にメゲない。何度も何度もひたすらアタック。
しまいには真っ赤なベロをだしてゼ〜ハ〜、、そりゃ〜勝手にくたびれる分には構いませんが、疲れて横になってウトウトしている珊瑚にさえ寄って行くのです。
「本来ならコレくらいの根性がないと、子孫が残せんのやろうけどね、、、」と家族。しかしそんな平蔵に怒る珊瑚の声はデカイ、、。
我が家の周辺では噂になってるんじゃないかと、、、。

そんで、、一定時間隔離したりしてます。一度落ち着くと、いつもの平蔵と珊瑚に(近い)戻ってくれるようです。その後は並んで昼寝したりしてますね、、。

、、、って、一体珊瑚はいつになったら真のラブシ〜ズンに?
それよか、、どうしてウチの犬達は「標準」じゃないんだ!!!

写真上は、、御覧の通り。下は笑顔ではありません、、、くたびれてゼ〜ハ〜いってる平蔵と珊瑚。
b0057675_16185715.jpgb0057675_16191460.jpg
by koryu_misumi | 2004-11-22 16:24 | Comments(2)

素焼きしました

b0057675_1137960.jpgb0057675_1137068.jpg昨日は素焼きをしました。
朝から窯が見える場所で一日過ごす事になったので、平蔵と珊瑚の散歩は香龍父に頼みました。
、、もちろん徒歩です。

さて、素焼きは温度が低いので、昨夜の冷え込みもあって今朝には250度程の温度に下がっていたので早速窯を開けてみました。
素焼きの焼き物は、不思議な事に温度の変化にとても強いです。七輪なんかは素焼きですよね。あんな風に普通の焼き物で炭をおこすと、あっという間に割れてしまいますが、、素焼きなら平気なのです。
ですから、250度で窯を開けたと聞くと「え?」と思われるでしょうが、そう言う訳なんです。
もちろん、イキナリ窯の開口戸を全開にはしません。徐々に外の空気を入れて早く冷ますようにします。
写真は、今回素焼きしたモノ達、、、HPのキリ番ゲットした方を「ひじょ〜〜に」お待たせしている「平蔵貯金箱」も見えますね、、。なんだか兵馬俑みたい、、。
一回の素焼きで、本焼き2〜3回分が焼けますので、今後本焼きを連続して行う事になるでしょう、、、カウプレ、、数人の方には送る事が出来そうです。

おっと忘れませんよう〜今日の平蔵と珊瑚。b0057675_1144122.jpg
最近珊瑚とプロレスしている時の平蔵の目が、なんだかラリってるように見えて来ました、、。一部の人間にはスケベオヤジなどと、なんとも失礼な呼び方をされているようです。
時々切な気に「キュン」と珊瑚に声をかけては、なにやら誘っている様子が気の毒に見えてしまう今日この頃。
でもまあ、最近は去勢してなくても精神的にHしようとしないオスワンコも増えて来てるそうなので、そういった点では健全だと証明されたワケで。
でも珊瑚にふられた後の、落ち込んだ彼を見るのもけっこう可愛かったりして、、。
by koryu_misumi | 2004-11-16 11:46 | Comments(6)

小春日和な平蔵

b0057675_1413581.jpg小春日和な今日、、。
我が家にも春爛漫な犬がおります。それは、「好色一代男」平蔵。
皆様御存じ、前回フェイントだった珊瑚のお赤飯。それが、今回はどうやら本物のようなのです。
勿論、オンナ好き平蔵が黙っている訳もありません。散歩の後の一大イベントとして、毎日我が家で展開される恋の舞台、、、。

平蔵は前回にもまして珊瑚に積極的なアプローチを繰り出すようになりました。珊瑚は初め楽しいプロレス&追っかけっこといった様子なのですが、一通り遊びを堪能すると、その内「もう疲れた」と意思表示します。
そら〜3キロも体重差があるんですから、珊瑚の方が先に疲れるのも当たり前ですわな。
しかし持久力を持て余す平蔵はまだまだランデブ〜を楽しみたい、、でも珊瑚はイヤ。アプローチする平蔵。珊瑚、逆切れ。めげない平蔵。ワタクシの部屋へ逃亡する珊瑚。大抵はそこで一段落ですがあまりしつこいと好色一代男に鉄槌が降ろされます。「たいがいにせんね!」
時には本気で珊瑚に怒られ、フラれてしょんぼりしてたりします、、。
それでもね、二人とも気分がおさまると仲良く一緒にお昼寝したりしてるんですよ。珊瑚の本当のラブシーズンはもうちょっと先。本来ならオスを遠ざけようとする時期なのに、やっぱり仲良しなんだな。

