柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(637)
(162)
(118)
(107)
(22)

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧

ココ君とコロ君

b0057675_23141068.jpg

先日遭遇したチワワのココ君。可愛いでっしゃろ(≧▽≦)
他にも同居犬のコロ組(トイプードルと思う)も一緒に遭遇しましたよ~。
(名前は聞き間違いの可能性アリ)

ココ君達、だいたい2年に1度程の頻度でしか遭遇する事の無い、ワタクシにとっては超レアな子達なのですが、、。
最近どういうワケか、チョコチョコと早朝散歩で遭遇するようになりました。

b0057675_23142048.jpg


実はこの二匹、、。

過去に遠くで見かけてきた時の様子は、たいてい他の犬とすれ違う際に大騒ぎになっておりまして。
チワワはオバサンに抱きかかえられて、吠えないように口を押さえられ。
プードルは吠えながらも、オジサンに強引に引っ張っていかれる、、という光景、、。

とにかく他の犬を見かけたら、遭遇せずに済むように別の道に行かれるもんだから、遭遇しようにもなかなか(≧▽≦)

でも、我が家のチビズとの数少ない遭遇では、吠えずに居られたんですよね。
いつだったか、珊瑚なんてコロ君を「遊ぼうよ」と誘っていた事もアリ。
しかしその時コロ君は、どうしていいのか分からない風情でしたっけ、、。
それでも、いつも急いで立ち去ろうとする飼い主さん達でしたので、、大したおしゃべりも出来なかったんですワ。

b0057675_23143553.jpg

、、、それは半月程前の事。

平蔵御大と朝の散歩コースの、とあるカーブになった場所を歩いていた所、、。
丈の高い草むらのそのカーブを抜けると、そこに2匹とオバサンの姿が。
オバサン、突然目の前に現れた我々に、眼が点になってましたよ~わははは!!

「おはようございます~」とニンマリ笑いながら近づくワタクシと平蔵を見て。。

「ビックリした~、、犬達が吠えないから、、、」と。

そう。平蔵が近づいて来ているのに、ココ君の方は草むらをクンクンしているし、コロ君の方は普通に立って見ているだけ。
いつもは、近くに犬が居るだけで大騒ぎになるはずなのに、こんな眼の前に現れるまで、、いえいえ、現れてからも犬達が騒がない、という事にビックリされたんですね~。

「そりゃ~、、穏やかに散歩している犬には、何の脅威も感じないからですよ~」とワタクシ。


、、ようやく、、やっとの事で、落ち着いておしゃべりする機会に恵まれたのですよ~(≧▽≦)

b0057675_23144568.jpg

このふたり、、。
チワワのココ君の方は、過去に、吠えるココ君が口元押さえられて抱っこされている姿を良く見ていたもんだから、オラオラな子なのかな?と思っていたら、、、。

全然そんな事無くて、と~ても良い子なんですワ。

平蔵との挨拶も普通にしますし、、。
ワタクシが挨拶したら、トップの写真の通り、、頭は低いわ、耳はペタンコだわ、シッポは可愛くふりふりしながら、、メチャメチャ低姿勢にすり寄ってくるんですよね。
わざわざ口元を押さえる程の子では無いやんけ~。と。

プードルのコロ君の方は、気が小さくて、緊張しやすい感じ。。。
しかし、、なんとか平蔵との挨拶もチョイと出来る程度です。
平蔵がアッチを向いていたら、コッソリと匂いにいきますし、、害が無いと分かれば、さっさと草むらをクンクンしに行く余裕もアリ。

、、なんですが。

実はこのプードル、眼が不自由なんです。
完全に見えないワケではないのですが。

で。
オバサン曰く。
子犬の頃からアッチコッチにぶつかって、とても可哀想な子なんだと、、。
眼が良く見えないせいで、神経質で恐がりなんだと。


ワタクシ、笑いながら言いましたよ。
「私は全盲の犬を知ってますけども、普通の犬と変わらないくらいに暮らしてますよ。
知らない人が見たら、眼が見えないなんて気づかない程に。
犬って、人より何倍も凄い聴覚や嗅覚や体感能力があるから、眼が見えなくても充分カバーするんですよね、、」

オバサン、、ビックリした顔してましたよ~。。

b0057675_23145790.jpg

そんな感じで色々おしゃべりをしていたら、、30メートル程向こうの十字路にマッ●スとコジ●ウ(あえて伏せ字(≧▽≦))が現れたんですよね。

その瞬間、コロ君がガッと前に飛び出して、遥か遠くの2匹に向かって激しく吠え始めたんですワ~。

それまで、色々と犬の話をしていた事もあったので、、良い見本になるという事で、その場でワタクシが注意したら、、、。
コロ君、瞬間に理解できましたよ~。

で、、、過去にそういう状況で散々口を塞がれていたココ君は、全く何もする必要がアリマセンでした、、。

ココ君は、それまでただ単にコロ君に影響されていただけだったんですよね。
オバサンは、吠えがヒドイ方のココ君を、これまで凶暴性(≧▽≦)が高い子と勘違いされてたようですけども、、。
実際ココ君には何の問題も無く。

問題は、コロ君と、そんなコロ君に同情してきたオバサンだった、というワケ。

同情する事で、弱い犬に間違った強さを与えてしまう事、、、、。
簡単に説明してみると、オバサンも心当たりがあるようでしたよ(≧▽≦)

注射を嫌がる子供に「注射痛いね~、怖いね~、もう注射なんかしなくてもいいよ~」という親と、、「ちょこっとチクっとするだけたい。そんくらい大した事なか~ガハハハ!!」という親だったら、、。
子供はどういう風に育つでしょうね〜?
どちらの親に頼りがいを感じるでしょうね〜?
どちらの親に対して強気にワガママを言うようになるでしょうね〜?
、、、という例え話をしたら、凄く納得してくれましたよ。

b0057675_2324783.jpg

で、オバサン、その後のセリフがおかしいんですワ。

「私たちのせいで、せっかくこの道を来られていたのに、別の道を行かせてしまって申し訳無いわ~」って。
さっきのマッ●スとコジ●ウの事をね(≧▽≦)

「そんなの気にしなくていいんですよ。あれは向こうも悪いんですから、わははは!!」とワタクシ。

「え?そうなんですか?」

「コロ君は、私と平蔵には全然吠えないじゃないですか。
コロ君が吠えたのは、、マッ●ス達があんなに離れていても、、彼らが興奮してゼハゼハ呼吸している音や、興奮して引っ張る時に地面を引っ掻く爪の音なんかを、眼が悪くてもちゃ~んと感じ取っているから、なんですよ」

吠える方もまあ、よろしくはないけど、、吠えられる方もよろしくない原因があるから。

「相手が落ち着いて穏やかな状態であれば、、ほら。なんっちゃ事ないでしょ」と足下の犬達を見て笑うと。。

「ほんとに、なんっちゃ事ないわね~(≧▽≦)」ってオバサンもにっこりでしたワ。

こんな感じで、まだ3回くらいしかおしゃべりできてませんが、、。
オバサンもとても乗り気でグングン話を聞いてくれるので、次は何時会えるか分かりませんけど、会うのが楽しみです。

別れる前に、それぞれ2匹に挨拶したら、、。
やっぱりココ君はメチャメチャ嬉しそうにすり寄ってきてくれました(≧▽≦)可愛いったらアリマセンワ!!

b0057675_23151031.jpg



※日曜日15日は、日本犬保存会の北九州支部展会場に出没です(≧▽≦)
場所は「日本犬保存会」の展覧会スケジュールを見てちょ。

by koryu_misumi | 2013-09-13 23:26 | Comments(0)