柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(684)
(186)
(134)
(116)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

H28年第113回全国展を振り返って

b0057675_10221985.jpg

ご無沙汰しております。
やっと、"ドタバタ連チャン"にひとつ区切りがつきました(^^)

何かする事があるのはとてもシアワセな事なんですが、あり過ぎても無さ過ぎてもイカンですね。
何事も「程々にバランス良く」が一番なんだな~と思いますワ~。

まあ、現実はそうも行かないもんですが、、(≧▽≦;;;)
それでも、自分が様々な人々に必要とされている事は、重く有り難く受け止めたいと思います〜。
(とは言いつつ、、一日24時間の短すぎる事と、自分の身体がひとつしか無いのも確かな事でして、、トホホ)



さてさて。
前回の続きを、、。

全国展の会場では、色んな方々と会う事が出来ましたよ~。
そりゃ~日本犬保存会のお知り合いの方々は勿論ですが。

その他にもお会い出来ました(≧▽≦)

b0057675_10031442.jpg

↑珊瑚&銀牙パパさんご家族(奥様&珊瑚ちゃん&銀牙君&雲母ちゃん)と、シバツレ読者古株様のムツゴロウおばさん。
ちゃっかりパパさんの隣に陣取るくますけさん(≧▽≦)

b0057675_10065619.jpg

↑和散歩仲間Solaさんとは、ネット上では前々からやり取りしているんですが、会うのは初めてでしたよ~。

b0057675_10081357.jpg

↑それからシバツレも読んでもらってて、Solaさんの関東和散歩にも参加されている、とりたにさんご家族(ダンナさん、アッチちゃん)。
銀牙君のオチリをクンクンしているのがアッチちゃん。。
す、スンマセンワタクシ写真撮ってなくて(^^;;;;;)
借り物の写真ですら ケツ オチリ写真〜ワハハハ!


他にも、写真は撮ってないものの、シバツレをご存知の方々とお会いしましたよ〜。
そんでもって、やっぱり今年は平蔵の話題になって、、ヘラヘラ笑っているワタクシの前で思わず涙ぐんでくれた方も、、(^^)

平蔵。
世界中(!?)にアンタを愛してくれる人が居るんだなあ~。

ワタクシにとっては、それがどんだけ嬉しい事か、、。
平蔵がどこかの誰かに愛されている。
その事を想う度にシアワセを感じられるんですよね。

やっぱり、、この世界は「何か」で充たされている。。

b0057675_10402729.jpg

しかし。
今年は心底痛感した事があります。

それは、、、。
全国展の会場では、ゆっくり腰を据えてオシャベリする余裕が無い。
という事です(^^;;;)


まず、自分自身に。です。

というのも。
、、、、日本中から集まってきたスバラシイ犬達がゾロゾロ居るもんだから、気もそぞろでして。。
しゃべっている最中にそこらを通って行く犬、、立ちこんでいる犬、犬、、犬。。。

お〜、、、、。。。。。。

ふと、、、意識が犬だけに注ぎ込まれていた!という自分に気づいて。
あっ!?スンマセン、今何しゃべってましたっけ!?
状態なんですよね〜〜〜。。。。

いや〜。。
激しくゼロ基点逸脱ですよ。ハイ。

b0057675_10454930.jpg

竹の新芽。竹にとっては「秋」が「春」です。

もうひとつは、時間に押されて。ですね〜。

もっとリッチでハイソなワタクシだったら、余裕かまして一週間くらい現地滞在して〜〜。
でもって、当地の犬友さん達とゆっくりじっくり時間を過ごしてオシャベリしたりするんですけど(^^;;;;)

ガッと福岡からやってきて朝っぱらから展覧会場で色んな人と僅かな時間でチョコチョコご挨拶やオシャベリしつつ気もそぞろで犬達を見つつおおーー!終わった!!と思ったら速攻で立ち去らねば飛行機乗り遅れちゃうよ、、、、。

なんとも刹那的な!!!(≧▽≦;;;;)


てか、何度も全国展に行って同じような体験していながら、今更気づいたんか自分は!?という、、わははは!!