平蔵にうにゃうにゃ言ってる珊瑚。その内くっついてぐうぐう、、。
b0057675_14353060.jpgb0057675_1435193.jpg
by koryu_misumi | 2004-11-13 14:40 | Comments(6)

またサルが、、!

b0057675_10372468.jpg昨日長くなりそうなので書かなかったハナシ、、それは、サル。
昨日の午前9時頃、落ち葉を掃いていた父の耳に、ワタクシの工房のそばで「ガサガサ!」とかなり大きな音が聞こえたそうな。
「鳥にしちゃあ大きすぎる音やな」と悠長に考えていた父の耳に、今度は近所の人々の話声が。聞くと、つい先程から二匹のサルが村落中に出没しているとの事らしい。
ではさっきの物音が!?
あれ?でもウチの番犬達はウンともスンとも言わなかったぞ、、。
今年は天変地異のせいか、野山に食料が相当少ない模様です。イノシシもこれ迄と比べ物にならない程出没しているし、サルなんて、30年近く目にしてない人さえいたのに、、しかもこんなに日が高く登った時間に。
それにしても、居間の窓辺でのんびりひなたぼっこをしていた平蔵と珊瑚。
野生生物の出没が頻繁なせいで、慣れてしまったんだろうか、、、イノシシが敷地内に入って来ない限りは番犬しません、、最近は、、、(T_T)

そのかわりといってはなんですが、茸はどこも豊作らしいですね。父の知人から頂いた椎茸と平茸。
トースターでちょっと焼いて塩ふってかけるだけでもウマイ!!
それから、本物(?)のお赤飯になった珊瑚。お手入れ珊瑚の寄り掛かりでヤレヤレの平蔵。b0057675_10382100.jpgb0057675_10375125.jpg
by koryu_misumi | 2004-11-11 10:41 | Comments(4)

平蔵の筋肉痛、、

b0057675_9195643.jpg
ここの日記には「実は、、」という書き出しが多いですが、、。
ハイ、実は、、平蔵は数日前から筋肉痛になってました。
それは、、そう、珊瑚の展覧会と関係あります。
早朝から香龍父と平蔵に留守をまかせ、展覧会へ出かけたアノ日、、勿論平蔵の散歩は、普段そんなに世話をしない父が担当。
何を思ったか父はその日、無謀にも慣れない自転車散歩(散走?)を朝から実行、、さらには夕方も自転車散走の上、稲刈りの済んだ田んぼで「相当」遊んだらしい、、。

翌日の朝、いつもと違って朝御飯を口にしようとしない平蔵。何度か催促をすると、ようやくゆっくりと完食しました。
ひょっとして、、昨日おいてけぼり喰ったのが相当こたえているんだろうか、、?色々考えつつも朝の散歩に。普段ならこの時期、恋気分のオンナのコの匂いを求めてガンガン歩く彼が、この日に限ってトボトボ。しかもオシッコをしかけて座り込む、という態度を数度。これはおかしい!?
更に帰って足を洗う為だっこをすると「キャン」と小さな悲鳴をあげたではないですか。慌ててアチコチ触りますが特に不振な点もなく「どこかねんざでもしたのかな、、?」家族と話しても、変なものを食べた様子もないし(ウンチもオシッコもバッチリだった)、、しばらく様子を見る事に。
小春日和の日ざしを浴びて昼寝する彼は普段と替わらないように見えたのです。
そんな彼を「今日はヘンやね〜」となでくり回していた所、下腹部を触れた時に再び「キャン!!」
なな、、内蔵に問題が!?このあたりは腎臓か、、膀胱か、、?
午後の診察時間に入るとすぐさま平蔵を病院へ連れて行きましたよ、、。でもですね「骨にも異常はありませんし、内蔵も問題ないですよ」
あれ?さっき痛がった所を触っても何にも言いません、平蔵。
根掘り葉掘り、可能性のある病気や怪我を説明してもらいましたが、本当に該当なし、、そして。
「あと、、考えられるのは筋肉痛くらいですね、、、」
香龍の脳裏に、朝晩自転車で駆け回った上に、田んぼで爆遊したという父の言葉がふと浮かんだ、、。自転車で、、一体どれくらい走らせたんだろう、、、。
筋肉痛を証明するかのように「キャン」という場所が一定ではアリマセンでした。時には太もも、時には腰の両脇、時には腹筋と、、。
彼の筋肉痛は2日程続きましたが、お察しの通り既にすっかり回復。今日も元気に珊瑚とプロレスしてました。
人に散歩を頼む時は、、、気を付けましょうね。

