柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(634)
(162)
(117)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

夢見るママン様

b0057675_22551652.jpg

宿敵、蚊の奴らが跋扈し始めました、、、。
何故か、異様に蚊に好かれるワタクシ。

先日も「まだそんなに蚊はおらんやろ」とタカをくくって眠っていたら、夜中に刺されまくり。。。
今も、時々思い出したように、刺された痕がカユくなりまする。。

b0057675_22591774.jpg

御山に行ったぜ

さて、ハナシは変わって。。

我が家のママン様、、時々「●●飼おうかな〜」とのたまわっております。
まあ、どこまで本気か判りませんが、、ちょっと夢を語るような感じでしょうかね(≧▽≦)

●●は犬種でして。
最も現実的なもので、良くあがるのがポメラニアン。

先日も。
「ポメが良いな〜!
でも普通のは小さすぎる!一緒に寝たらプチっと踏みつぶしてしまう!
もっと大きいポメラニアンがいい!」と妙なワガママを言うママン様。。

b0057675_2345418.jpg

早く行こうぜ

「個体差あるから、探せばデカいポメもいると思うよ〜」とテキトーに返事するワタクシ。
「てか、なんでポメなん?」

「やっぱり耳が立ってるのが良いやん」とママン。

「ほう、スピッツタイプがいいんですか」

「うん、、ポメより大きいのだったら、キースホンドもいいよね!」と。

「キ、、キースホンド、、、、。
ウチで飼うとすると、、気候的にどうなんすかね。
夏は冷房入れっぱなしじゃないと死ぬんじゃないですかね」とワタクシ。

「ええ〜?じゃあ夏はサマーカットにしたらどうかなあ」

「、、、。」
ママン様のヨタ話に素直に付き合うワタクシは、無言で画像検索をして見せるわけですよ。

b0057675_2361682.jpg

「ほれ。見なはれ。
どれを見てもカットしたキースホンドなんか居らんがな。
ダメだってば、カットなんかしたら〜〜キースホンドの良さが無くなるやんけ」

「そうねえ〜、、可愛そうねえ〜、、」としばし沈黙のママン様。

もう"●●が飼いたい夢のハナシ"は終わりかな、と一息つくと、、。

「大型犬も良いよね!」と来た(≧▽≦)

「大型犬ですか、、、。
、、、ちゃんと面倒見るよね!?」と念押しするワタクシ(≧▽≦)

「ねえ、スタンダードプードル良いな〜」と嬉しそうに夢見るママン様。
「抱きついたらフワフワで気持いいやろな〜」

b0057675_2381846.jpg

「プ、、プードル?
いや、それ全然スピッツタイプじゃないやん!
てか、、まめにサロンに出さなきゃイカンの、判っとるよね。
スタンダードはデカイから、金かかるよ!!」

「、、、、、、、、、、アンタ器用やけんさ〜〜、、」

「カット代頂きます」

「やっぱり白が良いなあ」

全然ヒトのハナシ聞いとらんがな。
「白は涙焼けとか気をつけた方が良いんじゃない?シルバーとかどうなのよ」

「いや、白がいい!」

「で、なんでスタンダードなん」

「トイは小さすぎる!!」とポメの時と同じこだわりを見せるママン様。

b0057675_23103240.jpg

「はあ。一緒に寝たらプチっと踏みつぶすわけね。ミニチュアとかどうなんですか」

「プードルは大きい方が可愛いもん」

「???良く判りませんが、、じゃあ、ビションフリーゼなんかどうよ。フワフワで小さすぎなくて可愛いよ。
毛の手間が凄くかかる所も一緒やし」

「いや、大きいのがいい!!」

「、、、、要するに、白くて全身でガバチョって抱きつける大きな犬がいいと?」

「そう(≧▽≦)」

、、なんか、最初ポメが良いって言ってた時と全然違う方向性なんですが。。

「だったらスピッツタイプで他にもあるやん〜。
サモエドとか、デカくて白くて耳立ってるよ」と、ワタクシ。

「サモエド〜〜!?あれは毛が大変やん」

b0057675_23141354.jpg

「、、いや、プードルもカット必要な所は、大変さは一緒だってば、、、。
サモエドなら毛を集めれば余裕でセーター編めるし、、」

「セーターとか編まん!!!!
だったら、もう秋田にする〜。
サモエドにするんだったら、夏弱いのはキースホンドも一緒やん〜!
、、でも、秋田はまだ日本の気候にはマッチしてるよね?」

