柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(644)
(166)
(123)
(108)
(23)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

和散歩ってね2

b0057675_20235363.jpg

和散歩終了後。
赤ちゃん抱っこされたまま、ウトウト珊瑚(^^)


前回の続き…。
とは言っても、前回同様、思いつくままにツラツラと書くだけなんですが(≧▽≦;;;)


「和散歩をやろう!」と思いついてくれたのはくますけさんです。
んで、、以前も書きましたが、実際に和散歩をやってみて感じたのは、、。
「普段散歩コースでやっている事そのまんま」だった…という事でした。

平蔵が、彼の周りに醸し出すあの「場」のおかげで、、。
日々、我が家の散歩コースで会う犬達と飼い主さん達が少しずつ変わって行く。
(中には変わらない道を選ぶ飼い主さんもいらっしゃいますが(^^;))

、、、それと同じだったんですね〜。

b0057675_20343271.jpg

あの「場」。

球磨ちゃんが、同じような「場」を作り出す事が出来る事は知っておりましたので、彼に平蔵の替わりの役を務めてもらって。。
(「共感の渦」「共感の渦2参照)

彼らのような、犬格の子が作り出す「場」とは、一体どうゆうものなのか?
と、思うと、、。
カンタンに言えば「ゼロの場」という感じでしょうかね〜。


犬達は、その落ち着いて穏やかな気を感じる事を、、欲してるんだと思うんですよ。
平蔵が散歩コースで多くの犬に好かれていたのは、あの「場」の中に居る事で、自分もゼロを感じられたから。
裏返せば、それだけその子達は、普段、ゼロ基点を感じる機会が少なかった・無かったから。。

b0057675_20590068.jpg

平蔵と一緒に歩く事で、彼らにとってそのゼロの場がどんなに気持ちの良いものか、、という事を学ぶ事が出来ました。

勿論、ワタクシ自身も平蔵を見習って、ゼロを保持する努力をしましたよう〜(≧▽≦)

んが。
それがなかなか難しいんですよね、ワハハハ!
自分では落ち着いて穏やかな「つもり」なんですよ。








(≧▽≦)/))うひゃひゃひゃ

b0057675_21001045.jpg

でもね。
「つもり」か、そうでないか、は、いつもカンタンに気づく事が出来ましたよ。


それは、、犬達を見れば、そこに答えがあるから(≧▽≦)

特に平蔵は、、、。
ごまかしが効きませんでしたのでぇ〜〜〜〜。。

それでも。
おかげで、せめて今のレベルまでこぎ着けられて良かったな〜と思います。

ん?どんなレベルかって?
、、それは、、和散歩参加者が「つもり」かそうでないか、がとりあえず判るレベルです〜〜ワハハハ!!!

