柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(674)
(185)
(133)
(116)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

ダブルブリッキング

b0057675_10573725.jpg

オトナ組で御山のふもとに散歩に行きました。

山が大好きな平蔵御大、、。
ウキウキで大腸も活発に動いたのか、早速ウンチをもよおし、うんちんぐスタイルに。



、、、ふと横を見ると。。



b0057675_10582439.jpg

そんな平蔵を見つめながら、珊瑚もうんちんぐスタイルになっておりました。
珊ちゃんのウンチング姿はちまっとして可愛いな(≧▽≦)

、、、、見つめあいながらウンチするふたり、、。

愛のダブルブリッキング。。。


惜しむらくは、、。
一枚の写真にふたり一緒に「ふんん…」って言ってる様子が撮れなかったのが。。ちっ。

しかし、一度にお宝を二つゲットとは!!
こいつあ正月早々縁起がいいぜ~ふはははは!!
↑ウンチさえも愛しい、オヤバカ炸裂



さてさて!
おまけの野鳥ネタですよ~!

、、、オマケのはずなのに写真数が多いのは何故、、、という突っ込みは却下!!

b0057675_10574266.jpg

見て下さいな~~。
キクイタダキですよ(≧▽≦)!!!!

ミソサザイと並んで、国内最小の鳥なんですワ!
ミソサザイはブレッブレの写真を以前載せたことがありますが、、キクイタダキは無かった!
(少々写真がブレたりしてるのはご容赦くださいまし~ちゃちなコンデジですので)

散歩コースの桜並木をオトナ組と歩いていたら、、すぐ横の木から小さな小さな地鳴きが聞こえたのですね。
それはそれは、、遠くで鈴がちりちりとなるような、、ささやかな「チッ、、チチッ、、チッ」という可愛い声。

b0057675_10574830.jpg

ふと桜の木を見ると、、、キクイタダキの集団が(およそ8羽程度)枝から枝へとちょこまかしてるではありませんか~~~。
それはそれは、すぐ目の前に、、そうですね、2~3メートルの距離ですがな。

あ~、キクイタダキだ!とカメラを構えて激写致しましたよ(≧▽≦)

ま、、まあ、小鳥ですんで、、カメラの焦点合ったと思った瞬間にもう別の枝に移動してて、、撮影するにも相当難儀しちゃったわけですが、、。
「おおおおおのれえ~~」とイライラ、、「い、いかんいかん!ゼロの境地でなければ逃げられてしまう~~」と、朝っぱらから心の中で葛藤しましたよ、ふふふ、、、。

b0057675_10575132.jpg

ミソサザイと並んで国内最小の鳥、、と言っても、ピンと来ないでしょうね。

、、どの程度小さいかといいますと、、、。
ウィキで調べてみたら、、カマキリに捕獲されてしまう事もあるそうな。。。
写真の、桜のつぼみと比べてみても、小さいのが分るかと。

体重は3~5グラム。
5円玉の重さが3.75グラムですよ!!
指の上に、5円玉をひとつかふたつ乗せてみて、、目を閉じてキクイタダキの姿を想像してみてくださいな。

b0057675_10575428.jpg

これは、木の皮の隙間の虫を探している所。
頭頂部が黄色いのが見えますよね。

キクイタダキの名前の由来は「菊」と「頂」です。
頭の上に黄色い菊を頂いてますよ。って事ですかね~(≧▽≦)
ほんっとに可愛い鳥ですワ~。



そうそう。
この撮影中に、、後ろの家から子連れのママが出てきて、、目の前に怪しい集団(ワタクシ&平蔵&珊瑚)が居たもんだから、思わず「おお!」って言われてしまいました、わははは!!!

「おはようございます~あははは」と笑ってごあいさつのワタクシでしたが、、。
小さい子がふたりも居たので、珊瑚が小さく警戒の声を出してしまったのですわ。
しかし「珊ちゃん、大丈夫」と、2~3度伝えたら、すぐに落ち着いてくれました。。

ああ良かった、すぐに落ち着いてくれて~~(≧▽≦)


キクイタダキをこうやって間近で見たり、撮影できたりするのは、かえすがえすも平蔵と珊瑚のふたりが落ち着いて穏やかな心境でいてくれるからですワ。。。
小鳥に限らず野生生物ってのは、警戒心が強い子が多いですからね~。

国内最小の愛らしい小鳥達と、素晴らしい時間を過ごすことが出来たのは、、やっぱり平蔵と珊瑚のおかげですよ(≧▽≦)!!

b0057675_10574555.jpg

by koryu_misumi | 2013-01-08 11:50 | Comments(4)
Commented by みみこ at 2013-01-09 00:50 x
愛のダブルブリッキングに にんまり。
珊瑚さんのポージングがかわいいな~。
ででで、オマケが大変よいではありませんか! タメになるわぁ。
最小ってことは、カワセミより小さいんですね。うわぉ。
「木喰い叩き」」かと脳内勝手変換していたらなんとうるわしいゆかしいお名前「菊頂き」。日本語って本当に素晴らしいと思う瞬間です。
Commented by koryu_misumi at 2013-01-09 15:33
●みみこさん、こんちは!
まさに同じタイミングでふんばってましたよ~わはは!
普段、ひとつのウンチにひとつの袋ですけど、この時はふたつのウンチをひとつの袋に~「アンタ達、エコやな」って誉めました、わははは!

キクイタダキ、良い名前ですよね~ほんとに。
昔の日本人の名前の付け方って、けっこう風流だったり言葉遊びが多かったり、楽しいですよね。
キクイタダキは、一説には菊の花びらをくっつけているようだから、という事らしいですが、、。
ワタクシはオス同士が縄張り争いをする時に、この冠が逆立って、まるで頭の上に小さな菊花が咲いたように見える事の方が、名前の由来にふさわしいな~なんて個人的に思います。
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2013-01-10 11:31 x
ふんん~をmixiで真似させて頂きました~(^^♪
記事を拝見し、その当日に我が家の珊瑚が見事?にふんばってくれまして
これは!っと思ってスマホで撮っていたら
なんと光牙が後ろで・・・これは気が付かないで撮り損ねました(#^.^#)

我が家は同時3柴が最高で
たまたま人通りが少ない場所だったので対処出来て
ホっとした思い出があります。

最近は雑木林が伐採されたりしているので
イキモノの住む場所が少なくなり、出会うチャンスも減っているので
プチ野生の王国っぽくって、楽しみにしています(#^.^#)
Commented by koryu_misumi at 2013-01-10 20:34
●珊瑚&銀牙パパさん、こんちは!
見ました見ました~!かわいい珊瑚ちゃんのうんちんぐスタイル(≧▽≦)
マンホールフェチ!?の方々には「わあ~」という光景だったみたいですけど!?わははは!!
光牙君が後ろで頑張ってたんですか、お、惜しい~~。
やっぱり一緒に画面に収めたいもんですよね~そういうのって!
3柴同時ブリッキングは、、、我が家でも可能性はあるとは思いますが、経験がないような気がしますよ~。
もし遭遇したら相当焦りそうな予感、、、(≧▽≦)
野生生物と接する機会の多い場所が、身近な所から減るのは寂しいですね~。
あんまり多いのも困りもんですけども、、わははは!!ここらのイノシシは民家の間を集団で移動していくので、、用心なんですよ~~!