柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(634)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

10月19日は平日和散歩会でした(^^)

b0057675_09420609.jpg

先日は、平日の和散歩会でしたよ〜(≧▽≦)

和散歩会は、平日にも時々行います。
土日がお仕事の方も、世の中には沢山いらっしゃいますからね〜。
「和散歩、参加してみたいけど…土日は空けられないんだよな〜」という方は、是非、平日の和散歩会にドウゾ(≧▽≦)
興味のある方は、くますけさんに問い合わせしてくださると良いと思います〜。

トップの写真は、三日月山という山の山頂にて、、、。

全員、笑顔なのか、山登りでヘロヘロの顔なのか(≧▽≦)ワハハハ!

b0057675_09454150.jpg

今回はワタクシも、、いつもより沢山のお勉強をさせてもらったように思います。

前半は穏やかな散歩コースだったのですが、後半は小さな山登り、、。
ええ、誰かさんは「山登りって程でもないですよ〜」とか、なんとか言っていたような気がしますが。
あれはどう思い出しても過酷な山登りだったと思います(≧▽≦)ワハハハ!
写真には272mとありますが!!

とは言っても、ワタクシは山登りは好きな方でして。
日本犬も、山のような、自然に触れられる環境は好きな子が多いと思います。
平蔵も珊瑚も「山」大好きでおおはしゃぎ…。
ちなみに伊佐蔵はフツ〜〜〜です(^^;)

そういった興奮を鑑みる事…を失念しておりました。。反省。。。


やはり普通の道を穏やかにノンビリ歩くのとは違って、飼い主さん達も息があがるし、犬や周りを落ち着いて見渡す余裕も無くなるし。
犬達は山に興奮すると同時に、それぞれに、自分の飼い主さんの"そういう姿"を受け取る。。
勿論、犬によって受け取り方が違う。。

あ、いえ、だからって特に何か問題が起きたわけじゃないんですよ。
ワタクシが学ぶ事があった。という話です。
後になって思えば「もっと飼い主さん達に還元しておけば良かったな〜〜〜〜(>_<)バカバカ〜ワタクシ!!」って感じです、ワハハハ。

そうですね〜。
問題と言えば、、ひとりの飼い主さんが山道でちょっとずっこけちゃったくらいでしょうか(^^;;;;;;)
お大事にして下さいませね〜〜!!Yママさん!

b0057675_09510954.jpg

飼い主が、犬に無理やりお互いのお尻を匂い合わせなくても、こうやって状況を作ってやれば自然に匂う。
この「自然に」というのが良いんですよ(≧▽≦)

リードで犬の行動の自由を抑制し「ちゃんと挨拶しなさいよ!」と犬に伝える事で、飼い主としての立場云々…というのは良く聞く話ですが。

人が、犬達が出来るだけ自然体でお互いを知り合う状況や環境を作ってやる事でも、飼い主としての立場形成には役立つと思いますよ〜。
「なんだか、この人と一緒だと、いつの間にかトモダチと仲良くなれてるゾ」という感じでしょうかね。

b0057675_10170448.jpg

走るの大好き〜。

b0057675_10181011.jpg

走って来たよ!の良い笑顔。

b0057675_10195054.jpg

死んだようにリラックス、、、、、!?わははは!

b0057675_10201762.jpg

ここにも(≧▽≦)

b0057675_10203392.jpg

ワタクシ(右側)も〜ワハハハ。

b0057675_10244561.jpg

泰蔵坊っちゃんもはしゃいでおりました(^^)

前日に、ご近所の御山の遥拝所まで一緒に登ってたんですが、、。
その時は無礼講で好きなようにさせたら、そらも〜はっちゃけるはっちゃける(≧▽≦)

でも、やっぱり和散歩の時はわきまえてるようで、はしゃぐにしても控えめにはしゃいでましたね〜。
まあ終盤はちょっぴりワタクシから注意されておりましたが(≧▽≦)ワハハハ。
球磨ちゃんの後進として、お勉強を積み重ねて行って欲しいモンです。

この日は、遠くから参加してもらったてんちゃんといい感じでつるんでましたよ〜。
アイコンタクトしながら歩く様子は、即席アベック(死語?)って感じでした(≧▽≦)

b0057675_10282866.jpg


今日の様子、UPされてる記事がありますので…。
「コタ&てんのちょんぼし幸せ」の「10/19和散歩会」


「YYNユリと愉快な仲間達」の「和散歩会 長谷ダム&三日月山 」

を、ドウゾ!

「コタ&てん…」の所では、保護活動のためのカレンダーを購入する事が出来ます。
興味のある方は、コチラをご覧くださいませ〜。
あんまり可愛いので(特に2月が個人的に受けまくり)、ワタクシも持っておりまする。。。







チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10371392.jpg

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-10-21 10:37 | Comments(8)
Commented by くますけ at 2016-10-21 23:31 x
山登りってほどではないと思ってるワタシが
おかしいのかしらん( ̄∀ ̄)????

急坂コースは時間が取れないときに使ってます(´∀`*)
なだらかコースを往復でノンビリ歩きながら散歩すると
とってもラクチンで楽しいのですが、
ワタシは時間に追われ感があったのが反省です。

ワタシの気がせいてたもんだから
柴ズもそんな様子でしたね~。

でも、今回はどうしても左近くんに山歩きをさせたいと
思ってたいたので、
あの子の楽しそうな様子が嬉しかったです(*´艸`)
Commented by koryu_misumi at 2016-10-22 09:50
> くますけさん
はい、おかしいです〜〜(≧▽≦)わはははは!!

