柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(634)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

オトナになったジロウ

b0057675_93340100.jpg

ジロウです〜(≧▽≦)
相変わらず可愛いヤツですよ。

今月で5歳になりました。
という事は、ワタクシが仲人してから4年と8ヶ月くらいかな?
、、、、もうそんなに時が経ったのか〜。

5歳あたりというと、精神的な変化の段階がある時期ですが、、。
ジロウもどうやら、その時期が来たようですワ。

b0057675_9334989.jpg

最近は、我々と会っても、もうすっかり落ち着いていて、、。
「ジロウ、おはよう〜」と声を掛けても、ニコっと笑顔を返すだけで、素通りしてしまう事も。

その度にオジサンが「ほれ、挨拶せんか」とジロウに言うんですけども(≧▽≦)

「ちらっと目で見てお互い分かってるからいいんですよ〜。
わざわざ寄って挨拶する程でも無いんです」と説明をしております。

、、とは言っても、ニンゲン的には「挨拶に寄って来て欲しい」という部分があるでしょうけどね〜。わははは!

b0057675_9335325.jpg

ジロウのこんな様子は「素っ気なくなった」と、思われる方も多いでしょうけれども、、。
これはこれで「無駄の無くなったオトナのジロウの姿」なんだと思いますワ。

、、、とは言っても。
時々はこうやって立ち止まって、ちょっとした時間を設けてやるようにしてますよ(≧▽≦)わははは!

「ジロウおいで」というと、は〜いと素直なヤツですワ。

毎日同じように、自転車でトコトコと行くオジサンとジロウの、穏やかでシアワセな様子、、。
それを目にする度に、仲人出来て良かったな〜と、いつもいつも思うんですよね。


b0057675_1011932.jpg

たなびく雲のカタチが、まるで大和絵のような、日の出の光景。

b0057675_1012410.jpg

数分の差で、また面白いカタチの雲〜。
端から端まで撮れればいいんですけど、カメラには納まりきれず(≧▽≦)

b0057675_10445100.jpg

素敵な散歩コースでっしゃろ〜。
畦の雑草をチビズのサラダバーにしても、何の心配も要りませんワ。

無農薬や有機栽培は、そうでないモノに比べ、良い値段で売れます。
、、しかし、これは、地域一帯で団結して実行しないと、意味が無いんですよね。

自分の田んぼで無農薬をやってても、、すぐ近くでオープンに農薬使われたら、風や水に乗って越境汚染されちゃうワケですよ。
、、もし、そんな事になったら、無農薬米として売る事が出来なくなります。
すると、弁償問題とかに発展してしまうワケで。
だもんで、ここら一帯の農家は、共通の意識で田んぼを管理されているんですよ〜。

畦も同様。
除草剤は使わずに、定期的に刈り取りをされております。


そんな畦に。
b0057675_10155254.jpg

この季節、、ワタクシの大好きな花、ネジリバナが。

b0057675_10183818.jpg

小さな小さな野生の蘭ですよ〜。
茎を、花がねじるように登って行ってるでしょ〜。

過去にも書いた事あったかと思いますけど。
以前、もの凄く群生している場所が会ったんですが、、。
いつだったかどこかのクソババア(スイマセンこんな悪な表現、、せずにはおれない!!)が、両手いっぱいに取って行ってしまった事があって。。。

、、、、それから、その群生地にはほとんど無くなってしまったんですよ。。。

あれから、何年も経つのに、、、。
元のように戻る気配は全くアリマセン。

b0057675_10195742.jpg

接写してみました。
、、、確かに蘭のカタチ。
ああ、美しいのぅ!!

b0057675_1020098.jpg

どんだけ小さいかというと。。。
ワタクシの人差し指…指紋くっきり(≧▽≦)
ええ、渦巻き型です、わははは!!!


by koryu_misumi | 2014-06-27 10:28 | Comments(8)
Commented by つるこ at 2014-06-27 16:09 x
じろう君、大人として油が乗ってきたんですね〜??
五歳って、心身共にバランスが良い時期ですよね。
まあ、どの時期にも醍醐味はあるのですけれど??

ネジリバナ、繊細で綺麗な花ですね〜!
草木を愛するということと、物としてコレクションすることは似ていて違うことですね。
クソババアで良いと思います??


