「ほっ」と。キャンペーン


柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(632)
(160)
(117)
(106)
(22)

ブログジャンル

イヌ
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:わんグッズ( 7 )

オリジナル イラストストラップ

◆◆◆お知らせ◆◆◆

オリジナルイラストストラップは、しばらくの間、受注をオヤスミ致します。
またイラストストラップ作成の余裕が出来ましたら、再開したいと思います。

どうぞご了承下さいませm(-_-)m


※当記事は、オリジナルイラストストラップの紹介記事です。
b0057675_1010517.jpg

右端の伊佐蔵のタマタマにくっついているのは、イベント中に特別につけたもので、通常の品にはついておりません(≧▽≦)


「シバツレ屋(@臨時)」では、愛する小さな家族や身近な子達の、オリジナルイラストストラップを作成致しております(^^)
ストラップであれば、スマートフォンや携帯電話、バッグ等、身の回りの物に装着して、いつもそばに居てもらう事が出来ますよ〜。

素材は、昔流行ったトーストで焼いて縮めるシートです。


モデル「球磨君」の場合。
b0057675_20531081.jpg


b0057675_20531383.jpg


ストラップ。
b0057675_10113019.jpg

こんな感じで装着してもらっています(^^)

このようにポーズの割合が縦:横=2:1の場合は、ひとつのシートでストラップが3つ作れます。
※同じデザインのモノを3つです。



特にご指定が無い場合は、こちらの方でポーズを決めさせて頂きます。
色々な写真を見せて頂き、顔や体全体のパーツを組み合わせて考え、バランスを整えてポーズを2:1の割合に致します。


モデル「ゴマちゃん」の場合。
寝転がって、飼い主さんに可愛く「ニャー」と甘えている感じで、イメージして描きました(^^)
b0057675_20563194.jpg



立ち姿でもこういう感じに。
モデル、皆様ご存知の「八蔵」の場合。
彼らしい、元気でハッチャケたイメージで描きましたよ〜。
b0057675_2059581.jpg


ご希望のポーズを指定される時は
「例えば、縦横比が同じの場合」
●1シートで3つ作れない事もありませんが、ストラップそのものが小さくなってしまいます。
●1シートで2つにすると、ストラップにはちょっと大きめの幅のサイズになります(≧▽≦)

こちらは、二頭を一緒にストラップにした例です。
b0057675_20381350.jpg

このように、1シート内での割り振りの都合上、サイズ比によって制限が出る事があります。
どうぞ、この点をご了承くださいませ。


また、毛色の微妙なグラデーションまでは表現しておりません。

例えばこのように、実際の平蔵の目の下の黒毛は、年齢と共にビミョ~な濃さになっているのを。
b0057675_10582065.jpg

ストラップは明確にして、ハッキリ表現しております。
(トップの写真と同じ物です)

b0057675_1010517.jpg

微妙な色合いまで表現すると、ただ「写真を縮小した」ような仕上がりになってしまい、わざわざイラストにする意味が無くなってしまいます。
この点もどうぞご了承くださいませ。

ストラップには、スマホのイヤホンジャック用と、普通のストラップを用意しております。
1シート3つ分の内、どれが良いかをご注文時に指定してくださいませ。
例えば、「スマホ用が二つ&普通用ひとつ」という感じです。


◆◆オリジナルイラストストラップ◆◆
送料込みで  ¥1500円  です。

(1シート分)

犬や猫に限らず、ウサギでも鳥でもOKです(≧▽≦)


まずはお気に入りの写真達をワタクシに見せて下さいませ(^^)

●メールで写真を送付される場合
大きな容量での送信はご遠慮くださいませ。
メールアドレス
aromaticdragon あっとま~く jcom.home.ne.jp
aromaticdragonあっとま~くgmail.com
の、どちらかに。

●mixiやFacebookをご利用の方の場合
ご希望があれば、そちらのアルバムに載せているのを教えて下さいませ。
こちらからお伺いし、写真を拝借します。
※当方はmixiでは「aromaticdragon」、Facebookでは「三角香龍」で登録しております。

●ネット環境で写真を見せるのが難しい場合
写真のコピーを郵送頂ければ、それを元に作成します。
(写真はストラップと共に返還します)
その旨をご連絡頂ければ、当方の住所をお知らせ致します。