b0057675_11083301.jpg

それでも、、。
やっぱり日本犬はいいな〜。というのも、同時に、そして毎回痛感する事です。

そりゃ〜勿論、どんな世界にだって、明るい面・暗い面、様々な顔があるのは当たり前の事でして。。
てか、そもそも綺麗ごとを言うばかりのカマトト人間で居られる程、ワタクシは真っ白でウツクシイ人間ではアリマセンしね(≧▽≦;;)

が。
暗い面をどんだけ知っても尚、やはり心底日本犬を愛する気持ちや、、。
そんな日本犬達を健全なイキモノのまま天然記念物として後世に繋いで行く事への想いは、、、揺るぎようが無いのです。

まあ、知ってカンタンに揺らぐ程度なら、、自分が思うよりずっと、自分は日本犬が好きじゃなかった。って事なんでしょうけどもね。ワハハハ!


そういや昔々、知人にそういう方がいらっしゃいましたよ〜。
「日本犬が死ぬ程大好きなんです〜」と豪語してた人ですが、保護活動にもちょっぴり関わってらして「ブリーダーなんて世界からひとりも居なくなれば良いのに」とも言ってましたね。。。

へー。この人は、自分の矛盾に気づいてないんだな〜。と思った経験があります。
ホントに"死ぬ程"好きなら、、、、ねえ(≧▽≦)ワハハハ!!←悪。

b0057675_11171034.jpg

今冬も"ミサゴの池"に主が戻ってきました(^^)

さて。会場では、珊瑚&銀牙パパさん達と、銀牙君達の落ち着いて穏やかな様子は、、。
日保のオジサン達にも注目されていたようですよ〜(≧▽≦)
オジサン達は「ど〜〜しても、つい」、犬を舐めるように観察してしまうクセがついてますからね〜。ワハハハ!

それはまあ、いいとして。。
日保の展覧会場のような「場」に、家庭犬を連れて行くと。。。

実は。
「その犬の姿」「飼い主の姿」が本当によく見えるんですよ〜。


日本犬保存会の展覧会に犬を出している人々や関係者は別として。
ああいう「場」というのは、、ごく普通の家庭犬暮らしの中では、人も犬もまず経験する機会がアリマセンよね。
(※ケンネルクラブのショーや、その他犬が集まるイベントの場とは質の異なる、日保独自の"場"です)


通常は、飼い主にとっても犬にとっても、おそらく「初体験だった」とか「滅多にない」程度のもの。

b0057675_11270956.jpg

カワラヒワ


にも関わらず、、。

いつも散歩コースではギャンギャン吠えてしまうような犬達が、リングの傍らでお昼寝をしちゃったり。
安心し切ってウトウトしたり、ぼ〜っとリラックスしたり。。。
するワケですよ(≧▽≦)

ええ、そういうシーンをワタクシは山ほど見てきましたからね〜。

そして、同時に。。
リングの中の犬達の様子も、そうやって連れて来られた犬達の判断材料として見る事も出来るのですわ。


まあ、リングの中の犬達が、そうやって連れて来られた家庭犬に反応する事は滅多にありませんが。

「滅多に」という事ですので、、全く無いわけでは無いんですよ。勿論。
ここで「どういうケースに反応するのか」は、敢えて書きませんけどね。


b0057675_11562313.jpg

福岡にもようやく霜が降りました

こんな話がありましてね。

会場のメス犬の何割かは、発情期中なんですワ(≧▽≦;)
ええ、数頭レベルではなく、参加頭数の"何割か"程に居ます。

だもんで、未去勢の銀牙君が、終了後のメス犬リングの中の芝生をクンクンしては「良いニホヒがするね!」って。。
嬉しそうな顔して、人間達を見上げるんですよね。

それが可愛くて(≧▽≦)「うんうん、良いニホヒがするもんね〜」と応える我々。


、、、「だから、どう」って事無いんですよ。
良いニホヒにちょっぴり高揚してようが、、先に既に書いたように、銀牙君は落ち着いて穏やかな事に変わりはないんですよね。
そして、、リングの中の沢山の雄犬達も同様に。。


それが、一緒に居たSolaさんにはけっこう衝撃的な事だったようで(≧▽≦)

