柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(674)
(185)
(133)
(116)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

犬の意思を想う

b0057675_15522034.jpg

ママン様に抱っこしてもらってご満悦な御大。

ああ〜。
じっくりパソコンの前に座って、文章タップリで和散歩の事とか、和散歩の事とか、とか書きたい〜。

ゆっくり更新出来ない…。
といいつつ、こういう時に限ってカンタンな記事をマメに更新しちゃうのは何故。

いや、何故って、判ってるんですが。
ええそう。現実逃避ってヤツですよ。ははははは。

b0057675_15522376.jpg

でもこないだちょっと目撃した事を書いちゃう。


ある飼い主さんが自分の横に立つ某和犬を「面倒くせえヤツ」呼ばわりしてたのですよ。

それも、ワタクシが伊佐蔵をブチャイクと言うような、可愛くてタマラナイから言う悪口(?)ではなくて〜。
…本心で思ってる感じ。

耳ダンボになっていたら、その犬…散々悪口言ってるんだけども自分ちの犬らしい。

自分の犬なんだ?
…って、その犬、アナタの鏡やんね。と内心思いつつ眺めていたら。
「前の飼い主がどんなヤツか知らんがよぉ…」と更に続けていた。

へえ。
保護犬なのか。

…でも自分の目の前で飼い主がそんな事言ってるのを。
自分に対して飼い主がそういう心理で居る事を。

そばに立つ犬が感知しないとでも思ってんのかな、このヒトは。

いやいや、普段の暮らしの中にでも、この飼い主のこの心理は常に働いているはず。
そのそばに、いつも犬が居るのなら…。

b0057675_16005285.jpg

犬道!!番外編の「共感の渦2」に書いているように。

和散歩に参加した事があるヒトなら…。
そして、そこで得たものをココロで実感した事があるヒトなら…。

和犬がどれだけ空気を読める犬か、という事は、よーくお判りだと思いますワ。


この飼い主の周りに漂う、何とも言えない空気。。。。


この犬はこれからも、この飼い主の空気を読もうとはしないんだろうな…。
そして、この犬が、読めないのではなく、読まないという事も理解出来ないんだろうな。

…と思ったんですよね。





b0057675_16081460.jpg

チビズもモデル!
ワタクシ作のラインスタンプのご紹介(≧▽≦)

「柴犬ざんまい2」
「柴犬ざんまい」

もしくは、ラインストアのクリエイターズスタンプにて
「柴犬ざんまい」「柴犬ざんまい2」で検索ドウゾ!!


by koryu_misumi | 2016-05-21 16:13 | Comments(6)
Commented by くますけ at 2016-05-22 06:10 x
【面倒くさい】ってコトバはなるべく使わないようにしたいですねぇ、、、、、。

こんなワタシのとこにも、犬相談は来ます。
他所の専門家のとこでどうしても犬が改善しないという相談がくることもあるし、
犬の美容や犬の食事に関するアレコレの相談がくることもあるし、

そんなワタシがですね、、、、

生きていくうえで生じる様々な事象や、人間関係等々を
【面倒臭い】と思ったり、ましてや口に出したりするようでは、そもそも誰かの相談に乗れるほどの人間性も人格もないやーーーん(ºωº)って、思うておるからですわ。

柴ズに対しても、どんな飼い主と一緒に居たいかな?ではなく、
どんな人間性、人格の持ち主と一緒に居たいかな?って考えるようにしています。

人を導けるヒトは犬も導ける。

だったら、犬をどうこうするテクニックよりも、
自分の人間性がどう在るか?を自分自身に常に突きつけていきたいなぁ~~と思うようになりました。

技ではなく、心を磨け

香龍さんが、教えてくれたんですよ( *´艸`)♪

素晴らしいマスターに出会えて、ワタシってばラッキー(≧∇≦*)
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2016-05-22 11:24 x
恥ずかしながら我家の散歩
基本的なコースが幾つかありますが
銀牙のキマグレで急遽変わったり
珊瑚の体調でショートカットしたり
(o^^o)

きまぐれ、マイペース、ワガママ大好き。
イキナリ甘えたりσ(^_^;)

共に居るだけで…いや、居てくるだけで
シアワセ感じなきゃ。

面倒くさい?
たま〜に思うけど
意味が違うなぁ。
Commented by RUPIKA at 2016-05-22 23:36 x
和犬はかなり読み取るタイプだと思うんですよね。
本当に表情、イントネーション、言葉の強さ、動作などから、
どう思っているかをすぐに判断する。
それも一人に限らず、全体を見ての判断力。あれは驚きますね。

