柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(652)
(172)
(127)
(110)
(24)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

日本犬保存会福岡支部展に行ってきました(^^)2

b0057675_1621439.jpg

はい、前回の続きですよ~。
もう一週間前のネタをまだ引きずるブログ~わははは!!

ご覧下さいませ。トップの写真は、当日展覧会で出たお弁当ですよ~。
9枠もあって、色々なご飯やオカズが入ってるんですワ。
色んな味が楽しめて、美味しかったですよ(≧▽≦)


それよか、写真のふたりがオカシイですかね?わははは!

そう、前回登場してくれたKさんと、Kさんちの泰蔵も今回お供に来てくれていたのですよ。
もう泰蔵ときたら…表情がまさに吹き出しの通りの事を言ってるでしょ?(≧▽≦)

b0057675_1621033.jpg

保護されて間もない頃から、彼とはお付き合いさせていただいてますが、、。
良い眼を持った子だと思いますワ~。

、、、見るからにヤンチャな、、手を焼きそうな、、(≧▽≦)ウッヒヒヒ、たまら~ん!

b0057675_1621810.jpg

そして!
こちらも泰蔵同様、前回の秋の福岡展の記事に登場してもらってました、まめちゃん(≧▽≦)

珊瑚くらい 脚が短くて 小さくて、可愛いんですワ!!
性格もちょっと珊瑚に似てて、、こちらも小さめで可愛い~(≧▽≦)ウッヒヒ、、やっぱりたまら~~ん!
↑相変わらず、結局なんでもタマランという、、。

ふたりとも、もうすっかり展覧会場の雰囲気は覚えてくれているようで。
すっかりリラックスしてくれてましたよ~。

b0057675_16212619.jpg

ワタクシのマッサージに喜んでくれている、まめちゃん。
この表情ときたら、、うへへへ~~。

b0057675_16213166.jpg

ワタクシのニクジュウに反撃する、泰蔵。
やっぱりヤンチャ坊主はこうでなくちゃね~~。


、、、、ん?

両者に対するワタクシの対応が雲泥の差のように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、、。

、、、それは気のせいです。

どちらも「愛」ゆえですよ(≧▽≦)ウッヒヒ!!!

b0057675_16205123.jpg

さて。
ハナシは急に変わりますが。。

実は、今回の会場ではありませんが、、こうやって犬のぼせな人々と展覧会を楽しんでいる際に、ある方にこんな言葉をかけられました。

「アナタ、今から勉強したら審査員の資格が取れるんじゃないか?取ってみたら?」とね。

いやぁ~びっくりしましたよ~。
「ええ!?そ、、そりゃ~、、今から勉強始めたら、、ヨボヨボになった頃にはひょっとしたら取れるかもしれませんけど、、、」

「勉強してみたらいいのに」

「はあ、、、」

、、、その時。
ふと頭に思い浮かんだのが、泰蔵やまめちゃん達のような飼い主さんと犬とのお付き合い、そして、犬道!!、、だったのですよね。


というわけで。
「実は、、今、自分の経験が役に立ったら、と思って、こういう事をしてるんですよ」
と、家庭犬オーナーさんや犬達との事、自分なりに役立ててもらえそうな情報を発信(?って言うとおおげさかな)してる事を簡単に伝えたのですワ。

そしたら、こんな事を言われました。

「そうなんだ、、、じゃあ、アナタは”底辺から犬達と関わろう”というワケなんだね」とね。



、、、底辺!?


ゴツンと衝撃を受けたような気がしました。
ワタクシは、そんな風に考えたことなんぞ、これまで一度も無かったのですよ。
、、しかし、そう言われて改めて、、日本の家庭犬世界を別の角度で眺めるようにもなったのですよね。

b0057675_16214868.jpg

例えば。。

別の支部展会場で、普通の家庭犬オーナーさんと一緒になって展覧会を眺めていた時に。

「香龍さん!あの子、生理中じゃないですか?」とビックリした風情で尋ねられた事がありました。

そう、リングの中には雌犬達がずらりと並んでいたのですが、、。
その中の数頭は発情期中だったのですよね。

指さされてみれば「うん、発情期の序盤とか、終盤の子達やね~」とワタクシ。

何しろ、オンナノコが最も美しくなる時期なのですよね。発情期ってのは(≧▽≦)
犬もニンゲン同様に、オトコには最高に美しいオンナを見せたいものかと。

本来、展覧会には発情期中の子の出陳はアレなのですが、、。
半年、、時には丸々一年をかけて、犬を最高の状態に作り上げて出陳する、、その出陳者の気持ちも判らなくはないのです。

