柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(644)
(166)
(123)
(108)
(23)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

動物病院にて

b0057675_13262258.jpg

もう一週間以上も前のネタですが〜〜(≧▽≦;;;)
フィラリアの血液検査に行ってきましたよ〜。

平蔵と珊瑚、そして伊佐蔵と2便に分けて。
別に3匹いっぺんに連れて行っても、我が家的には問題は無いんですが、、。
待合室が混んでいる場合、柴が3匹居るだけでパニクる子は少なくありませんのでね〜。

、、、、てか「3匹居るだけ」って表現が、既に標準からちょっと離れてますかね?わははは!

おかげ様でチビズ全員、二重丸頂きまして(≧▽≦)
フィラリア対策は福岡県は6/4〜となってますので、ついでお薬も頂いて参りました。


ちなみに、平蔵と珊瑚便の時には、大したネタも無く、、、。
混んでいるかもしれん。と見込んで行った病院の待合室はスカスカ。

、、ブロガー的にはちょっと残念な血液検査でした。

伊佐蔵便の時はそこそこネタになりそうな出来事がありましたので、書いてみようかな。
ネタというにはちょっとパンチが効いてないかもしれませんが(≧▽≦;;;)

b0057675_13304715.jpg

伊佐蔵と待合室で呼ばれるのを待っていると、、。
我々のすぐ横にある診察室の扉が開いて、他の患畜(ケージにイン猫)とそのご家族(ご夫婦)が出て来られました。

先に出て来たオジサン。
伊佐蔵を見るなり「おっ」と小声で言われて、、椅子に座るなり「チュチュ」と伊佐蔵に向かって小さく口を鳴らされましたよ〜。

おや、このオジサン、、いっちゃんの事気に入ってくれたんだな。と内心ニヤリのワタクシ。

ついでオバサンが出て来られまして。
すぐに受付のスタッフと何かおハナシされていたんですが、、その後、オジサンとワタクシの方を向いて、、。
「あら」と伊佐蔵がそこにチン座している事に気づかれた模様。
↑漢字変換ミスはスルーの事(≧▽≦)

「あらー凄く落ち着いて座って、、オリコウさんなのね〜」とオバサン。

「有り難うございます」とワタクシ。

b0057675_13425570.jpg

オバサン、どういうわけか、しばらく伊佐蔵を見たり、待合室全体を見回したり、、オジサンを見やったりした後に。。

「、、、ええ〜?
私、、こんなの初めてだワ〜」とのたまいました。

「は? 何がですか?」

「ここに長い事来てるけど、こんなに静かで落ち着いている待合室って初めてよ。
、、いつも何かしらワサワサ、ガサガサ、、、。
アナタ(伊佐蔵の事)、本当に落ち着いて座っているのねえ」

おお〜褒めてもらっとるがな(≧▽≦)

ワタクシ、思わず「いっちゃん、オリコウさんやね〜ってよ」と促すと。。
それを見たオバサンがそうっと手を伸ばして匂わせてくれました。
いっちゃんクンクン熱心に匂っておりましたよ。

b0057675_13535615.jpg

オバサン、しばらくそんな伊佐蔵を見つめた後。

「前の子は柴だったのよ。
亡くなったのはだいたい2年くらい前だったかしら。。

本当は次も柴を飼いたかったんだけど、、、次はもう私たちが(逝くのが)先か、犬が先かって年齢だからね〜。
散歩もいつまで出来るか判らないから、今度は猫にしたの」

そして「やっぱり、柴は良いわねー」と。。。

、、というオバサンの眼を見ると、なんだかウルウルしています。。。


そっか、、、、、。
それで、オジサンも伊佐蔵を見るなり「チュチュ」ってやっちゃったんだなあ。。。。

b0057675_13574340.jpg

そのご夫婦と猫は、それからすぐに帰って行かれました。

きっとその柴は、あのご夫婦に凄く愛されてたんだろうな〜。
思い出しては、ああやって涙ぐんでくれて、同じ柴だからって伊佐蔵を見る目にも愛しさが溢れてて。
、、、ほんの数分の触れ合いでしたけども。。
なんだかココロがホンワカした数分でしたよ〜。


、、、それにしても、伊佐蔵ってば、よく病院で話しかけられるんですよね。
平蔵や珊瑚と比べると、、何倍か話しかけられるんですが、、どういう事でっしゃろ(≧▽≦)???

みんなお利口に待っているのは一緒なのになあ。
平蔵はむか〜〜し「色が黒いから怖い」と言われた事があるので、視覚的なイメージが影響してるのではないかと思うんですが。。

伊佐蔵よりよっぽど珊瑚の方が話しかけやすそうなのに、何故伊佐蔵なのか(≧▽≦)

b0057675_147963.jpg

そういや、何年も前に、こういう事がありましたっけ。

やっぱり病院での待合室で、同じように伊佐蔵に「チュチュチュ」としてきたオジサンが居て(≧▽≦)わははは!!!

