柴犬家族との徒然 Shiba-Inu


by 香龍

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

etc.

カテゴリ

柴と徒然漫画
柴と徒然フォトマンガ
わんショット
わんムービー
わんレシピ
わんグッズ
犬道!!シバツレ流
犬道!!番外編-長文
シバツレ屋

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月

検索

タグ

(668)
(183)
(130)
(113)
(28)

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧

バイク記念日

b0057675_10295048.jpg

霜が降りた朝は寒いゾ

今日はワタクシのバイク記念日(バイクに撥ねられた日ね(≧▽≦))です。
、、、バナナじゃないよ。バイクだよ、、、。


数日前に、担当医師の診察があったのですが、よもやま話の合間に、、。
「ほぼ同じ時間に同じ場所に立ってみようと思ってるんですよね〜」と言うと。

ブッと吹き出して「普通は、たいていの人はそういう場所は避けるみたいですけども(≧▽≦)」と言われてしまいました。

、、そうだよな〜。と診察を受けながらもココロの中で同意するワタクシ。
多分、平気じゃない自分に気づいたら、ワタクシは平気になれるまでそこに通う、、と思うんですよね〜。
なんつったって、犬達にも同じ事を要求してるんですもんね、ハハハハ。

b0057675_116889.jpg

その日は診察の後にリハビリもあったのですよね。
「お祝いにケーキでも買おうかなと思ってんだけど〜」と担当者さんに言ったら。

「お祝い!?思い出したくもない日でしょーよくそんな考え方が出来ますね〜」と感心、、というか呆れ?られてしまいました、ワハハハ。

「何言ってんの〜。奇跡的に死なずに済んだおかげでこの一年過ごせた事も嬉しい事やし。何と言っても、一年でここまで回復できた事も嬉しい事やん!!」と笑うと。

「さ〜すがポジティブシンキング人間〜」と笑ってもらえましたよ(≧▽≦)

そりゃ〜無いにこした事は無い出来事でしたけども、、。
おかげ様で、この一年色んな事を吸収する事ができましたもんね。

自分で言うのもなんですが、ワタクシは一般常識に欠けている部分が大アリなニンゲンですので、、、今回の事で「保険」について色々知る事もできたし(≧▽≦)。←、、、そこか!?

b0057675_1132143.jpg

というわけで、、。←?
昨日、ほぼ同じ時間帯に、ママン様とチビズ全員で散歩に出ましたよ〜。

そうそう、、あの日もこの曲がり角を曲がった頃は、まだこれくらい明るかった。
まさにあの日の再現ですワ。

b0057675_11345283.jpg

この日は素敵な光景を目にする事ができましたよ〜。
昇りかけの月に、、飛行機雲がひっかかってるんですワ。
月の光を背後から浴びる様子が、なんとも言えずにオモシロい〜。

b0057675_11364156.jpg

チビズにチッコをさせながら、テケテケと撥ねられた現場まで歩いている内に、、、アッと言う間に暗くなってきましたよ〜。
まさに「釣瓶落とし」の日暮れですな。
あの日、撥ねられた瞬間の辺りの暗さを憶えてますが、、、ほぼ同じか、もう少し暗かったように思います。

b0057675_114096.jpg

この場所に寝っ転がッてました。
写真はちょと画像処理して明るくしちゃいましたが、、、。
地面に横たわったまま、遠くに見える都市高のライトが並んでいるのを眺めてましたっけ。
衝撃でレッグウォーマーも靴下も靴も失って、裸足だった片足が寒くてたまらなかったのは忘れられません。


いやあ〜〜、ホントにもう一年経つんだな〜〜。

、、、やっぱり、、、いつもと同じなワタクシでありました(≧▽≦)


そういえば、、加害者さんが、、ほぼ同じ時間に同じ場所を、バイクで我々を追い越して行ったんですが、、、偶然だったのかな?(≧▽≦;;;;;;)

b0057675_1152427.jpg

ハナシはちょっと変わりますが。

この一年、ワタクシのココロの中にナイショにしていた事を書きたいと思いますワ。
それは、、なんというか、、ちょっと不思議な自分自身の事なんです。

ただ、、、書く内容は、スピリチュアル系かな?と思うようなハナシなんですが〜、、、。
肝心な事から眼を逸らしたり、自分の足元をしっかりと見据えないままに、スピリチュアルに傾倒するような行為は、ワタクシは好きではアリマセン。