「、、、、、、念押しするけど、ちゃんと面倒見るよね!!??」

「む〜〜〜、、、、」と、夢で悩むママン様。

犬達の写真がずらりと並ぶ、ワタクシのパソコンをのぞきながら、、色々な犬種を見て行くウチに。
「甲斐犬は?」と。

ご希望通りにググって写真を見せたら、、。
「甲斐もいいねえ〜〜」とママン様。

、、、ママン様のこだわり具合がサッパリ判らないワタクシですが、、、(≧▽≦;;)
「うん、甲斐犬いいよね〜」とこれには確実に賛同〜わははは!

b0057675_23155686.jpg

ところで甲斐犬と言うと、こんなエピソードがあるそうでして。。

戦時中、軍用犬として集められ、訓練を受けた甲斐犬達。
他にも犬種は色々集めてあったようですが、、。

甲斐犬達はシェパード達の半分の日程で訓練をクリアしたそうな。

、、、が。

せっかく訓練したのに、甲斐犬達はみんな脱走してしまった、、、というハナシ。


軍用犬を訓練する人達だったから、それなりに腕利き(犬の)の人達だったのでは、と想像するのですが、、。
甲斐犬達は、その人達を主として認めなかった、、という事らしいですワ。

b0057675_23191930.jpg

なんだかね〜、このエピソード。。詳細は知らないんですが。
いかにも甲斐犬らしい、、いや、日本犬らしいハナシだと思うんですよね。


犬達は、、。
愛した飼い主を、家族を、、日々暮らした土地の、風や水や大地の匂いを、忘れられなかったのではないかと、、。


「甲斐犬、、いいねえ〜」とママン様。

「とらも、ももも、良い子やもんねえ〜」とワタクシ。
(「とら」「いつか会いに行くぞー!もも」参照)

「そうやね〜。
その脱走した甲斐犬達、、ちゃんと家に帰れたかな、、」とママン様。

「当時の犬達の方が、今よりもずっとサバイバル能力も高かったはずだし、、道路事情も今よりは危険性が低いから、帰る事が出来た犬はおったかもしれんね〜」とワタクシ。

「そうだといいねえ」

「そうやね〜。。
このエピソード知ったら、、甲斐犬飼いたくなったやろ?」

「うん」

b0057675_23263737.jpg

切ないエピソードだと思いますワ。
戦争の及ぼすものは、古今東西、変わらないのも勿論ですし、、甲斐犬の頭の良さも感じさせるハナシですけども。

、、彼らは、ココロの自由を手放さなかった。

犬達は、どの犬もが家に帰る事が出来たワケではなかっただろうな、と想像します。
当時の犬達であれば、野良で生き抜くチカラも強かったに違いアリマセンが、、せめて「この人の元なら」と思えるヒトに出会えた事を、祈りたい。


この、ちょっとしたエピソードの中にも、現在の日本犬の飼い主さんが抱える問題や、、レスキュー関係者が日本犬に対して抱える問題の一部が、垣間見えます。

ワタクシが、犬道!!を書いた要因のひとつは、ここにもあるんですよね。

人と犬のよりよい暮らしの為には、、。
犬をどうこうする事の他にも、、我々こそが、犬達の愛する人や家族や拠り所となるために出来る事もあるのだと、、。

b0057675_23292415.jpg


by koryu_misumi | 2014-05-16 23:30 | Comments(18)
Commented by もなか at 2014-05-17 11:05 x
そこであのロシアの犬ですよ。ママン様おもしろーい。でかくて立ち耳わんこは私も大好きです
Commented by たみ at 2014-05-17 11:45 x
お母様、迷われてる姿が目に浮かびますヾ(≧∇≦*)〃
スピッツ、結構大きめなこいますよね。白くてきれいですよね。柴犬より大きい!
サモエド、お友達に夏になるとサマーカットしてたこがいましたが、いつも堂々と歩いてるのに、カット後は恥ずかしそうにしていましたwww
スタンダードプードルは、やんちゃですよね。トイプーがそのままでっかくなった感じで、覚悟して飼わないと大変そう。今朝もお友達に会いましたが、よくジャンプしてます。
甲斐犬、かっこいいですよねー!!!災害救助の訓練を見学させていただいたことがありますが、惚れちゃいました。黒くて、機敏で、飼い主さんに従順で。私も飼いたいと思いましたが、主人が嫌だと言うのよん。こんなエピソードがあったんですね。やっぱいいなー。
Commented by jack_211 at 2014-05-17 13:24
鼻でか御大可愛い( 〃▽〃)

ママン様、我が家のジャックなんてどうですか?
見た目キースホンドに似てますよ(笑)
柴も入ってるし、大きさも充分あるかと……(笑)

実際飼う飼わないにしろ、どんな犬飼ってぇ~……って妄想するのは楽しいですよね(*´∀`)♪
Commented by くますけ at 2014-05-17 13:44 x
久しぶりに涙涙涙ダダ漏れ。
仕事中の昼休憩中に、ひとりキッチンで、涙涙。

その後に

愛すべき日本犬たちよっ! !!