「"だから"、、こういう"世界"なんですよ(^^)」って、ニッコリしてみせたんですワ〜。

b0057675_12054741.jpg

以前日本犬保存会福岡支部展に行ってきました(^^)2 にも、同様の事を書いた事があります。

これが、オジサン達と犬達には「当たり前の世界」なんですわ。


世の中には、、。
犬にとってはHをやりたいのにやれない。という事は大きなストレスだと。
だからそんなストレスを抱えさせないように避妊去勢が当たり前だと。
そうでなければ犬が可哀想だと。
それこそが、犬を愛する飼い主の行動なのだと。。。
裏返しで、去勢避妊させていない犬の飼い主を馬鹿扱いしたり、愛の無い飼い主だと明言する行為も少なくありません。


そういう価値観がある事も、ワタクシはよく知っておりますよ。
でも、、。
「ここの犬達はストレス抱えているように見えますか?」とワタクシ。

「いいえ。それどころか、、、」と逆に呆然とした感じのSolaさん。

そう。
会場の犬達がどんなに生き生きしていて、心理的にも身体的にも輝いているか。
かつ、情緒が安定して穏やかでいるか。
それは、会場に来てあの「場」を実感した事がない人には、判らないでしょうね。

b0057675_12152072.jpg

どちらの価値観が正しいとか間違っている、という事ではないのです。

去勢や避妊を必要とする飼い主さんと犬も、世の中にはゴマンと居て、、。
ワタクシはそういう家族には実際に手術を考えてもらうお話もしてるんですよ。

ただ。
自分の持つ価値観が今よりも更に広がれば、それに越した事はないでしょう。
それは、世界を見る目が広がるという事なんですもんね。
同時に、それまでの世界がどれだけ狭かったのか、という事も実感出来る。。

関東で和散歩を開催してくれているSolaさんとは、いつか直に会って、様々な事の擦り合わせをしたいな。と思っていたのですが、、。
これひとつだけでも実感してもらって良かったな〜と思っています。

Solaさんの和散歩の参加条件は避妊去勢が前提ですが。
この実感が無いのに和散歩を行うのと、経験を伴った上で行うのでは、、やはり見えない部分に雲泥の差があると思うんですよ。

「実感する事」がどんなに大切で大事な事かは、、。
ここ、シバツレをじっくりと読んでくれている方々なら、良くお判りかと(^^)

b0057675_12313212.jpg

その延長線上の話で、、。

会場の素敵フレグランスにちょっぴりサカサカな銀牙君が(≧▽≦)「ねえねえ〜クンクンさせてよ」とアッチちゃんの所に行った時にですね〜。

オンナノコってのはだいたい、相手が普通にクンクンしに来てるか、とか、サカサカ気分でクンクンしに来てるか。ってのの違いが判るんですよね。
だもんで「ちょっと!それセクハラだし!!」って言ったんですね。ワハハハ!

こんなやり取りの"中身"も、そばに居る珊瑚ちゃんも雲母ちゃんも理解しているので、勿論「喧嘩!?」なんて注目したりもしないし。
同時に周りのニンゲンが信頼されている事もあって「任せておけばいいのよ」って、、気にもしない。

とりたにさんは少し気にしてたみたいですが。
「今のちょっぴりセクハラだから、ちょっとガウ言うくらいアリですよ〜(≧▽≦)」って笑うワタクシ。
銀牙くんはジェントルマンだからとっても優しいサカサカだったけど、あれが平蔵だったらもっとガッツリ断られてたに違いない〜ワハハハ!!!

パパさんと銀牙君、ちゃんと後でアッチちゃんに「お尻をクンクンドウゾ」ってやってくれてました。
ステキなふたり〜(≧▽≦)、、もはや何も言う事アリマセン。

b0057675_12425793.jpg

既に上に書いたように、あの「場」では「飼い主さんと犬の姿」がよく見えます。

ああ、アッチちゃんてば、、良い子やな〜(≧▽≦)
って、ニンマリしたのでアリマシタ。

、、、、詳しくは書きませんけどね!わははは!!
だって、個人情報だも〜〜ん。
でも、短い時間ながらも、その場で直接、ちょっぴりお伝えしましたよ〜。


「良い子」ってのは、結局、飼い主さんの鏡だから。


多くの飼い主さんは、犬が問題を抱えてしまうと、自分の事をアレコレ反省したり、罪悪感抱いたりするかもしれませんけど。。
愛して愛されている事がちゃんと通じてるかどうか。
そういう事が、あの場ではすぐに判るんですよ〜(^^)