ですので、そういうニンゲンと思われるのがイヤなので、ホントは書きたくないッてのが本音なんですけども。

書きますワ(≧▽≦)←スピリチュアルそのものはキライではナイ

b0057675_1211661.jpg

事故に遭った、あの時。
地面に落ちた時、既に「自分が撥ねられた」事は認識できておりました。

ただ、その時、頭の中に浮かんだんですワ。

「あ、私は大丈夫だ」って言葉が。

言葉になってない部分も、単語にして書いてみるとしたら。
「あ、私はこれで大丈夫なんだ」という事を言いたかった"らしい"。

それがね〜、、、いまだにどういう事か、自分でもサッパリ判らないのですが、、。

その言葉の意味の、、感覚、、というかイメージ。
それが、まるで試験に受かった時のような「これで大丈夫」だったのですよね。
、、あの瞬間、ワタクシの"何か"を試された、、ような。
それで不合格だったら、多分死んでいた、、というような。

b0057675_1293478.jpg

まあ、、考えても良くわからんので、、自分の好きなように解釈する事にしておりまする。

ちゅうワケで、当分、今回のような眼には遭わずに済むに違いない、とね(≧▽≦)


その事と、、「スピリチュアルなハナシ」の事は、、繋がってるのかな〜?
な〜んて考え出すと、けっこう面白いです。


とにもかくにも、あれから一年無事に過ごす事が出来ました。
事故以前から、自分の存在は周囲への感謝の上に成り立っている事は重々承知しておりましたので、、今回の件を経験したから、と言ってそれに大した変化はアリマセン。

が。

やっぱり、ワタクシを取り巻く全てのモノゴトに、今日も感謝したい(≧▽≦)
重ねて。
チビズ、有り難う。
チビズを介してワタクシと繋がってくれている皆様、有り難う。
by koryu_misumi | 2012-11-29 12:25 | Comments(22)
Commented by ハチ母 at 2012-11-29 17:37 x
1年たったのですねえ。本当に本当にご無事でよかったです。
でもまだリハビリは続いているんですね。大変な事故だったんですね。
それにしても香龍さんの強靭な精神力には感服いたしますです。事故現場に行って事故のことを冷静に振り返ることができるなんて・・・。

以前から感じてはいたけれど、これを読んで改めて、我々は生きているというより生かされているのかもしれない、と、思っています。

Commented by 美和&あられ at 2012-11-29 21:00 x
1年も経ったのですね。
記事更新が止まった時は、「あ、身体に何かあったな。」と感じ
香龍さん復活で事故の記事がアップされて読んだ時は
心臓がドキドキしっぱなしで、
今回の記事では、裸足で転がってたという部分と
加害者さんが同じ時間に通ったという所で
なんか胸が不思議な感覚に陥りましたよ。( ̄▽ ̄)

1年経って、その場に立つ事で
新たに何かがスタートしたのではないでしょうか?
それに、スピリチュアルな感覚は、
香龍さんには犬神様が身近にいらっしゃるんですよ~。
十兵衛さんが猫神様なら、香龍さんには犬神様!!(≧ω≦)b

生きるって凄いパワーですよね!!
Commented by ムツゴロウおばさん at 2012-11-29 23:01 x
あのね、私もあります。
自分の事ではないのですが、平成6年実家の父から、母がクモ膜下出血で入院、との電話。聞いた瞬間《あ、大丈夫だ》確信しました。胸もざわつかないんです。心配ナッシング。
手術、リハビリ、退院までどのくらいの期間かなあ、そんなもんでした。
身体的な後遺症は全くありません。最近少しゆらゆらする感じがするそうですが。
多分私も同時刻に同じ行動をとりますね。一般的常識が足りないワ(笑)
1年前に置き去りにされたままになっている死神さんに、誉めてもらってください。
心霊現象や不思議なことは、ばかにできないですよ。
ワタクシ、たーっくさん経験しています。