Commented by たなやん at 2014-06-27 21:35 x
そろそろネジリバナをアップされる頃かなぁと思ってました!
私もこの花大好きなんですよ!
白ネジリバナもきれいですけどやっぱりピンクがかわいいわ~。
でも小さいからか会社の緑地にたくさん咲いてるのにみんな素通りで…。
立ち止まってニマニマ眺めてる私はきっと変な奴と思われてることでしょう(笑)
ジロウ君のツヤツヤお鼻にも思わずニンマリしてしまいました♪

Commented by RUPIKA at 2014-06-27 21:45 x
らっきーも5才過ぎから、ガラッと変わりました。
でも、大好きなお友達にはらっきーから
反復飛びで誘ったりするので
外で会う人には、子供っぽいイメージのままです;

ネジリバナ、三重に住んでいた時、見かけました!
私もよくおままごととかで摘んだりしましたが
二度と生えないレベルって@@;
雑草が生えなくなるってよっぽどかと。。
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2014-06-28 00:29 x
5歳と言えば、確か光牙がとおちゃんに成ったのが、その頃(o^^o)
あ、銀牙は11ヶ月で交配したっけ(z_z)

日常のさりげない仕草や、やり取りで
良い雰囲気ですね。
ジロウくん会いたいなぁ(^-^)

無農薬や有機栽培って
根本からやると大変て聞きます。
自然に優しく有るべきです。

可愛いくて綺麗ですね。
まだ見たことが有りませんが
四季折々の花々にも目が行く機会も
4柴が居るからと思います。
Commented by koryu_misumi at 2014-06-28 10:06
●つるこさん、こんちは!
あの、、甘えん坊だったジロウが、こんなにオトナになって〜〜。
と、チョイと感慨深いオバちゃんな気持ですよ(≧▽≦)わははは。
ホントに、この5歳あたりから犬が醸し出す雰囲気はサイコーですね!
日保の展覧会も是非「熟犬の部」作って下さい!と言いたいです〜。

ネジリバナ、可愛い花ですよね(≧▽≦)
そうなんです、、く、、クソババアなんです、、、、ゴホッゴホ(汗)
どうして、人って(自分含)、そこに在るそのままを愛する事が出来ないのかなあと時々思います〜。
、、、自然が長い長い年月をかけて育んで来たものって、たった独りのニンゲンが一時やった行為で、あっという間に崩れてしまうものなんですねえ。
Commented by koryu_misumi at 2014-06-28 10:11
●たなやんさん、こんちは!
おお〜見抜かれてましたね!?ネジリバナをUPするの〜(≧▽≦)わははは!!!
白とか、班入りとかありますよね〜。
ねじり方も右回り、左回りとあって、それがまた面白い!!
素通りする人達は、、、花を見てシアワセを感じる事より他に、その人の中でもっと大事だと思えるものが沢山あるんでしょうね。
何が良いとか悪いとかではなくて、、人の器には限りがあって、容量以上のモノは入らないんですワ。
器の中に入れるものを、、、その人が何を選ぶかは、その人次第なんですもん。。
ジロウ、シバツレ読者にも密かな人気者ですね〜わははは!!
、、、とにかくデカイです(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2014-06-28 10:15
●RUPIKAさん、こんちは!
お〜やっぱりらっきーさんもそうだったんですね〜。
我が家は伊佐蔵が遅かったんですよ〜6歳半くらいだったかなあと思います。
、、、で、彼もやっぱり遊ぶ時はオコチャマに戻ってしまいます〜わははは!!
案外、、同類だったりして?らっきーさんと伊佐蔵は(≧▽≦)
ネジリバナって、人が栽培しようとすると意外と難しかったりするようですよ〜。
いや〜あの時は、、本当に一面のピンクが全部消えてなくなってました。一網打尽とか絨毯爆撃ってイメージです。
その場所、今は、チョボチョボと生えてますよ〜。
以前はネジリバナの方が目立っていたんですが、今は雑草に埋もれて探さないと気づかない程度、、、までにもどっている状態です、わははは!!
ネジリバナ!ファイトー!!ですよ〜(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2014-06-28 10:19
●珊瑚&銀牙パパさん、こんちは!
光牙君は、見た目が若々しいですよね〜(≧▽≦)
銀牙君は、、若い頃から重厚感満載ですよね?わははは!
ジロウの暮らしは、、まさに平々凡々というか、、昔ながらの日本犬の素朴な感じ、なんですよね〜。
縁側で、日向ぼっこしてて、、そんな、想像するだけで良い光景の中に暮らしております。
無農薬や有機栽培は、やるには覚悟が必要ですけども、、、そこはちゃんと売値に反映されるし、自然は戻って来るって所がいいなあ〜と思いますね〜。
ネジリバナは、日当りの良い斜面なんかに生えている事が多いですよ。
大きな川の両脇の斜面なんか、うってつけかもしれません。
全国あるみたいですので、いつか見つけてやって下さいませ(≧▽≦)