※3日以内に返信致します。

3日を過ぎても返信が無い場合は、
●返信メールが「迷惑メールフォルダ」に振り分けられていないか。
●ご使用のメールサービスやウィルス対策ソフトにおいて当方のドメインのアドレスが受信拒否設定にされていないか。
●携帯のアドレスをご利用の場合、そのアドレスに「.(ドット)」が連続して使われている、@マークの直前に「.(ドット)」が使われていると、エラーになる場合があります。

等をご確認の上、シバツレコメント欄(最新の記事の欄で大丈夫です)か、もう片方のメールアドレスにて再度ご連絡下さいませ。
お手数をかけますが、よろしくお願い致します。


※作成するにあたり、シートの縮み具合や、色合い等のチェックをします。
その際に「これは違う子になってしまったゾ」というモノが出来る事があります。
それらのストラップは、地元のレスキューをやっている友人に「フリマ用」として使ってもらう事にしております。
日本のどこかに、、レスキューっ子達の為に、”自分ちの子になんとな~く似たストラップ”を使う人がいらっしゃるかもしれない事を、どうぞご了承くださいませね~(≧▽≦)


製作中の風景
b0057675_21285740.jpg

縮めるシートの、収縮率を計算してプリントアウトし、手作業で切り取ります。

b0057675_2129047.jpg

ストラップ用の穴をパンチ!

b0057675_21292027.jpg

更に、カタチを綺麗に整えて、、、。


トースターで焼き上げて、縮み具合が良ければOK(≧▽≦)

b0057675_21294061.jpg

はぴ太君
b0057675_21294537.jpg

新太郎君

見せて頂く写真の子達の、、ファインダー越しに飼い主さんを見る表情や眼。

いつもいつも、見る度に、そこに、、、言葉にはできない大事な何かが満ちているのを感じます。
、、こんな眼で見つめて、そして見つめられる、お互いの存在が。。

ああ、、いいな〜(≧▽≦)と。

家族でもないのに、こんな素晴らしいものを見せてもらえるワタクシは、、。
これだけでも相当シアワセ者だと思いますワ〜。
ほんっっとに。
有り難い仕事を見つけたな〜自分!!と、自分で感心しているくらいですよ、わはははは!!


最後に、、。
b0057675_2310155.jpg

こういう写真を見せて頂いて、立ち姿のストラップをご希望されましても、、、。
ワタクシのイラスト力にも限界がある事を、どうぞご了承くださいませ〜わははは!!!
※ニクジュウされている八蔵です〜(≧▽≦)



by koryu_misumi | 2014-01-25 21:37 | わんグッズ | Comments(12)

バケツ洗濯機

b0057675_915542.jpg


またまた我が家のワングッズご紹介です〜。

上の写真は「バケツ洗濯機」。
ご覧の通り、バケツのような姿の洗濯機です〜。
中でグルグル回っているのは、ボロタオル等のチビズグッズ。
スイマセン、詳細を知りたい方はアマゾンで「バケツ洗濯機」で捜してみて下さい

、、、ご存知のように、我が家は"多頭飼い"&"室内飼い"の暮らしをしております。
そのため、ご想像に漏れず"チビズの汚れ物"は毎日量産されるワケですよ。

例えば、、。
散歩から帰ると、ブラッシングの後には必ず四肢を水洗いし、その後全身を絞ったタオルでゴシゴシ拭き上げる。
また、平蔵のお昼のチッコタイム、珊瑚のお姫様ともなると、毎日数枚のボロタオルを使用するんですな。
これに、チビズ専用の敷物なんかが、時々プラスαで増えるという。。。

しかし、我が家のママン様のように「食」関係の仕事をしていると、やはりこういうモノには衛生的な配慮が強く必要とされるワケで、、これまでも洗濯物には非常に気を使って来ておりました。。

、、、ま、まあワタクシなんぞは「太陽光で消毒されてるから大丈夫だって〜」とか「乾いた後でパンパンと払えば、少々の毛なんぞ落ちてしまうって〜」とか、、そういうタイプですので、あんまし気にしてなかったんですが。
さすがに「食」関係者の服に犬の毛がくっついてたりすると、、マズいでしょ。
だもんだから、チビズの洗濯物を洗い終わる度に、洗濯機の消毒洗浄掃除をしていたんですワ〜。

、、、家に洗濯機が複数台あれば、便利なんでしょうけどね。
我が家には洗濯機を置く場所は、、一台分しかアリマセンし(≧▽≦)