バイク記念日、おめでとう!
Commented by koryu_misumi at 2012-11-30 09:22
●ハチ母さん、こんちは!
アッと言う間の一年でしたよ〜、こんなダラダラ過ごしてていいのかなと思いつつ、、ワハハハ!
そうなのです、まだリハビリ中なのです〜。
週に2回、若いお兄ちゃん達が沢山居る施設に、、、グフ(けっこう楽しみ)!!
事故現場は、あまりにも生活の中に溶け込んでいる場所でしたので、、。
そこを避けながら暮らすような事だけはイヤだなと思ってたのです〜。
以前通りに、田舎の良い風景の一部で居て欲しかったのですよ〜〜。
ホントに、皆お互いに生かされてると思います。頑張って生きなくちゃ!ですね!
Commented by koryu_misumi at 2012-11-30 09:22
●美和さん、あられちゃん、こんちは!
一年、早かったですよ〜、、、、トシのせいかもしれませんが(≧▽≦)/ワハハハ!!!
そうそう、病院から携帯でオヤスミしますって報告した事を思い出しますワ。
あの頃はろくに身動きもできずに、眠れないまま何日もウンウン唸っておりました〜。
先日ビックリしたのは、加害者さんが、、我々の横を通って行った事ですかね!
アレ以来、彼は、事故現場を避けて別の道を行ってるんですよ〜。
先日は彼にとっても、あの道を通る解禁日だったのかもしれませんワ。
そうなのです、なんだかんだ言って、ワタクシの人生の軌道が変わったように感じるんですよね。。
その象徴的な事も当日起こったのですが、、、これはナイショにしておきまする、ウヒヒ。
生きるって事は、、ホントに素敵な事ですよね〜。
美和さんちの、Kちゃんも、、見守るばっかりですが、念力は送ってますからねーー!!
Commented by koryu_misumi at 2012-11-30 09:22
●ムツゴロウおばさん、こんちは!
おお〜ムツゴロウおばさんも、そういう不思議な感覚を感じた事があるのですね〜。
なんでしょうね、虫の知らせとか、ああいう類いのものなんでしょうかね〜??
ワタクシもあんな状態だと言うのに、、道端で横たわって、なんだかホッとしていた自分が同時に居たのです。。
ムツゴロウおばさんもワタクシと同じ事をされるに違いないんですね〜!類友ですよ類友〜ワハハハ!!!
多分、周りから「え〜?」って言われそうですけどね〜(≧▽≦)
不思議体験は、以外と体験してきてるワタクシなのですよ。。
全部書くと、、、やっぱり変な人と思われそうなので書きません〜〜!!
おかげ様で、記念日迎えられました、有り難うございます〜。
Commented by 怜草 at 2012-11-30 10:18 x
バイク記念日、おめでとう♪ なんて言ったら不謹慎かな。
でも、命を落さず、この1年間、療養&リハビリできたことは、
やっぱりすごいことです。
ほんとに、よく頑張ってこられたと思います。
なかなか一足飛びに回復してくれないし、後退してガックリきたことも
たとあったと思います。
それでも、弱音を吐かずに、前向きに頑張る香龍さんの姿に、
私がどれほど勇気づけられたか・・・。
(私は、弱音も吐いてますけどね)
 
それにしても、素足になるほどの衝撃とは、、、想像もつきません。
改めて事故の大きさを感じました。
Commented by みみこ at 2012-11-30 11:31 x
「しばらく更新できません」というメッセージに「PCの具合が悪いってコトだったし、ソレ系かな?」っと思ったこと。
なかなか更新がなくて「どうしたのかなぁ。」と心配になったこと。
実は事故だったという、しかも相当ヤバい一歩間違っていれば・・・という状態だったこと。
色々思い出しました。
そうか、片足がはだしで寒かったのね。(それがぶっ飛ぶってとこも衝撃の強さを物語ってますね)
その後パンツいっちょにされちゃったんだったっけ。
花も恥らう乙女なのに!っと、だんだん話が笑い系になってゆくところは、香龍さんが「そう」書かれたからです!(笑)
ポジティブシンキングで実に素晴らしいです。
私も不思議体験をしたことがあり、その感覚は「あぁ!」って思います。
面白い感覚ですよね。
最後に。
こちらこそですよ。香龍さんの存在に感謝!です。
ママン様にもチビズにも感謝しております(^^)
Commented by ななこ at 2012-11-30 12:22 x
私も違った意味で、こちらへ訪れることができなかったので、事故の事を知って本当に衝撃でした。あんな細っこい体を・・・許せない・・・でも何か、香龍さんは、記念日にできるぐらいなので、私もそこらへんを見習いたいと思います!
スピリチュアルな話、私も理解できます!説明難しいですよね。感覚で理解できたから~♪
これからも楽しく読み逃げしていますので、あの記事や、あのネタ、どんどん放出してくださいね~K松さんも、元気ですよ~
Commented by なりごま at 2012-11-30 14:59 x
1周年おめでとう!
もう気になって気になって、2月に行ったことを思い出しました。
元気で何より(^^)
「あ、これで大丈夫」っていう感じ、何となく分かる気がします。
感覚ですから表現しにくいのだけど、母が手術をしたとき、同じように「あと1年大丈夫」って直感しました。医者には3か月って言われたんですが、ホントにきっちり1年でした。
何でも科学で解決できないから面白いんですよ~ねっ!
Commented by 美和&あられ at 2012-11-30 16:50 x
再び登場で失礼いたします~。
香龍さん、象徴的な事・・・気になりますわ~。
今度こそっと教えてください!(≧∇≦)