とりたにさんとは、、、日本犬保存会 第105回全国展に見学行って来ました の時に、、会場ですれ違っていたかもしれませんね〜。

その時も、珊瑚&銀牙パパさんや、ムツゴロウおばさんとはお会いしたんですが、、。
確かあの時もゆっくりオシャベリする暇無かったような。。。
毎度スンマセン、いつか、、いつかゆっくり!!!←野望

でも。
まさか、あれがとりたにさんちに犬が来るきっかけになっていたとは…知らずにその場に居た自分(≧▽≦)

なんか、、。
やっぱり「ご縁」って凄いな!!!




珊瑚&銀牙パパさんのブログ


Solaさんのブログ


とりたにさんのブログ






チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_13024924.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-11-30 13:04 | Comments(8)
Commented by 珊瑚&銀牙パパ1 at 2016-11-30 18:09 x
やっと体温40度超えのヤバイ世界から帰って来ました(^^)
今日再審で今週一杯隔離を言い渡され
ガックシしております。

そんな折に
ブログの更新通知が祝電の様に舞い込んで
隔離されながらもウキウキして拝見させて頂きましたら

我が家の可愛いおバカ助平の事が
d(^_^o)

何しろ会場に着いたー!
柴だらけー!
っと浮足を見事に払われ一本取られた感じで、まるで待ち合わせした様にお会い出来たのに、やはり運命の赤い糸が…
ん、誰と誰…まさか師匠かくますけさんと
銀牙?珊瑚?

お天気も晴れ女大集合で
11月の千葉の海沿いだと思えない暖かさには日焼け止めが必要でしたねー。
………
あの極寒の吹雪の和散歩は何だったんだろうかと…シクシク(T . T)

師匠とくますけさんの仲の良い行動や
可愛い後ろ姿…いや後ろ姿だけでは…
\(//∇//)\…余り言うと墓穴掘りそうで
…いやホント可愛い姉妹って感じでした。 …………フォロー良し‼︎

SolaさんやワタシのTwitterを見て来て頂き
沢山の方々に、沢山の素晴らしい日本犬に
会え舞い上がってしまいました。

アッチちゃんとのやり取りは
面白かったですが
銀牙がちょいシツコかった感じで
ごめんなさいでした。
え?平蔵御大ってもっと…流石\(//∇//)
会場での我が家の事
ある人からは、ある意味で異彩を放っていると言われたりした事が有り
目立たない様にしておりますが
珊瑚がやたら笑顔でうけていたり

やはり銀牙を見る眼が凄かったと感じました…何か言われそうでちょい怖かったり。
(^^)
何気なく真横に居る銀牙に気が付いた御仁
半歩下がってガン見…とか
すれ違う5m以上も前から二度見三度見
ガン見しながら…これ柴かい?っと言われた事が数度。
ワタシがリンクの犬に集中して気が付かないと、妻やムツゴロウおばさんが説明役してくれました(^^)

全国展には何回か連れて来て
問題無く見学させて頂いていると思ってますが、やはりあの独特な「場」の雰囲気は
ワタシがぞくぞくしてしまい
銀牙達に変に伝わらなけれ良いなぁと思ってますが、はたから見てどんな感じで見えるのか?
Commented by 珊瑚&銀牙パパ2 at 2016-11-30 18:15 x
チョット珊瑚が可愛い〜っと
注文されたりして人集りになって撮影会みたくなったりして心配でしたねー。

あと関心した事
銀牙がくますけさんをちゃんと覚えていて
凄く信頼度を示していたので
あ、分かるんだなぁーとニンマリ。
\(//∇//)
午前中の終わりくらいに、お二人とSolaさんが並んでいる後ろから銀牙が3人のお尻をシアワセそうにクンクンしてたのは
分かりましたか?
写真撮り損ねましたが、シアワセそうな眼をしてましたよ〜(^^)

犬のご縁で沢山の方々に出会えて
いつも沢山の勉強になります。
Commented by koryu_misumi at 2016-12-01 10:08
> 珊瑚&銀牙パパさん
こんちは!
なんだかよく熱を出されるので心配ですよ〜。
ホントにも〜〜…病院でちゃんと原因教えてもらってますか〜!?
そうですよ、しっかり養生して下さいね!!