というわけで、人間用の洗濯物とチビズ用の洗濯物を分離させるために購入したのがコレ。
ちょうど古い洗濯機が壊れて、新しいのに買い替えたってのもありますからね〜。


これ、すんごく原始的なので、脱水は手作業です。
おまけにタップリ洗濯はできません。
水流の強さも「強」「弱」だけです。
タイマーは最長15分まで、、数分刻みで設定できますよ。

タップリ洗濯できなくたっていいんですわ。
なにしろチビズを拭き上げた後のタオルは濡れたままですんで、長い事放置しておくつもりもないですからね。
こまめにチョコチョコ洗えるので、かえってよかったです。

アマゾンのレビューなんぞを見ると、家庭菜園で汚れたモノとか、、逆に、服と台所用のふきんを一緒に洗いたくない人が、ふきん用に。等々。
「少量をチョコチョコ」&「洗濯機で他の洗濯物と洗うにはちょっと難アリ」というものを洗うのに適してるかな、と思います。
我が家もこまめに洗うので、、脱水も手でチョイチョイと絞って済ませてますワ。

15分洗濯。
ゆすぎを5分×2回〜3回。
そんな感じで使ってます。

難点と言えば、、音が気になる人は気になるかな〜。
あと、フタがけっこうゆるいんですよね。
タイマーが終了して、排水させるためにバケツをナナメにするんですが、その時、宙に浮かしていると、洗濯物の重みでパカっと外れてしまう事があります。
それが判ってからは、床にフタを接地した状態で排水させるようにしてますが、、。

メーカーさん、そこんとこ早い事改善して欲しいですワ。

笑ったのが、説明書に「イモを洗うときは」って印刷してあった事かな〜(≧▽≦)
里芋とかごろんごろんと洗うのにも使えるみたいですよ〜。
たしかに家庭菜園で収穫したイモ類とか、洗うの結構大変そうですもんね、ハハハ。

まあ、我が家的には、よく活躍してます。
by koryu_misumi | 2010-10-06 09:54 | わんグッズ | Comments(6)

クビヒモ

b0057675_9471081.jpg

またまたワングッズカテゴリ記事をUPです〜。

見慣れない方もいらっしゃると思いますが、トップの写真は「首紐」です。
前のが古くなってしまって、新しいのを買い直そうと思ってたのですが、、、。

もう最近のペットグッズ店はどこも、首輪にとりつけるタイプのリードしか置いてないんですね〜。
さんざんアチコチのショップを捜して回ったのですが、可愛いのとかオシャレなのとか、、まあ見栄えがいいのは沢山あるんですが、もうどこもこの首紐を置いてない、、。

以前置いていたお店で、この首紐の事を尋ねた所、、。
つい先日このメーカーからの入荷が済んだので、当分入らないと言われましてね〜。
メーカーからの次の入荷はいつになるかワカランそうで。
、、まあ、確かに在庫がある程度ハケてから、注文するんでしょうからね〜。

じゃあ、と、「取り寄せ」を頼むと、、。
「これだけ取り寄せても、送料がかかる事を考えると、、」とヤンワリ断られたんですワ。
「じゃあ、個人でメーカーから取り寄せろって事なんですね」と尋ねると、なにやら返事を濁らせておりました、、。

そんな訳でワングッズで紹介するのもどうかと思ったんですが(≧▽≦)
我が家的にはこれはとても使いやすいグッズなので、やっぱり紹介しますわ、アハハハ。

何故我が家がこの首紐を使うかというと、、、。
チビズがもし迷子になった時のための記事で何度か書いた事がありますので、ご存知の方も多いかと思いますが。
首輪と首紐を別個に扱いたいからなのですワ。

実は、ワンコがリードをつけたまま迷子になった際に、、、首輪とリードは一緒に無くしてしまう事が多いようなのですね。
やはり長い物がくっついてるんですから、、アチコチひっかかってガチャガチャ引っ張ったりしている内に、首輪も劣化が激しくなり、首から外れてしまうのでは。と思うのです。

また、首輪にリードをつけるタイプだと、、リードのナスカンがひょんな事で外れたりする心配がありますが、、これは丸ごと紐なので、そういう部品の心配をしなくていい所も気に入ってます(^^)

b0057675_9472036.jpg、、我が家のチビズが逃げたり脱走する事はあまり考えられませんが、、。
少しでも再会の確率を上げる為に、、こうやって別々につけてるんですよね。
これなら、首紐を無くしても、一緒に首輪をなくす率は減ります。
勿論、マイクロチップも入ってますけども、、確率は上げておくに越した事はアリマセン。