いや〜自分ではもうちょっとノンビリしたのを想像していたのですが…。
確かにSママはお留守番にしとかなきゃイカンですわ。わはは。
今度はラクチンで楽しいのをお願いしますよぅ〜。
とか言いながら、、今度機会があったら御山行きまっしょうや(≧▽≦)/))

左近君本当に楽しそうでしたね!!
岩がゴツゴツのちょっと険しい所も、考えながら飛び移って行ったり。
ちょっとした崖なんぞヒョイと飛び降りたり。
(ハンドリングしていたワタクシ必死状態)
でも、「ちょっと待って〜」という時にはちゃんとこちらを振り返って待ってくれたり、自主的に「どう?」と立ち止まってくれたり、、。
本当に思い遣りのあるナイスガイやな〜って感心しちゃいましたよ(≧▽≦)
Commented by くますけ at 2016-10-22 15:59 x
ナイスガイといえば~

見ました??
ウチのぼぅちゃま( *´艸`)

下りが苦手で怖いワタシ・・・

不安定な岩場に待たせて、ヨシと行ったら
1段だけ下りるという紳士っぷりを~~(≧∇≦*)

本気で怖いときは、
あの子もちゃんと気遣ってくれます(´∀`*)ウフフ

かつては気遣いの塊のような犬だったのに、
ジィさんは全くお構いなしに降りていってしまうようになりましたが・・・・( ºωº )チーン…
Commented by koryu_misumi at 2016-10-22 19:36
> くますけさん
はいはい。
見ましたよぉ〜〜(≧▽≦)
ワタクシ相手にも、待ってくれてました優しい坊ちゃま!!
何も言ってないのに、ワタクシを先に行かせてくれたり…。
ぶっちゃけ、くますけさん、下りがホントに苦手なんですね〜ヒヒヒ。

球磨ちゃんはすっかり子供返りしてる感じが可愛かったです(≧▽≦)
もう好きにしてちょうだい!って感じですね〜!
Commented by がんちゃん at 2016-10-22 23:35 x
先日はお世話になりました~!
カレンダーもありがとうございますm( _ _)m
いやぁ久々に登山しました。もっと体力つけないと自分の足元に注意するだけで精一杯でした。
登り切ったときにてんがYちゃんとガウっとなったのは何故だったのかいまだに答えが分かりません。「はぁ~やっと着いた」と思った瞬間で私は気が抜けていたのでそのせいでしょうかね~??

しかしくますけさんの上りと下りのスピード差は確かにわかりやすかった(笑)
Commented by 小桃 at 2016-10-23 00:25 x
ズタボロユリまーでございまする。

自分が登るのでいっぱいいっぱいで余裕がないといかんですね。そんな事もユリは見てるんだなぁーと思いました。
もう少し山道にも慣れて楽しめたらユリももっと楽しいだろうなぁー。

でも楽しかったでする。新鮮でした!!また和登山出来たらいいなぁーー
Commented by koryu_misumi at 2016-10-23 22:49
> がんちゃんさん
こちらこそ、楽しい時間を有り難うございました(≧▽≦)
カレンダー最高です!ママン様にも見せたら、やはり二月が馬鹿ウケでしたよ〜わははは!

ガウしちゃったのは、色んな要素が重なっていたせいだと思いますね〜。
ガウの程度は大した程度ではなかったのでそんなに心配しなくても大丈夫だと思いますよ。
山コースのアチコチが想像以上に幅が狭くて、全員がけっこうキツキツ状態で登って、お互いのスペースを尊重する事が難しくなっていた事や、、。
ニンゲン達の余裕が無くなっていた(≧▽≦;;;)事や、、。
やっぱり犬的には山が好きな事で興奮状態になる子が多い事や、、。
そういった状況でのオヤツ頻度が若干高めだったかな〜という事や、、。
それから、がんちゃんが言われるように、登り切った際にはニンゲン全員がホッとして気を抜いた事もあるかと思いますね〜。
まあ、単純にもうちょっと余裕を持って登れば、これらの要因があってもガウは出にくかったと思いますワ。
そこらをもうちょっとワタクシがキチンと皆さんにお伝えしとかなきゃな〜と反省です(^^;;;;)

そうそう(≧▽≦)くますけさん、ホントに下りが苦手みたいで、あの極端さが面白かったですわ〜わははは!
Commented by koryu_misumi at 2016-10-23 22:52
> 小桃さん
わ〜〜早く良くなりますように〜〜!!わははは(≧▽≦;;;;)

いやいや、あんなに過酷なコースだとはワタクシも想像してませんでしたよ〜。わははは!
あれはあれで楽しかったのは確かです(≧▽≦)
でも、ああいう時は「ちょっとタンマ!!」ってキチンと言っていいんですからね!!
御山に登る時は、もっとのんびりゆっくり時間をかけて休みながら行きましょう〜(≧▽≦)
ユリちゃんもママが必死なので、ちょっと気持ちが移ってたみたいでしたね〜〜。

次の和登山は、、のんびりラクチンコースをお願いしときましょう(≧▽≦)/))