おっシバツレの更新が祝電とは!!わははは!
なんだか嬉しいなあ〜有り難うございます〜(^^)

パパさん達、ホントにすぐ判りましたよ!
ワタクシ達も現地に着いたばかりで、ワタクシもくますけさんも到着自体に舞い上がっておりましたので〜〜。
あの時も会えたのも嬉しいし、現地に着いたのも嬉しいし、犬達がゾロゾロで頭の中が霧のように、、、わははは!

そうそう、あの日のお天気は晴れまくってちょっと凄かったですね〜。
犬達には気の毒、、、いえいえ、ニンゲンにもちょっと暑過ぎましたわ(≧▽≦)
きっと寒いに違いないと踏んで、厚着して行ったらエラい事でした。
あの極寒の和散歩はホントに、、、ブハハハ!!何だったんでしょう〜〜〜!?

あの日のふたりはまさに「ニッポジョシ」のお上りさん状態で。。エヘヘへ。
支部展だともうちょっと普段通りなんですが〜〜。
やっぱり年に1度のお祭りですから〜(≧▽≦)
姉妹と言うにはちょっと年が〜〜ゴホッゴホ。
くますけさんはずっと若い人なんですよ!!

パパさんちのファンの方も沢山いらっしゃったんですね〜。
ネットだけのお知り合いでもああやって直接会える場があるって、嬉しいですよね。
Commented by koryu_misumi at 2016-12-01 10:08
> 珊瑚&銀牙パパさん
続き。

アッチちゃんとのやり取りは、ごくごく普通の会話だったと思いますよ〜。
最近は去勢済みのオトコノコばかりが増えて、、昔だったら「当たり前」レベルのやり取りを見た事が無いヒトも増えていると思います。
、、そんな時代ですから、その当たり前の光景ですら「問題!」と捉えてしまう人が多いのもしょうがないかもしれませんねえ、、。
いや、平蔵の方がスケベオーラは強かったので、速攻で叱られたと思いますよ、ワハハハ!!!

日保のオジサン達は、犬に魅入られた方が多いと思います。
だもんで、気になる犬が居た時の、あの無遠慮な目つきは、もはや「それをその犬の飼い主がどう感じるかどうか」なんて、頭に無いんですよね。
飼い主に気を使うとか、そういうのとは無縁の(≧▽≦;;)そういう人が多いのは確かだと思います。
慣れてしまえば、ど〜って事ないですが〜ワハハハ!
まあ、不器用な人が多いのかもしれません。

珊瑚ちゃんはホントに可愛いですよね(≧▽≦)/))
あのおっとりした雰囲気。
あの表情、、「生きてる福犬」って感じがタマリマせんわ〜。
珊瑚ちゃんの毛を「シアワセを運ぶ犬の毛」とかって、売り出しませんか〜!?わははは!
ワタクシも、リングから時々目を離しては、何度も撫で繰り回してしまいました〜。

銀牙君はちゃんと我々の事を憶えてくれてますよね〜。
ちょっとすり寄ってくる様子とか、ワガママ言ったらダメーって言った時の様子とか〜(≧▽≦)
あ、お尻匂われてたの知ってましたよ、グフフフ。
そういえば、銀牙君、Solaさんの足にちょっと乗っかるようにして休んでましたっけね〜。
我々のそばであんな風にリラックスしてくれるのが、、なんだか毎日の出来事のような、、当たり前のような感じが「自然体」でしたね〜。
Commented by とりたに at 2016-12-02 02:21 x
こんばんは♪

全国展ではお忙しい中、お話させて頂きありがとうございました♪
香龍さんとくますけさんにお会い出来て、嬉し過ぎて舞い上がってしまいました。何か変な事を言っていなかったかなぁ…。

香龍さんやくますけさんの全国展の記事を読んで…私は何も考えずにただ犬を見ていただけなので学ぶことばかりでした。
また全国展に行く機会があったら今回とは違う見方が出来そうです♪