ムツゴロウおばさん(初めまして!)、なりごまさん(お久しぶりです!)の
その感じ分かります分かります!!
私も身内や親戚が大手術や病気で急に倒れて今夜が峠と言われた時
何度か「あ、ぜんぜん大丈夫!」と胸騒ぎとかもなく
本当に大丈夫だという”いわゆる自信”を感じた事があります。
でも、ある親戚の病状が悪化した時は”変な胸騒ぎ”を感じていて
幸いにも、その最後を看取る事になりました。

人間の生死は本当に何かパワーがあるのでしょうね。
自分が入院した時、夜中の病院は怖いというイメージでしたが
産科もあり生にも溢れているフロアだったので
まったく夜中でも怖くありませんでしたよ!(≧ω≦)b
Commented by RUPIKA at 2012-12-01 00:36 x
私はその大丈夫だ!という感覚を映像と共に味わって
彼氏と別れてしまいました・・・w
数ヵ月後?数年後?にまた幸せそうにしてる映像が見えたんですよね。
フローリングの暖かいライトのマンションっぽい部屋でした。
ただの妄想かもしれないですが、なんか確信があるんですよね。。
ただ、事故でのその確信はすごいですねー@@;
本当なにか試されたような。。
Commented by koryu_misumi at 2012-12-01 09:42
●怜草さん、こんちは!
いえいえ〜やっぱりお祝いですよ〜(≧▽≦)/))
担当者さんも、自分も、よくここまで回復頑張って来たなあ〜って言い合ってますもんね〜。
キモチが焦っても、、どうしようも無い事って、受け入れるしか無いですね〜ホントに。
なんだろう、、焦ってる時って、何処かに否定形が隠れてるんですけども、受け入れると決めたら全てが肯定に感じるようになると言うか。
なんとなく、、犬の問題解決と同じ!?ワハハハ!!
「これは…考えてもしゃ〜ないなあ〜」と感じた事は沢山ありますよ〜。
如来の手のひらの上の孫悟空みたいなモンなんだな〜って。
死ぬまで背負わなくてはいけなくなったモノゴトが一気に増えました。
自分の「容量」を試されてるように思います。背負えるニンゲンになりたいですワ。
Commented by koryu_misumi at 2012-12-01 09:42
●みみこさん、こんちは!
今も相当PCの調子はオカシイんですよ〜ワハハハ!!
買い替えたいのですが、他にも色々壊れかかっているので一段落つくまでは出費を抑えておかないと〜〜。
でも、次に「更新出来ません」って時は、正真正銘、PCが壊れたときです(≧▽≦)
事故の時の、、、紙一重の運の良さ(?)には、いまだに感心してしまいますよ〜。
現場から落ちた場所の間に電柱が立ってるんですが、それにも触れずに済んでいるのがまた不思議と言うか、、凄いんですワ。
パンツ一丁の経験はですね〜〜、、、、、嫁入り前なのに、、、ニンゲン、ギリギリの立場に置かれるとどうでも良くなりますよ!!フヒヒ!!!
もうこうなったら痔の治療だってどんとこい!!ですがな(≧▽≦)/))
不思議体験って、誰でも一度はあるものなんでしょうね〜。
人によっては感じ方は違うんでしょうけども、、ワタクシは否定も肯定もしない感じ、、かな。
みみこさんにも感謝ですよ!!
こうやって書き込んでくれて、有り難うござりまする〜。
Commented by koryu_misumi at 2012-12-01 09:42
●ななこさん、こんちは!
今はもっと細っこくなってますよ〜、、特に尻が、、、尻が〜〜。
ジーンズがずり落ちて来るのを、時々グイッと引っ張り上げなければならないという、、出腹の中年のオッサンのような〜〜、、。
リハビリの第一目的は、尻を復活させる事ですよ!!ホホホ!!!
29日はやっぱり記念日ですよ〜。
おかげ様で、もっと安全散歩を心がけるようにもなれました(≧▽≦)
スピリチュアルって、やっぱり、人に話すか話さないでおくか、悩む所ですよね〜。
誤解されたくないような、でも実は嫌いじゃないと言う、、ワハハハ!!
K松さん、色々と片付いたらお食事に誘おうかな〜と思ってるんですよ〜。
きっと、、見た目全然変わってないんだろうなあ(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2012-12-01 09:42
●なりさん、ごまちゃん、こんちは!
有り難うございます〜!やっぱりこの1年、ホントに色々学べた年でした(≧▽≦)/
そうですよね、寒さ対策でモコモコ状態の、、ちょっぴりハズカスイ格好のワタクシに会いに来てくれて、ワハハハ!!、、嬉しかったです〜!
おお、なりごまさんも「大丈夫」感覚、経験済みなのですね。
これって、不思議ですよねー。
で、実際その通りだというのが、、また、、。
自分の潜在意識が、ピヨっと起き上がって来るような感じなんでしょうかね〜。
良く判らない所が、またいいんですよね!ワハハハ!!
Commented by koryu_misumi at 2012-12-01 09:42
●美和さん、あられちゃん、再びこんちは!
おおっ、気になります?
じゃ、後でこそーと教えましょうか(≧▽≦)いえ、そんな大した事ではないかもしれないんですけども〜〜。
むう!!美和さんも「大丈夫」感覚をぅ〜〜。
そう、その自信が何処から来るのか、サッパリ判らないんですけどね〜ワハハハ。
普段、天狗になって「大丈夫!」って思ってる時に限って失敗したりする訳ですけども(≧▽≦)、、、こういう不思議な感覚の時は、、不思議な事にやっぱりその通り、という、、。
そうそう、ワタクシが入院したフロアもレディースフロアだったのですよ〜。
だから数日置きに赤ちゃんの産声を聞けたりして、、ホントにいいフロアでした。
真っ暗な中で、入院患者全員が起きてて、無事に出産できるまで耳を澄まして「見守ってる」素敵なフロアでした(≧▽≦)
Commented by koryu_misumi at 2012-12-01 09:43
●RUPIKAさん、こんちは!
わ〜〜わ〜〜クリスマス宣伝真っ最中だというのに、そんなコメント書かせてしまったようで、申し訳ないですワ〜。
あ?ひょっとして、笑いどころでしょうか、、、ドキドキ。。
その映像はひょっとしたら、別の男性との映像なのかもしれませんよ〜。
まだ未知の人で顔が判らないために、、無意識が身近な人の顔を拝借してみせてしまった、、というような(≧▽≦)
その部屋の家具とか、配置とか、、憶えておくと、いつか「ああっ!」って事があるかも〜〜!!!(なんだかんだ言ってやっぱりスピリチュアルキライではない(≧▽≦))
試された、、って感覚、凄いヘンな感じなんですよね〜。
、、たまたま、ああ言うカタチでワタクシの存在価値を天秤にかけられたような、、う〜ん、やっぱり判りませんワ!ワハハハ!!
Commented by ランまま at 2012-12-01 20:49 x
先日お会いした時にもう一年だと聞いて、早いな~!
こんなに回復してくれて良かったな~♪って、心底思いました。
ホントにどうもありがとう♡って、ギュッと抱きしめたいくらいでしたよ!(笑)
(ホッソリすぎて折れそうなのでやめたけど・・・)

