柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(645)
(166)
(124)
(108)
(23)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

梅雨の合間に

b0057675_11174219.jpg

梅雨ですな。
天気が悪いとなかなか良い写真が撮れませんので、、今日も以前撮っておいたものを放出です(^^)

トップの写真は、、ふと見ると、こんな格好で寝落ちしていた御大。
クッションの上には上半身だけ、、下半身は床に落ちた状態ですワ〜。

真ん丸な腰回りが可愛くてタマリマせん(≧▽≦)
こんな姿にさえ愛しさでのたうち回ってしまう、親バカなワタクシです〜わははは!

b0057675_11215432.jpg

我々に気づいた赤柴ズ。同じ顔してる(≧▽≦)

、、、先に自分が気づいた時は、メチャメチャ「見つけた!」みたいな顔するんですが、、。
この時はニンゲンが先に見つけて声をかけたもんだから、不発弾っぽかったようです、わははは!!

犬の鼻が凄いのは判っているんですが、風向きの関係でイマイチの時もありますからね〜。
そういう時は高い所から周りを見渡せるニンゲンの方が有利なのかも。。


話は変わって。
前回の記事「道具と心」に書いた、ピーナッツの相談会。

b0057675_11363143.jpg

長距離ドライブで、更に燃費がUPした愛車のC君(≧▽≦)
行く前はリッター18.6だったのが、帰って来たらなんと19.1に。
是非20超えを目指したい、軽自動車C君(≧▽≦)


有り難い事に、ブログにUPしてもらってました(≧▽≦)
なんかワタクシの事かなり持ち上げてくれているようで、、有り難いこってす。

「犬が大好き!〜愛護相談会でココロを学ぶ」

当日も、一切の道具を持って行く事無く、身ひとつで行って参りました。
てか、正直、ワタクシは道具を使う技術には、てんで自信がありませんので(≧▽≦)ワハハハ!!
世の中には凄い方が沢山いらっしゃると思いますワ〜。

b0057675_11481833.jpg

んで、上記の「犬が大好き!…」記事を読んで頂ければ判ると思うのですが。

まだ器が小さくて…知らないモノゴトに対して、ドエライ吠える鳶君。
、、見れば「未知のモノが怖くて吠えている」のが判ると思います。

そこで「吠えるな!」と、リードショック、という方法も世の中にはありますが。。
ワタクシは鳶君の中の「未知」を「既知」にする手助けをしたんですな。

具体的に書くと。
初対面の人に近づくのを嫌がり半ばパニック状態の鳶君でしたが、、「へ〜きへ〜き(平気)」とゆっくり引っ張って行って。
その方におハナシをして「この子が落ち着いて鼻を使うまで匂わせてもらう了承」を得て。
テキト〜にオシャベリをしながら鳶君が鼻を使うまで待って。
鼻を使いだしたら、ワタクシとその人とで優しく褒めて、、鳶君を解放する。

b0057675_11545920.jpg

解放した後、、その人が行ってしまっても、鳶君はしばらく鼻を使って、辺りの空気に溶け込んだその人のニホヒを嗅ぎ取ったりしてましたよ〜。

それで、彼は「判った」んですワ。
「なんだ、、もの凄く怖い事かと思ってたのに、、そんな事ないじゃん」
世の中が、自分が思い込んでいたよりずっと素敵な事を感じ取ったんだと思いますワ。

そして、それを実感させたワタクシの存在が「その場に在る事」、がその後も彼の心理に影響を与えます。

ゼロ基点の状態で自分を導いたヒト。
その場のやり取り等の諸々をコントロール・支配したヒト。

、、何かを克服するには、それに「向き合う」方法が、一番かなとワタクシは思うんですが、、。
それを実感させたヒト。

b0057675_121133.jpg

空の青と、山の緑と、耕された土の赤、手前の若い緑のコントラストが美しい

そういう諸々が、鳶君の中に於けるワタクシの存在の意味へとつながって行きます。

、、そう。
ワタクシを尊重してくれて、信頼してくれて、頼りにしてくれて、、、etc.