ここしばらくの間、首紐が無い状態で散歩していたので、どうにも落ち着きませんでしたが、、。
今月からこのような感じで散歩しております。


b0057675_9471056.jpg


全体像はこんなんです。

b0057675_947116.jpg


こうやってスポっと首を通して、手前の十字になっている金具を調節し、ワンコの首にジャストフィットさせます。
首輪と違って、その子の首にまさにフィットさせる事が出来るのも有り難いです。
ジャストフィットさせれば、そう簡単にすっぽ抜ける事もありません。

珊瑚は「子育て秘話」の時にも書いたように、首輪の金具の音が苦手なのですが、この首紐は全然平気なんですよ。
スルっと素直に首を通してくれます。
つける際に金属の音がしないからでしょうね。

b0057675_9471218.jpg


もうひとつの金具をギュッと詰めて、十字の金具が動かないように押さえます。
これだけ。

自分でロープを購入して作る事も出来ますけどね、アハハハ。
でも、市販の物はちゃんとテスト済みですのでその点が安心なんですワ。
「体重●キロの子まで使用可」と印刷してありますよね。

しかし、やっぱり今後はメーカーから直接購入した方がいいかもしれん、、。。
たまにまとめ買いするかな?なんて思案中ですワ。

ちなみにメーカーさんは「カワノ産業」さん。
ホームページは無いようで、、、カワノ産業さんで検索しても、ペットグッズショップの商品に当たってしまいます、、。
しかもネット上では、カワノ産業さんの商品でも可愛いのとかオサレなのしか出回ってません、アハハハ。

知る人ぞ知る商品!?って事になるんでしょうかね〜(≧▽≦)


※購入をお考えの方は、参考にドウゾ(2013.12.9追記)
「首紐」←こちらに商品番号を載せております。

by koryu_misumi | 2010-09-02 10:32 | わんグッズ | Comments(10)

AUROワックス/ワングッズ

b0057675_10325457.jpg
いや〜、「ワングッズ」カテゴリを作っていたにも関わらず、ほとんどその記事をUPしてないんですが、、、。
ホントに久しぶりのワングッズ記事です(≧▽≦)
今日は、我が家で使っているワックスの紹介〜。

皆さん既にご存知かと思いますが、、「AURO社の天然ワックス」ですよ〜。

最近はワンコ用のペットグッズ通販本なんかにもによく載ってますよね。
「ペットが舐めても大丈夫」とか、なんとか。。

実は我が家がこれを導入したのはもう5〜6年前。
その時注文した通販本には「赤ちゃんがハイハイして、床を舐めても大丈夫」という触れ込みで載ってました。
それで早速購入し、折をみては使っていたのですが、、とうとう今年に入って使い切ってしまいましたので新しいカンを購入、という次第です。

写真はつい最近買った新しい1Lカン。

成分は。
水、カルナウバロウ、蜜蝋、亜麻仁油スタンド油、亜麻仁油、オレンジオイル(シトラス)、ダマール樹脂、ミルクカゼイン、ホウ砂、ホウ酸、メチルセルロース、ローズマリー油、ユーカリ油、珪藻土、植物アルコール

書いてある通り、とても自然な内容なんですよね〜。
使用料は1Lの水かぬるま湯にこの赤いキャップ3杯分程溶かすだけ。。
汚れ落とし&ワックス機能があります。

我が家はせいぜい年に4〜5回しかワックスかけませんので、、使い切るのに5年くらいかかってしまいました(^^)

割とサラっとした仕上がりなのですが、裸足で歩くと気持ちがよいですね〜。
ワックスかけたての時の爽やかな香りをかぐと「あ〜ワックスかけたぞ」という気になりますよ(^^)
by koryu_misumi | 2010-07-17 10:48 | わんグッズ | Comments(12)

シュシュット!

b0057675_1636164.jpg
忘れた頃にやって来ますカテゴリ「わんグッズ」。
今回は、我が家で使っている「消臭&除菌」スプレーをご紹介です。

普段、我が家ではチビズが汚したヨゴレのほとんどを、ただの水拭きや洗濯で済ましています。
、、もっとキチンとヨゴレを取りたい時には"重曹水"。
重曹水ならビックリするくらいヨゴレが取れる上に、赤ちゃんが(いや、勿論我が家には中年と高齢者しか居ませんが!!)ハイハイしていても安心して使えますからね〜。