当時の伊佐蔵はまだ若くて、今より他者への警戒心が強かったもんだから、、。
「この子は、伊佐蔵って言うんですよ(^^)」とワタクシからオジサンに話しかけたんですよね。

「へえ〜伊佐蔵?」とオジサン。

「伊佐錦って酒があるでしょ。あの伊佐ですよ、わははは!
家では"いっちゃん"って呼んでますけどね〜」

オジサンも「そうなんか」と思わず笑ってましたよ〜。
それからしばらく、犬の名前ネタで盛り上がって、、。
で、オジサン、チュチュチュをやめて、伊佐蔵に「いっちゃん」と話しかけてくれるようになったんですよね。

b0057675_14214395.jpg

伊佐蔵は、笑いながら話をしているワタクシとオジサンを見て、警戒心が緩まっておりました。
代弁するなら「な〜んだ香龍が仲良くしてるヒトなんだ。じゃあちょっと安心かな」って感じでしょうかね。

、、ここでワタクシがオジサンに”人見知りのいっちゃんの気も知らないで!余計な事しないで欲しいな”とイラついたり(←投影に基づく攻撃)していると、、。
、、犬道!!をお読みの方には、良くお判りですよね(≧▽≦)

伊佐蔵とオジサン、双方の雰囲気がいい感じになってきたようなので。
更に「いっちゃんはちょっと人見知りなんですよ~。
だから、急に触られたり、じ~っと見つめられるとドキドキして、ワン!と言っちゃう事があります。
でも、匂わせてもらうのは大好きなんですよ。
沢山匂わせてもらったら、ちょっと安心しますから」

、、するとオジサン、素直に手をそうっと差し出して「ホレ、よ~と(良く)匂ってみ」と、、。
伊佐蔵は大きな鼻ポッチをピョコピョコ動かして、よ~くオジサンのニホヒを嗅ぎ取ってましたワ(^^)

b0057675_1432752.jpg

そこで、更に更に「この子は頭を撫でられるより、あごの下とか、胸の辺りを撫でてもらうのが好きなんですよ~」とオジサンに新情報を渡すワタクシ(≧▽≦)

伊佐蔵には「いっちゃん。オジサンはいっちゃんの事がスキスキ~ってよ」と話しかけ。。
オジサンは伊佐蔵の胸をカキカキして、満足そうでしたよ。
伊佐蔵も気持ち良さそうに喉を延ばしておりました。。

それからしばらく、警戒心の強い犬ネタでまた話が盛り上がりまして。。。
、、、オジサンも伊佐蔵もハッピーなひとときでございました。


実はこの話、後日談がありまして(≧▽≦)
随分経ってから、またオジサンと病院で遭遇したんですワ。

そしたら、こんな素敵な話を聞かせてくれたんですよ〜。

「あの時に教えてもらった通りにするようにしたら、飼い主さんが"この子が懐くなんて珍しい"って言われるような子とも仲良くなれるようになったとよ~」と、ね。
、、、ワタクシが、、ニンマリしないハズがアリマセンよね、わははは!!!

b0057675_14402143.jpg

動物病院では、色んな出会いがありますが、たいていは"ほんの数分"です。

それでも、、、「袖振り合うも多生の縁」なんですよね。

「多少」じゃないですよ「多生」ですよ(≧▽≦)わははは!!

道で人とすれ違って袖が触れ合うような、些細な出来事。
でも、それだって何度も何度も遥か前世から繰り返されてきた縁によるものなんですよ。という意味。

このオジサンとの、あの時の数分が、実はその後で、とても素敵な縁をつなぐ事に役立っていた事を考えると。。
あの時の数分の時間が持てて良かったな〜と、感謝せずにはおれません。
"投影に基づく攻撃"なんぞやっとる暇はアリマセンね。

どうせなら、、。
ほんの数分だろうと。
チュチュチュとやっちゃうオジサンとだって、良い縁になるように。。

b0057675_14513446.jpg


by koryu_misumi | 2015-05-30 14:53 | Comments(2)
Commented by くますけ at 2015-05-30 16:27 x
パンチが効いてないどころか、
イイネ100回押しですがな~~(≧∇≦*)

”人見知りのいっちゃんの気も知らないで!余計な事しないで欲しいな”

これって、これって、こういう感情って、アチコチで見かけるのですが、、、、、
【どうしてそんなに目くじら立てるとかいなぁ~】って残念に感じておりましたので~~。

ステキなネタをありがとうございます。

【コレが正しき犬飼いの姿】なんてないと思うのですよ。

【自分はこうありたい】という想いに素直に従って、それに伴う事象にキッチリ責任を持つ覚悟があれば、、、、それで良い。

という眼差しで他者と接していきたいです。

【自分はこうありたい】というものに気づけていないヒトもいるけれど、それでも、そのヒトの【今】の状態を責め立てるようなニンゲンにはなるまい。。。。と、自分チェックをしていきたいなぁ~~~。

と、そう思うのです。

かつては、ワタシ自身が【投影に基づく攻撃】をするニンゲンでしたから(笑)
Commented by koryu_misumi at 2015-05-30 20:22
●くますけさん、こんちは!
おっ、そうなの〜?イイネ100回!嬉しいですワ〜。

伊佐蔵ってば、どうしてこう人気があるんでしょう〜?わははは!!
やっぱり、、チン座している姿が可愛いからでしょうか。。

投影に基づく攻撃って、誰でも通る道だし、誰でもやるもんなんですよね〜。
でもやっぱり、モノゴトを五感で感じ取って、その上で生じる感情は、マイナスじゃない方が有り難いですので。。
ワタクシは犬の為にも心理的にクリアして成長し続けたいなと、現在進行中〜〜(≧▽≦)

いやいや、ワタクシだって、たかだか数分会っただけの相手をジャッジできるようなご立派なニンゲンじゃありませんから(≧▽≦)
、、てか、そんな事出来るヒトが居るとしたら、神様くらいのモンでっしゃろ。
そんな勘違いヤロウにはなりたくないですワ〜〜〜。

くますけさん。
自分に向き合えば向き合う程、周囲の有り難さが身にしみて行きますよね。
、、向き合えば向き合う程、責める人なんか居なくなって行く。
自分も。有り難い自分。責める必要の無い自分へと。
素敵な小石です(≧▽≦)