これから寒くなりますので、どうぞご自愛ください。
ひとまず、、バイク一周年記念?おめでとう~(^o^)/
Commented by koryu_misumi at 2012-12-02 09:00
●ランままさん、こんちは!
一年アッと言う間でしたよ〜。
ランままさんも忙しくて疲れてる中、会ってもらって有り難うござりました(≧▽≦)
あ、、、りりたん疲れだったのでしょうか!?ワハハハ!
毎日湯たんぽをオマタの間に挟んで、脚の寒さ対策してるんですよ〜。
ちょっと、、、ハズカスイかっこうですけども!!
こんなにフッカツ出来たのも、こうやって読んでくれてる皆さんのおかげもありますワ!!
一周年記念、有り難うございます〜!!
Commented by モカ母 at 2012-12-03 10:16 x
一年ですか・・・。早いですねぇ。
こうして、元気になられてほっとしています。
とはいえ、ブログには書かれてないけど、いろいろと不都合なことがおありでしょうけど・・・。
本当に、生きていてくださってありがとう!!です。
「わんわん」事件以来、モロの君が本当にイメージされてしまうのですが・・・。
サンが、珊瑚ちゃんで、伊佐蔵くんもいるな~~。と(白いけど)
平蔵さんは、乙事主かな~~。と勝手に思っています。
益々、お元気になられますように。
Commented by koryu_misumi at 2012-12-03 11:10
●モカ母さん、こんちは!
早かったですよ~、、、年々、一年間が短く感じるようになってきたのですが、今年は特に早かったように思います~。
不都合は、、全く無い、と言えばうそになりますが、まあ大丈夫です(^^)
モロの君って、以前、別の方にも「そういうイメージ」って言われたことがあるんですけど、、初めてお会いする時にはミワさんの声真似で行きますか!?ワハハハ!
寒い時期は、回復もちょっとスローペースになるそうです。
のんびりゆっくり、がんばりますね~ありがとうございます!