勿論まさに交配可能な「真っ盛り」の子を連れてくるような方はいらっしゃいませんが、序盤や終盤の子が連れてこられる事は、そう珍しい事でもないのですよね。

b0057675_16215118.jpg

しかし、、、。

「だって、ほら、見てみて。隣のリングのオス達、、、全然気にもしてないでしょ?」と、その家庭犬オーナーさんに指さしてみるワタクシ。

、、、まさに、たった二本のビニール紐で区切られただけの、すぐ隣のリングにはオス犬達がずらりと。

そして、当たり前のように、リングに集中しているのです。

「、、、この程度の事、あのオス犬達にはストレスでも何でも無い、って事よ」

「え、、、ええー!?、、、、」

当日は風も強く。
当然、会場内にはニンゲンには察知出来ないものの、メス犬達のニホヒは立ち込めていたはずです。

、、、つまり、、そういう事なんですよね。

b0057675_16204759.jpg

いつも書いているように。
展覧会場の犬達の雰囲気は、、まるで図書館のよう。
そこには、メス犬のニホヒに我を忘れて吠えたり騒いだりするようなオス犬は居ない、、。

それが「当たり前」な人達と犬達なのです。


、、、しかし、これらの人々にとって「当たり前」な事が、全ての人と飼い主にとってそうであるか?と言えばそうではなく。


この差を天辺と底辺と表現するならば、それもあるのかもしれない、、。
と感じた出来事だったのです。


ただ、ワタクシにも言える事は。
その気になれば、誰でも天辺の近くまでならたどり着くことは出来るのではないかと、、。
そういうワタクシ自身が、まず、ただの家庭犬オーナーに過ぎない(≧▽≦)にもかかわらず、、天辺をちょっぴり垣間見る事が出来ているのですから。

b0057675_16213970.jpg

しかし、、、。
、、、審査員さんの資格とは、、、、。

魅惑の強いハナシだったのは確かですよ(≧▽≦;;;;)


by koryu_misumi | 2013-03-30 17:33 | Comments(6)
Commented by くますけ at 2013-03-30 19:07 x

取りましょうよーーーーーー!!!!!!!!!

香龍さんだったら、ヨボヨボになるずっと前に取れますって!!!!!

てか、取って欲しいです。

日保にはもっと、
家庭犬オーナーさんにも積極的に日本犬について
発信していって欲しいです。

香龍さんならそれができますもの~~~。

昨夜はありがとうございました。
昨夜、T氏の帰宅が遅かったために、泰蔵のトイレチェックを
注意する機会に恵まれませんでした~~~。
Commented by 美和&あられ at 2013-03-30 21:51 x
香龍さん!!!
審査員、GOです、GOですよ~!!(≧ω≦)b
Commented by はぴママ at 2013-03-30 23:00 x
同感、同感!!! 
そんなお誘い受けるなんて、タダゴトではないですよ。
そのお勉強の過程もシバツレで読んでみたい~
しかし、底辺という言葉に心臓がギュッとなりました。
香龍さんは底辺と天辺を結び付けられる方ですからね、やはり是非!

泰像くんて、お茶目で可愛いですね~
我が家は、夫も息子も名前に「泰」という字が入っているので
親近感湧きます♪
Commented by koryu_misumi at 2013-03-31 09:51
●くますけさん、こんちは!
ええ~~??
ちゃんと聞いた事は無いんですけど、、どうも資格取得するまでに、メチャメチャ時間必要らしいですよ、、。
日保は新規の方々を集める必要性の大事さはよくご存知のようです。
ワタクシは、、ワタクシの出来る範囲で出来る事をしていきたいと思いますですね~。
泰蔵は色々と新しい事をしでかしてくれますね(≧▽≦)
毎日何かと飽きさせてくれない&楽させてくれない、面白いヤツですワ!わははは!!
Commented by koryu_misumi at 2013-03-31 09:55
●美和さん、あられちゃん、こんちは!
うお~美和さんまで~~!!
い、、いや~、、、だって、見学してるだけだの方が、、気が楽だし~~(≧▽≦)
リングの中で、犬達の順位を決める、、なんて!恐ろしいじゃないですかーー!!
Commented by koryu_misumi at 2013-03-31 10:02
●はぴママさん、こんちは!
は、、、はぴママさんもそんな恐ろしいことを~~~!
誘いなんてモンじゃないですよぅ~ちょっとした会話ですってば~~!
、、そうなのです「底辺」って言われた時、ワタクシもドキッとしてしまいました、、。
あの人達から見たら、そうなのかも、、と思うと。
子犬を家庭犬にしたくない人も少なくないんですよ「犬を甘やかし放題にしてメチャメチャにしてしまうやろ!!」って。。
どちらの世界も好きなワタクシとしては、なんとも言えない気持ちです~。
泰蔵、かわいいヤツなんですよ(≧▽≦)
ワタクシ、いつも会うたびにニクジュウしてしまうんです~。
おお!名前が一部一緒~わははは!!
じゃあ、ニクジュウしないと~!!