父が単身赴任中、最初は仲良くしようとおやつなどあげたりしていたのが、
なつかないからと何もしなくなったんです。
すると逆に、らっきーから近寄っていって、
帰国した際には隣に寄り添うようになったんです。
普段リーダーである母が、父にいろいろやってあげてるのを見て判断したようで。
本来ならごまかしや嘘が通じない犬なんですけどねー。
残念な人ですね。。
Commented by koryu_misumi at 2016-05-24 09:54
> くますけさん、こんちは!
「城主の例え話」を読んで、芯から理解した人なら、ここに書いてある事もお判りになるかと思いますワ〜。
Bの城主は、不平不満を民の前でボロボロ出さないと思うんですよね。
でなければ、部下も殿の気持を汲もうとは思わない。

表だろうが陰だろうが、相手とちゃんと向き合っているかどうかは、日常の何気ない行動の中に知らない内に出てしまうものだとワタクシは思いますよ〜。
まあ、ニンゲンの方がそういうのは見抜けない生き物のようですが!わははは!!

ネット上でも、平気で傍らの犬を吐き捨てるように馬鹿扱いする人を見ると「この人、自分はどんだけ立派な飼い主のつもりなんだろう」って思います。
そりゃ〜犬だって……ねえ…。苦笑。

自分がそうありたいと努力し続ける限りは、誰も馬鹿扱いなんて出来ないと思うんですよね。
相手が犬であっても。

ワタクシは…もう随分前に、技術や知識だけでは限界がある事に痛感してから、もう一度方向性を見直す事にしたんです〜〜。
そしたら、自分自身があらわになって、恥ずかしさでいっぱいになりました(^^;;;)
いや〜過去形ではなく、今でも精進中ですが!ワハハハ!!!
今でも風呂の中で思い出しては、わ〜〜〜〜!ってお湯の中にサブン!とダイブしたりしてます、、、。

1度でも経験した事は無かった事には出来ないけれど…。
でも経験して、それを「乗り越えた」からこそ出来る事もあるんですよね。。
方向性を見直した後でくますけさんと会えて良かったですワ(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2016-05-24 10:04
> 珊瑚&銀牙パパさん、こんちは!
我が家も「今日は好き勝手いいよ〜」なんて、その時々でテキトーですよ。
散歩中にチビズの動向で気が変わる事もしょっちゅうですし〜わははは!
逆に写真撮影の間は、赤柴ズはぼーーーーっと待っててくれてて、それも有り難い。。
持ちつ持たれつのノンビリ散歩です(≧▽≦)

なんでもコントロールすればいいってモンじゃないんですよね。
コントロール出来た方が、飼い主の心理的に安心出来る…というのはよく理解出来ます。
裏返せば、イレギュラーに対処出来ない事を認めている事にもなるんですよね。。
世界はカオスに充ちているというのに、それが受け入れられないのはどういう事なのか…。
やっぱり、なんでも中庸が一番だと思いますわ〜(≧▽≦)

ある人が、老犬の世話は大変だろぅの面倒だろぅだのと同情的に言われた事があるんですけど、、そんな風に思った事はこれっぽっちも無いんですよね。

この人は、自分が年を取って、自分の介護をしてくれる人が、年中、ため息ついたり、面倒くさいだの何だのと不平不満を言っていたら…と、想像した事が無いのかな〜と思ったんですよ。

だって、それは、介護している人から自分が愛されない。。と自覚しているから言える事だと思うんですよね。
自分がどういう自分かって事を無意識下で判っているから、出る言葉。。
ちょっと悲しくなりました。
Commented by koryu_misumi at 2016-05-24 10:09
> RUPIKAさん、こんちは!
日本犬の、空気を読む力を知っている人は、こういう話を聞かせるとビックリしますよ(≧▽≦)
逆に飼い主側が「よく読んでるな〜」と思う事もしばしばあるのに、って。
そうそう、全体を良く見てますよね。
家族全体を見てて、それに応じて家族それぞれへの態度も変化する…。
小さな脳味噌で色々感じて考えてるんだな〜とニンマリします(^^)

チビズも、初対面の人や良く知らない人に対しても、ワタクシがどう接しているかをよく観察してから、それに応じた接し方をしますワ〜。
あ、香龍が信頼してるっぽいから、この人は大丈夫だな。って感じですね。
わざわざ犬に教えなくても、お近づきになりたくない相手にはチビズもちゃんと連動してくれて助かります〜わははは!!

こういう残念な人って、犬とちゃんと繋がった事が無いんじゃないかなと思うんですよね。
1度でも繋がったら、とてもこんな事は犬の前では言えませんもんね(≧▽≦)