アッチと銀牙くんのあのやり取りはそういう意味だったんですね。銀牙くんが優しい子っていうのは何となく感じていました。あの場の前に銀牙くんを見かけたんですよ。
夫とあの子達、とても良い子だよねって言ってました。あの穏やかな雰囲気に目がいってしまう感じでした。特に夫が銀牙くん格好いいなぁってずっと見てたんです。
アッチは…以前優しい秋田犬の首に突然(私がわからないだけで何かあったのかも)噛みついたことがあったので、ヒヤヒヤしていました。

それでも香龍さんがアッチを良い子って言って下さって本当に嬉しかったです。
こうしてブログでも記事にして頂いて読んでいたら、嬉しくて涙が出ちゃいました。
あの少しの時間でそんな風に感じてくれてたなんて。

飼い主はまだまだ未熟者なので、アッチにもっと好きになって貰えるようになりたいです。
目標は…香龍さんと平蔵くん♪
上手く表現出来ないけど、全国展のオジサマ達の犬に対するあの感じも参考になりました。


また香龍さんやくますけさんとお会い出来る時があったらいいな♪
sola先生と待ってますね♪♪♪

Commented by koryu_misumi at 2016-12-02 21:20
> とりたにさん
こんちは!
こちらこそドタバタしててスイマセンでした〜。
え〜?会ってみたらフツーのオバサンだったでしょ?わははは!
ちょっと緊張してらっしゃるかなあとは思ってましたが、そんなに舞い上がってたとは〜(≧▽≦)

展覧会は見所を色々知ると、奥深くてどんどん楽しくなりますよ〜。
あの無愛想なオジサン達も気にならなくなりますし(≧▽≦;;)ぐははは。
耳をダンボにして、オジサン達がぼそぼそ話しているのをコッソリ聞くのもけっこう楽しいもんですよ〜。

あの時のやり取りは、別に気にする程のものではアリマセンよ〜。
サカサカなオトコノコにオンナノコが文句言うのは当たり前の事ですわ。ニンゲンでも〜!わははは!
銀牙君、ホントに良い子ですよね〜(≧▽≦)
ワタクシも彼の事大好きなんですよ。グフフフ。

秋田犬の首に噛み付いた時の状況がどんなだったのか判らないのですが。。
大好きな子のホッペや首周りに愛情表現や嬉しさのあまりで喰いつく事は良くある事ですよ〜。
ひょっとしたらそういう事だったのかも??でしょうかね〜。

あの場でワタクシがアッチちゃん見た感じでは、落ち着いていていい子やな〜と思いましたよ(^^)
ああいう場で落ち着ける子ってのは大抵、深刻な問題は抱えてないもんなんですワ。
それよかあの場でちょっとお伝えした事を自覚してもらった方がいいですね〜ワハハハ!!
ワタクシも勿論、誰でも急には変われませんが、その事を自覚する・しないだけでも全然違いますからね〜(^^)/
テンパってて記憶が無かったら、アメブロの方にでもメッセージでも下さいな。ワハハハ!

ワタクシもくますけさんも、いつか状況するつもりにしてますので(≧▽≦)
その時はまた是非お会いしましょうね〜!!
Commented at 2016-12-05 01:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koryu_misumi at 2016-12-05 22:59
> 匿名希望Tさん、こんちは!
わはははは!そ、そんな登録しちゃったんですか(≧▽≦)
確かに未成年かもしれませんね〜!!
それにしても、、ブッククク!相当ウケますよ、この話は!
く、くますけさんにバラしてもいいです?いいですよね〜!?バラしますよ〜(≧▽≦)/)))

あ、ワタクシ、スリムでした!?ぐっふふふ。
高校生の頃から、だいたいず〜っと似たような体重なんですよ〜。

なんだ、ちゃんと憶えてらっしゃるじゃないですか〜。
あの時しゃべったのは、だいたいそんな感じですよ。
ワタクシの真似っこ姿(≧▽≦)憶えてます?
「押し付けないようにしないと、、、」って深刻に考えるよりは、ワタクシのあれを思い出して吹き出しそうな感じで「そうだったそうだった、ニヤリ」って感じで笑える我慢(?)がオススメです〜。

でも、せっかくのご縁なので、後ほどメール差し上げますね〜(≧▽≦)
明日にでも。。

あーー謝る事なんか、何もしてないですからね〜!!
そういうのもワンコは感じ取るんですよ〜。
ママってば、もぅ。って言われますよ(≧▽≦)