と叫びましたがな。

多くの方の心に響いたと思います。うんうん。。。

Commented by 怜草 at 2014-05-17 14:26 x
白い犬という希望はいずこへ・・・(笑)
Commented by とりたに at 2014-05-17 14:56 x
こんにちは♪
甲斐犬の話、色々考えると涙が出そうでした。
そんな犬達の飼い主さん達も辛かったでしょうね。
お友達に甲斐犬がいるのですが、去年そのお家に赤ちゃんが生まれました。飼い主さんは犬が赤ちゃんと仲良くなれるか心配してましたが、犬は赤ちゃんを生まれた時からずっと一生懸命守ってるんです!それまでは、ちょっとビビりで頼りない感じだったのに、急に男らしくなったんですよ。それがとても可愛くて、この犬が益々大好きになりました。
本当に犬って可愛いですよね(o^∀^o)

ママン様、私もポメも大好きです♪
Commented by もも姉!? at 2014-05-17 20:33 x
甲斐犬の話。。。泣いちゃいますよ・・・

ももは帰ってくるかなあ・・・飼い主の元に帰りたいと思ってくれるかなあ・・・
ま、戦争になっても供出しませんけどね。
山に一緒に逃げ込んじゃるわぃ!!

私も立ち耳派です(*^_^*)
友人は大型立ち耳派なのでハスキーとマラミュートを飼いましたが、
やはり夏はエアコンつけっぱ、飼い主はカーディガン着用です(笑)

実は、ママんさまの妄想遊び、私も似たようなことやってますわー(^_^;)
里親サイトで、この子を迎えたら・・・ももとガウガウ、いや、ギャンギャン?
とか、リュウ君が怒るかな?とか♪
Commented by はぴママ at 2014-05-18 10:24 x
ジーンときました。飼い主と引き離された甲斐犬たちが、例え帰れなかった(帰らなかった)としても、たくましく生きていったと思たいです。