そして、リラックスできるように。

以前もどこかで書いた事がありますが、、、恐怖心と好奇心は背中合わせなんですワ。
「その恐怖を我慢しろ!」という教え方もあるかもしれませんが、、。
ワタクシは、犬のココロのためにも、それを好奇心に切り替えて恐怖心を無くしてしまう方が好きですね〜。

b0057675_12231844.jpg

出来れば、、、犬と接するに、そういうココロで接する人を増やして行く事に貢献できればと、、。

犬のココロの為に取る行動を選択するには。
それを選ぶニンゲン…自分自身のココロの成長が必須となる、とワタクシは思います。

以前も書きましたが。
特に日本犬の場合、好奇心を封じて、良い例になったのをワタクシは見た事はアリマセン。
そもそも、知りたい欲求の強い傾向がある犬種ですのでね〜。

「もっと勉強したい」という誰かに、「オマエに勉強なんか必要無い」というヒトが居たとしたら、、。
そのココロこそが、尊重を得られない要因になる、、と思いますワ。

b0057675_112887.jpg

後で、スタッフの方々からお土産を頂きましたよ〜。

右から、生麩菓子、芋菓子、かぼす砂糖漬け、くろめ(昆布の一種)。
いや〜ワタクシ、以前もどこかで書いた記憶があるんですが、生麩好きなんですよ〜〜〜(≧▽≦)
お菓子以外にも、麩料理は大大大好きですし!!

お芋が我が家で珍重される事もよくご存知なようですワ〜わははは!
芋姉ちゃん(大)と、芋姉ちゃん(小)が狙って来ると思うので、警戒態勢を敷いておかなければ!!
、、、(大)にはお裾分けして、好感度を上げておくのもいいかも(≧▽≦)

そして砂糖漬け、、、、!!!
ワタクシ、砂糖関係は苦手なんですが、何故か昔から柑橘類の皮を漬けてあるのだけは眼がアリマセン。。
ザボンとか、晩白柚とか、、、、。
ピーナッツメンバーに話した事無いはずなのに、、、、。
ええ、勿論、当日の酒の肴に頂きましたでございますよ〜わははは!

最後に「くろめ」!
これまた、凄い粘り気のある昆布なんですが。
大分の一部地方ではこれのソースをたこ焼きにかけるそうですね〜。
それがメチャメチャ美味しいと評判で!!前から気になってたんですよ。
ママン様とふたりで「ああっこれは伝説の(!?)くろめ〜〜」と大喜びでございました。

当日は本当に楽しかったです!!
有り難うございました〜(≧▽≦)

b0057675_12312110.jpg


by koryu_misumi | 2015-06-09 12:34 | Comments(4)
Commented by 鳶っこの母 at 2015-06-09 21:51 x
私はずっと彼の好奇心を無視していたんだなあと。
あの数分間は今後の私の為にもなりました。
私たちは過去も性格もわからない犬と関わることが多いし、
迷うことも多いです。
でもその時の心の在り方が今の気持ちのままであれば
きっとヒントが見つかる気がします。

あれから吠え始めると一緒に確認作業しています。
はい、彼はすぐ忘れるので面倒だけど(笑)
「うん、よくわからんけどわかったっ」という感じで諦める姿が少し見られるようになりました。
まだまだこれからですね。
ここ数日は仕事をしている私の足元でダウンしています。
こんなこと初めてです。

香龍さん、本当にありがとうございました。
次回もぜひ来て下さい!
お土産のチョイス、ばっちりで嬉しいっ☆☆☆

Commented by koryu_misumi at 2015-06-09 23:02
●鳶っこの母さん、こんちは!
特に子犬が好奇心を発動するか、恐怖心を発動するかは、生まれつきの性質は勿論ありますが、、大きな要因のひとつとして「飼い主の心理状態」があるんですワ。
ココロの何処かで他者への警戒心がどこかにある自分、、を捜してみて下さいませね。

過去が判らない犬でも、何かを克服するために「向き合わせる」事は一緒だと思いますワ〜。
勿論、保護犬の多くは尊重されてなかった過去を持っている子が多いんでしょうけどね。。。

鳶っこはまだオコチャマですから、世の中「未知」のモノばかりだと思いますワ〜。
ママの態度が変わった事は、彼も理解出来ていると思いますよ(≧▽≦)ワハハハ!!!
そう、毎日の積み重ねが一番大事ですよね。
今の鳶君は、、、一番頼りになると感じるヒトのそばでリラックス出来ている、、って事なんじゃないですか〜〜?グフフ。。

またまた次回を楽しみにしております〜。
皆様にもよろしくドウゾ(≧▽≦)/
Commented by ムツゴロウおばさん at 2015-06-10 23:01 x
頭を使うことは、他の方たちにまかせて、いちばん気になったことを…『例のシャツ』ですね。
Commented by koryu_misumi at 2015-06-11 09:49
●ムツゴロウおばさん、こんちは!
わはは!そ、、そうです!例のシャツですよ〜(≧▽≦)
あの型紙だと、少し腕の長さが足りないようですワ。
型紙を改造しなくては!!