b0057675_21253787.jpg

ワタクシは、、。
それを、黙ってニヤニヤ見ている事が多いです(≧▽≦)←悪

必要と感じた時だけ、伝えます。
自然体で、いつの間にか変わって行ければそれが一番だと思いますので。。

「ああなりたい」「こうなりたい」と願っていた事が。。
ふと、気づくといつの間にかそうなっていた。。

そういうのがいいな〜と思うんですよね。

何が何でも、無理して頑張って「ああなったぞ!」「こうなったぞ!!」、、、って。
、、それこそ「つもり」に陥る罠みたいなモンですからね〜。

b0057675_21291982.jpg

だから、和散歩では、、。

ただ、素直に、あのゼロの場を感じながら歩いてもらえれば。。
それが一番の自然体なんだと思います。

なかなか自然体になれないヒトとイヌも居る事でしょう。

でも難しく考える必要は無いんですよね。
何もムキになったり、焦ったり、不安になったり、、する必要は無くて。

その日、和散歩で犬と一緒に感じる事を。

ああ、いいお天気だね〜。
素敵な香りがするね〜。
風が気持ちいいね〜。
緑が綺麗だね〜。
水の音が心地いいね〜。

b0057675_21372978.jpg

今年は、、そんな事を教えてくれた平蔵とは、この世界でのお別れとなってしまいました。

が。

こうやって、和散歩参加者や犬達を相手に、彼から学んだ事を還元し続ける限り。。
そこに平蔵が生きているのだと思います。


彼らの暮らしの中に。
平蔵のカケラが、、、。
天から星が降るように、降り注いでいるんだと。。


キラキラ光りながら。





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_21320052.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-12-20 21:39 | Comments(4)
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2016-12-21 00:40 x
夜空に輝く星の中でも
地球からは見渡す限りでは
1番の輝きはシリウス…
御大は其処かなぁ〜(o^^o)

我家の3柴と一緒に歩いてくれた御大
初めての場所なのに自然にいつもの場所の様に歩けたのは、やはり御大のおかげだった事は言うまでもなく…

あの時
光牙が居たらなあ〜とか
…あ、居たかも知れませが(^_−)−☆

銀牙は3柴は御大にちゃんと挨拶したのかなぁ…ワタシが舞い上がってしまい、覚えていないシマツ(O_O)

よく思い出したら
あの時、あの日は2回も和散歩をしたんだと(^^)

Commented by koryu_misumi at 2016-12-21 13:31
> 珊瑚&銀牙パパさん こんちは!
シリウスですか(≧▽≦)おお〜。
まさに犬らしく「おおいぬ座」ですね!!
調べてみたら、シリウスって、ギリシャ語の「光り輝くもの」が語源だそうですよ〜。

あの朝一緒に歩いた時は、雨の中でしたっけね〜。
全然知らないもの同士って感じでもなくて、いつも一緒に歩いているように群れて歩いたのを憶えております〜。

そうですね、光牙君も一緒に居たかもしれません。
いえいえ、光牙君も今の平蔵と同じように、、この星の大気や大地に溶け込んでいるんだから、どこでも一緒なんです(≧▽≦)/))

歩いている最中に、ちょっとした機会があったら鼻をフンフンとさせあったりしてましたよ。
雲母ちゃんが一番ちゃんとご挨拶してくれてたように思います。
でも、気にもならないくらい、その後もフツ〜だったんですよね。。

あの日もドタバタで、、ほんっとスイマセンでした(≧▽≦;;;;;;)
それでも皆と一緒に歩いたあの雰囲気は最高でしたね〜!
Commented by RUPIKA at 2016-12-25 14:04 x
実は先日、らっきーにかじられて流血したんです。
前歯がかすってという感じでしたが。
私も家を出てだいぶ経ち、両親だけになって
だいぶ甘やかされているようですorz
さすがにハッとして暫くは目を合わせようとせず、
少ししてから椅子に座っているところに寄ってきて
ピッタリ体をつけて座っていました。
らっきー流謝罪のようでした。
今までどんなに良い子にしていても、飼い主が偏っていると
途端にダメになりますね。。
なかなか実家に帰ろうとしない私ですが、
らっきーの事を考えたら、もう少し頻度を上げなきゃならないかもしれません。
Commented by koryu_misumi at 2016-12-25 20:31
> RUPIKAさん
わあ!なんと!!!そうなんですか。

あら〜。。
ご両親、らっきーさんが、可愛いんでしょうけどね〜(^^;;;;;)
それはちょっと困りますよね。
でも、ちゃんと「ハッ」として、くっついて来て。。
イケナイ事したって、判ってるんですねえ。。。

問題犬の多くは、咄嗟にやってしまう事を自制するのが難しい事が多いんですよ。。
自分でも判っているんだけど、どうしても咄嗟にやってしまう。という。
、、考えるとちょっと切なくなります。
あまりにも片寄ってしまうと、もう自分の意思の力ではどうしようもなくなってしまうんですよね。

ご両親には、、らっきーさんをそこまで追い込まないで頂けたら有り難いと思います〜。
RUPIKAさんが、らっきーさんの為に(^^;;)帰ってくれる、、って所にちょっとホッとしましたよ〜〜!!