ママンさまの妄想、とどまることなし!ですね(^_^) わかりますよ~~。出発点と遠くかけ離れたところに着地しちゃうという(>o<) まるで自分のこと言われてるみたいだ!と思いますもん。それを平蔵さまは「またやっとるな、ふふふ」と見てるんでしようね。ニヤニヤ。
Commented by はぴママ at 2014-05-18 10:32 x
再びごめんください。
キースホンドを知らなかったので検索しましたところ、この犬種の悲しい歴史を知りました。人間て勝手だなあ(T.T) しかしめちゃくちゃフワッフワ!
Commented by koryu_misumi at 2014-05-18 21:58
●もなかさん、こんちは!
ああー!あの巨大犬!!あれはサイコーでした!
た、、確かに抱きつき甲斐がありまそうですよね(≧▽≦)
ママン様面白いでっしゃろ〜。毎日付き合っております、わははは!
Commented by koryu_misumi at 2014-05-18 21:59
●たみさん、こんちは!
ママン様の、脈絡の無さに相当鍛えられてますよワタクシ〜!!
そうそう、散歩コースに日本スピッツのオトコノコが居ます、可愛いです〜〜。
サモエドのサマーカット、、なかなか想像すると凄そうですワ(≧▽≦)
いや、その前に、サロンが大変な事になってそうな、、、ぶはははは!
近所のバーニーズのダンク君もライオンカットするんですけど、毎回笑わせてもらってますもんね〜。
プードルってそう言えば二本足立ちとかしてるの見ますよ〜!よくジャンプするのも、、案外、背骨や腰が丈夫なんでしょうか?
甲斐犬、一度は暮らしてみたいですわ〜もうホレボレしちゃいます(≧▽≦)
ちょっと通好みの犬ですかね〜、わははは!!
黒虎なんか、タマリマせんけどね〜(≧▽≦)怖がるヒトも多そうな、、、ムヒ〜。
Commented by koryu_misumi at 2014-05-18 21:59
●jack_211さん、こんちは!
ハナでか写真を取る時、たま〜により目になるんですが、それがまたタマリマせんよ〜わははは!
おお!ジャック君、貸し出し出来ますか!?わははは!
、、じ、、時給いくらで、、、ごほっごほ(≧▽≦;;;;;)
いいですね〜フワフワで抱きつき甲斐がある、、、ちょっとうらやましいですよ〜!
うちは伊佐蔵はまあ抱きつきやすいんですけど、フワフワ感に欠けますもんね(≧▽≦)
そうそう、こういう妄想って、けっこう楽しいですよね!
ただ、、ひとりで妄想している時に、ひとりでニヤ〜っと笑ってたりするのは、、、通りすがりのヒトがメチャメチャ怪しんでたりしますけど〜!!!
Commented by koryu_misumi at 2014-05-18 21:59
●くますけさん、こんちは!
甲斐犬達のハナシでしょ〜。
彼らが、、慣れ親しんだ匂いを探して放浪している姿を想像するだけで、、。
いやもう、全員帰り着いたハズ!!!と無理くり思い込みたいですワ〜。
戦争はやっぱりイカンですね〜イカン。。。
もう彼らはとっっっっくの昔に、この世に居ない事も判ってるんですけどねえ〜。
切ないですね〜〜。
Commented by koryu_misumi at 2014-05-18 21:59
●怜草さん、こんちは!
わははは!!!も〜ママン様ってば、フィーリングのヒトですんで(≧▽≦)
でも、案外楽しいんですよ、つきあうの〜!!
Commented by koryu_misumi at 2014-05-18 21:59
●とりたにさん、こんちは!
飼い主さんの気持も勿論ですけど、、甲斐犬達の想いも、、想像すると悲しいですね〜。
おお、お友達の家の甲斐犬は、赤ちゃんを大事にしているんですね〜!
日本犬って、昔、オトナ達の野良作業の間、木陰に寝かせた赤ちゃんのそばで、赤ちゃんを守っていた、、なんてハナシも良く聞きますよ〜。
ま、、まあイマドキこういう光景はあんまり無いでしょうけど(≧▽≦)
そんな日本犬らしい性質が出ているのかもしれませんねー。
守るものがあると、強くなりますよね、ヒトもイヌも。
やっぱり家族の一員なんだな〜っと思ってしまいますわ〜。
おっ、ここにもポメ好きな方が(≧▽≦)
ママン様の好みは、タヌキみたいな色合いのポメらしいです〜わははは!
Commented by koryu_misumi at 2014-05-18 21:59
●もも姉!?さん、こんちは!
甲斐犬達、、本当に愛しくなっちゃいますよね〜こんな逸話を聞くと。。

ウチは、、散歩コースと、その近隣だったら帰って来るとは思うんですけど(≧▽≦)
あんまり遠くだと無理かもしれませんワ〜。。。
うちも、供出しませんね!わははは!
こっそり隠して「うちの犬は昨日死にました」とかウソつきます〜。
、、で、バレて投獄されるかも〜わはははは(≧▽≦;;;)
いやその前に、軍用犬として使えるのかチビズ、、、、、、。
ハスキーとマラミュートときたら、そりゃ〜エアコン稼働しぱなっしですよね!!
で、飼い主さんが厚着、、ブハハハ。
ワタクシも時々夢想しますよ〜でも、奔放さではママン様にはかないません(≧▽≦)
そこが楽しいんですけどね!
Commented by koryu_misumi at 2014-05-18 22:00
●はぴママさん、こんちは!
甲斐犬達の、その後の事が、、もうずっと前に皆天に還ってるんでしょうけど、、やっぱり気になってしまいますよね〜。
皆、それぞれの犬生をまっとうできているといいですワ。
そうそう!ママン様、本当に着地点が全然違うんですよ!わははは!!
相手をしているこっちが、だんだんおかしくなってしまって、、、(≧▽≦)
もうツッコミ所満載で!!わははは!!!
そういえば平蔵、、ワタクシ達がバカ笑いしていると、目を開けてじ〜っと見てる事がありますよ。。
はぴママさんの言う通りかもしれませんワ(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2014-05-18 22:00
●はぴママさん、再びこんちは!
そうなんですよ〜キースホンドは、、一時期「象徴の犬」として翻弄された時があったんですよね。。。
ニンゲンって、、自分以外の生き物の尊厳を守る事を、、これからでももっと大事にしていけたらいいな〜と思うんですよね。。
キースホンドも、、いつかムギュっと抱きついてみたいです(≧▽≦)