柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(674)
(185)
(133)
(116)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

和散歩の季節到来〜(≧▽≦)

b0057675_09121477.jpg

ご無沙汰です!!
スンマセン、いつものドタバタです。。

さて!!
和散歩シーズンがまた到来してきましたよ〜〜(≧▽≦)/


和散歩会
それは「犬と手をつないでいるかのように歩く散歩の楽しさ」を感じる会のコトです。

「和散歩会?なんじゃそりゃ」という方には…。
カテゴリ『犬道!!番外編』の「共感の渦」「共感の渦2」をご覧になれば、だいたいお判り頂けるかと。
あ、長文ですので、お覚悟…。


ホントにのんびりと歩くばかりです(≧▽≦)


そうですね〜…ひとつだけ。
「犬と繋がりやすくなる為に」&「犬と共感しやすくなる為に」、誰にでも出来る事を最初にお伝えしております。
ここには書きませんが…(≧▽≦)

これだけは、何度も和散歩を経験しても全ての参加者に実行してもらっているコトです。
これもちっとも難しい事ではアリマセン。

それさえ念頭に置いておけば、後は本当に歩くだけです。
リーダーウォーク、、。
コマンド、、。
余計な知識や経験や道具、な〜んも要りませんのでご安心を。(≧▽≦)

ただ、これはあまりにもカンタンな事ですので。。
ハンドラーが犬との繋がりや共感をないがしろにしていると、ウッカリ忘れてしまうコトでもあるんですよね。

でも、そこもちゃんと「ほらほら忘れてますよ〜」と伝えますからご安心を(≧▽≦)ワハハハ。


フクオカの和散歩共同経営者(≧▽≦)のくますけさんの所で、既に今季の受付を開始されています。
↓コチラ


フクオカに行くにはちょっと〜…。
と思われた、和犬(&和犬MIX)の飼い主さんには。
関東でも和散歩ありますからご安心を(≧▽≦)
↓コチラ



ワタクシ、誰かの元に居る犬は、この世界からのギフトだと思うんですよね。
星の数程居る犬達の中から「その子」が「ここ」にきてくれた。。

その子との暮らしに問題を抱えているなら、その問題も犬が持ってきてくれたギフトなのかもしれません。

犬と一緒に乗り越えた先に、、犬を迎える前には学びようの無かった素敵な学びがあるコトを、実感出来た飼い主さんは少なくないのでは。
その子が居なければ、辿り着けなかった場所にたどり着けた自分に気づけるのでは。


犬が成長している姿に気づいた時、同時に気づいて欲しいのです。
自分自身も成長している、という事に。

やっぱり、目の前の犬は、自分の鏡なんですよね(^^)

b0057675_09442933.jpg





チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

b0057675_10132485.png

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」
ヨロシクドウゾ!

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!

by koryu_misumi | 2016-10-04 10:14 | Comments(4)
Commented by はるとん at 2016-10-04 13:26 x
こんにちは。もう〜〜今日のブログもピタッとくる
ギフトというお言葉!
常日頃ぼんやり感じていることを、ぴったりの言葉で気づかせていただきありがとうございます(^ ^)
何だか感動してじわっときてしまいました(^。^)
Commented by koryu_misumi at 2016-10-04 22:30
> はるとんさん
わははは!!
ピタッと来ましたか〜?
実は「犬はギフト」って言葉は、けっこう世界中で使われている言葉のようですよ(≧▽≦)
ワタクシもまさにそうだと思いましたので使っております〜。

「ギフト」という単語には、単純に「贈り物」以外にも意味を含んでいるらしいですね。
特殊な能力なんかもギフトって言うみたいで、、やっぱり天からの贈り物って事なんでしょうね〜。
Commented by つるこ at 2016-10-05 12:57 x
本当にそうですね。
素晴らしいギフトです✨

さくらがいなかったら、もう数え切れないほど多くて、測りきれないほど重いものが、今とは違っていただろうなと思います。

さくらは元々は保護犬だったこともあり、経緯を知ると
『命拾いしてよかったな、恩返ししないとな』なんて声をかける人がいるんです。

それはその人の価値観なので良いとして、私は全く…命を救ってやったとか、可哀想な子を助けた自分、とか思っていません。
特別思うとしたら、人に裏切られてまた人に心を寄せてくれたことに感謝するくらいです。

だって、犬はギフトですから。

ご近所にやってきた黒柴ちゃん、最近少し心配な感じになってきました。
鳴いてない時間、あるかい?ってくらい鳴いてて💨
ちょっと前にそこのご主人が短くリードを持って
『マテ!』とか『ツケ!』とかやってたから若干心配だったんですけどね😅

これからあのご家族も多くの出来事を乗り越えて、良い家族になってくれると良いなと勝手に見守っています。
Commented by koryu_misumi at 2016-10-05 23:00
> つるこさん
犬がギフトって事に気づいてない人は、本当に勿体ない事をしてるな〜とワタクシも思いますよ〜。
今のワタクシは平蔵が居てくれたからこそ、、感謝ばっかりです〜。

保護犬に対する価値観も人それぞれで「え?」って思うような価値観持っている人が多いのも確かですよね。
保護犬迎えるのがイマドキのステータスみたいに思っている人も居るし。
ただで犬をもらえる事と思っている人も居るし…(^^;;;;;;)
ショップだろうが保護犬だろうが、それも縁のひとつでしかなくて、、その縁をどういう縁にするかは飼い主さん次第なんだと思うんですけどね〜。

さくらちゃんとのご縁の素晴らしさは、つるこさんや王子の言葉からもうかがえますわ〜(≧▽≦)/))

おや、ご近所にそんな黒柴さんがいらっしゃるんですか、、、。
わ〜ちょっと聞くだけで心配になりますね、短いリードにコマンド連発とは〜〜〜。
まあ、誰でも山あり谷ありですもんね、わははは!!
最初から最後まで理想的な道を歩けるようなヒトとイヌは居ませんし(≧▽≦)

そうですね〜。
犬からもらえる沢山のギフトを受け取りながら、、素敵な暮らしをしていって欲しいですね〜(^^)