しかし。
我が家のチビズは、、つまり端的に言えば「犬」。
ニンゲンよりもはるかに嗅覚が発達しているという、、、。
その差たるや、数百倍〜数万倍、、一億倍とも説があるそうですな。

ですので、いくら見た目を綺麗にしたからと言って、それが犬にも当てはまるかと言うとそうではなく、、。

子犬の頃の粗相の原因なんかは、まさにコレだったりするんですよね。
「オシッコのニホヒがそこにあるから」トイレじゃない場所でトイレしちゃったりなんかして、、。
その事に気付かないニンゲンは「なんでこんな所でシッコするんじゃーーー!」とワケわからんかったりする訳ですよ。

ですので。
「これはニホヒをちゃんと消しておく必要が有るな」という場合にはこういう製品のお世話になる事にしています。
子犬の頃の粗相対策も勿論ですが、つい最近としてはお姫様中の珊瑚がポトポト落とす血液(オトコノコをムラムラさせる成分含む)対策にも活躍してもらっていますよ〜。

ただし、、我が家では当然、チビズの健康にも気を配ってしまう訳でして。
大抵のスプレーには「ペットに舐めさせないでください」とハッキリ印刷してある場合が多いんですよね、、。
そんなヤバイ成分が入ってるのは、、できれば使いたくない、、。
という訳で。

で、色々試した所、食器にかかっても安心なアルコールスプレーか、コレ、が過去の経験の中では良かったようです。
何故"食器にかかっても大丈夫"をここで紹介しないのかと言いますと。
若干こっちの方がニホイを消す力が強いような気がするからなんですわ。
"食器…"の方はたま〜にチビズにニホヒを突き止められる事がありましてね、、。


b0057675_1741442.jpgまた、ワタクシが個人的に気に入っている理由としては、、。
堂々と「ペットが舐めても安心」と表示してある所。

メーカー側も自信が無いと印刷までしないでしょ、フツウ。
そういう所が「おっ、作ってる方も挑戦的やな」と感心しちゃったりするんですよ。
↑何を挑戦するっちゅ〜んじゃ、、

ちなみに、裏を見てみますと。
「さとうきび抽出エキス、植物精油、リン酸、除菌成分、エタノール、天然ミント(ミントの香り版)」です。

この"除菌成分"って具体的に何やろ?とは思いますが、、。
ワタクシの活動範囲内で見る、その他のペット用消臭&除菌スプレーの内容物と比べると、いい感じです。
多分、この成分差の関係なのか若干他のより、お値段も、いい感じです。
だからなのか、量販店では置いてない所もありますね。
やっぱり安いのがよく売れるんでしょう、、。

一応「舐めても安心」とはありますが、、念のため、我が家ではスプレーしてちょっと置いたらタオルで拭き取るようにしていますわ。
やっぱりあんまり舐めて欲しいものではないですもんね。
チビズは気になる匂いがするんだか、、舐めようとした事はないような、、。

珊瑚の過去のお姫様や、伊佐蔵とQちゃんの粗相対策には随分活躍してもらいましたよ。
、、これからも(もっと他に良い製品が出なければ)お世話になりたいと思います。
出しているのはライオンさん(ライオン商事株式会社)。
無臭とミントのニホイのどちらかを我が家では使ってますよ〜。
by koryu_misumi | 2008-04-12 17:08 | わんグッズ | Comments(2)

マキタの充電式クリーナー様

b0057675_1094273.jpg
カテゴリを新しく作ったにも関わらず、まだ一つしかUPしてなかった「ワングッズ」!
久々に新たな我が家のワングッズの紹介です〜。

我が家が以前から「だいそん様(紫)」を使っている事は、割と皆さんご存知だと思いますが、、。
その「だいそん様」の伏兵が、コレ、株式会社マキタの充電式クリーナー。
これがけっこう使い勝手がマルなのですよ〜。

こんな事ありませんか?
、、って、、あるはずですな、、ワンコオーナーなら、、。

1.掃除機をかけた。
2.部屋がきれいになった。
3.ワンコが遊んだ。
4.毛が舞った。
5.掃除機をかけたのは幻覚だったのか?と思った。
6.こめかみに怒りマークが表示された。