b0057675_1082063.jpgところで以前某誌の取材でお世話になった辰●出版さんから最近出た「犬川柳2」に平蔵の写真が使われてましたよ〜。「老犬魂」の所で使われてるのがちょっと気になりますが、、、相変わらずミョ〜に落ち着いた顔で貯金箱と一緒に写ってました。
でもやっぱり男前〜〜!勿論保存版でしまってありますぜ〜!
by koryu_misumi | 2004-11-10 10:11 | Comments(3)

日本犬保存会秋季九州連合展

b0057675_1821679.jpg

今日は珊瑚にとって二度目の参加となる九州連合展(福岡支部展)へ行ってきました。ええ、そりゃ〜勿論、平蔵抜きで。会場は河川敷で、芝生が一面にはり巡らしてあり、とても広くて気持ちのいい公園です(写真参照/まだ犬が居ない朝)。
今回も連合展というだけあって、九州以外からも美男美女がたくさん勢ぞろいしておりまして、素人ハンドラー香龍、、、またまた頑張って立って来ました。
お陰さまで「平蔵の呪い」もなく、午前中もまあいいセン行ってるぞ(とギャラリーに言ってもらいました)。
お天気が良いので太陽があたると眩しくて目を細めてしまう珊瑚、、犬先輩方の助言で、できるだけ美人さんに見えるよう太陽に背を向け、一生懸命我が身を盾にしたのが良かったのかもしれません。
しかし、、!!
午後の部では、いきなり3番手に呼ばれてワタクシが緊張してしまいました(^o^)。すっかり盾になるのを忘れてしまい、、、さんざんギャラリーが口パクで『影!影!』と教えてくれていたのに全然気付かず、頭真っ白、、。
犬先輩&ギャラリーの情報によると、審判さんは珊瑚と2番に並んだワンコのどちらを選ぶか、かなり悩んでいらしたそうで。
ワタクシがちゃんと盾を忘れてなければ珊瑚が2席とってたに違いないとか、後から皆に(香龍母を含め)さんざん言われてしまいました(^o^;)。
ああ〜〜ごめんよ、珊瑚!2番目の美人になれたかもしれないのに、3番目の美人にしてしまったのはワタクシの責任〜〜。で、、でも九州の若いオンナのコで3番目って、けっこうイイじゃないですか〜。
と、言う訳で珊瑚嬢の結果は、若犬雌二組の優良三席&若犬賞受賞とあいなりました。
応援して下さった皆さん、有難うございました。
ところで会場には徒然HPを御覧頂いてる方もいらしてましたよ!有り難い事です。「実はワタクシって有名人!?」とニヤリ。でも皆珊瑚に気付いてから声をかけられたんじゃあ、、。そ、そうだよね〜〜〜(-_-;)。
写真/コンちゃん。かっわいいですね〜!/帰りの車の中、、船こいでます珊瑚
b0057675_17405646.jpgb0057675_1822825.jpg
by koryu_misumi | 2004-11-07 18:10 | Comments(8)

今日も良い天気

b0057675_12102226.jpgブログに手を出して二度目の日記である、、。
ヒマがあったらもうちょっといじってカスタマイズしたいな。
、、、でも多分忙しくてしないんだろうな、、、。

今日は香龍父と散歩に出ました。先日から御飯におからを混ぜてあげているのでチョ〜健康ウンチをばっちりしでかしてくれた平蔵と珊瑚。
ぽかぽか陽気に誘われて、歩きながらも意識が朦朧としてきたみたい、、、。
うう〜ん、もう少し運動させないと秋だけにデブってしまいそうだ。夕方は張り切って遊んでやるか〜!
写真は/父に引いてもらって、、、お、こうして見ると、平蔵の太ももって意外とマッチョ。
by koryu_misumi | 2004-11-05 12:12 | Comments(8)