ええ、ええ。
我が家では毎日ですよ、コレ、あはははは。

チビズが遊ぶのを見るのは楽しいんですけども。
換毛期ともなると、大きな掃除機をその度に引っ張りだすのはけっこうしんどいものです。
しかし、、。
よく考えると、ホントウに部屋が汚れてる訳ではなくて、、要するに毛だけなんですよね。
そういう時にはコレが重宝します。

小さくて軽いのでサッと出してざ〜〜っと部屋中かけちゃう。
充電式なのでコードの心配も無く、好きな場所に持って行けます。
「強」でかけるとだいたい15分くらいの持続力ですが、毛だけ吸い取るんだったらそれだけで充分です。
あとは部屋の隅っこに立てかけておいて充電しておけばいいんですもんね。
吸引力もけっこうあります。

勿論、小さな小さなゴミ、、、いわゆる粉塵系のゴミまで綺麗にしたいときは「だいそん様」に限りますけども。
ちょっとした掃除ならこれでバッチリです。
例えば、週に1〜2度ダイソン様に活躍頂いて、あとチョコチョコした掃除はコレって感じですね。
紙パックが10枚くらいと、ダストパックがついてますけど、、ダストパックばかり使ってますわ。
一応は環境に優しい我が家、という事で(≧▽≦)

充電池は500回くらい使えるそうです。
我が家ではつ〜はん生活から購入したので、アフターフォローもマル。
(つ〜はん生活での紹介ページはコチラ
以前は充電池に寿命が来たら、本体ごと送って新しい充電池に変えてもらえたのですが、
それだと、我が家のような地方からはちょっと送料が、、という問題がありました。
、、が!
最近のバージョンは電池だけ取り外して送付したら新しいのと交換してもらえます。
勿論有料ですけども(≧▽≦)、サイズが小さいので送料も押さえられてヨシヨシ。

しょっちゅう毛をとる為に掃除機かける家にはオススメです。

b0057675_11205269.jpg

by koryu_misumi | 2007-12-18 10:31 | わんグッズ | Comments(15)

ひまわりハンドクリーム

b0057675_10273313.jpg
突然思い立って、我が家のワングッズの紹介です(≧▽≦)

ワンコと暮らす上で、考えずに居られないのがワンコの健康。
食べ物や身の回りのものも勿論、ニンゲンが使うものにも気を配ってしまいますよね。

我が家のチビズは嬉しくなるとすぐに顔や手をペロペロしてしまうので、普段ワタクシはクリームの類いを一切身に付けません。
でもさすがのワタクシも年齢的に、、ゴホゴホ、、冬になり、土を触ったりしていると手がかさかさになり、ひどい時にはアカギレから出血する事もあるくらいになってしまいました。
ここ数年来は冬になるとどうしてもクリームが必要だったのです。

b0057675_10445677.jpgせっかくチビズが嬉しそうにペロペロしてくれようとするのを避けたり、その度に手を洗ったりして、、。
「なんとか、ワンコが舐めても大丈夫なものを探し求めなければ!」という事で、出会ったのがコレですよ。

このハンドクリーム。
成分が
「水・グリセリン・カリ石ケン素地・ホホバ油・スクワラン・ハイブリッドヒマワリ油・ハチミツ・シソ葉エキス・スギナエキス・ホップエキス・マツエキス・レモンエキス・ローズマリーエキス・トコフェロール(天然ビタミンE)・ヒノキチオール・エタノール」
合成防腐剤、香料、着色料も不使用。

100%大丈夫、とは言い切れませんが、石油由来の成分が沢山入ったものに比べるとかなり良いのでは、と思います。
それでも、何も塗ってないとき程にはペロペロさせないようにはしてますけどね〜。

少々水仕事をしてもクリームがすっかり落ちてしまわないのが嬉しかったです。
これは、界面活性剤を使ってないからなんだそうです。
ワタクシ個人も割と肌が弱いニンゲンなのですが、これは平気でした(≧▽≦)

「エサンデス・太陽油脂」から出てます。
ネットで品名検索したら、沢山出てくるんじゃないかなと思いますよ〜。

b0057675_10474363.jpg数日前から急に冬のように冷え込んできたので、急遽クリームの出陣となったワケです。
皆様も一度お手元のハンドクリームの成分をご覧になってみては如何でしょう。
、、、とくにペロペロが激しいワンコの家は(≧▽≦)


写真1/ハンドクリーム。中身減ってます
写真2/まったり夫婦
写真3/散歩中にワタクシにじゃれるいっちゃん。
by koryu_misumi | 2007-10-20 10:52 | わんグッズ | Comments(4)